PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

布、家具、カーペットなどにうっかり漂白剤を垂らしてしまうと、すぐに色落ちしてしまいます。それでも漂白剤は、家庭では欠かすことのできない洗剤です。漂白剤で色落ちが発生したら、白くなった部分はどうにもならないと諦めてしまうかもしれません。しかし、小さな部分や濃い色の布には透明なアルコール、大きな箇所にはチオ硫酸ナトリウム溶液、そして布地、家具、カーペットには液体食器用洗剤やホワイトビネガー使って素早く対処すると、色落ちを修復したり目立たなくしたりできる場合があります。

方法 1
方法 1 の 4:
透明なアルコールで色落ちを修復する

  1. 1
    布を水ですすいで漂白剤を落とす 漂白剤とアルコールが混ざるのを防ぐため、漂白剤の臭いがなくなるまで、布を水でよくすすぎます。アルコールは染料に浸透して広がるため、漂白剤が残っていると一緒に広がることがあるためです。[1]
  2. 2
    ジンやウォッカなどの透明なアルコールをコットンに浸す 小さな部分の色落ちや、濃い色の布には、透明なアルコールが適しています。アルコールが繊維内の染料に浸透し、色落ちした部分に色素が広がるためです。[2]
    • 色落ち箇所が大きい場合や、薄い色の布の場合は、アルコールで広がる染料が十分にないため、この方法は効果的ではありません。他の方法を試してみましょう。[3]
  3. 3
    アルコールを浸したコットンで、色落ち部分と周囲の布を擦る 繊維内の染料が、色落ちした箇所に浸透し始めます。色落ち部分が満足のいく色に修復されるまで、コットンで擦りましょう。[4]
  4. 4
    布を自然乾燥させてから、余分なアルコールを洗い流す 染料を布に固着させてから、アルコールを洗い流します。布が乾いたらすぐ、通常通りに洗濯をして、残っているアルコールで布が変色するのを防ぎましょう。[5]
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
チオ硫酸ナトリウム溶液を使う

  1. 1
    チオ硫酸ナトリウムを、アクアショップやホームセンターなどで購入する チオ硫酸ナトリウムは、写真定着剤やカルキ抜きとしても知られており、漂白剤による布の色落ちを目立たなくする効果があります。アクアショップやホームセンターの熱帯魚売り場、またはインターネットなどで販売されています。[6]
    • 塩素中和剤(カルキ抜き)として販売されている商品を探しましょう。それらの商品には、漂白剤の色落ちを修復するチオ硫酸ナトリウムが含まれています。[7]
    • この方法は、直ちに処置をする際に効果があります。色落ちをしばらく放置していた場合は、チオ硫酸ナトリウム溶液では完全に修復できないかもしれませんが、かなり目立たなくなるはずです。[8]
  2. 2
    チオ硫酸ナトリウム大さじ1杯(約14g)とお湯240mlを混ぜる 掃除用のボウルまたはプラスチックの洗面器で溶液を混ぜ合わせます。使い捨てのスプーンを使い、チオ硫酸ナトリウムが完全に溶けるまでかき混ぜましょう。[9]
  3. 3
    清潔な白い布をチオ硫酸ナトリウム溶液に浸す 必ずしも白い布を使う必要はなく、古い布であれば構いません。ただし、白い布でない場合は、漂白剤を取り除く際に色落ちが発生します。[10]
    • 清潔な布が手元にない場合は、コットンパッドを使いましょう。
  4. 4
    溶液を浸した布で色落ち部分を軽くたたき、液を浸透させる 布地を擦るのではなく、軽くたたいて溶液を浸み込ませましょう。溶液を浸透させた布で擦ると、布地を傷めることがあります。[11]
    • 色落ちがまだ目立つ場合は、布地を水ですすぎ、再度チオ硫酸ナトリウム溶液を浸透させましょう。色落ちが目立たなくなるまで、この処置を繰り返しましょう。
  5. 5
    普段通りに布を洗って乾燥させる 水ですすいだ後も、布を洗濯してチオ硫酸ナトリウムを完全に洗い流す必要があります。この際、他の洗濯物とは分けて洗いましょう。[12]
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
液体食器用洗剤を希釈する

