PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、無線LAN非対応のプリンターをルーターに接続して、無線LANプリンターに変える方法を紹介します。それがうまくいかない場合は、インターネットに接続されたコンピュータにプリンターを接続して、ネットワーク上の他のコンピュータとプリンターを共有することも可能です。

方法 1 の 3:
ルーターに接続したUSBプリンターを利用する

  1. 1
    ルーターの背面にUSBポートがあるかどうかを確認する ルーターの背面にUSBポートがある場合は、プリンターに付属しているUSB - USBケーブルを使って、プリンターをルーターに接続することができます。
  2. 2
    必要に応じてUSBイーサネットアダプタを購入する ルーターにUSBポートが付いていない場合は、USBイーサネットアダプタを購入して、ルーターのイーサネットポートのいずれかに接続しなければなりません。
    • USBイーサネットアダプタは、Amazonや楽天市場などのオンラインショップで見つかりますが、ビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店でも見つかることがあります。
  3. 3
    プリンターをルーターの近くに置く プリンターは、ケーブルの接続部を曲げることなくUSBケーブルを接続できるように、ルーターに十分に近づけておく必要があります。
  4. 4
    プリンターをルーターに接続する USBケーブルの一端をプリンターの背面に接続し、もう一端をルーターの背面に接続します。
    • USBイーサネットアダプタを使っている場合は、まずルーターの背面にあるイーサネットポートのいずれかにアダプタを接続しましょう。
  5. 5
    プリンターを電源に接続する 延長ケーブルまたは電源タップが必要になるかもしれません。
  6. 6
  7. 7
    10分ほど待つ ルーターがプリンターを認識して実装するのに十分な時間が与えられるはずです。
    • ルーターがプリンタードライバーをインストールしている間、インターネットの回線速度が数分間遅くなることがあります。
  8. 8
    プリンターへの接続を試みる プリンターが接続されているルーターと同じ無線LANにコンピュータが接続されていることを確認したら、コンピュータのOSに応じて以下のいずれかの操作を行います。
    広告

方法 2 の 3:
ホストコンピュータを利用する(Windows)

  1. 1
    ホストとして利用するコンピュータにプリンターを接続する この方法でインターネットに接続されたコンピュータをプリンターの無線LAN端末として機能させることができます。まずは、プリンターのUSBケーブルを使ってプリンターをコンピュータに接続しましょう。
  2. 2
    プリンターをコンセントに接続する コードが伸びたり曲がったりしないように、コンピュータに近いコンセントを選ぶようにしましょう。
  3. 3
  4. 4
    画面の指示に従う 新しいドライバーのダウンロードや特定のソフトウェアのインストールを求められた場合は、画面の指示に従ってから先に進まなければなりません。
  5. 5
    「スタート」メニュー
    Windowsstart.pngというタイトルの画像
    を開く 
    画面左下のWindowsロゴをクリックします。
  6. 6
    コントロールパネルを開く コントロールパネルと入力し、スタートメニューの一番上にコントロールパネルが表示されたら、それをクリックします。
  7. 7
    ネットワークとインターネットをクリックする ページ上部の見出しのことです。
    • ウィンドウの右上にある「表示方法:」という見出しの右側に「小さいアイコン」または「大きいアイコン」と表示されている場合は、このステップをスキップしましょう。
  8. 8
    ネットワークと共有センターをクリックする ページの中央にあります。
  9. 9
    共有の詳細設定の変更をクリックする ページ左上のリンクのことです。
  10. 10
    「ファイルとプリンターの共有を有効にする」のチェックボックスにチェックを入れる 「ファイルとプリンターの共有」という見出しの下にあります。
  11. 11
    変更の保存をクリックする ページの一番下にあります。
  12. 12
    コントロールパネルをクリックする 「コントロールパネル」ウィンドウの左上にあるタブのことで、クリックすると「コントロールパネル」のメインページに戻ります。
  13. 13
    デバイスとプリンターの表示をクリックする ページ下部の見出しのことです。
    • 小さいアイコンまたは大きいアイコンが表示されている場合は、ここでデバイスとプリンターをクリックしましょう。
  14. 14
    接続したプリンターを右クリックする ドロップダウンメニューが表示されます。
    • マウスに右クリックボタンがない場合は、マウスの右側をクリックするか、二本指でマウスをクリックしましょう。
    • コンピュータでマウスの代わりにトラックパッドを使っている場合は、二本指でトラックパッドをタップするか、トラックパッドの右下を押しましょう。
  15. 15
    プリンタ―のプロパティをクリックする ドロップダウンメニューの中央にあるオプションのことで、クリックすると新しいウィンドウが表示されます。
  16. 16
    共有タブをクリックする 新しいウィンドウの一番上にあります。
  17. 17
    ネットワーク上の他のコンピュータとプリンターを共有する 「このプリンタを共有する」のチェックボックスにチェックを入れて適用をクリックし、ウィンドウの一番下にあるOKをクリックします。
  18. 18
    プリンターへの接続を試みる ホストコンピュータと同じ無線LANに接続されている別のコンピュータを使い、そのコンピュータのOSに応じて以下のいずれかの操作を行います。
    広告

