PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

毎日使う水の量を減らすと、地球の環境保全につながります。水を効果的に使うことは、環境保護、干ばつ被害や水道使用量の減少に役立ちます。それに伴い水道料金も減りその分を貯蓄に回せるでしょう。節水をするために、ライフスタイルを大幅に変える必要はありません。いくつかの小さな習慣を見直すだけで、より良い世界に変えることができます!

方法 1
方法 1 の 15:
家の中の小さな水漏れを修理する[1]

  1. 1
    壊れたパイプや水漏れする蛇口を修理し、無駄に流れる水を止めましょう。 毎月、水道メーターと水道料金表を調べ、水の使用量を確認しましょう。使用量が突然急増したら、どこかでパイプの水漏れがあるのかもしれません。[2] パイプやトイレの水漏れが原因で、1日に340Lもの水が無駄になる場合があります。そのため、このような水漏れを解決することで、長期的には大量の水を節約できます。[3]
    • 家族の人数やシャワーを浴びる時間にもよりますが、ひと家族平均で1日約300~380Lの水を使います。1か月だと9,100~11,400Lになります。[4] 大変な量だと感じたら、まさにその通りです!これが節水が必要な理由のひとつです。
    • トイレの内部的な漏れを調べるために、トイレのタンクに食用色素を1滴垂らして10分待ちましょう。食用色素が便器内に流れ込んでいたら、タンクから水が漏れている証拠で、修理するかトイレを交換する必要があります。[5]
    広告

方法 2
方法 2 の 15:
歯磨きや髭剃り中は水を止める[6]

  1. 1
    水の使用量を減らすための簡単な方法のひとつです。歯磨きや髭剃りをする間は、水を流す必要はありません。信じられないかもしれませんが、これを実践するだけで、1か月に約760Lの節水ができます。[7]
    • 蛇口から水を出しっぱなしにすると、1分間に約1Lの水が流れるため、長期的にはかなりの量になります。[8]

方法 3
方法 3 の 15:
シャワーを浴びる時間を短縮する[9]

  1. 1
    可能な限り、シャワーを浴びる時間を5分以内に抑えましょう。[10] 熱いシャワーをゆっくりと浴びたくなりますが、シャワーヘッドからは1分間に約8Lの水が流れ出ます。素早くシャワーを浴びることで、長期的には大幅な節水につながります。短時間のシャワーでも、今までと同様にきれいに体を洗えます。
    • 節水するためにシャワーから入浴への切り替えを検討するかもしれませんが、湯船を満たすには約110Lの水が必要です。短時間のシャワーであれば、約38~95Lで済みます。[11]
    広告

方法 4
方法 4 の 15:
トイレの水は必要な時だけ流す[12]

  1. 1
    トイレの水を流すのは、用を足した後だけにしましょう。ゴミ箱代わりにティッシュや煙草の吸殻を流してはいけません。消臭のために水を流すのもやめて、用を足した後だけ流しましょう。[13] 「大」と「小」のボタンが付いているトイレであれば、液体だけを流す場合は「小」のボタンを使いましょう。
    • トイレが製造された時期にもよりますが、トイレを1回流す度に4~30Lの水が使われます。[14] 積み重なると大変な量になります。

方法 5
方法 5 の 15:
トイレタンク内の水を減らす

  1. 1
    1回に流す量を減らすために、トイレのタンク内に砂利を詰めたペットボトルまたは密閉式ビニール袋を入れましょう。こうすると、タンク内の水が減るため、便器に流れる水も減少します。それほど差はないように思うかもしれませんが、砂利を詰めた350mlのペットボトルを入れた場合、1回流す度に350mlの節水になります。[15] 1日に4回水を流すとすると、1年で約76Lの節水ができます。
    • 砂利ではなく砂の使用を提案しているウェブサイトもあります。しかし、ペットボトルやビニール袋が密閉されていないと、タンク内に砂が入り込んでしまうことがあり、フラッシュバルブを傷める恐れがあります。どちらを使うかは、慎重に判断しましょう。
    広告

