男性が髪を長髪にする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:髪にトリートメントを使用する生活習慣を改善する5 出典

長く、健康的な髪は男女共に魅力的なポイントです。髪を伸ばす方法が分からなくて困っていたとしても、これで悩みとはおさらばです!髪の成長に刺激を与える特定のトリートメントの使用方法や、生活習慣の改善についてこの記事で学びましょう。現時点で短髪であるものの、直ぐに髪を伸ばしたいと思っている人にとっても、ここでご紹介する情報は役立つことでしょう。

パート 1
髪にトリートメントを使用する

  1. 1
    温かいオイルマッサージを試してみる 髪を成長させるためには根元から始める必要があります。頭皮と毛の根元のケアをすることで成長を促進できます。髪の状態を調整する作用があるオイルを温めて、頭皮にマッサージしながら塗り込むと髪の成長が促進されます。少量のオリーブオイル、ココナッツオイル、またはアルガンオイルを触れた時に温かく感じるまで加熱します。これを頭皮に5~10分かけて優しく塗り込みます。そして髪に浸透するまでさらに30分間放置しましょう。その後にお湯でオイルを流し落とします。[1]
  2. 2
    りんご酢ですすぐ りんご酢は万能な存在です。髪や皮膚、そしてその他多くの病気に対しても抜群の効果を発揮します。さらにその中でも髪の成長を促進する効用を持っています。りんご酢と水を3対1の割合で混合して、スプレーボトルに入れます。シャワーを浴びる際に、シャンプーを使用した後に酢入りスプレーを髪に噴霧します。1~2分放置してから、すすぎ落としましょう。数週間使用後に、成長率に変化が出てくるはずです。
  3. 3
    ディープコンディショナーを使用する ダメージを受けた髪は健康的な髪と同じ速度で成長することができません。ディープコンディショナーを使用して毛包を修復することで、時間の経過と共に髪の成長率が高まるでしょう。髪質に応じてディープコンディショナー(大半の薬局やヘアサロンで入手可能)を選択して、箱に記載されている指示に従って使用しましょう。一般的に、コンディショナーを髪に適用してから20~30分間放置した後に冷水で洗い流します。
  4. 4
    卵白とアロエのマスクを作る 卵白とアロエベラは何十年にもわたって髪に使用されてきました。髪に水分を与えて、健康的な見た目にするだけでなく、髪の成長を促進する効果を持っています。卵白と新鮮なアロエベラ(または瓶詰めの濃度100%のアロエ)を混合して、髪と頭皮に混合物を塗り込みます。15~20分間の間マスクを放置してから、冷水ですすぎ落します。終了時に髪を空気乾燥させましょう。
  5. 5
    玉ねぎでリンスしてみる 切った玉ねぎを10~15分茹で、玉ねぎのだし汁を作ります。冷ましてから、頭と頭皮に塗り込みましょう。玉ねぎは髪の成長率を早める栄養素を提供するだけでなく、髪に輝きを与えます。冷水ですすぎ落してから、髪を空気乾燥させましょう。完全に洗い落とせば玉ねぎの匂いは髪に残らないので心配無用です。[2]

