無視する彼女に対処する方法

3 パート:じっくりと考える問題について話し合う解決策を見つける

以前は、あなたに会うのをとても喜んでいたのに、最近はいつも怒ってばかりで、あなたの存在にすら気付かないことがある。テキストメッセージにも返答がなく、パーティーでは一晩中、自分以外の人とばかり話しているなど、最近、彼女に無視されているのではないか、と感じていますか。そうだとしたら、きっと心は傷つき、不満を覚え、怒りさえ感じることがあるでしょう。彼女を無視し返そう、ヤキモチを焼かせよう、いっそ別れようとまで、思っているかもしれません。しかし、それらは、あまり健全な考え方とは言えません。最も健康的な対処方法は、直接、彼女に気持ちを訊くことです。

パート 1
じっくりと考える

  1. 1
    彼女と距離をおく 可能性としては、彼女があなたに怒っていることも考えられますが、あなたとは全く関係ないことで、悩んでいる場合もあります。何れにせよ、彼女の反応が冷たいと感じているなら、無理に話させてはいけません。時間をおいて、彼女の気持ちが和らぐのを待ちましょう。その間、あなた自身も自分の気持ちを整理することができるでしょう。
  2. 2
    彼女が本当にあなたを無視しているのかを自問する 本当に、彼女の態度が変わったのですか。実際には、あなた自身が落ち込んでいたり、何かに不安を感じているために、彼女が冷たくなったと感じているだけではありませんか。
    • 彼女の冷たい態度は、最初から変わらないのかもしれませんが、彼女との関係が長くなった今、改めて、彼女の冷たい態度が本当は好きではないと、気づき始めたのかもしれません。
    • 最近、辛いことを経験しませんでしたか。そのために、彼女に普段以上に関心を寄せて欲しいと頼み込んでいるにもかかわらず、彼女が、あなたの気持ちに応えらなくて、結果として、あなたから遠ざかっているのかもしれません。
  3. 3
    彼女が鬱に陥ったのかもしれないと考える 彼女から無視されているとしても、それは、彼女自身も気づいていない鬱のせいかもしれません。
    • 鬱の症状としては、次のものが挙げられます。集中できない、決断が下せない、疲労感がある、無力感に襲われる、自分に価値があるとは思えない、睡眠不足、過度の睡眠、イライラが募る。更に、性行為や夜のデートといった楽しいアクティビティーに興味が持てない、過食、食欲不振、不安に陥る、加えて、自殺や破壊的な行為を考える、などです。[1]
    • 彼女が鬱に陥ったのではないかと不安に感じるなら、症状改善のために、あなたにもできることがあります。
  4. 4
    仕返しをしようという気持ちを抑える 仕返しとして、彼女を無視しよう、ヤキモチを焼かせよう、という気持ちが沸き起こるかもしれませんが、それは健康的な対処法ではなく、生産的なやり方でもありません。彼女が本当に鬱状態にあるなら、あるいは、個人的なことで悩んでいるとしたら、彼女を無視することで、更に彼女を苦しめることになり、2人の関係は損なわれてしまうでしょう。
    • アメリカの心理学専門誌で紹介された論理に、「Elastic Band Theory」というものがあります。相手から遠ざかることで、相手を引き寄せることができるという考え方です。短期間であれば、効果が出る場合があるかもしれませんが、健康的な恋愛関係を築くには、あまり好ましい行為ではないでしょう。[2]
    • ただし、この論理から学べることもあります。恋人同士の関係においては、それぞれが、自分の事に集中するスペースが必要だ、ということです。個人のスペースがないと、お互いに飽きが生じるか、相手の存在を当たり前に感じて関心を持たなくなります。彼女から離れて自分の時間を持ったとしても、彼女に対して優しく、また敬意を持って接することはできるでしょう。彼女を無視してはけません。ただ、しばらくの間、彼女以外のことに目を向けましょう。
  5. 5
    自分を大切にする 彼女の行動に傷つき、嫌な思いをしている、という感情に焦点を当て過ぎてはいけません。彼女に自分の感情をコントロールさせない、また、イライラしても、その感情に自分の趣味や楽しみの邪魔をさせない、と強く言い聞かせましょう。
    • 友達とおしゃべりをする、ジムに行くなど、気分が晴れやかになることをしましょう。ギターを習う、映画やハイキングに行くなど、新しい趣味を見つけるのも良いでしょう。