  1. 1
    液体食器用洗剤を水で薄め、色落ちを修復する 希釈した食器用洗剤を使うと、布、家具、カーペットの色落ちを目立たなくすることができます。処置をする素材によって、効果的な水の温度は異なります。[13]
    • 生地や布張りの家具には、液体食器用洗剤大さじ1杯(15ml)と水470mlを混ぜ合わせます。[14]
    • カーペットには、液体食器用洗剤大さじ1杯(15ml)とお湯470mlを混ぜます。[15] 繊維に絡んだゴミや汚れを浮き上がらせるため、カーペットの手入れや掃除には、水よりお湯が適しています。大抵のカーペットクリーニング業者は、水ではなくお湯でカーペットを洗浄します。[16]
  2. 2
    洗剤液に清潔な白い布を浸し、色落ち部分を軽くたたく 色落ち部分の外側から中心に向かってたたきましょう。中心部分には漂白剤がより浸透しているため、外側から作業をしていきましょう。[17]
    • 白い布が手元にない場合は、色つきの布またはコットンパッドを使うこともできます。ただし、布に漂白剤が付いて色落ちする場合があります。[18]
  3. 3
    洗剤液を付けて5分間おく 洗剤液を付けたままおき、漂白剤を浮き上がらせます。色落ちした箇所に洗剤液をたっぷりと付けて浸透させましょう。[19]
  4. 4
    水に浸した清潔な布で処置した箇所を軽くたたく こうすると、洗剤液で浮き上がった漂白剤を取り除くことができます。処置した箇所が乾くまで、または漂白剤が除去されるまで布で軽くたたき続けましょう。[20]
    • 色落ちが目立たなくなって満足するまで、洗剤液を付けた布でたたき、きれいな水ですすぎましょう。[21]
  5. 5
    カーペットが乾燥したら掃除機をかけ、元の毛並みに整える 色落ちの処置をした箇所は、繊維が硬くなったり、もつれたりする場合があります。カーペットを一晩乾燥させ、翌朝に掃除機をかけましょう。ペーパータオルをカーペットに押し当て余分な水分を吸収させると、乾燥を早めることができます。[22]
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
希釈したホワイトビネガーを使う

  1. 1
    ホワイトビネガーと水を混ぜて色落ちを修復する ホワイトビネガーを使い、自然な方法で漂白剤の色落ちを修復できます。ホワイトビネガーだけを使うか、希釈した食器用洗剤の後にホワイトビネガーを使うこともできます。処置をする素材によって、効果的な水の温度は異なります。[23]
    • 生地や布張りの家具には、ホワイトビネガー大さじ1杯(15ml)と水470mlを混ぜ合わせます。[24]
    • カーペットには、ホワイトビネガー大さじ1杯(15ml)とお湯470mlを混ぜます。[25] お湯を使うと、繊維に染み込んだ漂白剤や、漂白剤が付着したゴミやホコリが除去しやすくなります。スチームクリーナーを使ってカーペットを掃除する際に、お湯を使うのはこのためです。[26]
  2. 2
    清潔な白い布を水に浸し、色落ち箇所を軽くたたく 最初に、カーペットに付着した漂白剤を、水でできる限り除去します。酢と漂白剤が混ざると、有害な塩素ガスが発生します。漂白剤の臭いがなくなるまで、色落ち箇所をたたいて漂白剤を取り除きましょう。[27]
    • すでに食器用洗剤液で処置している場合は、ホワイトビネガーを使う前に洗剤が残っていないかを確認しましょう。
  3. 3
    希釈したホワイトビネガーを布に浸して軽くたたく ホワイトビネガーの溶液が、残っている漂白剤を浮かせ、色落ちが目立たなくなります。色落ち箇所を繰り返し布でたたいて、溶液を浸透させましょう。[28]
    • ホワイトビネガーを完全に浸み込ませないように注意しましょう。ホワイトビネガーが残っていると、繊維を傷めることがあります。[29]
  4. 4
    水に浸した清潔な布で処置した箇所を軽くたたく 浮き上がった漂白剤とホワイトビネガーを、水を浸した布で取り除きます。漂白剤が除去されるまで、また酢の臭いがなくなるまで、繰り返したたきましょう。[30]
    • 仕上がりに満足がいかない場合は、さらに溶液を使って処置を繰り返しましょう。繊維にホワイトビネガーが残らないように、水に浸した清潔な布を使ってしっかりと拭き取りましょう。
    広告

