望遠鏡がなくても、ウェブサイト上にきらめく星の絵文字の星座に気づくでしょう。しかし、メッセージやSNSで使われている星の絵文字にはどんな意味があるのでしょう?様々な星の絵文字を詳しく調査した結果、それぞれの絵文字の意味が判明しました。メッセージや投稿での使い方も紹介します。絵文字の天文学者になるために、この記事を参考にしましょう。

方法 1
方法 1 の 4:
星の絵文字の意味

  1. 1
    ⭐(星)の絵文字は、星、星の力、感謝を表しています。シンプルな⭐(星)の絵文字には様々な意味があり、メッセージの内容によって意味が異なる可能性があります。⭐の絵文字をそのまま星の意味で使う人もいれば、星の力や才能の意味で使う人もいます。場合によっては、⭐の絵文字で感謝を表すこともあります。[1]
    • 「今夜は星がたくさん見える⭐⭐」
    • 「ACTのスコアが32だったなんて、天才!⭐」
    • 「立ち寄って挨拶してくれてありがとう⭐」
  2. 2
    🌟(輝く星)の絵文字は、明るさや輝きを表しています。🌟(輝く星)は⭐(星)の絵文字とよく似ていますが、キラキラしていて意味が多少異なります。⭐の絵文字は基本的な星を意味していますが、🌟の絵文字は明るさや輝き、発光を表しています。[2]
    • 「君は本当に輝いているよ!🌟」
    • 「このドレスのスパンコールを見て! 🌟」
  3. 3
    ✨(輝き)の絵文字は、美しさ、積極性、尊さを表します。✨には様々な意味があり、美しさを表すために使う人もいれば、ポジティブ思考や幸せな気持ちを表すために使う人もいます。また、特定の物や人が自分にとっていかに大切かを表すために✨✨を使う人もいます。[3]
    • 「あなたのプロフィール写真すごい素敵ね✨」
    • 「今日は良い一日になる! ✨」
    • 「私のかわいい子猫を見て✨」
  4. 4
    💫(めまい)の絵文字は、めまい、酔い、美しさ、幻想的な魅力を表します。信じられないかもしれませんが、💫の絵文字は流れ星ではなく、正式にはめまいのシンボルです。目が回ったときや酔ったとき、ハイになったときにこの絵文字を使う人もいます。また、比喩的に捉えて、美しさや幻想的な魅力を表すために使う人もいます。[4]
    • 「アルコールを入れた紅茶を飲みすぎたみたい笑 💫」
    • 「すごいね!💫」
  5. 5
    🌠(流れ星)の絵文字は、流れ星や願いを表しています。多くの人は、文字通り流れ星の意味で🌠を使いますが、流れ星に願い事をするという意味で使う人もいます。[5]
    • 「今夜、流星群を観測する?🌠」
    • 「流れ星!願い事をしよう🌠」
    • 稀ではありますが、「知れば知るほど(more you know)」という意味で🌠の絵文字を使う人もいるかもしれません。これは、90年代の公共サービス広告に流れ星のアニメーションとともに使われていたフレーズです。
  6. 6
    🤩(目が星の顔)の絵文字は、有名人への好意、驚き、感動、興奮などを表しています。🤩(目が星の顔)の絵文字は、😍と同じような意味で使われますが、より刺激的でエネルギッシュです。多くの人は驚嘆したときや畏敬の念を抱いたときに🤩を使いますが、感動や驚き、興奮を表すために使う人もいます。
    • 「あの人が私のツイートにいいねしてくれるなんて信じられない🤩」
    • 「来月のミュージックフェスの最前列のチケットが取れた🤩」
    • 「きれいな写真!イタリアは素敵なところね🤩」
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
星の絵文字の使い方