パート 2
問題について話し合う

  1. 1
    彼女と直接話す 彼女が完全にあなたを無視しているなら、電話で話すのも、直接会って話すこともできないかもしれません。ただし、あなたからのテキストメッセージをまだ受信しているのを把握しているなら、メッセージを送って、彼女のことを心配していることを伝え、会って直接話ができないかと尋ねましょう。
    • 例えば、次にようなメッセージを送ってみましょう。「最近、僕のメッセージに返信してくれないね。返信がないと、心が痛むよ。僕との関係に満足していないんじゃないかと心配にもなる。直接会って話せないかな」
      • 彼女の予定を把握しているなら、彼女の空いている日にちと、時間を提案してみましょう。彼女も、会うことに同意し易くなるでしょう。
  2. 2
    彼女にEメールかプライベート・メッセージを送る あなたのテキストメッセージに対して彼女から返信があったり、あなたの電話に出たなら、このパートは飛ばしましょう。テキストメッセージにも電話にも、反応を示さないけれど、彼女が友達と出かけたり、ソーシャルメディアに投稿したりなど、活動的であることを知っているなら、彼女にEメールかプライベート・メッセージを送りましょう。フェイスブックのプライベート・メールかEメールを通して、自分の気持ちや、彼女を心配に思っていることを伝えましょう。
    • Eメールやプライベート・メッセージを送る場合には、語調に注意を払いましょう。下書きを書き、一晩寝かせた後でもう一度読み返しましょう。意地悪な言い方をしていないか、失礼な態度をとっていないかを確認しましょう。
    • 具体的に書きましょう。彼女の行為で自分がどのように感じたかを、例を挙げて示しましょう。ただし、彼女を責める語調は避けましょう。
      • 「土曜日のパーティーで君は一晩中、他の人と話をしていたね。僕たちが話す機会が、全くなかった。しかも君は、僕にさよならも言わずに、帰ってしまったよね。あの時、僕たちは同じ部屋で、向かい合わせで座っていたのに。君が帰ってしまったのを見て、僕は心が傷んだよ。何か君に悪いことをしたのかなと、今不安な気持ちでいるんだ。直接、会って話ができないかな。気が進まないなら、とりあえずは、Eメールで話し合っても良いよ」
    • Eメールを送る前に、彼女の立場に立って、もう一度読み返しましょう。このメールを読んで彼女がどう感じるか、また、どう反応するかを考えましょう。自分の気持ちや考えが、効果的に伝わるかを確かめ、必要なら直しを加えましょう。彼女にあなたの気持ちが伝わり、脅かされていないと安心すれば、おそらく、返信してくるでしょう。
  3. 3
    共感力を持つボディランゲージを使う 彼女と会って直接話すことができそうなら、親身になって聴く態度を示しましょう。彼女は、あなたが自分の立場を理解しようとしていると分かって安心でき、心を開いてくれるはずです。
    • 共感力を持つボディランゲージには、相手のことを受け入れ、自分の内面も解放するという姿勢(オープンポジション)で相手に向き合う、という態度が含まれます。胸の上で腕を組む、前かがみになる、あるいは、背向けるという態度は避けましょう。また、相手の話を真剣に聴いていることを示す相槌や相手への視線、更に、話の内容をきちんと理解していることを示すための元気付けの言葉、なども含まれます。ただし、元気付けの言葉を発する時には、相手の話を遮らないことが大切です。[3]
  4. 4
    非暴力コミュニケーションを通して自分の考えや気持ちを表現する 非暴力コミュニケーションでは、相手の過ちを責めるのではなく、自分の考えや気持ちに焦点を当てて、話し合いを続けます。
    • 自分の考えを、「観察したこと」「自分の感情」「自分のニーズ」「相手への要求」の順番で整理しましょう。[4]
    • 例えば、「先週、君は僕の電話に出なかったし、僕たちの約束を2回キャンセルしたね。君はもう、僕との交際に興味がないのではないか、と不安に感じ始めているんだ。できれば、今後の僕たちについて話し合いたいと思っているんだけれど、どうかな」と、話してみましょう。
