PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

ここでは、特定の1つのウェブサイトにアクセスできない時の対処法を紹介します。特に、「このサイトにアクセスできません」などのエラーメッセージが表示され、別のコンピューターやスマートフォン、タブレット、ネットワークを使えばウェブサイトにアクセスできる場合は、使用しているデバイスやウェブブラウザ、Wi-Fiに問題があるかもしれません。ここで紹介する特定のウェブサイトが読み込まれない時の対処法、またはウェブサイトの読み込みの問題を素早く解決する方法を参考にすれば、すぐに好きなウェブサイトにアクセスできるようになるでしょう。  

パート 1
パート 1 の 3:
トラブルシューティング

  1. 1
    ウェブサイトがダウンしているか確認する 1つのウェブサイトにだけアクセスできない場合は、コンピューターやスマートフォン、タブレットの問題ではないでしょう。ウェブサイトがダウンしているか確認するには、 https://downforeveryoneorjustme.com にアクセスしてドメイン名(wikiHow.comなど)を入力し、青いボタンをクリックしましょう。ウェブサイトがダウンしていなければ「It's just you」というメッセージが表示され、ウェブサイトに問題がある場合はダウンしているというメッセージが表示されます。
    • ウェブサイトがダウンしている場合は、復旧を待つ以外に方法はありません。しばらく経ってからアクセスできるか確認してみましょう。そのウェブサイトが復旧してもアクセスできない場合は、ブラウザのキャッシュをクリアしてから、再度アクセスしてみましょう。
    • ウェブサイトが正常に稼働していても、使用しているコンピューターとそのサイトの間のネットワークが原因で問題が発生することもあります。ウェブサイトがダウンしていないのにアクセスできない場合は、以下の方法を試しましょう。
  2. 2
    別のデバイスやネットワークでウェブサイトにアクセスする 別のデバイスでウェブサイトが読み込まれた場合は、最初に使用したデバイスかウェブブラウザに問題がある可能性が高いでしょう。別のデバイスでもウェブサイトが読み込まれない場合は、ウェブサイトかネットワークで接続の処理に問題が発生している可能性があります。
    • できれば、使用しているネットワーク(Wi-Fiネットワークなど)に接続されている別のデバイスと、使用しているネットワークに接続されていないデバイス(モバイル通信を使うスマートフォンなど)を使って、そのウェブサイトにアクセスしてみましょう。
  3. 3
    シークレットモード(プライベートブラウズモード)でウェブサイトにアクセスする 別のデバイスでウェブサイトが問題なく読み込まれた場合は、ブラウザプラグインか拡張機能がウェブサイトの読み込みを妨げている可能性があります。ブラウザをシークレットモードにするとウェブサイトが読み込まれる場合は、ブラウザの拡張機能を無効にする、Cookieを削除する、ブラウザの設定を初期化するなどの方法を試すと、通常は問題が解決するでしょう。様々なブラウザでシークレットモードに設定する方法は次の通りです。
    • コンピューター
      • Chrome、Edge、SafariControl(MacではCommand)+Shift+N
      • FirefoxControl(MacではCommand)+Shift+P
    • モバイル端末