必要なもの

  • 漂白剤で色落ちした素材
  • ジンやウォッカなどの透明なアルコール、チオ硫酸ナトリウム、液体食器用洗剤、またはホワイトビネガー
  • お湯または水
  • ゴム手袋
  • 最低2枚の清潔な白い布またはコットンパッド
  • 溶液を混ぜるための洗面器またはボウル
  • 使い捨てのスプーン

ポイント

  • 色落ちの補修をした後にまだ白い部分が残っていたら、ファブリックマーカーを使って着色することもできます。ファブリックマーカーは、生地・手芸用品店、インターネットで販売されています。[31]
  • カーペットに漂白剤が付着してから長時間経っている場合は、色落ち処置をしてはいけません。カーペットクリーニングの業者に、色落ち箇所の継ぎ当て、または色落ちの修復を依頼しましょう。[32]
広告

注意事項

  • 化学物質(特に漂白剤)を取り扱う際は、必ずゴム手袋を着用しましょう。化学物質が皮膚に付着すると、刺激を与えたり、熱傷を起こしたりする場合があります。[33]
  • 色落ち箇所に上記の溶液を使う前に、目立たない箇所で試しましょう。特に繊細な布に処置を施す場合は、色落ち以上に布を傷めてしまうかもしれません。[34]
  • 漂白剤が付着して長時間経っている場合は、残念ながら白くなった部分を元に戻すことはできません。生地や染料によっては漂白剤に強いものもあり、すぐに処置をすると色落ちする前に漂白剤を除去できるかもしれません。その場合でも、漂白剤を直ちに取り除くことが重要です。さもないと、漂白剤が酸化して布が黄色く変色することがあります。[35]
  • 化学物質を他の溶液と一緒に使う場合、特にホワイトビネガーを使って漂白剤の色落ちを修復する場合は、注意が必要です。ホワイトビネガーと漂白剤を混ぜると、有害な塩素ガスが発生します。きれいな水を使って漂白剤を除去してから、洗浄剤を使いましょう。[36]
広告

関連記事

プラスチックについた傷を消すプラスチックについた傷を消す
ヘアピンでドアの鍵を開けるヘアピンでドアの鍵を開ける
スライダーが完全に外れたファスナーを修理するスライダーが完全に外れたファスナーを修理する
リベットを外すリベットを外す
ヘアピンで錠を開ける
ドライバーを使わずにネジを外す
アリを殺虫剤なしで殺傷するアリを殺虫剤なしで殺傷する
プラスチックのひび割れを補修する
ガラスの傷を取るガラスの傷を取る
エアーベッドの空気漏れを修理するエアーベッドの空気漏れを修理する
コオロギを駆除するコオロギを駆除する
大きすぎるセーターを縮める大きすぎるセーターを縮める
戦争を生き延びる戦争を生き延びる
カエルを駆除するカエルを駆除する
広告
  1. http://www.removeallstains.com/2014/11/how-to-remove-bleach-stains-from-shirts.html#.W37qKOhKjIU
  2. http://www.removeallstains.com/2014/11/how-to-remove-bleach-stains-from-shirts.html#.W37qKOhKjIU
  3. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/
  4. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  5. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  6. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  7. https://www.homeadvisor.com/r/carpet-cleaning-water-extraction/
  8. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  9. http://www.removeallstains.com/2014/11/how-to-remove-bleach-stains-from-shirts.html#.W37qKOhKjIU
  10. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  11. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  12. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  13. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  14. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  15. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  16. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  17. https://www.homeadvisor.com/r/carpet-cleaning-water-extraction/
  18. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/
  19. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  20. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/
  21. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  22. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/
  23. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  24. http://www.removeallstains.com/2013/08/how-to-remove-bleach-stains-from-carpet.html#.W37kKOhKjIU
  25. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/
  26. https://www.goodhousekeeping.com/home/cleaning/tips/a13033/stains-bleach-may07/
  27. https://www.getridofthings.com/get-rid-of-bleach-stains/

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は5,326回アクセスされました。
このページは 5,326 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告