ある男性と連絡を取り合っているときに、その人がもう興味を失ったように感じた場合には、非常に辛いものです。このようなときには、少し時間を置いて気持ちを整理してから、相手との会話を再び始めましょう。工夫や努力が必要になるかもしれませんが、それだけの価値があるはずです。この記事では、相手に再び話しかけてもらえるようにするための簡単な方法を紹介します。

方法 1 の 10:
相手と距離を置く

  1. 1
    相手の気持ちを尊重して、そっとしておきましょう。誰にでも、1人になりたいと思うときがあり、好きな人とも距離を置く必要があるのです。相手はあなたと少し距離を置きたいと思っているのかもしれませんし、あなたとは無関係のことが原因で、1人になりたいのかもしれません。いずれにしても、相手に時間が必要であれば、距離を置くようにしましょう。[1]
    • 心が傷ついてしまうのも当然ですが、相手の気持ちを尊重するのは大切なことであるため、常に話しかけようとするのは控えましょう。
    • 例えば、「そっとしておいてほしい気持ちはよくわかる。心の準備ができたらまた連絡してね」などと伝えましょう。
    • 相手の境界線を越えてしまうよりも、大人げのある態度で敬意を払うことで、再び相手が話してくれるようになる可能性が高まるはずです。
    広告

方法 2 の 10:
自分に非がある場合は謝罪する

  1. 1
    相手があなたに腹を立てているのであれば、謝罪の気持ちを伝えましょう。相手が口をきいてくれないのは、あなたと口論が原因だったり、相手を怒らせるようなことをしたからかもしれません。後悔しているのであれば、謝罪します。心から反省している場合にのみ、純粋な謝罪の気持ちを伝えましょう。[2]
    • 例えば、「お兄さんのことで口論になってしまって、本当にごめんなさい。2人が仲良しなのは知ってたけど、あんなことを言うのは間違ってた」などと伝えてみましょう。
    • あなたからの謝罪を理解して受け入れるための時間を相手に与えましょう。すぐに許してもらえなくても大丈夫です。ただ一歩下がって、相手のペースで自然に心の傷が癒えるまで待ちましょう。

方法 3 の 10:
再び徐々に会話を始める

  1. 1
    すぐに元通りになるとは思ってはいけません。あなたのほうから連絡を取っていなかったり、最近は相手からの反応がないようであれば、明らかに少々時間が必要だったのです。再び話し始めたいのであれば、毎日メッセージや電話をしてはいけません。連絡をするのはかまいませんが、すぐに返事がなくてもしつこく催促するのはやめましょう。まずは、さりげない雰囲気のやり取りから始め、様子を見るようにします。[3]
    • 「最近どうしてるかな、と思って連絡してみたの。また話したり出かけたりしたかったら連絡してね」というような内容のメッセージを送ってみましょう。
    • いつも話さないようにするのは難しく思えるかもしれませんが、ゆっくりと進めることが非常に重要なのです。こうすると、相手の気持ちを気遣っていることが伝わると同時に、愛情に飢えているようにも見えないでしょう。
    広告

方法 4 の 10:
お願い事をする

  1. 1
    多くの男性は必要とされていると感じたいため、相手に何かをお願いしてみましょう。直接お願い事をすれば、相手も応じてくれる可能性が高まります。何かに取り組んでいるときに相手に電話をして、助けが必要な旨を伝えましょう。または、街中で偶然出会ったときに何かをお願いしてみるのもよいでしょう。[4]
    • 例えば、「元気?ちょうど会えてよかった。新しい自転車を買うつもりなんだけど、○○君、サイクリングが趣味だったよね。何を基準に選べばいいか、教えてもらえる?」などと言ってみましょう。運よく相手が一緒に自転車屋に行ってくれることもあるかもしれません!

方法 5 の 10:
自分から最初に行動を起こす

  1. 1
    一緒に出かけたい場合は、相手の予定を聞いてみましょう。短時間一緒に過ごすだけでも、相手はあなたと会話ができずに寂しかったことに気づくかもしれません。再び元の関係に戻すには、お互いが楽しめる何かを提案してみるようにします。過度の期待を抱かず気楽な雰囲気を保ちながら、徐々に元の状態に戻れるように物事を進めていきましょう。[5] [6]
    • 学校や職場で偶然会った場合には、「今日は暑いね。アイスコーヒーでも飲んで、涼まない?ついでにちょっと話そうよ」などと言ってみましょう。
    広告