方法 3 の 3:
ホストコンピュータを利用する(Mac)

  1. 1
    ホストとして利用するコンピュータにプリンターを接続する この方法でインターネットに接続されたコンピュータをプリンターの無線LAN端末として機能させることができます。まずは、プリンターのUSBケーブルを使ってプリンターをコンピュータに接続しましょう。
    • Macに従来のUSB 3.0ポート(長方形)が付いていない場合は、USB 3.0 to USB-Cアダプタが必要になります。
  2. 2
    プリンターをコンセントに接続する コードが伸びたり曲がったりしないように、コンピュータに近いコンセントを選ぶようにしましょう。
  3. 3
  4. 4
    画面の指示に従う 新しいドライバーのダウンロードや特定のソフトウェアのインストールを求められた場合は、画面の指示に従ってから先に進まなければなりません。
  5. 5
    「アップルメニュー」
    Macapple1.pngというタイトルの画像
    を開く 
    画面左上のAppleロゴをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    システム環境設定...をクリックする ドロップダウンメニューにあるオプションのことで、クリックすると「システム環境設定」ウィンドウが表示されます。
  7. 7
    共有をクリックする 「システム環境設定」ウィンドウにあるオプションのことで、クリックすると新しいウィンドウが表示されます。
  8. 8
    「プリンタ共有」のチェックボックスにチェックを入れる ウィンドウの左側にあります。
  9. 9
    プリンターを選択する ウィンドウの「プリンタ」という項目で、接続されているプリンターの名前をクリックします。
  10. 10
    プリンターへの接続を試みる ホストコンピュータと同じ無線LANに接続されている別のコンピュータを使い、そのコンピュータのOSに応じて以下のいずれかの操作を行います。
    広告

ポイント

  • 「プリントサーバー」という機器を使って、プリンターを無線化することも可能です。プリントサーバーは、プリンターの背面に接続し、ワイヤレスリクエストをプリンターに受信させることができます。
広告

注意事項

  • プリンターは、組み込みソフトウェアによって大きく異なる場合があります。プリンターの特定のブランドについて不明な点がある場合は、プリンターの取扱説明書やオンラインマニュアルを参照すると良いでしょう。
広告

関連記事

XMLファイルを開くXMLファイルを開く
画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
EMLファイルを開くEMLファイルを開く
DVDプレーヤーを接続するDVDプレーヤーを接続する
特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
winmail.datを開くwinmail.datを開く
JPGをPDFに変換する
AndroidでSMSを別の端末に移行するAndroidでSMSを別の端末に移行する
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
ワイヤレスマウスを接続するワイヤレスマウスを接続する
キズの付いたCDを修復する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
コマンドプロンプトでファイルをコピーするコマンドプロンプトでファイルをコピーする
VCFファイルを開くVCFファイルを開く
広告

このwikiHow記事について

JL
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。
このページは 842 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告