PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

生の生姜はヘルシーで美味しい優れた食材です!生の生姜をスパイスとして好きな料理に加えることができます。スープや炒め物などのメインディッシュ、そしてデザートにも最適です。また、健康上の問題にも効果があるため、生のままかじったり、生姜ティーにして飲むこともできます。

方法 1 の 2:
生姜を料理に使う

  1. 1
    生姜入り根菜スープを作る 生姜の辛味はクリーミーなスープとよく合います。生姜は料理に風味を加えて体を温めるため、生姜入りのクリーミーな根菜スープは、特に寒い日には最適です!簡単にできる根菜スープの作り方は次の通りです。[1]
    • まず、生姜のみじん切り大さじ1杯 、コリアンダーパウダー小さじ1杯、マスタードシードパウダー小さじ半分を量ります。次に、量った具材とカレーパウダー小さじ半分を、 加熱したオイル大さじ2杯の入った厚底鍋に加えます。
    • 生姜のみじん切り大さじ1杯、玉ねぎのみじん切り2カップ半、薄切りにしたニンジン5カップを鍋に入れます。3分間炒めて、チキンブイヨンスープ6カップを加えて沸騰させます。
    • 沸騰したら中火にして、30分間煮込みましょう。冷ましてから、スープをフードプロセッサーかミキサーで、全て滑らかになるまで混ぜます。スープを鍋に戻し、スープがドロっとし過ぎる場合は、ブイヨンスープ1/3カップを一度に加えましょう。
  2. 2
    すりおろし生姜を炒め物に加える 炒め物は自宅でとても簡単に作ることができます。大さじ3杯ほどの油をフライパンで熱し、好きなたんぱく質と野菜を入れてソースを少量加えます。全てが調理されるまで、中火でかき混ぜます。途中で炒め物に生姜を少量すりおろして辛味を加えましょう。
  3. 3
    生姜をデザートに加える 生姜には辛味があるので、甘いお菓子にもよく合います。クッキー、ケーキ、パイのレシピに生姜を加えて、ひと味添えましょう。すりおろした生姜を加えるタイミングは、レシピで確認しましょう。レシピによっては、生姜を他の湿った具材か、乾いている具材と一緒に追加する必要があります。[2]
    • 生の生姜は通常、乾燥したパウダーよりも強力なため、分量を量る時には覚えておきましょう。代わりに生の生姜を使う時は、3/4か1/2に減らすと良いでしょう。
    • 生姜を他の具材と混ぜる時間が長いほど、味は強くなります。例えば、生姜入りパンプキンパイを作る場合、生姜の味をより強くするために、パイは食べる前日に作っておきましょう。
  4. 4
    生姜サラダドレッシングを作る オイル1/3カップと酢1/3カップをミキサーへ入れます。オイルと酢は好きなものを選びましょう。次に、2.5 cmほどの生姜を細かく刻み、塩、胡椒、好みで他の調味料を加えます。全ての具材をミキサーにかけ、滑らかになるまで混ぜたら、生姜ドレッシングの出来上がりです![3]
    広告

方法 2 の 2:
健康効果のために生の生姜を食べる

  1. 1
    生の生姜をかじって消化不良を解消する 胃痛で苦しんでいる場合、少量の生姜をかじると効果があります。皮をむいて薄くスライスした生の生姜を、チューイングガムと同じように噛みましょう。生姜の味がなくなったら、捨てて新しいものを噛みます。[4]
  2. 2
    熱い生姜ティーで咳を和らげる 使用する生姜の大きさは、生姜ティーの強さによって異なります。最初は、2.5 cm四方の生姜で作ってみましょう。生姜の塊を小さく切ってカップに入れ、240 mLの熱湯を生姜に注ぎます。[6]
    • 好みで、生姜を切る前に皮をむきましょう。むかなくても問題ありません。
    • ハチミツ小さじ1杯と搾ったレモン汁を少し加えると風味が増します。
  3. 3
    生姜をジュースに加える 食事の一部にジュースを取り入れている場合、生姜を加えると正しい食事の健康効果が高くなります。ジュースを作る前に、2.5 cmほどの生姜をスライスします。生姜の残りを取り出して、あとは、通常通りにジュースを作ります。たくさん加えなくても、生姜の美味しさと健康に良い成分が含まれています。[7]
    • より歯応えがあって辛味のあるジュースが好きな場合は、生姜をジューサーに残しておきましょう。
  4. 4
    生姜を噛んで食欲を促進する 生姜には、消化液の生産を増やす化合物が含まれています。体調が悪く、それが原因で体重が減っている場合は、生姜で食欲を取り戻すことができます。[8]
    広告

関連記事

ミリリットル(mL)をグラム(g)に換算するミリリットル(mL)をグラム(g)に換算する
クリームチーズを柔らかくする
たくさん食べるたくさん食べる
生卵とゆで卵を見分ける
生アーモンドをローストする
ベーキングパウダーの代用品を作るベーキングパウダーの代用品を作る
スパゲティーソースにとろみをつける
シチューにとろみをつける
パパイヤの種を食べるパパイヤの種を食べる
牛乳からバターミルクを作る
ロックキャンディを作る
ホエイプロテインを作るホエイプロテインを作る
アップルサイダービネガーを作る
ヤギ肉を調理する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は2,498回アクセスされました。
カテゴリ: レシピ | 健康
このページは 2,498 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告