パート 2
生活習慣を改善する

  1. 1
    ブラッシングのタイミングを理解する ブラッシングは髪の成長に良い効果を持っています。とかすことで天然油が髪の一本一本に行き渡ります。しかしブラッシングに際して、するべきことと、してはいけないことがあるため注意が必要です。一日に1~2回の目安で髪をとかしましょう(例えば起床時と夜間)。髪をあまり頻繁にとかすと、成長しようとしている髪まで引抜いてしまう場合があるので注意します。さらに、髪が濡れている時は絶対にブラッシングをしてはいけません。濡れた状態の髪は非常に繊細で切れやすくなっています。
  2. 2
    熱を加えるような器具や薬品の使用を避ける 男性よりも女性に当てはまりやすい点ですが、熱を加える器具(送風ドライヤーやアイロン)や薬品(毛髪染料や縮毛矯正剤)の使用は、髪に著しいダメージを与える可能性があります。髪が縮んでくすんで見えてしまうだけでなく、成長率にも悪影響を及ぼします。可能であれば、髪を空気乾燥し、器具等を使用した整髪を控えるようにしましょう。
  3. 3
    入浴習慣を変える 毎日髪を洗わないからと言って必ずしも最高の髪質になるわけではありませんが、頭皮が作り出す天然油は髪質の向上や成長率を高める上で欠かせません。毎日髪を洗うと、この油分が洗い流されてしまい、成長率が低下してしまいます。髪を洗うのを一週間の内に数回に止め、少なくとも一日置きに洗うようにしましょう。
  4. 4
    髪の成長を早めるためにサプリメントを摂取する 市場には髪の成長率を高める効果があるとするビタミン剤やサプリメントが出回っています。定期的に摂取すれば、毎月ごとに成長率に変化が見られることでしょう。ビオチンや魚油は両方とも髪と爪の健康と成長を促進させる効果があるのでチェックしてみましょう。通常量のビタミンやミネラル分を摂取することも心掛け、必要に応じてマルチビタミンやサプリメントを摂取しましょう。[3]
  5. 5
    相応しいシャンプーを使用する 市場には無数の髪用シャンプーが出回っています。それぞれが異なる髪質または最新の流行に合わせて開発されています。しかし、シャンプーの原料の中で絶対に避けなければいけないものとしてシリコンが挙げられます。シリコンは効果的であると謳われていますが、水分や栄養素を遮断する働きがあるため、髪の成長を妨げてしまいます。シリコンを含まない、天然原料を用いた髪用製品(シャンプー等)を探しましょう。
  6. 6
    相応しいコンディショナーを使用する 前述したように、シリコンは水分と栄養素を遮断してしまいます。そのため、天然原料から作られたコンディショナーを探しましょう。他の選択肢として、洗い流さないコンディショナーを使用することもできます(洗い流さないコンディショナーはすすぎ落としてはいけません)。
  7. 7
    冷水で髪を洗う お湯のシャワーは非常に心地よいものです。しかし、お湯の熱が髪の毛幹を開くため、貴重な水分を逃がしてしまいます。こうすることで髪は脆くなり、ダメージを受けやすくなります。髪を洗う際には、我慢ができる範囲で冷水を使用しましょう。低温は髪の毛幹を閉じるため、水分が逃げるのを防ぎます。[4]
  8. 8
    健康状態を良好に保つ ストレスのせいで「髪が抜ける」と言われるのには理由があります。ストレス、不健康的な食事、また運動不足といった要因の全ては、髪を弱らせて成長率を低下させます。生活スタイルを改善して、良好な食習慣や運動を実施するようにしましょう。また、可能な範囲でストレスを解消するように努めましょう。
  9. 9
    水分補給をしっかりと行う 水分は全般的に良好な健康を維持する上で肝要です。大量の水を飲むと、髪の成長率を高める上で必要な水分を頭皮や毛包に供給できます。1日当たり8~10杯の水を飲むことで、適切な量の水分を体内に供給しましょう。
  10. 10
    髪を切る時を判断する 髪の成長において、異なった意見を持つ2つのグループが存在します。定期的に髪を調髪するグループと、髪を全く切らないグループです。これらの2つのグループは一見対照的に見えますが、実は双方とも間違っているわけではありません。調髪するべき理由として、一定の長さに切り揃えることや、ダメージを受けた部分のみを切るといった点が挙げられます。髪を伸ばすことを望んでいる場合には、調髪する上で前者の理由は当てはまりません。しかし、半定期的に髪を調髪して、ダメージを受けた先端部分を切り落とす必要があります。髪の成長率を高めるという観点からは望ましくないかもしれませんが、髪を健康な状態に保つことができます。縮れがかった、くすんだ長髪は見た目にも好ましくありません。そのためにも、年間当たり、1~3回ほど髪を切ることで、良好な外観を保つことができるでしょう。
    • 髪が微妙な長さである中間段階に差し掛かった際には、その場を凌ぐために適切な髪型を発見して、髪がさらに伸びるのを待ちましょう。
  11. 11
    サテン製の枕カバーを使用する 奇妙に聞こえるかもしれませんが、大半の枕カバーで使われている素材(綿か低密度カバー)は髪の毛が抜ける原因になります。その理由として、「粗め」の布地が髪との間に摩擦を生じさせて、寝ている間に毛を引抜いてしまうことが挙げられます。これを防ぐために、普段使用している枕カバーをサテン製の枕カバーと交換しましょう。サテン製の枕カバーは滑らかであるため、髪の毛が引っ張られることもありません。[5]

