男子と距離を縮めるなんて無理だと思うかもしれませんが、あなたが思うよりも簡単なことなのです!恥ずかしそうに微笑みかけたり、髪をかき上げるなど、親密さを表すボディーランゲージを利用すれば、部屋の端からでも男子と距離を縮めることができます。面と向かって距離を縮めたいのであれば、軽く触れる、冗談を交えてからかう、誠実に褒めるなどすると、上手くいくでしょう。テキストメッセージを利用するなら、相手を褒めたり、デートに誘ったりするとよいでしょう。

パート 1 の 3:
部屋の端から親密さを示す

  1. 1
    アイコンタクトを取る アイコンタクトは、相手が目に見える範囲にいる限り、いつでも、どこでも実行可能なテクニックです。彼の心の中までじっと見つめるようなアイコンタクトは避けるべきですが、ゆっくりと長めに見つめるようなアイコンタクトを取れば、あなたが彼に惹かれていることが伝わるでしょう。
    • アイコンタクトは「彼の」あなたへの興味を示すサインにもなります。彼があなたにアイコンタクトを取ったら、おそらくあなたに興味があるということでしょう。目を逸らす素振りを見せたら、ただ恥ずかしがっているということかもしれません。
    • あなたが彼を見ていることに気付いてもらえるまで、彼のことを見つめましょう。彼が気付いたら、アイコンタクトを数秒間しっかりと取り、微笑みかけてから目を逸らしましょう。
    • ユーモアを加えたい時は、彼にウインクしてみるのもよいでしょう!
  2. 2
    微笑む 笑顔でいると、他人に魅力的に映ることが研究から分かっています。ですから、あなたのその白く輝く歯を見せて笑いかけ、自分を魅力的に見せましょう!
    • 笑顔でいると、より親しみやすく近づきやすい印象になります。彼も、あなたに微笑みかけられたら勇気を出してあなたに近づき、話しかけることができるかもしれません!
    • 笑顔でいれば「あなた自身」もより幸せになり、自信に満ちた気持ちになります。笑顔と自信は相手と親しくなるには欠かせない要素です。
  3. 3
    ボディーランゲージを使う 口を開かなくても、ボディーランゲージを使うことで様々な意思表示をすることができます。微笑みかけたり、アイコンタクトを取ることもボディーランゲージの1つですが、他にも頭に入れておくべきことがいくつかあります。
    • 腕を組むのはやめましょう。腕を組むのは微笑みかけるのとは全く反対の仕草をしていることになります。人を寄せ付けたくない雰囲気が出るので、近づきにくい印象を与えます。それでは相手も遠ざかって行ってしまいます。緊張していると無意識に腕を組んでしまう人もいるので、注意しましょう。
    • 髪をかきあげてみましょう。髪をかきあげるのは非常に女子らしい仕草であり、あなたの美しく輝く髪に注目が集まるでしょう。親密さを示したい時に使われる仕草でもあるので、男子の前で髪をいじったり、かきあげたりすれば、彼に親密さを示していることが伝わるでしょう。
    • 身に着けているアクセサリーをいじってみましょう。 ネックレスなどのアクセサリーをいじることで、首元に注目が集まるでしょう。多くの男子は女子の首元に魅力を感じます。
  4. 4
    彼が通る道にさり気なく出くわす 相手と距離を縮めるには、好意を寄せるその相手の近くにできるだけいるようにしなければなりません。あからさまにならないように、彼が通る道に自分も出くわす努力をしましょう。
    • 部屋から出る際には彼の机を通り過ぎるようにしたり、犬を散歩に連れて行く時は彼がサッカーをする公園に行くとよいでしょう。
    • ストーカーのように見えてしまう場合があるので、やり過ぎには注意しましょう。
  5. 5
    最高の自分を見せる 片思いの相手が近くにいる時は、最高の自分を見せることで、自分に自信を持たせましょう。短いスカートをはいて、ハイヒールを履き、マスカラをつければ良いというわけではありません。清潔な格好をして身なりを整え、自分の外見には自信を持つべきだということです。最高の自分を見せることで、気分も最高になります。それは相手と親しくなるには大切なことなのです!
    • 髪の毛は清潔に保ち、良い香りがするようにしておきましょう。歯磨きをして、必要な部分は毛の処理もしておきましょう。マニキュアもつけてみましょう。自分を可愛く素敵に見せることは何でもしましょう。
    • 自分が心地良いと感じる、清潔でシワのない洋服を着ましょう。きれいにフィットするジーンズなら間違いありません!
    • 色々なヘアースタイルを試してみましょう。巻いてみたり、 ストレートヘアーにしたり、 お団子にしてみたり、 フィッシュボーンにするなどして、毎日新しい髪型に挑戦してみるとよいでしょう。 メイクに関しても同じです。自分に合ったルックスを見つけるまで、様々な色やトレンドを試してみましょう。
  6. 6
    自分から動き出す 彼があなたの元へやって来てくれるのを待つのもよいでしょう。しかし、最初に行動に出るのは男子であるべきだという期待が大きく、それが負担になることもあります。あなたから彼にアプローチをすれば、彼が付き合う可能性のある女子たちの中で、瞬時に目立つ存在となるでしょう。それに、この方法であれば自分が最も適切だと思うタイミングでアプローチすることが可能です。
    広告