方法 6
方法 6 の 15:
節水アダプターに交換する[16]

  1. 1
    シャワーヘッドや水道の蛇口を節水タイプのものと交換しましょう。[17] 節水シャワーヘッドや、シンクの蛇口に節水アダプターを使うと、大幅な節水につながります。この方法では、手や食器の洗い方やシャワーの浴び方を変えることなく、簡単に節水ができます。[18]
    • 蛇口を交換する時間的、金銭的な余裕がない場合は、各蛇口に安価な泡沫金具を取り付けて水の流れを調整してもよいでしょう。この金具を取り付けても、使用時の変化には気づかないかもしれません。

方法 7
方法 7 の 15:
食洗機はいっぱいになってから回す[19]

  1. 1
    家庭用家電を効果的に使って節水しましょう。キッチンを清潔に保つのは良い習慣ですが、食洗機を毎日使うと大量の水を消費します。食洗機がいっぱいになるまで待ってから回すようにすると、水道料金を減らすことができます。[20]
    • 節水のために食洗機を手放すことを検討しているかもしれませんが、実は食器を手洗いするより食洗機を使うほうが水を節約できます。[21]
    広告

方法 8
方法 8 の 15:
洗濯機の容量いっぱいで水洗いする[22]

  1. 1
    少量の洗濯物を洗う場合は、少ない水量に調整しましょう。[23] 洗濯物が洗濯機の容量いっぱいに溜まってから洗濯機を回すと、水の節約になります。また、大抵の洗濯機は水洗いに設定すると節水と節電ができるため、洗濯には水を使いましょう。[24]
    • 矛盾するように思えますが、衣類の洗濯に大量の水を使うと、実際には汚れは落ちにくくなります。そのため、洗濯機の容量いっぱいで洗濯すると、白い衣類は白く、色物はより鮮やかに仕上がります。[25]

方法 9
方法 9 の 15:
ピッチャーに水を入れて冷蔵庫で冷やす[26]

  1. 1
    水道の蛇口をひねったら、通常は水が冷たくなるまで30秒ほど待たなければなりません。冷たい水を飲むため、毎回良質な水を無駄にしてしまいます。水をピッチャーに入れて冷蔵庫で冷やしておくと、いつでもすぐに冷たい水を飲むことができます。それほどの節水には思えないかもしれませんが、長い目で見ると大量の水を節約できます。[27]
    • 冷蔵庫で保存する水の質を向上させたい場合は、フィルター付きのピッチャーを購入するとよいでしょう。
    広告

方法 10
方法 10 の 15:
調理時の水を減らす[28]

  1. 1
    冷凍の食品を解凍する際、水に浸さずに冷蔵庫で解凍しましょう。大きな鍋やフライパンは、水を流しながら洗うのではなく、洗い桶に水を溜めて洗いましょう。食材を茹でる際は、鍋いっぱいに水を入れずに、食材がかぶる程度にしましょう。[29] 1度ではそれほどの節水にはなりませんが、長期的にはまちがいなく節水効果があります。

方法 11
方法 11 の 15:
節水型家電を使う[30]

  1. 1
    次回、食洗機、洗濯機、または温水器を買い替える際、節水型の機器を選びましょう。そうすると、節水できるだけではなく、長期的には公共料金の節約につながります。[31] 日本では特に認証制度はありませんが、米国に居住している場合、または米国製の製品を購入する際は、米国環境保護庁(EPA)が認証している「WaterSense」のマークが付いた家電を選びましょう。このシールが貼られた家電を使うと、そうでないものより最低でも20%の水を節約できます。[32]
    • 一般的にドラム式の洗濯機は、縦型のものより少量の水で洗濯できます。[33]
    • 可能であれば、省エネにもなる製品を選びましょう。日本では家電の種類によっては、「省エネルギーラベル」で製品の省エネ性能を知ることができます。米国では、「Energy Star」のシールが貼られている製品を選びましょう。[34]
    広告