  1. 1
    ⭐(星)の絵文字を使って、素晴らしいことをした人を称賛したり感謝したりしましょう。⭐には星という意味もありますが、友情や好意を表すために使うこともできます。素晴らしいことを成し遂げた人を称賛したり感謝の気持ちを伝えたりするためにこの絵文字を使いましょう。使い方に制限はありません。
    • 「週末の舞台を見たよ。君はまさしくスター⭐だね」
    • 「本当に才能があるね! ⭐⭐」
    • 「バイトのシフトを代わってくれてありがとう。感謝してる⭐」
  2. 2
    🌟の絵文字を使って輝いている人を称賛します。この絵文字をその通りの意味で使い、服装やイヤリング、アクセサリーなどの美しさを褒めましょう。また、活躍した人を称賛するために🌟の絵文字を使うこともできます。[6]
    • 「美しすぎて目がくらみそう🌟🌟😎」
    • 「会議で発言してくれてありがとう。本当に助かった🌟」
    • 「私の新しいイヤリングを見て! 🌟🌟」
  3. 3
    ✨の絵文字を使って、いつものメッセージに華やかさと輝きを加えましょう。友達がInstagramに投稿した自撮り写真にコメントする場合は、✨✨をいくつか並べて美しさと輝きを表しましょう。ペットの子犬の写真を投稿する場合は、キャプションに✨をつけて子犬が大切な存在であることを伝えます。[7]
    • 「私の大切な親友。きれいでしょ😍🥰✨」
    • 「✨今日は最高の気分✨」
    • 「僕の✨かわいい✨彼女🥺」
  4. 4
    少し酔っていることを表すために💫の絵文字を使いましょう。目が回っている場合は、状況を説明するメッセージに💫💫の絵文字をいくつか使います。こうすると、友達は様子をイメージできるでしょう。
    • 「ちょっと飲みすぎたかも💫💫」
    • 💫の絵文字を比喩的に使うこともできます。メッセージや投稿が神秘的に見えるように💫を使う人もいれば、見栄えがするようにこの絵文字を使う人もいます。
    • 不安や不快感を表すために💫の絵文字を使う人もいます。[8]
  5. 5
    願い事に関するチャットに🌠の絵文字を使いましょう。🌠の絵文字は希望や願いを表すので、友達と新年の抱負や将来の夢、希望などの話をするときに最適です。また、人の幸運を願うメッセージに🌠の絵文字を使っても良いでしょう。
    • 「流れ星を見た?🌠どんな願い事をしたの? 」
    • 「願い事が3つだけ叶うとしたら何を願う? 🌠」
    • 「結婚記念日おめでとう。お二人の幸せを願います🌠💕」
    • 🌠の絵文字を流れ星の意味で使うこともできます。きれいな流星群を見たら、🌠🌠🌠の絵文字をいくつか並べて友達に知らせましょう。
  6. 6
    🤩の絵文字を使って、驚きや畏怖の念を表しましょう。びっくりするようなニュースが飛び込んできたら、友達とのチャットに🤩を使って驚いた気持ちを表します。🤩の絵文字は、衝撃的なことや印象的なこと、良い意味で驚いたことなどに使えます。
    • 「空港で アリシア・キーズとすれ違った🤩🤩」
    • 「昇給した! 🤩🤩」
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
宗教的な星の絵文字の意味

  1. 1
    ✡️の絵文字は、「ダビデの星」と呼ばれています。✡️(ダビデの星)の絵文字はユダヤ教の象徴であり、その他のアブラハムの宗教とも関連しています。誰かが✡️の絵文字を使用している場合は、ユダヤ教徒としての信仰を表明しているのかもしれません。[9]
  2. 2
    ☪️(星と三日月)の絵文字は、イスラム教の象徴です。大きな三日月と小さい星の組み合わせはイスラム教の中心的なシンボルです。誰かが☪️の絵文字を使っている場合は、イスラム教徒としての信仰を表している可能性が高いでしょう。[10]
  3. 3
    🔯(中点六芒星)は、ヒンズー教の芸術形式であるランゴーリーを表している可能性があります。🔯の絵文字は、正式には「中点六芒星 」です。中心に点がなければ、✡️(ダビデの星)と間違えやすいでしょう。🔯の絵文字は、ディワリ(ヒンズー教のお祭り)の時期によく見られる芸術の一種であるランゴーリーだと信じている人もいます。ランゴーリーは、点を中心にして円が左右対称に配置されたデザインであり、🔯の絵文字に似ています。[11]
  4. 4
    ✴️(八芒星)の絵文字は、イシュタルの星を表しています。この星は、シュメールの女神イナンナの象徴であり、女性らしさを表しています。[12]
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
Snapchatでの⭐(星)の絵文字の意味

  1. 1
    誰かが過去24時間以内にそのユーザーのスナップを再生したことを表しています。その人は何か面白いスナップを投稿して、みんなが再生しているのでしょう。⭐の絵文字は、少なくとも1人がそのユーザーのスナップを再生したことを表しています。[13]
    • たとえば、あなたが友達のスナップを再生した場合は、友達のユーザー名の横に⭐が表示されます。

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: アート・エンタメ
このページは 285 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告