方法 6 の 10:
つれない素振りを見せる

  1. 1
    相手の気を引くのをやめ、あなたを恋しがるように仕向けましょう。直観に反するようですが、相手の興味を再び掻き立てるには、しばらく連絡を絶つことが時には効果的です。友人と会ったり趣味を楽しむようにして、相手に連絡したい気持ちを1~2週間抑えましょう。うまくいけば、相手の興味を再び掻き立てられるはずです。[7]
    • 相手から連絡があれば、少々無関心な態度で接してみます。「あ、○○君!連絡ありがとう!最近、忙しくて連絡するのを忘れてたの」などと伝えましょう。

方法 7 の 10:
愛情に飢えるのではなく、自信を持つ

  1. 1
    自信を持つのは非常に魅力的な資質であるため、輝く姿を見せましょう。相手に話しかけられなくなった場合に自信を失ってしまうのは当然かもしれませんが、前向きな言葉を自分にかけて、自身の素晴らしさを思い出すようにします。相手が話してくれない理由をメッセージや電話で聞くのではなく、自分は平気だという姿を見せましょう。実際に相手に伝える事柄があるときだけ、連絡をするようにします。[8]
    • 例えば、最近職場で昇進したのであれば、相手に知らせましょう。あなたの満足げな話に、相手は夢中になるかもしれません。
    広告

方法 8 の 10:
最高の生活を送る

  1. 1
    SNSに写真を投稿して、1人でも大丈夫な姿をアピールしましょう。こうすると、あなたの素晴らしさを相手に思い出させることができるはずです。相手がもう連絡してこないのであれば、自分自身の生活を続けましょう。さらに、SNSへの投稿を続けて相手に寂しさを感じさせるのもよいかもしれませんが、やりすぎる必要はありません。1日2回以上投稿すると、スクロールして見逃してしまうだけかもしれません。[9] [10]
    • 例えば、友人と一緒に湖畔などで楽しんでいる姿をInstagramに投稿してみます。最高な笑顔の写真を選びましょう。

方法 9 の 10:
自分自身であり続け、偽りのない姿を見せる

  1. 1
    自分の個性を輝かせることを恐れてはいけません。あなたは素晴らしい人なのです!再び話しかけてもらうために、普段と違う行動を取る必要はありません。自分らしい生活を続け、楽しいと思うことをすればよいのです。その内容が、偶然相手の趣味と同じであれば、幸運です。相手の気を引くために自分を偽ったり変えたりしてはいけません。[11]
    • あなたらしい振る舞いに相手が興味を示さないのであれば、会話をする価値もあまりないのかもしれません。
    • 嘘偽りのない会話を心がけましょう。相手の反応がない場合、損をするのは相手の方です。
    広告

方法 10 の 10:
友人と楽しい時間を過ごし、相手に寂しい思いをさせる

  1. 1
    こうすると、気が紛れて相手のことを考えずにすむでしょう。せっかく自由時間ができたわけですから、親しい友人達と楽しく過ごしましょう!彼がいなくて寂しいときも、友人が支えてくれるはずです。さらに、あなたが出かけたり様々なことを楽しんでいる事実が相手の耳に入れば、好都合でしょう。[12]
    • コンサートに行ったり、街にできた新しいレストランに行ってみたりしましょう。共通の友人を通して、あなたが楽しく過ごしていることが相手に伝われば、効果的です!

ポイント

  • SNSストーキングをしてはいけません。このような方法では、恐らく相手の興味を引くことはできません。
  • 相手が話してくれない理由を繰り返し聞くのではなく、気楽な雰囲気を保ちましょう。
広告

関連記事

「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる「別れたら死ぬ」と言っている人と別れる
嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す嘘をついて失った彼女の信頼を取り戻す
女の子が自分に気があるかどうかを見極める女の子が自分に気があるかどうかを見極める
男性が自分への興味を失ったことを見分ける男性が自分への興味を失ったことを見分ける
女性に愛撫する女性に愛撫する
彼女との電話の会話を続ける彼女との電話の会話を続ける
フレンチキスをする
彼氏の気を引く彼氏の気を引く
彼女が激怒した時に許してもらう彼女が激怒した時に許してもらう
彼氏を信頼する彼氏を信頼する
心の浮気を見抜く心の浮気を見抜く
彼が本当に愛してくれているか知る彼が本当に愛してくれているか知る
彼に許してもらう彼に許してもらう
いい彼氏になるいい彼氏になる
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、著者の皆さんがボランティアで執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 恋愛関係維持

この記事は役に立ちましたか?

広告