くしゃみをする顔の絵文字を見たことはありますか?花粉の飛散が始まり、ロマンスコメディの映画が封切りになると、🤧(くしゃみをする顔)の絵文字をあちこちで見かけるようになるかもしれません。この珍しい絵文字の使い方を覚えて、レパートリーに加えましょう。ここでは、海外でのくしゃみをする顔の絵文字の意味と使い方を紹介します。

方法 1
方法 1 の 3:
🤧(くしゃみをする顔)の絵文字の意味

  1. 1
    🤧の絵文字は、病気のシンボルです。🤧の絵文字は、最近よく使われており、具合が悪いことを表すために、😷や🤒などの絵文字と組み合わせて使われることもあります。[1]
    • 「風邪をひいたみたい🤧🤒」
    • 「くしゃみが止まらない!🤧」
  2. 2
    🤧の絵文字は、くしゃみの原因になるものを表します。アレルギーでくしゃみが出るときや、朝食にコショウをかけすぎたときなどにこの絵文字を使うことができます。誰かが🤧を使ったら、くしゃみをしたばかりなのかもしれません。[2]
    • 「春だね。郵便物を取りにちょっと外に出ただけでもくしゃみが止まらない🤧」
    • 「シェフがコショウをかけすぎたみたい🤧」
  3. 3
    🤧の絵文字は、悲しい気持ちを表すこともあります。映画鑑賞中にティッシュに手を伸ばしたことはありませんか? そのような状況を🤧の絵文字で表現する人もいます。泣きそうになったときや泣いてしまったときにこの絵文字を使って、悲しい気持ちを表現することができます。
    • 「人生はチョコレートの箱のようなもの🤧😭」
    • 「泣きすぎて目が痛い🤧素晴らしい結婚式でした!」
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
🤧(くしゃみをする顔)の絵文字の使い方

  1. 1
    病気になったとき 🤢や🤮の絵文字と🤧の絵文字を組み合わせて、具合が悪い様子を表現しましょう。これは、治るまで近づかないように友達に伝える良い方法です。[3]
    • 「コロナになったかも🤧」
    • 「会いに来ないほうがいいよ🤮🤧」
  2. 2
    くしゃみが出るとき 鼻がムズムズしたら🤧の絵文字を使いましょう。たとえば、花粉の飛散量が多いので注意するように友達に伝えたり、スパイスを使いすぎてくしゃみが出そうなことを表します。どちらにせよ、🤧の絵文字は、くしゃみが出ることをユーモラスに伝える方法です。メッセージを受け取った友達が「お大事に」と言ってくれるかもしれません。
    • 「アレルギーの薬を服用するのを忘れちゃった🤧同じ間違いをしないでね」
    • 「注意して!コショウのにおいを直接嗅ぐと大変なことになるよ🤧😂」
  3. 3
    泣いているとき 感傷的な映画や感情が揺さぶられたできごとに関するメッセージに🤧の絵文字を使いましょう。泣くことは恥ずかしいことではありません。😭の絵文字を組み合わせて泣いていることを強調しても良いでしょう。
    • 「海上に浮かんだ扉には2人分のスペースがあったのに😭🤧」
    • 「今とても感情的になっているの🤧」
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
病気に関連する他の絵文字

  1. 1
    体調が悪いときに使える絵文字は、🤧の絵文字だけではありません。 具合が悪くなったら、病気を表す別の絵文字を組み合わせて使ってみましょう。症状を表す絵文字を並べると個性的なメッセージになるかもしれません。[4]
    • 🤒(体温計をくわえた顔)
    • 🤮(嘔吐する顔)
    • 🤕(包帯を巻いた顔)
    • 😷(マスクをした顔)
    • 🤢(吐きそうな顔)

関連記事

絵具で黒を作る
舌でさくらんぼの柄を結ぶ舌でさくらんぼの柄を結ぶ
発泡スチロールを切る発泡スチロールを切る
知らない曲を探す知らない曲を探す
映画評論を書く映画評論を書く
花の絵を描く花の絵を描く
指の関節をポキポキ鳴らす指の関節をポキポキ鳴らす - wikiHow専門家からのアドバイス
妊娠したふりをする妊娠したふりをする
星を描く
計算を使ったトリックで相手の年齢をあてる計算を使ったトリックで相手の年齢をあてる
火に色をつける火に色をつける
トゥワークする最高の方法
スケッチを描く
目を赤くする目を赤くする
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 209 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告