ポイント

  • 髪は一か月当たり平均して約0.6㎝伸びるということを覚えておきましょう。つまり理想的な長さに達するには時間が必要です。
  • 髪が長くなるにつれて、微妙な長さの時期に差し掛かることになるでしょう。魅力的な外見を保つ上で、様々な髪型にする技術が求められてきます。
  • 髪を洗う際には、シャンプーを少なめに使うようにします。シャンプーには強力な洗浄薬品が含まれているため、大抵の場合髪にダメージを与えてしまいます。泥や塵、また余分な油分を落とすには水だけで十分です。
  • 他の人の意見に左右されない 女の子みたいだと馬鹿にしてくる人の意見は気にしないようにしましょう。消極的な意見に左右されないようにしましょう。
  • シャンプーやコンディショナー、またはヘアスプレーに硫黄やシリコン、またアルコールが含まれていないことを確認しましょう。
  • 髪の成長における中間段階において、髪を結ぶことはできません。この段階で髪が適切に保護されていないと、ダメージを受ける可能性があります。ヘアバンドか自分に合ったものを使用しましょう。
  • 髪にタンパク質を加えることで潤いや輝きを保ちましょう。
  • 「微妙な長さ」の段階において、大半の人々は髪を伸ばすことを断念します。この段階に差し掛かった際には、色々と試行錯誤をして自分に合った髪型を模索しましょう。
  • 自分の目指していた長さに達した際には、再度理髪店に出向き、その長さで維持するようにお願いしましょう。

注意事項

  • 一般的な説として、髪が長ければ長いほど、抜けやすいというものがあります。しかしこの説に科学的な根拠はありません。長い髪は抜けた時に短い髪よりも目立つため、より頻繁に抜け落ちているような印象を与えます。髪は一日当たり平均で100本程抜けます。それは大した量ではなく、やがて生え戻ります。強く引っ張る癖があれば話は別ですが、長髪と禿げには全く関連性がありません。
  • 医療関係などの職種では、長髪が不潔なものと見なされる場合があるので注意しましょう。若いうちは問題ないかもしれませんが、医療専門の分野に進みたいのであれば、いずれかの段階でもう一度短髪に戻す必要に迫られるかもしれません。しっかりと後で束ねられていれば(ポニーテールなど)、大半の病院では(男女問わず)長髪で勤務することが認められていますが、職場により異なるため、確認をしておきましょう。
  • ドリルなどの電動工具で作業をする際には、髪がドリルに巻き付かないように束ねておきましょう。
  • 食品関連の職場に勤務しているのであれば、ヘアネットを着用するように求められる可能性があります。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 髪とネイル

他言語版:

English: Grow Long Hair As a Guy, Español: dejarte crecer el cabello si eres un hombre, Português: Deixar o Cabelo Crescer Sendo Homem, Italiano: Far Crescere i Capelli (Ragazzi), Français: porter les cheveux longs pour un homme, Nederlands: Je haar lang laten groeien als man, Русский: отрастить длинные волосы парню, 中文: 留长发(男生), Deutsch: Sich als Mann lange Haare wachsen lassen, Čeština: Jak si nechat narůst dlouhé vlasy (pro muže), العربية: الحصول على شعر طويل (للرجال), ไทย: ไว้ผมยาวสำหรับผู้ชาย, Tiếng Việt: Nuôi tóc dài (dành cho nam giới), 한국어: 남자가 머리 길게 기르는 방법, Türkçe: Saç Nasıl Uzatılır (Erkekler İçin)

このページは 285 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?