PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

男性があなたに興味を示しているものの自分は相手に好意がない場合には、困難な状況から抜け出せないような心境になるかもしれません。思わせぶりな態度をとったり、相手を傷つける行為は避けるのが賢明でしょう。問題を解決するには、その事柄について相手と話し合うことが最善策と言えます。会話をする際は、心から自分の感情に正直になって相手に伝えなければなりません。

パート 1
パート 1 の 3:
会話に向けて準備をする

  1. 1
    相手が本当に自分に好意があるかどうかを把握しておく 相手に好かれていること確実ではない場合は行動を起こしてはいけません。周りの人達から聞いた噂や、相手に好かれていると感じて憶測を立てたことが原因で、友情が壊れてしまうかもしれません。相手が本当に自分に夢中になっている事実がはっきりとわかる兆候がいくつかあります。[1]
    • 相手から常にデートに誘われる。
    • 相手がしつこく身体に触れようとする。
    • 1対1で過ごしたいと、相手がしつこく言い続ける。
  2. 2
    先延ばしにしない 長く放置するほど状況が悪くなります。相手の感情が募り、相手に真実を告げた後に友情を維持するのが不可能になってしまいます。[2]
  3. 3
    相手を永遠に避け続けない 単に相手を避ければきっと感づいてもらえると信じて、納得いくまでそのように振る舞うこともできるでしょう。残念ながら、それでは相手に気づいてもらえません。時間を作って相手と話す必要があります。人々の前で相手が恥をかかないように、相手と2人きりになれる時間を作りましょう。
  4. 4
    計画を立てる 言葉を発する前に伝えるつもりの内容を書き出します。言葉に詰まると会話が長く不自然になり、必要以上に嫌な雰囲気になってしまいます。相手に興味がない理由に関してある程度の意見が言えるように計画しておきましょう。相手に嫌気を感じる理由を並べて攻め立ててはいけません。下記のように、ただ素直に相手には興味がない理由を伝えましょう。[3]
    • 前の彼氏のことを諦められない
    • 単純に相手の外見に惹かれない
    • 他に好きな人がいる
  5. 5
    電話で話す 電話やショートメールで話す場合でも、これらの内容を全て会話の中で伝えることができます。会話中に最も重要なのは、自分の気持ちが揺らぐことはないと徹底的に示すことです。将来的に恋愛関係に発展する余地がない事実を相手に確実に伝えるようにしましょう。
    広告

パート 2
パート 2 の 3:
話し合いをする

  1. 1
    深刻さを認識する 真面目な会話の場を持ちたいと相手に伝える必要があります。こうすれば相手はあなたの言葉を真剣に受け止めるでしょう。時間を割いて本心を伝えなければ、相手は会話の重要さに気づかないかもしれません。[4]
  2. 2
    優しく接する 気を配りつつ、本心を伝えます。会話の中で何度か相手を褒めつつも、恋愛対象として見ることはできない旨を伝えましょう。
    • 「とてもいい友達だけど、恋人にはなれない」 
    • 「あなたは私じゃなくて他の誰かをとても幸せにできる」
  3. 3
    引き下がってほしいというメッセージを相手に送る 相手に興味がない理由を伝えたとしても、相手は完全に理解できないかもしれません。理由を伝えた後に、引き下がってほしいという正式なメッセージを伝えましょう。
    • 「私達、恋愛関係にはなれないと思う」
    • 「友達としてなら関係を続けられる」 
    • 「私達は相性がよくないと思う」
  4. 4
    今後も自分の気持ちが変わらないことを相手に念押しする 自分の気持ちが今後も変化しないことを相手にきっぱりと伝えなければ、相手は期待してしまうかもしれません。あなたが今後相手に恋愛感情を抱くかもしれないという期待感を残してはいけません。友情に関する基本ルールを決めておきましょう(友人関係を続ける場合)。[5]
  5. 5
    正直に接する 相手が希望すれば質問をしてもらい、正直に答えます。嘘をついてまで相手の感情を守る行為は全く無意味なため、真実を伝えましょう。こうすれば相手も素早く気持ちを切り替えられるでしょう。[6]
  6. 6
    耳を傾ける努力をする 頭の中で会話の予行練習をすると役には立ちますが、会話の進展を予想することで心が傷つく場合もあります。自分の感情で相手を攻め立てるよりも相手と向かい合って座り、相手の言いたいことに耳を傾けるようにすれば、相手も自分の言い分を聞いてくれるでしょう。[7]
  7. 7
    会話を終わらせるタイミングを相手と決める 自分の要点が相手に完全に伝わったかどうかを確認するには、全体の事柄に関する相手の考えを聞いてみましょう。自分の立場を守り、相手に好意がないことを理解してもらえない状態で会話を終わらせてはいけません。物事を明確にしてから話を終えましょう。[8]
    広告

パート 3
パート 3 の 3:
会話から気持ちを切り替える

  1. 1
    丁寧に接する 相手に好意がない事実を伝えたからと言って、相手を無視したり失礼な態度をとってもよいわけではありません。あなたの決断が原因で相手が弱々しく見えたり、ショックで打ちひしがれていると考えてはいけません。相手はきっと、この出来事を乗り越えられます。相手を永遠に無視し続けるようなことはせず、人間らしく扱いましょう。[9]
  2. 2
    相手に時間を与える 相手が大丈夫かどうかをわざわざ確認しに行ってはいけません。偶然出会ったら友好的な態度で接し、それ以上は手を差し伸べてはいけません。拒絶されると傷つくものですが、常に相手にそのことを思い出させていると、これからもずっと傷ついたままになります。最終的に自尊感情の問題、怒り、攻撃的な態度へと繋がる可能性があるため、あなたがその原因となるのは避けたほうがよいでしょう。[10]
  3. 3
    思わせぶりな態度をとらない 話し合いをした後に相手があなたと友人関係でいられると判断した場合は、適切で明確な境界線を確実に定めます。どちらか1人に考える時間が必要であれば、別の機会に話し合うのもよいでしょう。この話し合いにより、お互いに過去の問題を終わらせることができます。
    • お互いの外見についてコメントしてもよいかどうかを話し合いましょう。
    • 身体的な接触(ハグや手をつなぐことなど)が適切かどうか話し合いましょう。
    広告

ポイント

  • 相手が腹を立てたり自己防衛的な態度をとっても驚いてはいけません。拒絶を受け入れるのは容易ではありません。
  • 相手と同じ感情を抱いていない旨を正式に伝える前に、恋愛対象としては全く好意を抱いておらず、友人関係だけが存在していることを自覚しておきましょう。
  • 相手と直接話しづらい場合は手紙を書き、質問には答えられるようにしておきますが、相手に好意がない旨を明確に伝えましょう。
  • 相手が自身を非難しないように、会話の中で相手を何度か褒めましょう。
広告

関連記事

壁の向こう側の会話を聞き取る壁の向こう側の会話を聞き取る
ソシオパスかどうかを見抜くソシオパスかどうかを見抜く
げっぷするげっぷする
すぐに涙を出すすぐに涙を出す
キスが上手になるキスが上手になる
復讐する復讐する
他者に依存しない他者に依存しない
友達がゲイかどうか見分ける友達がゲイかどうか見分ける
恋人からの信頼を取り戻す恋人からの信頼を取り戻す
笑ってはいけない時に笑いを止める笑ってはいけない時に笑いを止める
泣いている人を慰める泣いている人を慰める
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
彼女が浮気をしているか知る彼女が浮気をしているか知る
自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む95人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 人間関係
このページは 899 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告