犬も食欲不振に陥り餌を食べなくなることがあります。それはストレス、好き嫌い、運動不足が原因かもしれません。ここでは、犬の食欲を増進させ、餌を食べさせる方法をご紹介します。しかし、様々な方法を試しても食欲不振が続き、犬に元気がなかったり、痛みがあるようであれば、すぐに獣医師の診察を受けましょう。

方法 1 の 3:
食欲を増加させる

  1. 1
    原因を調べる 犬の食欲不振には、それほど深刻ではない原因が数多くあります。自然に問題が解消される場合もありますが、手助けをしてあげることもできます。飼い犬の食欲不振が以下の原因に当てはまらない場合は、獣医師に相談するか、病気でないかを確かめましょう。
    • 旅行中に乗り物酔いをする犬もいます。また、引っ越し後の新しい環境で食欲を失う犬もいます。
    • 落ち着かない状況で食べるのを嫌がる場合があります。餌のボウルを常に同じ場所、食べやすい高さに置き、犬の餌を食べてしまう他のペットから遠ざけましょう。
    • 他のペットや家族がいなくなったり、または増えたりすることに敏感になる犬もいます。
    • 家具の買い替えや家の改修など、些細なことが原因になることもあります。
    • 飼い主の注意を引くために餌を食べない犬もいます。犬が餌を食べずに関心を集めようとしている場合は、無視しましょう。餌をあげて犬には関心を示さずに10分間おき、食べなければ残りを処分します。
    • 与える餌が単に嫌いなだけの場合もあります。
  2. 2
    おやつや残り物をあげるのを控える 大抵の犬は、ドッグフードよりステーキやマッシュポテトを好みます。そのような食べ物を与えると喜んで食べますが、犬は徐々に好き嫌いが激しくなり、食卓で食べ物をねだるようになります。
    • 子供が犬に食べ物を与えないように気をつけましょう。子供はルールを守らずに与えてしまうことがあります。
  3. 3
    犬に運動させる 定期的な運動は犬の食欲を刺激・増進させます。食欲を増進させるための運動は、毎食前の散歩が効果的です。犬はすぐに散歩と食事を結び付け、このふたつの活動をポジティブなものとして関連付けます。
    • 必要な運動量は犬種によって異なりますが、毎日、または最低でも週に数回の運動が理想的です。
    • 犬と一緒に運動ができない場合でも、犬に運動をさせる方法はたくさんあります。犬のデイケアセンターに連れて行ったり、ドッグウォ―カーを雇ったり、ドッグランに行って他の犬と遊ばせたりしましょう。
    広告

方法 2 の 3:
食事の習慣を変える

  1. 1
    毎日同じ時間に餌を与える 日に2回同じ時間に餌を与えるか、獣医師の指示に従いましょう。遅い時間の食事を好む犬もいます。
    • 飼い犬が健康で元気があり、餌を食べ終わる前に他の事に気を取られる場合は、餌を置いて立ち去りましょう。30分後に戻り、まだ食べ終わってなくても餌のボウルを回収します。そうすると、犬はすぐに餌を食べないと取り上げられてしまうことを学習します。
  2. 2
    食事の時間を楽しくする 中に食べ物を入れたおもちゃで遊ばせましょう。または、新しい芸を教えて、ご褒美に健康的なおやつや餌を与えましょう。
  3. 3
    餌をおいしくする スプーン数杯の缶入りドッグフードを餌に混ぜたり、餌にお湯やブロスを注いでみましょう。
    • 犬用のふりかけを使ってもよいでしょう。ペットショップやオンラインで購入できます。ササミなどのふりかけをドライフードに混ぜてお湯を注ぎ、餌に風味を加えてみましょう。
  4. 4
    食事を与える方法を変える それでもまだ餌を食べない場合は、以下の方法を試してみましょう。変化に慣れるまで少し時間がかかることもありますが、結果的にはうまくいくかもしれません。
    • 他のペットから離れた場所で餌を与える。
    • 違うボウルを使うか、食べやすい高さに置く。
    • ボウルに入れる代わりに床に直接餌を置く。
    • 周りの動きに気を取られて、食事に集中できない犬もいます。落ち着いて食べられるように、餌や飲み水のボウルを静かな場所に置きましょう。
  5. 5
    餌を切り替える 違うブランドの餌を与えたり、ドライフードからウエットフードに切り替えてみましょう。1週間かけて徐々に新しい餌に替えていきます。最初の数日間は、新しい餌 1/4 に対して古い餌を 3/4の割合で混ぜ、その後数日間は半分ずつにし、新しい餌の割合を増やしていきます。こうすると、消化器官が新しい餌に徐々に対応できるようになります。
    • ドッグフードのブランドを突然替えると、不快なガスや下痢を引き起こす場合があります。
  6. 6
    ドッグフードを新鮮に保つ ドッグフードやおやつが新鮮であること確認し、蓋の付いた容器で保存して湿気や害虫を防ぎましょう。ドッグフードを購入する際は賞味期限をチェックし、保存中もこまめに確認しましょう。
    広告