  5. 5
    彼女に彼女自身のことを話してもらう 自分の気持ちを彼女に伝えた後に、いつでも話し合う準備ができていることを分かってもらい、彼女に自分の気持ちを話してもらえるように、努力しましょう。
    • 例えば、「先週、君は僕の電話に出なかったし、僕たちの約束を2回キャンセルしたね。君はもう、僕との交際に興味がないのではないか、と不安に感じ始めているんだ。できれば、今後の僕たちの関係について、君と話し合いたいんだけれど、どうかな。問題が、僕たち2人の関係とは全く別の所にあるなら、僕に心を開いて話してくれないかな」と、伝えましょう。
  6. 6
    彼女のニーズを尋ねる 彼女が現状に満足していないことが分かったら、彼女が欲しいもの、また、あなたが彼女のためにできることを尋ねましょう。自分個人のスペース(パーソナル・スペース)が欲しいのかもしれません。または、あなたに何かをして欲しいのかもしれません。例えば、「もっとハグをしてもらいたい」「自分を綺麗だと褒めて欲しい」といった、簡単なことかもしれません。
    • パーソナル・スペースが欲しいと言われても、慌ててはいけません。あなたとは全く関係なく、彼女自身の問題に集中したいために必要なのかもしれません。
      • どのくらい1人の時間が必要なのかを尋ねましょう。彼女が自分でも分からないと言ったら、「1週間くらいはどうかな」と、あなたが適切だと思う時間を提案してみましょう。親身になって、彼女を支えましょう。また、あなたが彼女のためにできることはないかも、尋ねましょう。例えば、週の終わりに電話を入れて、状況を尋ねても良いか、などと提案してみましょう。
      • 2人とも、お互いのパーソナル・スペースを守ることで同意したら、「パーソナル・スペース」の意味をきちんと確かめ合いましょう。人によっては、毎晩電話で話す習慣を週に2回に減らす、ということかもしれません。あるいは、1週間、完全にコミュニケーションを断つ、ということかもしれません。「パーソナル・スペースを守る」ということが、実際にどういうことかを確認し合うことで、会えなくても、比較的安心して過ごすことができるでしょう。
    • 必ずしも、彼女が必要だと言うものを与える必要はない、ということを覚えておきましょう。彼女の要求が多少重いと感じるなら、そのように彼女に伝えましょう。お互いに歩み寄ることができるかもしれません。最終的には、お互いが、それぞれのニーズや、心の境界線を尊重しなければなりません。
  7. 7
    熱心な聞き手になる 彼女が話す時には、真剣に聴きましょう。また、共感力を持つボディランゲージを使いましょう。オープンポジションの姿勢で、時折うなづいたり、相槌を打ったりして、真剣に聴いていることを示しましょう。また、彼女の言ったことを自分の言葉で繰り返し、理解していることを示しましょう。分からない時には、説明してもらいましょう。[5]彼女の言葉で傷ついたら、その気持ちを彼女に伝えましょう。ただし、喧嘩腰になってはいけません。
    • 例えば、「心を開いて話してくれてありがとう。ただ、僕がベタベタし過ぎると言われた時には、寂しかった。君と一緒に過ごす時間はとても楽しいしけれど、それぞれが自分だけの時間を持つのも良いことだと思う。ただ、どういう時に、僕がベタベタし過ぎるのかを具体的に教えてくれないかな。きっと改善できると思うよ」と、伝えましょう。
      • 彼女が挙げる具体的な例に同意できないとしても、彼女が2人の関係に何を求めているのかが明確に分かるでしょう。また、彼女が欲するものを理解することで、彼女にそれを与えられるか、また与えたいと思うかどうかが、自分の中で明確になるでしょう。
    • 彼女が話している最中に、目をグルグル回して呆れた表情を見せたり、話を遮ったりしてはいけません。最後まで彼女の話を聞いてから、自分の意見を述べましょう。彼女の言葉に苛立ちを感じたり、同意できないこともあるでしょう。それでも、彼女の話が終わるまで、反応するのは待ちましょう。

