朝起きると、昨夜から犬のお腹の調子が悪かった様子で、床のあちらこちらに下痢便が落ちていることに気づく……犬の飼い主にとって恐怖以外の何物でもありません。このような汚物を正しい方法で片付けるのは非常に大切なことです。シミが残っては見苦しいですし、家の中にいやな臭いがいつまでも残って欲しくないでしょう。それに、臭いが残ると、今後、犬が同じ場所に戻ってトイレとしてその場所を使ってしまうかもしれません。このような問題を全て避けるため、便が落ちていた箇所を素早く効果的に、きれいに片付け消臭するのは大事なことです。[1]

方法 1 の 2:
固い床の上の下痢便を片付ける

  1. 1
    自分自身と室内を保護する  手の汚れを防ぐために使い捨てのゴム手袋を着用します。また、ゴミ箱まで汚れ物を入れに行く途中にボタボタ落とさないように、ビニール袋の口を開いて、すぐ手の届く所に置き、汚れ物を袋の中に入れられるようにしておきます。
  2. 2
    便を処理する 表面の上で乾燥してしまうと取り除きにくくなるので、乾燥する前に処理します。下痢便を拭く際には、使い捨ての紙タオルか古いタオルで拭き取り、使用後には捨てましょう。
  3. 3
    洗剤を使って便があった場所をきれいにする  便があった場所を、犬が新しいトイレと思いこまないようにするために、その場所を消毒しなければなりません。床の素材を損傷しない洗剤を使って消毒します。これで、とりあえずその場所は物理的にはきれいになります。次にペット用の中和消臭剤を使います。この処理をすることで、 犬が同じ場所で排便をするように誘惑する臭いを消すことができます。[2]
    • ペットショップでペット用の中和消臭剤が購入できます。中和消臭剤は、床の表面を損傷しないものを選びましょう。
    広告

方法 2 の 2:
カーペットの上の下痢便を処理する

  1. 1
    掃除の準備をする 手に便が直接触れるのを防ぐために、使い捨てのゴム手袋を着用します。汚物を入れるためのビニール袋を用意しておくと、家の中のあちらこちらに、汚れが広がるのを防ぐことができます。
  2. 2
    できるだけ迅速に便を片付けます。 表面で便が乾いてしまう前に片付けます。一番簡単なのは、使い捨ての紙タオルか古いタオルで拭き取る方法で、拭き取った後は捨てましょう。
  3. 3
    取り除くことができる限り便を取り除く 糞便の一部がカーペットの中に入り込んでしまっている場合は、 バターナイフの平たい面、またはケーキリフターを横向きにしてなでるようにして、カーペットの繊維の中に入り込んでいる糞便を表面に出して処理します。
    • 表面を洗剤で掃除する前に、必ずこの処理をします。
  4. 4
    便の付着している箇所をさらに拭き取り、便の色が消えるまで濡れた紙タオルまたは古いタオルで拭き取ります。便の色が消えたら、紙タオルまたは古いタオルを軽く表面に押し当て、できる限り水分を吸い取ります。押さえつけ過ぎると、取り除ききれていない便がカーペットの繊維の奥へ押し込まれてしまうので、押さえつけ過ぎないようにします。
    • 水を吹きかけ再度拭き取ります。便が目に見えなくなるまでこの作業を繰り返します。便の付着している箇所をびしょ濡れにすると、カーペットの奥までシミになる可能性があるため、びしょ濡れにしないで、拭き取るようにします。
    • カーペットをこすると、繊維が損傷し、手触りや見た目が変わってしまうことがあるので、できる限りこすらないようにしましょう
  5. 5
    カーペット洗浄掃除機の使用を検討する カーペット洗浄掃除機を所有している人は、便のあった場所をその洗浄掃除機で掃除します。洗浄掃除機から出てくるカーペットシャンプーをその場所に浸み込ませ、その洗浄掃除機で再度吸い上げます。できる限り汚れた水分を取り除けるよう、充分な時間を費やして汚れたシャンプー液を吸い上げる作業に集中します
    • 最大の効果を得るために、この作業を繰り返します。
    • カーペット洗浄掃除機を所有していない人は、レンタルするかカーペット清掃業者に依頼しましょう。しかし、下痢便はシミになることがあるので、カーペット洗浄掃除機を使っての掃除が迅速にできない場合は、便が乾いてしまう前に洗浄掃除機の代わりに手作業で掃除することを検討しましょう。
  6. 6
    有機洗剤液を便の付着箇所に使います。[3]犬の便にはタンパク質が含まれており、有機洗剤液に含まれる酵素がこのタンパク質を分解します。
    • 便の付着箇所にこの有機洗剤液をスプレーし、余分な水分は吸い取ります。
    • カーペットについた有機洗剤液を除去するために水をスプレーし、有機洗剤液を拭き取った時と同じように水分を吸い取ります。
    • この方法の良い点は、臭いを取り除くことができることです。犬がその箇所をマーキングしていたとしても、臭いに惹きつけられて同じ場所で便をするリスクは軽減されます。
    • 洗剤を使用する前に、必ずカーペットをテストしてから行うようにしましょう。カーペットの色落ちテストは、色落ちしても目立たない部分でします。[4]
  7. 7
    業務用の洗剤がない場合は家庭で使っているもので代用する 重曹をカーペットにふりかけ、水分を吸わせて拭き取ります。汚れをとるために酢を薄めた液でも代用できます。 [5] 酢と水とを1:1の割合で混ぜ合わせて液を作ります。ボウルに酢500mlと水500mlを入れて混ぜ合わせます。汚れている箇所に混ぜ合わせた液を染み込ませ、拭き取ります。きれいになるまで、繰り返します。
    • 洗剤の代用として、過酸化水素500ml 食器用洗剤小さじ1 杯重曹大さじ1杯を混ぜて、消臭剤を作ることもできます。シミになっている箇所にこの液を浸み込ませ、5分ほど待ちます。余分な水分を紙タオルで吸い取ります。次に、タオルに水を含ませ混ぜた液体を拭き取り、余分な水分をそっと押さえて拭き取ります。
    • 最後に重曹をふりかけ1時間ほどそのままにしておきます。こうすることで、しつこい臭いを消すことができます。1時間経過したら、掃除機で重曹を吸い取ります。
    広告

関連記事

How to

銅製品の汚れを落とす

How to

天然成分の消毒剤を作る

How to

失くしたテレビのリモコンを見つける

How to

紙に付着した染みを取り除く

How to

窓ガラスの水垢を取る

How to

濡れたカーペットを乾かす

How to

家庭でのノミ駆除

How to

クモの駆除

How to

カーペットの臭いを消す

How to

時間が経った犬のおしっこのシミを落とす

How to

タイルの目地をきれいにする

How to

冷凍庫の霜取り

How to

アイロン面の汚れを落とす

How to

自分の部屋を掃除する
広告

このwikiHow記事について

Pippa Elliott, MRCVS
共著者
獣医、Royal College of Veterinary Surgeons(王立獣医師会)
この記事の共著者 Pippa Elliott, MRCVS. Royal College of Veterinary Surgeons(王立獣医師会)のメンバーでもあるピッパ・エリオット獣医師は、30年以上にわたり、かかりつけ獣医師、そして獣医外科医として獣医療の実践に努めてきました。1987年にグラスゴー大学にて獣医科学と獣医外科学の学位を取得し、生まれ故郷の町にある動物診療所に20年以上勤務しています。 この記事は1,552回アクセスされました。
カテゴリ: | 掃除
このページは 1,552 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告