方法 12
方法 12 の 15:
庭の手入れの習慣を変える[35]

  1. 1
    造園や庭仕事をする際にも、水を節約できる方法はたくさんあります。頻繁に水やりをする必要がない、居住地域の在来植物または乾燥に強い植物を植えましょう。[36] また、雨水を溜めて植物の水やりに使ったり、ホースの代わりにじょうろを使ったりするのもよいでしょう。植物を健康に保ち、水やりの量を減らすために、定期的に雑草取りと剪定をしましょう。[37]
    • 芝刈り機の刃を5~8cmの高さにして芝を刈りましょう。芝を長く保つと土壌の湿気が保たれるため、土が乾燥しにくくなります。[38]
    • 雨水を溜めるのはそれほど難しくはありません。雨どいの水を雨水タンクに誘導するだけで簡単に溜めることができます。[39]

方法 13
方法 13 の 15:
生ごみは捨てずにコンポストにする[40]

  1. 1
    生ごみを積んでコンポストにするか、コンポスト容器を使いましょう。食事の後片付けをする際、生ごみをコンポストにすると、後で庭の肥料として使えます。また、コンポストが土壌の湿気を保つため、水やりの回数も減らせます。[41] さらに、ディスポーザー(生ごみ粉砕機)を使う必要がなくなるため、水を節約できます。[42]
    • 野菜、果物、パン、穀類などをコンポストにしましょう。コーヒーかすや卵の殻もコンポストに使えます。[43]
    • 肉類や乳製品は分解するまで時間がかかり、ネズミやタヌキなどの害獣を引き寄せるため、コンポストには向いていません。[44]
    広告

方法 14
方法 14 の 15:
洗車を控えるか、バケツを使って洗う[45]

  1. 1
    洗車にはホースを使わずに、雨が降るのを待ちましょう。洗車が必要な時は、ホースではなくバケツを使いましょう。[46] ホースを使って洗車する場合、約190Lの水を使います。バケツ数杯分の水で洗車すると、20~40Lの水で済みます。[47]
    • 水が不要な車の洗浄剤も販売されています。この洗浄剤を使うと、水を使わずに洗車できます。[48]

方法 15
方法 15 の 15:
アプローチは洗わずに掃いて掃除する[49]

  1. 1
    歩道、アプローチ、またはポーチの掃除には、ホースや高圧洗浄機は必要ありません。代わりに、ほうきを使って掃除しましょう。特に汚れがひどい場合は、ホースで水を流すのではなく、湿らせた布で汚れを拭き取りましょう。少し時間はかかるかもしれませんが、水を流さずに掃き掃除や拭き掃除をすることで、大幅な節水につながります。[50]
    広告

