PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

スキンケアのために高価な洗顔スクラブを購入すれば明らかに肌の調子は良くなりますが、合成品の使用を避けてお金を節約したければ、効果的な洗顔スクラブを手作りしましょう。キッチンにあるもので様々な洗顔スクラブを作ることができます。最適な洗顔スクラブの種類は現在の肌の状態によって異なるので、ここでは様々な洗顔スクラブの作り方を紹介します。いろいろと試し、自分にぴったりの洗顔スクラブを見付けましょう。

方法 1
方法 1 の 13:
コーヒー粉

  1. 1
    抽出後のコーヒー粉を使って角質を除去すると、むくみが軽減するかもしれません。コーヒーを淹れ、コーヒー粉がまだ温かいうちに使いましょう。抽出後のコーヒー粉大さじ1杯(5g)とオリーブオイルやホホバオイル大さじ1杯(15ml)を混ぜると顔に塗りやすくなります。肌に塗り、優しくマッサージして洗い流しましょう。[1]
    • カフェインには、老化を防いで血行を促進する抗酸化物質が含まれています。[2]
    • コーヒー粉の洗顔スクラブを使った後は、低刺激の保湿剤で肌に潤いを与えましょう。
    • コーヒー粉は肌を研磨する作用が強すぎる可能性があります。肌のダメージや赤み、炎症などが起こったら使用を中止しましょう。[3]
    広告

方法 2
方法 2 の 13:
フラックスシード(亜麻仁)

  1. 1
    肌の赤みや不快感に対処するために、抗炎症作用がある天然成分のフラックスシードを使います。コーヒーグラインダーか乳棒と乳鉢を使い、フラックスシード小さじ1杯(3.5g)をすり潰しましょう。肌に塗りやすくするために、アロエベラジェル、プレーンヨーグルト、ホホバオイルのいずれかを大さじ1杯(15ml)加えます。肌に塗り、軽く力を入れてこすりましょう。最後に、ぬるま湯で洗い流します。[4]

方法 3
方法 3 の 13:
砂糖、牛乳、蜂蜜

  1. 1
    砂糖と蜂蜜を組み合わせた洗顔スクラブには、優れた抗菌作用と角質除去作用があります。蜂蜜の殺菌作用は多くの研究で明らかにされているので、気になる肌のシミに効くでしょう。[6] 天然蜂蜜大さじ2杯(30ml)、牛乳小さじ1杯(5ml)、砂糖小さじ2杯(8g)を小さいボウルに入れて混ぜます。顔に薄く塗ってこすり、15分おいてからぬるま湯で洗い流しましょう。[7]
    広告

方法 4
方法 4 の 13:
ココナッツオイルと砂糖

  1. 1
    角質を除去すると同時に肌に潤いを与えるシンプルな洗顔スクラブです。砂糖大さじ2杯(25g)とココナッツオイル大さじ1杯(15ml)をフォークで混ぜ、滑らかに整えます。顔に塗って5分おきましょう。その後円を描くように30秒間優しくこすり、洗い流します。[9]
    • この洗顔スクラブは、カサカサした肌やシミが多い肌に非常に効果的です。
    • ココナッツオイルには、肌を保湿して紫外線から肌を守る優れた効果があります。[10]

方法 5
方法 5 の 13:
アロエと砂糖

  1. 1
    この洗顔スクラブは、炎症した肌やニキビができやすい肌に最適です。薬局などでアロエベラジェルを購入しましょう。アロエベラジェル大さじ1杯(15ml)、オリーブオイル大さじ1杯(15ml)、砂糖小さじ3杯(13g)を小さい容器に入れて混ぜます。肌に塗って優しくこすり、水で洗い流しましょう。[11]
    • アロエベラジェルには、肌を冷やして炎症を和らげる効果もあります。
    • アロエを使ってニキビが治った人や減った人が多くいるので、この洗顔スクラブはニキビに効くかもしれません。[12]
    広告

方法 6
方法 6 の 13:
オートミール、ヨーグルト、蜂蜜

  1. 1
    肌荒れやかゆみに対処するために、この洗顔スクラブを試しましょう。オートミールは抗酸化物質を多く含むので、肌の治療に効果的であることがいくつかの研究で示されています。[13] オートミール大さじ2杯(11g)、プレーンヨーグルト大さじ2杯(30ml)、蜂蜜大さじ1杯(15ml)を小さいボウルに入れて混ぜましょう。顔に塗って優しくこすり、2、3分おいてからぬるま湯できれいに洗い流します。[14]
    • この洗顔スクラブにはヨーグルトと蜂蜜が含まれているので、角質を除去しながら肌に潤いを与えることができます。

方法 7
方法 7 の 13:
玄米と卵白

  1. 1
    玄米と卵白の作用で肌の色が明るくなり、脂性肌が改善します。コーヒーグラインダーで玄米大さじ2杯(23g)を挽き、細かい粉末にしましょう。粉末状の玄米をボウルに入れ、卵1個分の卵白を加えて濃厚なペーストを作ります。小さい円を描くように顔をこすり、角質を取り除きましょう。最後にぬるま湯で洗い流します。[15]
    広告

方法 8
方法 8 の 13:
アーモンドとホホバオイル

  1. 1
    肌荒れとシワを改善するために、この天然の洗顔スクラブを試しましょう。生のアーモンド12粒をフードプロセッサーで粉砕し、細かい粉末にします。アーモンドパウダーにホホバオイル大さじ1、2杯(15~30ml)を少しずつ加え、ペーストを作りましょう。この洗顔スクラブで顔を優しくこすり、角質を取り除きます。最後に、温かいタオルで洗顔スクラブを拭き取りましょう。[17]
    • 挽いたナッツほどの角質除去作用はありませんが、アーモンドオイルにはエモリエント効果があるため、肌の色の改善に役立つ可能性があることが研究で示されています。[18]