パート 2 の 3:
面と向かって距離を縮める

  1. 1
    会話を始める 事を進展させ、よりオープンに親密になるための最適な方法の1つは、彼と会話を始めることです。学校、仕事、最近の出来事など、お互いに共通する話題について話す機会を見つけるとよいでしょう。
    • まずは質問することから始めましょう。そうすることで、自分のことを話すだけでなく、彼のことを知りたいと思っていることが伝わります。ワイルド・スピードの最新作についてどう思ったか、週末に何か楽しいことをしたかなど聞いてみましょう。
    • 「はい」、「いいえ」で単調に答えられる質問は避けましょう。そのような質問では、会話を始めるどころかすぐに終わってしまいます。
    • 彼のことを話してもらいましょう。人は自分のことを話すのが好きです。音楽、スポーツ、将来の計画など、彼が何か熱中していることについて話してもらいましょう。
    • 彼の名前をたくさん使いましょう。人は自分の名前を会話中に聞くことが好きです。特に、異性から自分の名前を言われると非常に嬉しいものなのです!彼を名前で呼ぶことで、彼をドキっとさせることができ、あなたと彼との間に親密さを醸し出すことができます。
  2. 2
    微笑み、笑う 会話中に微笑んだり、笑ったりすることで、あなたが彼のそばにいるのを心地良く感じていて、彼の話を聞くのを楽しんでいるということが伝わります。
    • 笑顔でいてよく笑う人は、より魅力的で、陽気で面白く、優しい人に見えます。彼の目に映るあなたはそのような人物であるべきでしょう。
    • 彼の冗談を笑ってあげると、彼は自分は面白い人なのだと感じることができるでしょう。男子は自分が面白い人だと思われることを好みます。ただし、やり過ぎないよう注意しましょう。ハイエナのようなうるさい声で笑って彼を怖がらせるようなことは避けるべきでしょう!
  3. 3
    触れられる間柄になる 彼にさり気なく触れることで、あなたが彼と親しくなりたいと思っており、軽いボディタッチ程度ならしてもよいと感じていることが伝わります。以下の方法でボディタッチを試してみるとよいでしょう。
    • 彼と話している時に前腕に軽く触れてみましょう。彼が何か面白い冗談を言ったら、笑いながら彼の腕に触れましょう。また、ふざけながら、もしくは、心から慰める時にも同じ方法を使うことができます。
    • さり気なく彼の肩に自分の手か肘を乗せてみましょう。そうすることで、彼との間に親近感が生まれ、彼のそばにいると居心地が良いと感じていることが伝わります。
    • 一緒に歩いている時に「うっかり」彼にもたれかかってみましょう。すでに彼との距離が縮まっていて、次の段階に物事を進めたいのであれば、自分のを彼の手に軽く触れさせ、彼の反応を見ましょう。
    • 彼の襟を直してあげましょう。片思いの相手にさり気なく触れるもう1つの方法として、相手に「襟(ネクタイ)が曲がっているよ」と伝え、体を寄せるというのがあります。彼の正面に立って顔と顔が向かい合うようにし、さり気なく自分の指を彼の首に持っていき、襟を直してあげましょう。終わったら、彼の目を見て「これでよし!」と言って下がりましょう。
  4. 4
    自分の体に注目を集める 男子は視覚で感じる生き物なので、ちらりと見える女子の肌ほど彼らを興奮させるものはありません。さり気なくあなたの体に注意を集めるようにすれば、彼はドキドキして自分がどれだけあなたのことを好きか気付くことでしょう。
    • 自分の肩を揉むように触りましょう。肩が凝っているふりをして、首元に手を持っていき、肌を見せるようにマッサージをしてみましょう。運が良ければ、彼がマッサージをしてくれるかもしれません。
    • おへそにピアスの穴を開けるべきかどうか、彼に相談してみましょう。ウエスト部分に自信のある女子なら、トップスを軽く上げ、「おへそにピアスの穴を開けようか考えてる」と伝え彼の意見を聞いてみるのもよいでしょう。彼が口ごもるようであれば、あなたの色仕掛けは上手いこと彼の注意を引いたと言えるでしょう。
    • 自分の唇を舐めてみましょう。彼の視線をあなたの唇に持っていき、キスのことを考えさせましょう。唇を舐めたり、噛んでみたり、リップグロスを塗るのもよいでしょう。ただし、わざとらしくならないようにすることが大切です。
    • やり過ぎには注意しましょう。自分の体に注目を集めることで上手くいくこともありますが、節度を保つことが重要です。さもないと、必死に注意を引こうとしているように見られてしまいます。ビキニ姿で彼の前で飛び跳ねるような行為をするのは避けましょう。(海にいるのであれば、話は別です。その時は思い切り見せつけましょう!)
