🙌と🙏、 🤲と👐はどう違うのでしょうか?両手が描かれている絵文字はいくつかあり、それぞれ意味が少し異なります。ここでは、🙌(両手を挙げる)、🤲(手の平を揃えた両手)、🙏(合わせた手)、👐(開いた両手)の絵文字の海外での意味と使い方を紹介します。

方法 1
方法 1 の 4:
🙌(両手を挙げる)の絵文字の意味

  1. 1
    🙌の絵文字は、お祝いやポジティブな雰囲気を表しています。🙌の絵文字は、両手を頭上に挙げている姿を表現しており、好きなチームを応援するときや誰かを称賛するときによく見られるポーズです。元々、この絵文字の意味はハイタッチでした。この絵文字は、次のように使われることがあります。
    • 「ライブのチケット取れたんだって?おめでとう、よかったね🙌」
    • 「素晴らしいプレゼンだったよ!🙌」
    • 「今週から大学生活が始まるね。ワクワクしている?将来が楽しみだよ!🙌」
  2. 2
    誰かを励ましたりやる気を起こさせたりするために🙌の絵文字を使うことができます。誰かを褒めたり励ましたり、称賛したりする場合は、🙌を使ってメッセージを強調しましょう。例えば、次のように使います。
    • 「すごいね🙌」
    • 「君の演技を見るのが好きなんだ。君には才能があるよ!🙌」
    • 「今日はあなたのおかげで大成功だったよ。あなたがいなかったらうまくいかなかったと思う🙌」
  3. 3
    特殊なケースでは、🙌の絵文字が勢いやバイタリティを表すこともあります。挙げた両手の絵文字の上部に描かれている短い線は動きを表しています。このように動きを表す絵文字は比較的少ないので、この絵文字を使って気分の盛り上がりやエネルギッシュな動きを伝えたりすることができます。次の例文を参考にしましょう。
    • 「起きる時間だよ!どこにいるの?もう行くよ🙌」
    • 「朝起きて🙌布団から出た💯」
    • 「さあ今日も頑張ろう🙌🙌🙌」
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
🤲(手の平を揃えた両手 )の絵文字の意味

  1. 1
    🤲の絵文字は、通常祈りを表しています。🤲の絵文字は、両手を開いて手の平を揃え、天に掲げている姿を表現しています。この絵文字は祈りの意味で使われることがあり、🙏(合わせた手)の絵文字よりも厳粛で真剣な祈りを表しています。次の例文を参考にしましょう。
    • 「私が持っているすべてのものは神に与えられたもの🤲」
    • 「宇宙と🤲を信じていれば、すべてうまくいくでしょう」
    • 「状況が良くなるように、毎晩寝る前に祈っています🤲」
  2. 2
    助けを求めたり謙虚さを示したりするために🤲の絵文字を使うことができます。誰かに(明るく)助けを求める場合は、🤲の絵文字を使うと丁寧な印象になり、心苦しさが伝わるでしょう。また、親切心や謙虚さを表すためにこの絵文字を使うこともできます。次の例文を参考にしましょう。
    • 「😔🤲こんなこと頼みたくないんだけど、どうしても助けてほしいの。今日のランチ、私の分も払ってくれる?」
    • 「申し訳ないんだけど、今週は会社まであなたの車に便乗させてくれる?🤲」
    • 「今週お給料が入ったら少し貸してくれない?🤲絶対に返すから😊」
  3. 3
    🤲の絵文字で読書を表すことができます。手の平を揃えた両手の絵文字は、偶然にも「本」を表すアメリカの手話の形によく似ています。[1] それだけでなく、読書をするときには、🤲の絵文字のように両手を揃えて本を持つことがあるでしょう。誰かに読書を勧めたり本に関するメッセージを送ったりするときに、この絵文字を使うことができます。[2] 次の例文を参考にしましょう。
    • 「今夜は会えないよ。明日の授業のためにこの本を読まないといけないんだ🤲」
    • 「私は良い本が好き🤲毎晩寝る前に本を読んでいるの 」
    • 「メッセージを送っている暇があったら、課題の本を早く読みなよ🤲 」
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
🙏(合わせた手)の絵文字の意味