方法 9
方法 9 の 13:
レモン果汁と塩

  1. 1
    レモン果汁と塩の洗顔スクラブで顔のバクテリアを殺菌します。レモンには殺菌作用があるので、シミを消す効果があるかもしれません。[19] レモン果汁小さじ1/2杯(2.5ml)、精製水小さじ1杯(5ml)、塩大さじ1杯(17g)を混ぜましょう。肌に塗って2、3分優しくこすり、ぬるま湯で洗い流します。[20]
    • レモン果汁は酸性のため肌を刺激する可能性があるので、これ以上の量を使わないようにしましょう。
    • レモンを肌に使うと、日光に敏感になる可能性があります。この洗顔スクラブを使った後外出する場合は、日焼け止めを塗りましょう。
    広告

方法 10
方法 10 の 13:
イチゴとヨーグルト

  1. 1
    この天然の洗顔スクラブで、ニキビや脂性肌に対処します。イチゴはビタミンと抗酸化物質が豊富なので、ニキビの治療に最適です。イチゴ80gを潰し、プレーンヨーグルト240mlと混ぜ合わせます。肌に塗って軽くマッサージしましょう。15分おいてからぬるま湯で洗い流します。[21]
    • 肌の色をさらに明るくするために、挽いたアーモンド50gとリンゴ酢少々を加えても良いでしょう。
    • イチゴには、UVA(紫外線A波)から肌を守る働きがあります。[22]

方法 11
方法 11 の 13:
キウイフルーツとブラウンシュガー

  1. 1
    この洗顔スクラブは脂性肌やニキビができやすい肌に最適です。キウイフルーツ1個の皮を剥いて潰し、ブラウンシュガー小さじ2杯(8g)とオリーブオイル数滴を加えましょう。よくかき混ぜ、顔に塗ってこすります。3~5分おいてからぬるま湯で洗い流しましょう。[23]
    • キウイフルーツにはアミノ酸とビタミンCが含まれており、皮脂の分泌を抑制する効果があります。ブラウンシュガーには角質除去効果があります。[24]
    広告

方法 12
方法 12 の 13:
バナナと砂糖

  1. 1
    バナナには、シワを改善して健康的なビタミンを肌に与える働きがあります。バナナ1本をフォークで潰し、同量の砂糖を振りかけましょう。さらに柔らかくするために、好みのエッセンシャルオイルを数滴加えます。材料を混ぜたら肌に塗って優しくこすり、ぬるま湯で洗い流しましょう。[25]
    • 皮脂を減らして肌を輝かせるために、小さじ2杯(10ml)のレモン果汁や蜂蜜を加えても良いでしょう。

方法 13
方法 13 の 13:
桃、蜂蜜、卵

  1. 1
    肌が乾燥している場合は、この洗顔スクラブが肌の保湿に役立ちます。よく熟した桃を潰し、蜂蜜大さじ1杯を加えて混ぜましょう。脂性肌の場合は、ここに卵1個分の卵白を加えます。乾燥肌の場合は、代わりに卵黄を加えましょう。よく混ぜて肌に塗り、肌をこすって数分おきます。最後に、ぬるま湯で洗い流しましょう。[26]
    広告

ポイント

  • 手作りの洗顔スクラブを使う場合はあらかじめ少量を肌に塗って試し、副作用が出ないことを確認しましょう。[28]
広告

注意事項

  • 肌荒れを防ぐために、初めは角質除去を週1回行って様子を見ましょう。肌が荒れないようなら、回数を増やしてもかまいません。[29]
  • 開いた傷口がある場合や日焼けしている場合は、肌をさらに刺激する恐れがあるので角質を取り除くのはやめましょう。[30]
広告

関連記事

靴の音鳴りを止める靴の音鳴りを止める
生理を早める生理を早める
洗濯機で衣類を縮める洗濯機で衣類を縮める
軽石を活用する軽石を活用する
ワンピースのウエストを詰める
防犯タグを外す防犯タグを外す
縮んだ服を伸ばす
タトゥーシールをはがす
革に付いた油染みを落とす
アロエベラジェルでニキビを消すアロエベラジェルでニキビを消す
ポリエステル製の服を縮めるポリエステル製の服を縮める
ジーンズについた血液のシミを落とす
速くヒゲを生やす速くヒゲを生やす
ドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かすドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かす
広告

このwikiHow記事について

R. Sonia Batra, MD, MSc, MPH
共著者 ::
学会認定皮膚科医
この記事の共著者 : R. Sonia Batra, MD, MSc, MPH. 学会認定皮膚科医のR. ソニア・バトラ医師は、カリフォルニア州ロサンゼルスの「Batra Dermatology」を開業しています。レーザー治療、医療機器、公共医療教育、皮膚がん研究を専門とし、経験は15年以上。ハーバード大学にて公衆衛生学の学士号と修士号を、さらに医学博士号を取得。ローズ奨学金を獲得し、オックスフォード大学にて分子遺伝学修士号を取得。スタンフォード大学にて皮膚科研修を修了。皮膚外科学会誌、米国皮膚病学会誌、JAMAダーマトロジー誌で寄稿・査読を行っています。CBSのエミー賞受賞番組「The Doctors」共同司会者。 この記事は10,416回アクセスされました。
このページは 10,416 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告