  5. 5
    一緒に踊る 男子とダンスをするのは、あまり真面目な雰囲気を出さずに彼に好意を寄せていることを伝える良い方法です。学校のダンス行事やナイトクラブなど、彼と1対1で過ごせるのであればどんな場面でもよいでしょう。
    • 彼とダンスがしたいということを明白にしましょう。彼の手を取り、グループの中から彼を引き抜きましょう。進んであなたと行くようであれば、彼もその気があることが分かるでしょう。
    • セクシーなダンスをするのも結構ですが、過度に性的な動きをするのは避けましょう。他の人がいる前でそのようなダンスをするのは不適切であり、彼も居心地が悪くなるかもしれません。
    • 彼があまりダンスが得意でなければ、おかしな動きのダンスをするなどして、彼の緊張をほぐしてあげるとよいでしょう。くだらないことをして楽しめばよいのです。彼を笑わせることができるのなら、やってみる価値はあるでしょう。
    • 可能であれば、ゆっくりとした動きのダンスをしてみましょう。彼の肩に腕を置き、あなたの腰の部分にギュッと手を回してもらいましょう。ゆっくりと揺れながら、彼の目をじっと見つめれば、彼の心をとろけさせるこができるでしょう。
  6. 6
    彼を褒める 褒められて嬉しいのは女子だけではありません。男子も褒められるのが好きなのです!「気付いてもらえた」、「理解してくれた」と相手に感じさせることで、あなたが彼の人柄に惹かれていることや、あなたが大切なことに目を向けていることが伝わります、以下で、上手く褒め言葉を言う方法を紹介します。
    • 具体的に褒めましょう。具体的なことを言えば、より個人的な褒め言葉になります。「あなたってかっこいい」などのよくありがちな褒め言葉なら、恐らく彼は前にも言われたことがあるでしょう。何か具体的な特徴や、あなたが好きなところを言えば、新鮮な褒め言葉を言ってくれた人として、彼の中であなたは目立つ存在になるでしょう。
    • スポーツチームに所属している彼のプレーを見たのであれば、それについて褒めましょう。彼のギターやドラムの演奏を聴いたならば、演奏を褒めましょう。さらに親密になりたければ、彼の目の色が好きであると伝え、それを理由にして彼の目をじっと見つめるとよいでしょう。
    • 褒める時は近くに寄り添い、少し低めの声で話しましょう。そうすることで、褒め言葉がより親密で、2人だけの秘密のようになります。
    • 褒める時はアイコンタクトを取り、軽く微笑みかけましょう。それにより、あなたの誠実さや、心から彼を褒めていることがよく伝わります。
    • 過度に褒めたり、嘘っぽくなるような言い方をするのは避けましょう。そのようなことをすると、誠実さに欠け、真面目に受け取ってもらえないかもしれません。100個の見せかけの褒め言葉よりも、ただ1つの誠実な褒め言葉を言うことが大切なのです。
  7. 7
    冗談交じりに彼をからかう 冗談交じりのからかいは、正しく使うことさえできれば、相手と親しくなるには役に立つテクニックです。相手をからかうことで、親近感が沸き、あなたのユーモアのセンスが伝わります。ただし、相手をからかうからには、自分もからかわれることを受け入れる必要があることを頭に入れておきましょう!
    • 彼が数学の先生に片思いしている、または、彼は誰よりも自分の犬を愛しているなど、何かささいなことをからかってみましょう。
    • 彼が特にカッコいい男子であれば、ジャニーズの面接はどうだったか聞いてみたり、ちょうどジムから戻ってきたところなら、彼の筋肉についてやや大袈裟なコメントをしてみましょう。からかって侮辱的なことを言うのではなく、からかいの中にちょっとした褒め言葉を盛り込むとよいでしょう!
    • からかう時は、決して個人的な事を言ってはいけません。彼の家族や、彼の職場や学校での業績を侮辱するようなことを言ったり、彼の外見を批判するようなことを言うのは、少なくとも彼のことをよりよく知るまでは、避けるべきでしょう。
  8. 8
    あなたともっと一緒にいたいと思わせる 彼が会話に飽きたり、気が散る時間を与えないよう、会話を長引かせるのはやめましょう。その代わりに、彼がまだ興味を示している時に歩き去りましょう。そうすれば、彼は再びあなたに会うのが待ちきれなくなるでしょう。
    • 次回の約束をほのめかしておきましょう。「もう行かなきゃ。多分また明日会えるかもね。」などと言い、あなたは再び彼に会うつもりでいることを知らせておくとよいでしょう。
    • キスをして欲しいかのように彼に寄り添い、最後の最後で顔を背け、「とても楽しい時間だった」と彼の耳にささやいてみましょう。
    広告

