ある人のことが頭から離れないときや、その人が近くを通りかかっただけで胸がときめく場合、あなたはきっと片思いをしているのです。好きな人にアプローチするときには非常に緊張するものですが、自分も相手も恥ずかしがり屋な場合は、さらに困難な状況になります。幸いにも、好意を寄せている相手と打ち解けて、ぎこちない雰囲気にならずに楽しく会話できる方法があります。

1
事前にいくつか話題を考えておく

  1. 自分と相手の両方に適した話題をいくつか考えてみましょう。相手も内気なため、相手が好きな事柄に焦点を当てると、そのことについて相手がいろいろと話しやすくなります。例えば、相手がバンド活動をしているのであれば、練習の様子や母校での演奏を楽しみにしているかどうかなどについて聞いてみるとよいでしょう。
    • 相手がアート好きであれば、あなたのアートの腕前や使用している画材について話してみるとよいでしょう。 
    • 音楽好きの人であれば、最近ライブコンサートに行ったかどうか聞いてみます。
    広告

2
まずはメッセージを送ってきっかけを作る

  1. 直接会って会話するよりも、メッセージのやり取りのほうがずっと気楽に感じるはずです。相手の電話番号を知らない場合は、周りの人に聞いたりSNSで連絡を取ったりしてみましょう。メッセージを使うと、気楽な雰囲気で簡単に会話を始めることができます。[1]
    • 例えば、「こんにちは、数学のクラスで一緒の○○だけど、わかるかな」というようなメッセージを送ってみましょう。 
    • または、「元気?○○だけど、英語の課題はもう終わった?」などと聞いてみます。

3
SNSで連絡をする

  1. 相手の電話番号がわからなければ、SNSで連絡をしてみます。Instagram、Facebook、Twitterなどで相手のアカウントを検索し、まだフォローしていない場合はフォローしましょう。ダイレクトメッセージで軽く挨拶をして近況を聞いてみると、そこから会話が始まるはずです。以下のようなメッセージを送ってみましょう。[2]
    • 「やあ!元気?」 
    • 「テスト、どうだった?」
    広告

4
直接会うときには視線を合わせる

  1. 視線を合わせる動作は、「こっちに来て一緒に話そう」という誘いになります。片思いの相手を見つけたら、視線をとらえましょう。目が合ったときには軽く微笑むか、手を振ってみるのが効果的です。その日は勇気を出してみようと相手が思っているのであれば、話しかけに来てくれるかもしれません!
    • 一方で、相手が非常に内気な場合は、緊張しすぎてあなたに話しかけられない可能性がありますが、それはそれで問題ありません。

5
頼みごとをして会話をリードする

  1. この方法を使うと、会話を始める際にうまく打ち解けられるでしょう。例えば、同じクラスにいるのであれば、宿題や課題を手伝ってもらえるか聞いてみましょう。そこから続けて他の話をしたり、先生に関する悩みを打ち明けてみたりすることもできます。以下のようなお願いごとをしてみましょう。[3]
    • 「試験勉強はどう?僕は積分でつまずいてるんだ」
    • 「元気にしてる?あのさ、この宿題の問題の意味が分からなくて困ってるんだ。ちょっと教えてもらえるかな?」
    広告

6
世間話などをして会話を続ける

  1. 何気ない気楽な話題でゆっくりと会話を始めましょう。学校の部活、好きなアイドルグループ、給食の献立などについて話すと、長時間会話が続くはずです。以下のような話題を出してみましょう。[4]
    • 「そのサッカーチームのTシャツ、かっこいいね。スタジアムで直接試合見たことある?」
    • 「今日の給食にまた納豆が出るんだって。臭すぎるよね~」

7
共通の話題で仲良くなる

  1. 相手の趣味などを調べてみましょう。まずは相手のSNSのページを確認して、ヒントを探してみます。お互いにスポーツ好きであれば、前日のサッカー試合の決勝を見たかどうか聞いてみましょう。また、同じテレビ番組が好きな場合には、最新話を見たかどうか聞いてみます。会話のきっかけを作って絆を深めるには、このような話題を出してみるのが効果的です。以下のように聞いてみましょう。[5]
    • 「昨日のサッカーの試合、見た?最後のほうはハラハラしちゃった」
    • 「朝ドラの最新話見た?どうだった?」
    広告

8
相手が自由に答えやすい質問をする

  1. 「はい」か「いいえ」だけでは答えられないような質問をしてみましょう。こうすると、いくら相手が内気でも、会話を続けることができます。さらに、相手をより深く知ることができ、相手にも自分のことをもっと知ってもらえるでしょう。以下のような質問をしてみます。
    • 「一番好きな歌手は?」
    • 「何か楽器は弾ける?」
    • 「いつから絵を描き始めたの?」
    • 「放課後はいつも何してる?」