      • Chrome:アドレスバーの隣にある縦3点アイコンをタップして、[新しいシークレットタブ]を選択する
      • Safari:右下隅にある正方形2つが重なったアイコンをタップして、左下の[プライベート]をタップする
      • Galaxyブラウザ:画面下の正方形2つが重なったアイコンをタップし、[シークレットモードをON]をタップする
  4. 4
    コンピューター、スマートフォン、タブレットを再起動する 再起動するだけで問題が解決することもあります。再起動してから、もう1度ウェブサイトを開いてみましょう。
  5. 5
    アンチウイルスソフトを一時的に無効化する アンチウイルスソフトが特定のウェブサイトへのアクセスを妨げている可能性があります。アンチウイルスソフトを無効化して、サイトを再び読み込んでみましょう。
    • アンチウイルスソフトを無効化するとウェブサイトを読み込める場合は、そのソフトウェアのファイアウォールなどの設定がウェブサイトへのアクセスを妨げている可能性があります。このような場合は、ウェブサイトに問題がある可能性が高いので注意が必要です。そのウェブサイトに問題がないことがはっきりしている場合は、アンチウイルスソフトを開き、ウェブサイトやアプリへのアクセスを許可、またはブロックする設定を行う画面で必要な調整を行いましょう。
    • ウェブサイトを読み込むテストが終わったら、アンチウイルスソフトを再び有効化しましょう。
  6. 6
    コンピューターの日時の設定を確認する ウェブサイトを読み込もうとした時に、セキュリティに関するエラーメッセージが表示される場合は、コンピューターやスマートフォン、タブレットの日付と時刻が正確でない可能性があります。[1] コンピューターやモバイル端末の時計をチェックし、日付と時刻が正しく設定されているか確認しましょう。
    • Windowで日付や時刻が間違っている場合は、タスクバーの時刻を右クリックし、[日付と時刻の調整]を選択します。トグルボタンをクリックして「時刻を自動的に設定する」をオンに切り替え、 [今すぐ同期]をクリックして時刻を合わせましょう。
    • Macで日付や時刻が間違っている場合は、Appleメニューを開き、[システム環境設定]を選択します。[日付と時刻]をクリックし、カギをクリックして変更しましょう。[2] 「日付と時刻を自動的に設定」の隣にあるボックスにチェックを入れます。こうすると、Macがインターネットに接続されている限り、常に正しい日付と時刻が表示されます。
  7. 7
    ペアレンタルコントロールが無効になっていることを確認する ペアレンタルコントロールソフトウェアが有効になっていると、特定のウェブサイトへのアクセスがブロックされる可能性があります。ペアレンタルコントロールソフトウェアにアクセスできる場合は、ペアレンタルソフトウェアを無効化して、ウェブサイトへ再度アクセスしてみましょう。
  8. 8
    マルウェアのスキャンを行う コンピューターがウイルスや他のマルウェアなどに感染していると、ウェブサイトへのアクセスに問題が生じるかもしれません。特定のウェブサイトが読み込まれなくなったり、まったく別のウェブサイトにジャンプしたりする可能性があります。アンチウイルスソフトウェアやマルウェア対策ソフトウエアでウイルススキャンを行うと、コンピューターがセキュリティソフトウェアに保護され、うまくいけばウェブサイトにアクセスできるようになるかもしれません。
    広告