パート 3 の 3:
テキストメッセージで親しくする

  1. 1
    偶然を装って彼にテキストメッセージを送る どのように会話を始めればよいか分からない時は、彼のことを、自分の親友など、別の人だと思っているふりをしてメッセージを送ってみましょう。
    • 「あはは、そうだね!ところで、今週末は何をする予定なの?」などと言ってみましょう。
    • 1、2分程経ってから、「あ、間違えて送っちゃった、ごめん!ところで、今週末の予定は?」などと言い、2回目のメッセージを送りましょう。
    • この方法ならば、意図的にメッセージを送ったとは思われずに会話を始めることができます。
  2. 2
    つまらないメッセージを送らない 「元気?」や「明日の天気知ってる?」など非常につまらないテキストメッセージを送っても意味がありませんし、そのようなテキストメッセージを送ることで片思いの相手との間に何かが起こる可能性は極めて低いでしょう。他の人とは違う、あなたのおもしろい部分を見せましょう。彼を笑顔にするよう内容であると分かっている場合にのみ、メッセージを送りましょう。
    • 例えば、「おもちゃ屋さんの窓から大きなテディベアが見えたんだけど、あなたのことを思い出したよ。」、「至急!選ぶの手伝ってくれる?ドーナツかマフィン、どっちがいいかな?」などと送るとよいでしょう。
  3. 3
    質問を持たれるメッセージを送る テキストメッセージでの会話が始まったら、彼のメッセージの質問1つ1つに答えるなど、張り切り過ぎるのはやめましょう。そのようなテキストメッセージはややこしくなりがちであり、彼はあなたのことを必死になり過ぎていると思うかもしれません。
    • 1つのメッセージに対し、1つか2つの項目に返事をし、質問はいくつか答えずそのままにしておきましょう。そうすることで、あなたに関する謎が増え、彼は答えを知りたくなるでしょう。
    • メッセージを送るごとに彼を質問攻めにするのはやめましょう。必死になり過ぎていると思われ、彼は返信するのが面倒になってしまうかもしれません。メッセージは短く簡潔になるよう心がけましょう。
  4. 4
    思わせぶりな態度を取る 上手く会話が進み、テキストメッセージを送ることに慣れてきたら、彼と友達以上の関係になることに興味があることをほのめかしてみるとよいでしょう。
    • 最初は慎重になりましょう。初めから際どいメッセージを送る必要はありません。彼と一緒にいたいと思っていることが伝わればよいのです。「今からホラー映画を見るところなんだけど、あなたが一緒にいてくれたらいいのに!」など、何か可愛らしいことを言ってみましょう。
    • 彼も同じように親近感を示す返事をしてきたら、自信を持って会話を進めてよいでしょう。「あなたのシャツから見える腕がすごくカッコよくて、そのことをずっと考えちゃう。」などといった好意を示す褒め言葉を言ってみましょう。
    • もう少し際どいメッセージを送りたいのなら、思わせぶりなことを言ってみるとよいでしょう。例えば、彼からのメッセージが届いても、最低30分間は返信をせずに、その後「ごめん、シャワーを浴びていたの。」などと送れば、彼はきっと何かを想像するでしょう。
  5. 5
    彼からの返事が来ないまま、2度続けてメッセージを送らない 自分が送る分だけ相手からもメッセージを受信するというのがテキストメッセージのルールと言われています。つまり、あなたが1日に20通メッセージを送っているのに、彼からの返信は5通しかないのであれば、あなたはメッセージを送り過ぎているということになります。
    • 彼のことが思い浮かぶ度にテキストメッセージを送らないよう、自制心を保ちましょう。彼に伝えるべき何か興味深い事や重要な事があるまで待ちましょう。返事が来る前に2つ目のメッセージを送るのも避けましょう。
    • 常にあなたからメッセージを送るのも避けるべきです。少し神秘的な雰囲気を出し、彼からメッセージを送ってくるのを待ちましょう。もし彼からメッセージを送ってきたら、あなたに興味を持っているということが分かるでしょう。
    • 「りょ」や「笑」などだけのメッセージを送るのは絶対にやめましょう。このようなメッセージは相手をがっかりさせるだけでなく、このようなメッセージには相手も返事のしようがありません。
  6. 6
    写真を送る テキストメッセージで写真を送るのも、楽しいコミュニケーションの1つです。それに、彼の電話にあなたの写真を保存しておいてもらうこともできます。
    • あなたとあなたの友達が背景にいる写真、または、ショッピングモールでの写真を送り、「あなたも来る?」とメッセージを送ってみましょう。
    • ソファーに横たわるあなたの写真に「つまらないな。楽しませて?」と添えて送りましょう。
    • 映画のポスターやコンサートのチラシの写真を送り、「興味ある?」と聞いてみましょう。
  7. 7
    デートの約束をする テキストメッセージは、面と向かってでは緊張してしまう人にとっては特に、相手をデートに誘う最適な方法です。さり気なく、次のようなことを送ってみましょう。
    • 「ねえ!バットマンの最新作の予告を見たの。すごく見に行きたいんだけど、今週末に行かない?」や「キャラメルフラペチーノが飲みたい!放課後会わない?私のおごりだよ。」などと送りましょう。
    • 彼に断られても、パニックになる必要はありません。テキストメッセージなら、冷静を装うことも簡単です。「わかった。また今度ね。」などと言い、会話を続けるかどうかは彼に任せましょう。
    広告