パート 3
解決策を見つける

  1. 1
    2人で一緒に実行可能な解決策を考える 問題が明らかになったら、2人で一緒に解決できるように努力しましょう。
    • 彼女が「あなたが私のことをあまりにも構い過ぎるので、窮屈に感じて、あなたを無視しているの」と言ったら、彼女を息苦しくさせる自分の行動について、具体的に例を挙げてもらえるように、彼女に尋ねましょう。
      • あなたが毎日、朝食時、昼食時、夕飯時と、1日に3回も彼女に電話をかけてくることに、辟易しているのかもしれません。連絡は、「おはよう」のテキストメッセージと、夕飯の後の短い電話だけの1日2回にする、と決めたらどうでしょうか。あなたも納得できるかもしれません。
  2. 2
    解決案を出そうと無理に推し進めない 感情が高ぶっている時には、一度休憩を取り、再び話し合いに戻るのが良いでしょう。特に、数時間もの長い間口論をしている時は、休息が大切です。[6]
    • 堂々巡りをするばかりで、何も解決できない場合には、休息を取りましょう。おそらく2日間くらいはお互いに会えなくなるでしょう。あなたとしては、今すぐにでも全てを解決したいと思うかもしれません。その気持ちは正常ですが、2人が口論で疲れ、きちんと考えられない状態では、何も先に進みません。
  3. 3
    解決策として関係解消もあることを理解する 彼女が無視し続けることに悩んでいるのであれば、おそらく、彼女との関係を維持したいと思っているのでしょう。しかし、彼女の態度に関するあなたの認識が間違いではなく、彼女の悩みも彼女個人の問題ではなく、ただ、あなたに怒りを感じているので無視している、ということであれば、彼女との別れを考える必要があるのかもしれません。自分の悩みをパートナーに打ち明けずに、ただ相手を傷つけるような人と交際を続けたいですか。

ポイント

  • 彼女に、あなたを無視する傾向が見え、それがパターン化しているなら、彼女との関係を続ける価値があるかどうかを考えましょう。人の感情を操ったり、コントロールするタイプの女性なのかもしれません。
  • あなたとは全く関係のない所に、彼女の悩みがあるのかもしれません。その問題について、あなたや、他の人とも、どのように話して良いか分からないために、あなたを無視し続けているのかもしれません。全容がわかるまで、気にしないようにしましょう。

記事の情報

カテゴリ: 人間関係

他言語版:

English: Deal With Your Girlfriend Ignoring You, Español: lidiar con tu novia si te ignora, Italiano: Comportarti Quando la Tua Ragazza ti Ignora, Português: Lidar com sua Namorada Quando Ela está Ignorando Você, Русский: вести себя с девушкой, если она тебя игнорирует, Deutsch: Damit umgehen wenn dich deine Freundin ignoriert, Bahasa Indonesia: Menghadapi Pacar yang Mengabaikan Anda (untuk Pria), Français: gérer le fait que votre petite amie vous ignore, Tiếng Việt: Đối phó khi bị bạn gái phớt lờ, العربية: التعامل مع تجاهل حبيبتك, 中文: 应对女友的冷落, ไทย: จัดการกับแฟนที่เมินคุณ, Nederlands: Omgaan met een vriendin die je negeert, 한국어: 여자친구가 무시할 때 대처하는 법

このページは 240 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?