方法 3 の 3:
深刻な食欲不振に対処する

  1. 1
    原因が分からない食欲減退は、獣医師の診察を受ける 普段は食欲があるにも関わらず急に餌を食べなくなったら、獣医師の診察を受けることが重要です。歯の問題、口内の痛み、あるいはさらに深刻な健康問題が、食欲不振の原因になる場合があります。
    • 獣医師は犬の体重を測定し、目標の体重を示してくれます。
  2. 2
    病気の兆候をチェックする 犬に疲労感、無気力感、異常な喉の渇き、痛みがあるような場合、また腹部の膨張やゴロゴロと音がする、被毛にツヤがない場合は獣医師の診察を受けましょう。糞の中に虫が見つかったら、明らかに寄生虫に感染しているため、獣医師による治療が必要です。
  3. 3
    胃捻転・腸捻転を調べる 胃捻転と腸捻転は、胃が急激に誇張し、悪化すると胃や腸がねじれる病気です。これは深刻な状態であり、数時間以内に死に至る場合もあります。腹部の膨張、うめき声、歩き回る、嘔吐を伴わない吐き気などの一般的な症状を確かめましょう。また、必要以上に動き回る場合も捻転の疑いがあるため、速やかな獣医師の診察が必要です。
    • 食事の後最低1時間は、激しい遊びをしたり、走り回ったり、活発な運動をしてはいけません。さもないと、胃捻転を引き起こす場合があります。
  4. 4
    犬の歯を調べる 唇をやさしく持ち上げて歯を調べます。歯が抜けている、茶色く変色している、臭いがする、あるいは歯石が蓄積していたら、痛みのために餌を食べられないのかもしれません。緩んだ歯、欠けた歯、抜けた歯がある場合は、動物病院で治療しましょう。
    • 定期的な歯磨きの仕方を獣医師に習いましょう。
  5. 5
    療法食を与える 獣医師は犬の健康問題に対処するために、療法食を勧めることがあります。犬はその餌を好まないかもしれませんが、必要な栄養を摂るために十分な療法食を食べさせることは重要です。
  6. 6
    何を試しても効果がなければ、獣医師に相談する 飼い犬が特別な餌を食べない、または容態が悪化している場合は、直ちに獣医師の診察を受けましょう。さらに薬や流動食を与える必要があるかもしれません。
    広告

ポイント

  • 犬に人間の食べ物を与えるのは控えるべきですが、なかには犬にとっても健康的で、良質なおやつになるものもあります。例えば、味付けされていないご飯(白米または玄米)、調理した鶏肉や卵、ピーナッツバター、多種の果物、サツマイモ、さや豆、ニンジン、カボチャなどの野菜です。ただし、これらの食べ物はバランスの取れた食事の一環として、適度に与えましょう。
  • 痩せすぎの犬の体重を増やす効果的な方法として、サテンボール(satin balls)を与えてもよいでしょう。これは脂肪分を多く含む食事で、ひき肉、小麦胚芽、卵、油などの材用を使って家庭で簡単に作ることができます。様々なレシピがインターネットに掲載されています。

広告

関連記事

How to

ソファに付いたペットのおしっこ臭を取る

How to

体温計を使わずに犬の体温を測る

How to

犬の無駄吠えを止めさせる

How to

犬が妊娠しているか調べる

How to

犬の軟便を治す

How to

犬に吐かせる

How to

犬の脱水症状を見分ける

How to

犬の捻挫に対処する

How to

犬が土を食べるのを止めさせる

How to

犬のイボを除去する

How to

犬のうつ病を見分ける

How to

犬を眠らせる

How to

犬に水を飲ませる

How to

犬の耳の痒みを鎮める
広告

このwikiHow記事について

Brian Bourquin, DVM
共著者 by
獣医師、Boston Veterinary Clinic経営者
この記事の共著者 by Brian Bourquin, DVM. ペットの飼い主たちから「ドクターB」の名で親しまれているブライアン・ボークウィン獣医師は、コーネル大学にて獣医科学の博士号を取得後、19年以上にわたり獣医療に従事してきました。現在、マサチューセッツ州のボストンにある「ボストン動物クリニック」を経営しています。同クリニックではサウスエンド・ベイビレッジとブルックリンの両市にて獣医療(健康管理・予防治療、救急治療、軟部組織外科手術、歯科医療)を実践しているほか、躾や栄養管理、またレーザー治療や針治療などの代替医療を用いた疼痛管理のサービスを行っています。また、同クリニックはボストン唯一の認定恐怖軽減動物病院でもあり、全米動物病院協会(AAHA)より認定病院の資格を与えられています。 この記事は1,597回アクセスされました。
カテゴリ:
このページは 1,597 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告