  1. 1
    🙏の絵文字は、祈りや感謝を表しています。🙏の絵文字は、両手を合わせた姿を表現しています。この絵文字は、信仰を持つ多くの人が祈りを捧げる姿に似ているため、祈りの意味で使われています。[3] また、「ありがとう」と言う姿にも似ているため、感謝の意味で使われることもよくあります。
    • 「今日は手伝ってくれて助かった。本当にありがとう🙏」
    • 「危険を冒してまで助けてくれてありがとう。本当に感謝している🙏」
    • 「大変な毎日を過ごしているそうですね。このような辛い日々も神の大きなご計画の一部だと考えれば少しは気が楽になりますよ🙏あなたなら乗り越えられるでしょう」
  2. 2
    🙏の絵文字を使って心からの感謝を表しましょう。🙏の絵文字は、祈りよりも感謝の意味でよく使われています。この絵文字を使って「ありがとう」というメッセージを輝かせましょう。「神を讃えよう」というメッセージにこの絵文字を使ってもかまいませんが、感謝を伝えるメッセージの装飾として使うほうが一般的です。[4] 次の例文を参考にしましょう。
    • 「今日は本当にどうもありがとう🙏感謝しているよ 」
    • 「私たちならできる!🙏🙏🙏」
    • 「忙しくて大変だね。でも、あなたは本当に頑張っているよ🙏」
  3. 3
    誰かとハイタッチをしたいときに🙏の絵文字を使うことができます。🙏の絵文字の2つの手が別々の人の手だと考えると、ハイタッチをしているように見えるでしょう。誰かとバーチャルでハイタッチをしたければ、メッセージにこの絵文字を使いましょう。[5] たとえば、次のような使い方があります。
    • 「うまくいったね🙏」
    • 「面接、成功したね🙏」
    • 「ハイタッチ!🙏」
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
👐(開いた両手)の絵文字の意味

  1. 1
    👐の絵文字は、一般的な寛容さやハグを表しています。👐の絵文字は、親指をくっつけて手のひらを外に向け、両手を開いている姿を表現しているため、心が開いていることを伝えたり優しさを明るく表現したりするのに最適です。また、この絵文字の両手は🤗(ハグの顔)の絵文字の両手に似ているので、ハグの意味で👐の絵文字が使われることもあります。
    • 「はじめまして!👐私は綿あめに目がないの。週末、お祭りに行かない?」
    • 「今日は偶然会えて嬉しかった👐積もる話もあるし、近いうちにお茶しない?」
    • 「会いたいな👐❤️」
  2. 2
    👐の絵文字を使って、愛情や楽しい気分を伝えましょう。広い心と優しさを明るく伝えたければ、メッセージに👐の絵文字を使いましょう。また、この絵文字をハグの意味で使い、愛やサポートを示しても良いでしょう。組み合わせるメッセージの内容によっては、相手の気を惹くことができるかもしれません。次の例文を参考にしましょう。
    • 「週末ライブに行かない?👐💃」
    • 「会えなくてさみしい。遊ぼうよ👐」
    • 「週末の準備はできている?ダンスが楽しみ👐👐👐」
  3. 3
    👐の絵文字は、ジャズハンドや「やめて」という意味を表します。開いた両手の絵文字は、正反対の意味で使われています。この絵文字をジャズハンド(両手を開き、手のひらを見せて小刻みにひらひら動かすポーズ)と捉え、興奮や活気、大胆さを表すこともあれば、反対に両手を前に突き出して「やめて」と言うポーズとして使われることもあります。[6] 次の例文を参考にしましょう。
    • 「俺がダサいって?超かっこいいじゃん👐👐👐」
    • 「今夜はダンスフロアで盛り上がるよ👐🔥」
    • 「それは無理👐🛑パクチーのほうがいい」
    広告

関連記事

SNSなどでの逆さ顔の絵文字の意味を判断するSNSなどでの🙃(逆さ顔)の絵文字の意味を判断する
SNSなどでの赤い頬の絵文字の意味を判断する😊(赤い頬)の絵文字の意味は?
海外のSNSなどでの🌚(黒い月)の絵文字の意味を判断する海外での🌚(黒い月)の絵文字の意味は?
カカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知るカカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知る
VK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成するVK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成する
Skypeでメッセージを削除するSkypeでメッセージを削除する
女の子にメールで試されているかどうかを見極める試されている?女の子のメッセージから見抜く方法10選
メッセージで女性に写真を送ってもらうメッセージで女性に写真を送ってもらう
既読スルーされた場合の対応既読スルーされた場合の対応
YouTube動画をFacebookに投稿するYouTube動画をFacebookに投稿する
「君のことを考えてるよ」というメッセージに返信する「君のことを考えてるよ」というメッセージに返信する
好きな人から裸の写真が送られてきたときの返信好きな人から裸の写真が送られてきたときの返信
オンラインで友達を作るオンラインで友達を作る
誰かとの関係を断つ(ドロンする)誰かとの関係を断つ(ドロンする)
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,072回アクセスされました。
カテゴリ: SNS
このページは 1,072 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告