一般的にサファイアの色は青だと思われていますが、赤、黄色、オレンジ、緑のサファイアや、これらの中間色のサファイアもあります。天然のサファイアは、地中や水中で発見される一方で、人工サファイアは研究室で作られます。本物のサファイアを見分けるには、内部の傷や異物を観察する、息を吹きかけてみる、鑑定書を入手するなどの方法があります。また、偽物のサファイアを見分けるには、内部の気泡を観察する、スクラッチ試験をする、懐中電灯を当ててみる方法などがあります。購入しようとするサファイアがどのような種類のサファイアであるのかを、必ず宝石商に確認するようにしましょう。

方法 1 の 3:
本物のサファイアの特徴を探す

  1. 1
    傷や内包物を観察する ジュエリールーペ(倍率10倍以上)を使用してサファイアを入念に観察します。天然のサファイアは、内部に異物の小片を含有しているため、内部に小片や小さな傷がないかを探してみましょう。これらの欠陥はサファイアが本物であることを識別するための有力な手掛かりです。[1]
    • 人工サファイヤ(偽物)は、こうした異物を含有していません。傷や内包物を含まない天然のサファイアもありますが、こうした欠陥のあるサファイアは本物です。
  2. 2
    息を吹きかけてみる サファイアを手に取り、息を吹きかけて曇らせます。曇りが消え始めるまでの時間と曇りが完全になくなるまでの時間を計測します。天然のサファイアならば、わずか1~2秒間で曇りが完全に消えますが、人工サファイヤの場合は、曇りが完全に消えるまでに5秒間程度かかるかもしれません。[2]
  3. 3
    サファイアの鑑定書を入手する 宝石鑑定士はサファイアを鑑定し、それがどのような宝石であるかを識別できます。鑑定士は鑑定結果に基づいて鑑定書を発行し、サファイアが天然であるか人工であるか、人工処理されているかどうか、その他にもさまざまな情報を提供してくれます。[3]
    • 宝石鑑定士は、サファイアの鑑定を終えると公式の鑑定書を発行してくれます。先祖から受け継いだ古いサファイアがあり、それが天然のサファイアで価値があることを確信しているならば、売却する場合に最も高値で売れるように鑑定書を取得しておくとよいでしょう。
    • 鑑定書があれば、サファイアは高値で売れやすくなります。
    広告

方法 2 の 3:
偽物のサファイアを見分ける

  1. 1
    サファイア内部の気泡を調べる 人工サファイアは、実質的にはガラスを天然のサファイアが形成されるのと類似した環境で加工したものです。人工サアフィアはガラスであるため、形成後に内部に小さな気泡が残ります。サファイア内部に少しでも気泡があれば、それは偽物です。[4]
    • 気泡は特定の角度からしか見えない場合があるため、サファイアを回しながら観察し、必ず全ての角度から検査するようにしましょう。
  2. 2
    スクラッチ試験を実施する 手元に2つのサファイアがあり、1つは本物であることが確かであれば、本物を使ってもう1つのサファイアを引っ掻いてみましょう。同じ硬さの宝石であれば、引っ掻いても互いに傷がつくことはありません。したがって、両方とも本物のサファイアであれば、スクラッチ試験を実施しても何も起こりません。本物のサファイアで引っ掻いた際に、もう一方のサファイアに傷がついた場合は、そのサファイアは偽物であるか、少なくとも低品質のサファイアです。[5]
    • 人工サアフィアはこの試験で破損する可能性があるため、注意しながら試験しましょう。
  3. 3
    懐中電灯の光が反射される様子を観察する 部屋の照明を切り、懐中電灯をサアフィアの表面に当てます。サファイアが本物であれば、サファイアと同じ色の光のみが反射されます。一方で、サファイアが偽物であれば、サファイアの色以外の光も反射されます。
    広告

方法 3 の 3:
サファイアの品質を調べる

  1. 1
    サファイアに交差する線が入っているかを確認する 天然サファイアによっては、低品質のために販売できないものがあります。このようなサファイアを販売する方法として、サファイアに鉛ガラスを含侵させて低品質を隠す方法があります。サファイアに交差する線が入っている場合は、そのサファイアは天然ですが、ほぼ間違いなく低品質です。
  2. 2
    サファイアが天然であるかを宝石商に質問する 宝石商からサファイアを購入することを検討している場合は、天然か人工かを必ず質問しましょう。アメリカでは、宝石商は販売する宝石のあらゆる情報を公開することを、連邦取引委員会(FTC)によって義務付けられています。[6]
    • サファイアについて質問することで、批判的または無知だと思われるかもしれないと気にする必要はありません。自分のお金で購入するのですから、商品がどのようなものであるのかをしっかりと把握すべきです。
  3. 3
    天然サファイアに人工処理が施されているかを宝石商に確認する 色や透明感を改善するためにサファイアに施される処理は色々あります。このような処理によってサファイアの見た目は美しくなりますが、サファイアの自然さが損なわれると感じるかもしれません。[7]
    • 人工処理は永続的ではないため、サファイアに施されている処理の内容とその持続期間について宝石商に確認するとよいでしょう。サファイアを自然な見た目に戻すために、人工処理を取り除くことが可能な場合があります。
    広告

関連記事

How to

靴の音鳴りを止める

How to

生理を早める

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

防犯タグを外す

How to

髪に付いたガムを取る

How to

お酒の臭いを消す

How to

ペニスを洗う

How to

爪を噛むのをやめる

How to

全身をマッサージする

How to

ジーパンをショートパンツにリメイクする

How to

えくぼを自然に作る

How to

絆創膏の粘着剤を落とす

How to

デリケートゾーンの匂いを消す
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 by
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 445 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告