パート 2
パート 2 の 3:
ウェブブラウザの問題を解決する

  1. 1
    別のウェブブラウザを使う 他のデバイスでウェブサイトが正常に読み込まれるにもかかわらず、ブラウザでそのサイトを開けない(プライベートモードやシークレットモードにしても)場合は、別のブラウザを使ってみましょう。1種類のブラウザしかインストールされていない場合は、FirefoxChrome、Operaなどの無料のウェブブラウザを素早くダウンロードしてインストールし、ウェブサイトにアクセスしてみましょう。
    • 別のブラウザを使うとサイトが読み込まれる場合は、普段使うブラウザの広告ブロッカーを無効化し、Cookieを削除してみましょう。広告ブロッカーや古いCookieが原因で、ウェブサイトが正常に読み込まれないこともあります。
  2. 2
    JavaScriptが有効になっていることを確認する ウェブブラウザの初期設定では、JavaScriptが有効になっています。JavaScriptが無効になっていると、多くの人気ウェブサイトで読み込み中に問題が発生するでしょう。ブラウザの設定をチェックして、JavaScriptが有効になっていることを確認しましょう。
    • コンピューター
      • Chrome:Chromeメニュー(縦3点リーダー)をクリックして、[設定]を選択します。左側の[詳細設定]をクリックして、[プライバシーとセキュリティ]セクションにある[サイトの設定]をクリックしましょう。JavaScriptが有効になっていない場合は、[サイトがJavaScriptを使用できるようにする]を選択します。
      • Edge:メニュー(縦3点リーダー)をクリックして 、[設定]を選択します。左にある[Cookieとサイトのアクセスを許可]をクリックし、[すべてのアクセス許可]にJavaScriptが含まれているか確認しましょう。 「許可済み」と表示されていれば問題ありませんが、そうでなければボタンをクリックして「許可」に切り替えます。
      • Firefox:アドレスバーにabout:configと入力し、[危険性を承知の上で使用する]をクリックします。検索欄に「javascript.enabled」と入力し、「値」に「true」と表示されているか確認しましょう。「false」と表示されている場合は、その文字をダブルクリックして「true」に切り替えます。
      • SafariSafariメニューをクリックし、[環境設定]を選択して「セキュリティ」タブをクリックします。[JavaScriptを有効にする]にチェックが入っていない場合は、ボックスにチェックを入れましょう。
    • モバイル端末
      • Chrome(Android): iPhoneやiPadでChromeを使う場合、JavaScriptは有効になっており、無効にする方法はありません。[3] Androidの場合は、アドレスバーの隣にある縦3点リーダーをタップしましょう。[設定]、[サイトの設定]の順にタップし、[JavaScript]を選択します。有効になっていない場合は有効にしましょう。
      • Safari:iPhoneやiPadの設定を開き、Safariを選択します。下にスクロールして[詳細]をタップし、JavaScriptが無効になっている場合は、トグルボタンをタップして有効に切り替えましょう。
    • Galaxyブラウザ:メニュー(横3本線)をタップし、[設定]をタップします。[詳細設定]を選択し、JavaScriptが無効になっている場合は有効にしましょう。
  3. 3
    コンピューターを使用している場合は、FirefoxやChromeをリセットする 上記の手順を行ってもまだ特定のウェブサイトにアクセスできない場合、ChromeとFirefoxには初期設定に戻す機能があります。 初期設定に戻すと、他の方法では解決できなかった問題が解決するかもしれません。ただし、すべての設定とショートカットがリセットされ、拡張機能とアドオンが無効になり、一時的なサイトデータが削除されます。
    • Chrome:メニュー(縦3点リーダー)をクリックし、[設定]をクリックします。左側の[詳細設定]をクリックし、[リセットとクリーンアップ]をクリックして[設定を元の規定値に戻す]を選択しましょう。
    • Firefox:メニューボタンをクリックし、[ヘルプ]をクリックして[他のトラブルシューティング情報]を選択します。[Firefoxをリフレッシュ]をクリックして、開いた確認ウィンドウで[Firefoxをリフレッシュ]をクリックしましょう。
    広告

