🙏(合わせた手の絵文字)はどんな意味だろうと思ったことはありませんか? この絵文字は祈りの絵文字としても知られていますが、海外では状況に応じて様々な意味で使われています。ここでは、海外での🙏(合わせた手の絵文字)の意味と使い方を紹介します。

方法 1
方法 1 の 2:
🙏(合わせた手の絵文字)の意味

  1. 1
    祈り 🙏は、希望と信仰の象徴であり、宗教的な意味で最もよく使われています。お見舞いのメッセージや信仰に関するメッセージの最後にこの絵文字がついているかもしれません。[1]
    • 「一日も早いご回復をお祈りしています🙏💕」
    • 「日曜日の礼拝が待ちきれない! ✝️🙏」
  2. 2
    感謝 感謝の気持ちを示すために、メッセージの最後に🙏がついているかもしれません。この絵文字には日本の「ありがとう」、またはインドの「ナマステ」のような意味があるので、日常の感謝の気持ちを表すために使うことができます。[2]
    • 「感謝の気持ちでいっぱいです🥰🙏」
    • 「この景色を楽しみながら朝ヨガできることに感謝🧘🙏🌳」
  3. 3
    ハイタッチ 友達があなたを称賛するために、メッセージの最後に🙏をつけるかもしれません。現実には一緒にいないので、バーチャルでハイタッチをしようとしているのでしょう。🙏をハイタッチの意味で使うことに関しては賛否両論あります。この絵文字の解釈は分かれており、1人が両手を合わせて祈っている姿を表していると言う人もいれば、2人が片手を合わせてハイタッチをしている姿を現していると言う人もいます。
    • 「やったね🙏」
    • 「一緒にがんばろう!🙏」
  4. 4
    心のこもった挨拶 海外では、🙏が日本的な「こんにちは」や「さようなら」の礼儀正しい挨拶を表していると考えられています。この絵文字は、人と会う時や別れるときのお辞儀を象徴しています。
    • 「バーチャルでも話せてよかった🙏😃」
    • 「良い1日を!😊🙏」
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
🙏(合わせた手の絵文字)の使い方

  1. 1
    祈るとき 励ましやお見舞いのメッセージを送る場合は、最後に🙏をつけて相手のために祈っていることを伝えます。また、信仰に関するメッセージに🙏 を使っても良いでしょう。
    • 「こんなことが起こるなんて信じられない。ひどい🙏💔」
    • 「あなたとあなたの家族に神の導きがありますように💖🙏」
  2. 2
    感謝を表すとき 友達や先生、家族などへの感謝を表すときに🙏を使いましょう。メッセージに🙏をつけ加え、前向きな気持ちを強調します。
    • 「この人達がいなかったら今の私はないだろう❤️🙏」
    • 「一緒に卒業する仲間に感謝🙏🎓🎉」
  3. 3
    ハイタッチをしたいとき 落ち込んでいる友達にバーチャルでハイタッチを送り、元気づけましょう。ハイタッチをすると気分が盛り上がるので、🙏で前向きな気持ちを届けます。一緒にいたらハイタッチをするような場面で使いましょう。[3]
    • 「やったね!最高だよ😆🙏」
    • 「すごい🙏」
  4. 4
    挨拶をするとき 礼儀正しく「こんにちは」や「さようなら」などの挨拶をしたいときに🙏を使いましょう。海外では、この絵文字は日本の伝統的な挨拶を象徴していると考えられています。そのため、挨拶のメッセージにこの絵文字を使うと、礼儀正しく見えて良い印象を与えることができるでしょう。
    • 「はじめまして、アンナです。よろしくお願いします😊🙏」
    • 「良い週末をお過ごしください😄🙏」
    広告

関連記事

絵具で黒を作る
舌でさくらんぼの柄を結ぶ舌でさくらんぼの柄を結ぶ
発泡スチロールを切る発泡スチロールを切る
指の関節をポキポキ鳴らす指の関節をポキポキ鳴らす - wikiHow専門家からのアドバイス
花の絵を描く花の絵を描く
星を描く
妊娠したふりをする妊娠したふりをする
知らない曲を探す知らない曲を探す
計算を使ったトリックで相手の年齢をあてる計算を使ったトリックで相手の年齢をあてる
海外での両手を挙げる絵文字の意味を知る海外での🙌(両手を挙げる絵文字)の意味は?
トゥワークする最高の方法
映画評論を書く映画評論を書く
海外でのドクロの絵文字の意味を知る海外での💀(ドクロ)の絵文字の意味は?
スケッチを描く
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,200回アクセスされました。
このページは 1,200 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告