ポイント

  • 必死になり過ぎないよう気を付けましょう。哀れでしつこい人だと思われ、彼を怖がらせてしまうかもしれません。
  • 彼の気を引くためだけに自分を愚かに見せるなどして、自分の品位を下げるようなことをするのはやめましょう。親しくなる価値のある男子とは、女子と知性ある会話を求めるような男子だと言えるでしょう。
  • 彼がちらっと言ったことを覚えておき(こういった些細な事が大切なのです)、後の会話で質問してみましょう。例えば、彼が「妹の明日のテスト勉強を手伝わなきゃいけないから、もう帰るよ。」と言ったら、次に彼に会った時に「妹(名前を知っている場合は名前で呼びましょう。あなたが細かいところまで気が回る人だと伝わります)のテストはどうだった?」と聞いてみましょう。
  • 彼の友達とも友達になりましょう。そうすることで、彼に会う時は彼の友達とも話をすることができ、彼の友達も、あなたのことを彼に話せるでしょう。
  • 彼が自分の友達のそばにいる時は、彼の友達にはほとんど話しかける必要はありません。ほぼ彼にだけ話すようにしましょう。そうすることで、あなたは他の誰でもなく彼に好意を寄せているという印象を与えます。

広告

関連記事

How to

ずる休みをする

How to

勃起を隠す

How to

夢精を止める

How to

女の子らしい女の子になる

How to

背を高くする

How to

生理中に水泳をする

How to

彼があなたのことを好きかどうか知る

How to

こっそりとコンドームを買う

How to

未来の自分に手紙を書く

How to

彼女を自分とセックスさせたくする

How to

学校を楽しむ

How to

見つからないようにこっそり家を抜け出す

How to

宿題がしたくなる

How to

アロエベラジェルでニキビを消す
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む178人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,367回アクセスされました。
カテゴリ: 人間関係 | ティーン
このページは 1,367 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告