パート 3
パート 3 の 3:
ローカルネットワークの問題を解決する

  1. 1
    モデムとルーターをリセットする スマートフォンやタブレットのモバイルデータ通信を使うとウェブサイトにアクセスでき、ホームネットワークを使うとアクセスできない場合は、ワイヤレスルーターとモデムをリセットしてみましょう。特定のウェブサイトからのトラフィック、またはウェブサイトへのトラフィックが、モデムやルーターによって邪魔されているかもしれません。
    • モデムとルーターの電源ケーブルを抜き(モデムとルーターが別々の場合)、1分ほど待ちましょう。モデムとルーターの見た目は様々ですが、通常は1つ以上のランプが点滅します。通常、モデムは、壁のモジュラージャックに接続されています。
    • モデムの電源を入れて、ランプが完全に点灯するまで待ちましょう。
    • ルーターの電源を入れて、ランプが完全に点灯するまで待ちます。
    • ウェブサイトを再び開いてみましょう。
  2. 2
    DNSキャッシュをクリアする DNS(ドメインネームシステム)は、ウェブサイトに接続できるように、ウェブドメイン名をIPアドレスに変換するサービスです。コンピューターに古いキャッシュや破損したキャッシュがあると、特定のウェブサイトにアクセスできなくなる可能性があります。DNSキャッシュをクリアすれば、好きなウェブサイトにアクセスできるようになるかもしれません。
    • WindowsWindowsキーと「R」を押し、cmdと入力してEnterキーを押します。コマンドプロンプトが起動したら、ipconfig /flushdns と入力してEnterキーを押しましょう。
    • Macユーティリティフォルダからターミナルを開きます。dscacheutil -flushcacheと入力し、Returnキーを押しましょう。さらに、sudo dscacheutil -flushcache; sudo killall -HUP mDNSResponderと入力し、Returnキーを押してDNSサービスを再起動します。再起動には、管理者パスワードの入力が求められます。
  3. 3
    別のDNSサーバーを使う デバイスが使用するように設定されているDNSサーバーが、アクセスしようとしているサイトをブロックしている可能性があります。使用しているDNSサービスプロバイダーが、セキュリティブラックリストを使用して有名な不正サイトをブロックしている場合は、このようなことがよく起こります。[4] 通常、コンピューターはDNSサーバー情報を自動的に取得するように設定されていますが、必要に応じてサーバーを指定することも可能です。
    • Google、Cloudflare、OpenDNSなどの信頼できる無料のDNSサーバーを探しましょう。プライマリ(優先)サーバーだけでなく、セカンダリ(代替)サーバーのIPアドレスも書き留めておく必要があります。
      • Google8.8.8.88.8.4.4
      • Cloudflare1.1.1.11.0.0.1
      • OpenDNS208.67.222.222208.67.220.220
      • Verisign64.6.64.664.6.65.6
    • WindowsでDNSサーバーを変更する方法Windowsキーと「R」を押してncpa.cplと入力し、ネットワーク接続ウィンドウを開きましょう。ネットワークアダプターを右クリックして、[プロパティ]を選択します。リストの中から[インターネット プロトコル バージョン4]を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。サーバーを指定するには、[次のDNSサーバーのアドレスを使う]を選択して、使用したいアドレスを入力しましょう。アドレスが既に指定されている場合は、置き換えるか自動的に取得してみましょう。
    • MacでDNSサーバーを変更する方法 :Appleメニューを開き、[システム環境設定]を選択しましょう。[ネットワーク]をクリックし、カギをクリックして変更します。使用しているネットワークを選択し、[詳細]をクリックします。DNSタブをクリックして、接続したいDNSサーバーを入力しましょう。アドレスが既に指定されている場合は、新しく入力したアドレスをリストの一番上に移動するか、古いアドレスを削除しましょう。
  4. 4
    プロキシサーバーを無効にする コンピューターがプロキシサーバーを介してインターネットに接続するように設定されていて、プロキシサーバーが機能していない(または、プロキシサーバーが特定のウェブサイトをブロックしている)場合は、プロキシサーバーを介さずにインターネットに接続すると、ウェブサイトにアクセスできるかもしれません。
    • Windows:Windowsのスタートメニューを開き、[設定]をクリックします。[ネットワークとインターネット]を選択して、左下の[プロキシ]をクリックしましょう。 下に表示されている[プロキシサーバーを使う]がオンになっている場合は、オフにしましょう。
    • Mac:Appleメニューを開き、[システム環境設定]を選択します。[ネットワーク]をクリックして接続を選択し、[詳細設定]ボタンをクリックしましょう。「プロキシ」タブをクリックして、使用しないプロキシのチェックを外します。
    広告

ポイント

  • ウェブサイトに全く接続できない場合は、インターネット接続に問題があるかもしれません。インターネットプロバイダーのサポートセンターやローカルネットワークの管理者に問い合わせて、インターネットに接続できるように助けてもらいましょう。
  • ウェブサイトがアンチウイルスソフトウェアやDNSサービス、プロキシサーバーなどによってブロックされている場合は、正当な理由があります。そのサイトは悪意のあるサイトか、コンピューターをマルウェアに感染させるサイトかもしれません。
  • 稀ではありますが、大規模なバックボーンネットワークに問題が生じて、1度に多くのウェブサイトが影響を受けることもあります。
広告

関連記事

Nintendo SwitchをDiscordに配信するNintendo SwitchをDiscordに配信する
USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
Instagramアカウントのロックを解除するInstagramアカウントのロックを解除する
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
Spotifyの再生時間を確認するSpotifyの再生時間を確認する
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
液晶モニターを修理する液晶モニターを修理する
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は146,082回アクセスされました。
このページは 146,082 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告