9
思わせぶりな仕草を見せる

  1. 相手の腕に触れ、相手が冗談を言ったときには笑いましょう。座っているときは体を相手のほうに向け、全神経を集中させるようにします。このような動作は些細なことかもしれませんが、相手への好意に気づいてもらえるきっかけになるはずです。また、相手にも自信を持ってもらえるかもしれません。
    • 会話中に相手の手を軽くたたいたり、近寄ったりするのも効果的です。
    広告

10
会話中は少し距離を保つ

  1. 恥ずかしがり屋な人は、パーソナルスペースを尊重してもらえるとありがたいと感じるものです。相手と話すときには一歩下がり、近寄りすぎないようにしましょう。パーソナルスペースを尊重くれているあなたの好感度が増し、少しずつ好きになってくれるかもしれません。
    • 好きな人に思わせぶりな仕草を見せるという恋愛のアドバイスの中には、より近づいたほうが効果的という意見が数多くあります。とはいえ、相手が内気な場合は、負担をかけないように少々距離を保つことが大切です。

11
状況に応じて自信があるフリをする

  1. 「うまくいくまでは、うまくいっているフリをしよう(Fake it until you make it)」という英語のフレーズは、確かに正しいと言えます。片思いの人のそばでは非常に緊張したり、恥ずかしいと感じたりしても、そうではないフリをすれば、徐々に気持ちが楽になっていくものです。相手にアプローチをしようと考え始める前には顔を上げ、「自分は素晴らしい!」という事実を思い出してみましょう。[6]
    • 好きな人に話しかける前に、自分自身を応援すると効果的です。頭の中で、「自分は面白いし、話していて楽しい人」または「今から片思いの○○君に「おはよう」って言うけど、絶対にうまくいく!」などと言って自分を勇気づけましょう。
    広告

12
まずは友達になることを目標にする

  1. こうすると、お互いにプレッシャーから解放されるでしょう。片思いの相手に恋愛感情を抱いてもらおうとするのではなく、友人にアプローチするときと同じように接してみます。相手をより深く知り、もう少し仲良くなってからアプローチをしてデートに誘ってみましょう。[7]
    • お互いに学生で、相手を誘いたいときには、学校のイベントでのダンスパートナーになってもらえるか聞いてみましょう。友人以上の存在として好意を持っていることを知ってもらうには、この方法が効果的です。

ポイント

  • 緊張しているときは、深呼吸をして10まで数えてから好きな人にアプローチしましょう。
広告

関連記事

好きな人からメッセージの返信が来なくても気にしないようにする好きな人からメッセージの返信が来ない?相手の心理を読み解き、気にしないようにする
彼女の妹(または姉)に好意を寄せられているかどうかを見極める彼女の妹(または姉)に好意を寄せられているかどうかを見極める方法
年下女性が自分を好きか脈ありサインから確かめる年下女性が自分を好きか脈ありサインから確かめる方法
朝のかわいい「おはよう」メッセージで彼女を起こす朝のかわいい「おはよう」メッセージで彼女を起こす方法
女性を甘やかす女性を甘やかす方法14選—愛されていることを実感してもらうために
誰かを好きになるのをやめる誰かを好きになるのをやめる
片思いの人と深い会話を始める片思いの人と深い会話を始めるには?距離を縮める会話術
彼女を自分とセックスさせたくする彼女を自分とセックスさせたくする
相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける相手のことを好きなのか寂しいだけなのか見分ける
男性が女友達にメッセージを送る頻度から男性心理を読み解く男性が女友達にメッセージを送る頻度や意味は?メッセージから男性心理を読み解く方法
映画館でイチャイチャする映画館でイチャイチャする
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
ベッドで夫を感激させるベッドで夫を感激させる
牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる牡牛座の男性に自分を恋しく思わせる
広告

このwikiHow記事について

Eddy Baller
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Eddy Baller. エディー・バラ―はカナダのブリティッシュコロンビアに住むデートコーチです。2011年よりコーチングを行っており、自信を築き上げ、社交術を磨き、恋愛関係をうまく運ぶための指導を専門に行っています。バンクーバー唯一のBBB認定デートコーチサービス「Conquer and Win」を経営しており、世界中の男性たちを対象に、恋愛成就の手助けを提供しています。その業績はThe Art of Manliness、LifeHack、またPOFなど、数々のメディアで取り上げられました。
カテゴリ:
このページは 243 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告