歯の隙間を治療する方法

共同執筆者 Cristian Macau, DDS

この記事には:歯の隙間をよく調べる治療法を検討する歯科を受診する治療プランの実行5 出典

マドンナ、エルトン・ジョン、エルヴィス・コステロ、コンドリーザ・ライス元国務長官など、前歯に隙間がある有名人は少なくありません。すきっ歯のファッションモデルを見かけることも珍しくなくなりました。[1]実際、すきっ歯(正中離開)に引け目を感じることはありません。多産、富、幸運などポジティブな意味がある国もあるのです。しかし、それを前向きにとらえる人ばかりではなく、前歯に隙間があるという見た目に不満な人もいます。歯の隙間を矯正するさまざまな歯科治療を紹介しましょう。

パート 1
歯の隙間をよく調べる

  1. 1
    器具を用意する 鏡、巻尺または定規、ペン、メモ用紙を用意します。手鏡よりも固定された鏡を使ったり、嫌でなければ友達に手伝ってもらうとやりやすいでしょう。
  2. 2
    歯を入念に調べる 鏡でよく見て隙間のある歯を特定し、その見た目と何故それを矯正したいのかメモを取ります。歯の大きさや色、歯並びは良いか、欠けていないかなど、歯の隙間とともに矯正したい気になる点も書き留めておきましょう。
  3. 3
    歯の隙間を測定する 巻尺か定規で歯の隙間の幅を測って、ミリメートル単位で書きます。
  4. 4
    メモを保管しておく これらの測定値や気になる歯の記録があると、自分にとってどの歯科治療が最適かがわかります。また、歯科医が最適な治療方法を決める際にも役に立つでしょう。

パート 2
治療法を検討する

  1. 1
    どのような選択肢があるかを知る 歯の隙間を埋める方法はいくつかあります。歯科医の予約を取る前に、自分に合う最適な治療方法を検討してみましょう。
    • 5ミリ以下の小さい隙間がひとつの場合は、ボンディング(接着治療)が最適でしょう。ボンディングは永久的ではなく、複合素材のため喫煙、またはコーヒーやワインなどを飲むうちに変色の原因にもなりますが、歯の隙間を埋める治療方法としては、最も短時間で安価な選択肢です。[2]
    • 隙間に加えて、歯の変色や欠損がある場合は、ラミネートベニア治療が最適でしょう。[3]ラミネートベニアは、特注したセラミックを直接歯に接着します。ボンディングと似ていますが、素材がセラミックなので変色せず、より印象的で魅力的な見た目が期待できます。 審美歯科医があなたの目や顔の骨格に合った完璧な歯並びにしてくれるでしょう。
    • 隙間のある歯が複数ある、隙間の幅が5ミリ以上ある、歯並びが悪い、自分の歯を覆い隠したくないといった場合は、歯列矯正器をつけるのがよいでしょう。[4]歯列矯正器は、ボンディングと同じように複合素材でできたワイヤーを歯に取り付け、良い歯並びになるよう矯正していきます。
    • 隙間のある歯が複数あり、隙間の幅が5ミリ以下の場合は、インビザラインが良いでしょう。[5]インビザラインは、超薄型で透明のマウスピースを2週間ごとに新しいものと交換しながら装着する治療法で、歯の隙間を塞ぎ、歯並びを矯正していきます。
  2. 2
    優先事項を念頭におく 自分の歯を調べた際のメモをよく参照し、選択した治療方法が現在の自分に合っているかどうかを確認します。
  3. 3
    質問リストを作る 質問や心配事項のリストを作っておけば、歯科医との面談時に役に立ちます。ネットで調べれば答えが見つかることもありますが、一番良い答えは歯科医が出してくれるでしょう。

パート 3
歯科を受診する

  1. 1
    歯科医院で予約をとる 予約をする際に、歯の隙間を埋める治療について相談したいと伝えましょう。
  2. 2
    メモを持参する 書いておいたメモがあれば、歯並びをどのように変えたいのかを具体的に思い出すことができ、歯科医があなたにとって最適の治療方法を推薦するのに役に立ちます。相談中に聞き忘れることのないように、質問や希望する治療方法をメモ帳に書き留めておくとよいでしょう。
    • 質問や希望する治療方法について︎簡潔かつ明確にすることで、歯科医があなたにぴったりの治療プランを考えてくれるでしょう。
  3. 3
    希望をはっきりと伝える 歯科医の提案する治療プランが、自分の希望や期待に合っていないなら、はっきりとそれを伝えましょう。歯科医が何故他の方法ではなくこの治療法を提案したのか、尋ねてみないことには分かりません。歯科医にとっては正当な理由があるかもしれません。また、その理由に同意できなくても申し訳なく思うことはありません。他の歯科医にも同じ意見かどうか、相談してみましょう。
  4. 4
    治療手順やアフターケアについて尋ねる 歯科医の推薦に同意したら、手順の詳細や良い結果を確実なものにするためには何が必要か調べましょう。

パート 4
治療プランの実行

  1. 1
    初回の治療を受ける 選択した治療方法によっては、これが通院の始まりとなります。歯科医の指示に従って準備をし、治療手順について質問があれば治療が始まる前に忘れずにしましょう。
  2. 2
    アフターケアは歯科医の指示通りに行う 治療が終わるまで、または短期間、特定の食品を食べることを避けるか控えるように指示があるかもしれません。指示にきちんと従わなければ、 歯科医なら簡単に見抜きますし、悪い結果を招く可能性もあるのです。
  3. 3
    自信を持ってスマイル! 治療が終了したら笑顔がもっと増えることでしょう。記念にプロのカメラマンに素敵な写真を撮ってもらうのもよいかもしれません。

ポイント

  • 歯科に行くとどうしても緊張してしまうなら、マッサージやテレビ、音楽などのサービスや、スパを併設してより楽しい治療を提供する歯科クリニックを探してみましょう。
  • 友達や家族に歯の治療について話してみましょう。彼らの体験談やアドバイスが、あなたにとって最良の治療の選択に役に立つかもしれません。
  • 治療後に異常な痛みや不快感があれば、すぐに歯科医に連絡をしましょう。治療の過程においてどうしても起こる痛みかもしれませんが、念のため痛みの原因を調べてもらいましょう。

注意事項

  • 他の歯列矯正の症状に対処しないことには、歯の隙間の修復ができない場合もあるかもしれません。例えば、重度の過蓋咬合(出っ歯)や反対咬合(受け口)がある場合、歯列矯正器具と併用して、ヘッドギアを装着するよう提案されるかもしれません。

記事の情報

この記事はCristian Macau, DDSが共著しています。 マカウ医師は2015年にキャロル・ダヴィラ大学医学部から口腔外科博士号を授与されています。現在はロンドンの歯科医院「Favero Dental Clinic」にて口腔外科医および歯周病専門医を務め、同医院で審美歯科の施術も行っています。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Get Rid of Gaps in Teeth, Español: deshacerse de los espacios en los dientes, Deutsch: Zahnlücken loswerden, Italiano: Eliminare le Fessure tra i Denti, Русский: избавиться от промежутков между зубами, Português: se Livrar de Aberturas Entre os Dentes, Français: corriger des dents écartées, Bahasa Indonesia: Merapatkan Celah Gigi, Nederlands: Van een spleetje tussen je tanden afkomen, العربية: التخلص من الفجوات بين أسنانك, 한국어: 치아 사이의 틈새를 없애는 방법, 中文: 去除牙缝

このページは 164 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?