新しい指輪や古い指輪のサイズ直しをする前に、指のサイズを確認する必要があります。指のサイズを確認するのは簡単で、方法もいくつかあります。家で自分でサイズを測る場合にも、専門家にサイズを測ってもらう場合にも、簡単に測定できて便利です。指輪をはめる予定の指でサイズを確認することを忘れないでおきましょう。

方法 1 の 3:
サイズ換算表を使用する

  1. 1
    インターネットで指輪のサイズ換算表を見つける 大抵の場合、ジュエリーショップのウェブサイトには、インチやセンチメートルの測定値を指輪のサイズに変換できる表が掲載されています。必要なときに参照できるように表をプリントアウトしたり、そのサイトをブックマークしたりしましょう。近くのジュエリーショップに行って換算表をもらえるか聞いてみても良いでしょう。[1]
    • 換算表の指輪のサイズの横にある列や行に測定値が記載してあります。指の直径から、簡単に標準的な指輪のサイズがわかるはずです。[2]
    • インターネットに載っている換算表には次のようなものがあります。https://naturalmoment.jp/ring-size
  2. 2
    紙を切って、指の周りに巻くのに十分な長さの紙の帯を作る 巻きやすく、また簡単に破れないしっかりした紙を使用しましょう。プリンター用紙が使用しやすいでしょう。指の周りを巻くのにどれくらいの長さが必要か見積もってから、ハサミで紙を切りましょう。正確な長さや太さである必要はありません。[3]
  3. 3
    指関節ぴったりに合うように紙を巻く 指輪をはめる予定の指の周りに紙を巻きます。別の指では正確なサイズが測れません。指関節を通る大きさでなければならないので、指の根本に紙を巻かないようにします。紙を巻き終わったら、簡単に関節の上下に動かせるか確認しましょう。[4]
  4. 4
    上下の紙が重なる箇所で線を引く 上側にある紙に線を引きます。下にある紙の端が上側の紙と重なる線を正確に書き写しましょう。[5]
    • 紙を持ったまま線を引くのが難しければ、友達や家族に手伝ってもらいましょう。
  5. 5
    定規で鉛筆の線までの紙の長さを測る さらに正確に測るためには、インチではなくセンチメーターで紙を測ります。この長さが指輪のサイズを確認するために必要となる測定値です。[6]
  6. 6
    指輪のサイズを確認するために換算表を参照する 表の左側の値の中から自分の指の測定値を探します。列と行を見て指輪のサイズを確認します。他国で使用しているサイズを表記している表もあるため、自分に当てはまるサイズ表記を探しましょう。[7]
  7. 7
    サイズが正確か確かめるために再度測定する 新しい紙でもう一度同じ作業を繰り返します。測定値が同じであれば、指輪のサイズが正確だと確信を持てるでしょう。測定値が違えば、もう一度測り直しましょう。3回目の測定値が最初の2回のどちらかと同じであれば、そのサイズを選びましょう。3回目の測定値が最初の2回のどちらとも合わなければ、ジュエリーショップの店員に正しいサイズを測ってもらいましょう。
    広告

方法 2 の 3:
指輪のサイズ表を使用する

  1. 1
    インターネットに載っている指輪のサイズ表をプリントアウトする サイズ表には様々な指輪のサイズを示す円がたくさんあり、それぞれの円の中にはサイズがはっきりと記載されています。インターネットでサイズ表を掲載しているジュエリーショップを検索し、サイズ表をプリントアウトします。プリントアウトする際は、必ずウェブサイトの指示に従ってページの縮尺設定を行いましょう。[8]
  2. 2
    指輪のサイズ表の様々な円の上に指輪を置く 円の内側に指輪が収まれば、そのサイズは大きすぎます。指輪の内側に円がはっきりと見えれば、そのサイズは小さすぎます。[9]
    • 新しい指輪をはめる予定の指に合う指輪を使用しましょう。
  3. 3
    指輪がぴったりと合う円を見つけた時点でやめる 円の上に指輪がきちんと合えば、指輪のサイズがわかります。指輪の内側のラインより若干小さい円でも、指には合う可能性があります。前後のサイズが明らかに大きすぎたり、小さすぎたりしないか確認してみましょう。前後の円のサイズが合わなければ、その間にあるサイズがちょうどよいはずです。[10]
  4. 4
    円のサイズを確認し、指輪のサイズを確定する 指輪のサイズと合った円の中に書いてある数字が、正しいサイズのはずです。好みのジュエリーショップで新しい指輪を注文する際は、そのサイズを使いましょう。[11]
    広告

方法 3 の 3:
ジュエリーショップに行く

  1. 1
    近所のジュエリーショップを探す ほとんどのジュエリーショップは無料で指輪のサイズを測ってくれます。サイズ測定専用の道具を使用しているため、一番正確な方法と言えるでしょう。インターネットで近所で評判のジュエリーショップを探したり、友達や家族にお勧めの店を聞いてみましょう。
  2. 2
    ショップ店員にサイズの測定を依頼する 測定料を支払いたくなければ、無料で測定してもらえるか再確認しましょう。店員があなたの指に様々なサイズの金属の指輪をはめて測定してくれます。ぴったりと指に合い、なおかつ簡単に外せる大きさが最適のサイズです。一番心地良く感じる指輪が、自分の指のサイズでしょう。[12]ぴったり合う指輪のサイズ選びについての質問や心配事があれば、ショップ店員に聞いてみましょう。
    • 指輪をはめる予定の指でサイズを測ってもらいましょう。
  3. 3
    サイズを測ってもらったジュエリーショップで指輪を購入するか、そのサイズを参考に別の店で指輪を購入する 指輪のサイズを測ったからといって、店員は自分の店で指輪を購入してもらえると期待している訳ではありません。サイズを測ってもらったショップで指輪を購入しない場合は、正確なサイズを忘れないために指輪のサイズを書き留めておきましょう。
    広告

ポイント

  • 指が冷たいときに指のサイズを測るのはやめましょう。指は熱で膨張する傾向があります。必ず指が温かいときにサイズを測るようにしましょう。

広告

関連記事

How to

靴の音鳴りを止める

How to

生理を早める

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

防犯タグを外す

How to

髪に付いたガムを取る

How to

お酒の臭いを消す

How to

ペニスを洗う

How to

爪を噛むのをやめる

How to

全身をマッサージする

How to

ジーパンをショートパンツにリメイクする

How to

絆創膏の粘着剤を落とす

How to

えくぼを自然に作る

How to

デリケートゾーンの匂いを消す
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 by
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 14 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告