関連記事

プラスチックについた傷を消すプラスチックについた傷を消す
ヘアピンでドアの鍵を開けるヘアピンでドアの鍵を開ける
スライダーが完全に外れたファスナーを修理するスライダーが完全に外れたファスナーを修理する
リベットを外すリベットを外す
ヘアピンで錠を開ける
ドライバーを使わずにネジを外す
アリを殺虫剤なしで殺傷するアリを殺虫剤なしで殺傷する
プラスチックのひび割れを補修する
ガラスの傷を取るガラスの傷を取る
エアーベッドの空気漏れを修理するエアーベッドの空気漏れを修理する
コオロギを駆除するコオロギを駆除する
大きすぎるセーターを縮める大きすぎるセーターを縮める
戦争を生き延びる戦争を生き延びる
カエルを駆除するカエルを駆除する
広告
  1. https://www.home-water-works.org/indoor-use/showers
  2. https://sustainability.ncsu.edu/blog/changeyourstate/6-times-you-should-turn-off-the-tap-to-save-water/
  3. http://monroe.cce.cornell.edu/resources/20-ways-to-save-water
  4. http://monroe.cce.cornell.edu/resources/20-ways-to-save-water
  5. https://www.home-water-works.org/indoor-use/toilets
  6. https://www.volusia.org/services/growth-and-resource-management/environmental-management/natural-resources/water-conservation/25-ways-to-save-water.stml
  7. https://www.ncsl.org/research/environment-and-natural-resources/water-efficient-plumbing-fixtures635433474.aspx
  8. https://www.energy.gov/energysaver/articles/conserving-water-one-drop-time
  9. http://monroe.cce.cornell.edu/resources/20-ways-to-save-water
  10. https://www.needhamma.gov/312/Water-Conservation-Tips
  11. https://www.home-water-works.org/indoor-use/dishwasher
  12. https://wateruseitwisely.com/100-ways-to-conserve/?view=list
  13. https://www.energy.gov/energysaver/articles/conserving-water-one-drop-time
  14. https://www.energy.gov/energysaver/articles/conserving-water-one-drop-time
  15. https://wateruseitwisely.com/100-ways-to-conserve/?view=list
  16. https://www.consumerreports.org/washing-machines/yes-your-washing-machine-is-using-enough-water/
  17. https://blogs.rochester.edu/thegreendandelion/2010/08/keep-water-in-your-refrigerator-save-water-and-energy/
  18. https://sustainability.ncsu.edu/blog/changeyourstate/6-times-you-should-turn-off-the-tap-to-save-water/
  19. http://www.thisland.illinois.edu/57ways/57ways_57.html
  20. https://sustainability.ncsu.edu/blog/changeyourstate/6-times-you-should-turn-off-the-tap-to-save-water/
  21. https://www.epa.gov/watersense/watersense-products
  22. https://www.eesi.org/papers/view/fact-sheet-energy-efficiency-standards-for-appliances-lighting-and-equipmen
  23. https://www.epa.gov/watersense/about-watersense
  24. https://www.nytimes.com/wirecutter/blog/should-you-get-a-front-or-top-load-washing-machine/
  25. https://www.energystar.gov/products/appliances
  26. https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/22/six-ways-to-save-water-in-your-garden
  27. https://www.asla.org/watersavingtips.aspx
  28. https://ag.umass.edu/landscape/fact-sheets/landscaping-to-conserve-water
  29. https://www3.epa.gov/region1/eco/drinkwater/water_conservation_residents.html
  30. https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/22/six-ways-to-save-water-in-your-garden
  31. https://www.solanacenter.org/news/blog/save-water-summer-compost
  32. https://ucanr.edu/blogs/blogcore/postdetail.cfm?postnum=16800
  33. https://wateruseitwisely.com/100-ways-to-conserve/?view=list
  34. http://www.seattle.gov/utilities/protecting-our-environment/sustainability-tips/landscaping/for-residents/compost-and-soil/backyard-composting/food-waste
  35. http://www.seattle.gov/utilities/protecting-our-environment/sustainability-tips/landscaping/for-residents/compost-and-soil/backyard-composting/food-waste
  36. https://www3.epa.gov/region1/eco/drinkwater/water_conservation_residents.html
  37. https://www3.epa.gov/region1/eco/drinkwater/water_conservation_residents.html
  38. https://extension.colostate.edu/topic-areas/family-home-consumer/water-conservation-in-and-around-the-home-9-952/
  39. https://austintexas.gov/page/save-water-vehicles-surfaces
  40. http://savetexaswater.tamu.edu/
  41. https://ag.umass.edu/landscape/fact-sheets/indoor-outdoor-residential-water-conservation-checklist

このwikiHow記事について

Kathryn Kellogg
共著者 ::
環境問題専門家
この記事の共著者 : Kathryn Kellogg. キャサリン・ケロッグは「goingzerowaste.com」の設立者です。このウェブサイトにて「環境にやさしい生活」を送るための方法を、前向きな思考と地球への愛情を込め、ステップごとに詳しく説明しています。エコ・フレンドリーのハウツー本、「Ways to Go Zero Waste」の著者、そしてナショナルジオグラフィックが主催するプラスチック・フリー生活運動のスポークスパーソンでもあります。 この記事は32,764回アクセスされました。
このページは 32,764 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告