PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

何をもって「女性だ」と言えるのでしょうか。私たちの外見は、必ずしも染色体によって決定づけられるわけではありません。男性の中にも、女性的な特徴を持っている人がいれば、男性的な特徴を持つ女性もいます。ジェンダーとは、さまざまな考え、特徴、行動様式で構成されるものです。[1] 女性らしく見せるには、メイクをしたり、ストッキングを履くだけでは十分とは言えません。複雑な特徴が混ざり合いトータルとして、女性として判断されることを覚えておきましょう。出生時に「男性」を割り当てられた人にとって、女性の集団に溶け込み一緒に行動するのは、非常に難しく怖気付いてしまう経験かもしれません。でも心配は無用です。トランスジェンダーであろうと、単に楽しみたいだけであろうと、この記事を読めば、真の女性らしさを実現するためのヒントが得られるでしょう。

パート 1 の 3:
女性のように見せる

  1. 1
    全体像をイメージする じっくり時間をかけて、どんなタイプの女性に見せたいかを考えましょう。それが、これから先のステップに大きく影響します。年齢や体型を再認識し、目指すスタイルを考えましょう。また、成りたい女性像をイメージしましょう。上品な女性、セクシーな女性、流行の最先端を行く女性、さらには天使のような女性など、色々な女性になることができます。どのような女性に見せたいかは、時間とともに変化し、服装の選択も日々変わるでしょう。
    • 常にその場に相応しい服装を選び、日常生活を考慮に入れることを忘れてはいけません。普段から職場環境において女性として通したいなら、セクシーな服や派手な服装は不適切です。クラブに出かける場合などは、露出度の高い服を着ても問題はありません。
    • パーティーや特別なイベントに女性として参加する場合は、本気を出しましょう。大胆な服装選びを心がけましょう。
    • 親しい女友達のファッションをヒントにしましょう。友達の服装で好きなところはどこですか。
  2. 2
    シャワーを浴びる シャワーは女性らしく見せるための最初のステップです。シャワーでは、ムダ毛を剃る、髪を洗う、全体的に体を清潔にするなど、多くのことが行えます。女性なら滑らかな肌、艶のある髪、清潔な体でいたいものです。身だしなみに時間をかけましょう。また、この段階では多少の出費が必要かもしれません。
    • ムダ毛剃り用に高品質のカミソリを購入しましょう。安いカミソリは皮膚を刺激する可能性があり、剃ってもまたすぐに生え出します。
    • 良い香りのシャンプーとコンディショナーを買いましょう。女性用製品は男性用製品とは香りが異なります。
    • ヘチマスポンジとボディウォッシュで角質を除去しましょう。清潔で滑らかな肌を維持するのに役立ちます。
  3. 3
    体毛を剃る 女性として通用するためには、体を洗い、髪をシャンプーした後、体毛を剃る必要があります。新しいカミソリで時間をかけて体毛処理をしましょう。力を入れずに剃ることが重要です。肌を刺激してはいけません。シェービングクリームをたっぷり使い、3枚以上の刃が備わったカミソリを用いると、カミソリ負けを最小限に抑えることができます。本気で体毛をなくしたい場合は、ワックス、ニードル脱毛、さらには永久レーザー脱毛を試すとよいかもしれませんが、まずは、専門家に相談しましょう。
    • 全身を隈なく剃りましょう。今まで全身を剃った経験がなければ、あるいは、剃ってからしばらく経っている場合は、シャワーに十分な時間をかける必要があるでしょう。カミソリは1つ以上必要かもしれません。手元に用意しておきましょう。
    • お腹や脇の下などの敏感な部分は、カミソリを何度も当ててはいけません。体毛に逆らうように、均一な力でゆっくりと長くワンストロークで数回剃りましょう。
    • 剃った後は保湿剤を塗りましょう。剃ったばかりの肌を鎮静化させ、柔らかくフェミニンな肌に仕上げます。好きな香りの保湿剤を選びましょう。
  4. 4
    眉毛を抜く 女性は一般的に男性よりも眉が細いのが特徴です。根元からしっかりと抜きましょう。おしゃれな形に仕上げたい場合は、専門家に相談した方がいいかもしれませんが、眉毛を抜くだけなら、自宅で簡単に行うことができます。
    • 眉頭の位置は、目頭から約2〜3センチメートル上です。[2] その間にある眉毛を除去しましょう。
    • 眉尻の位置は、目尻から約2〜3センチメートル上です。[3] それよりもはみ出ている眉毛は、抜きましょう。
    • 自然なアーチ型になるように眉毛と目の間の産毛を抜きます。眉山は、瞳の外縁の上に来ます。[4] 眉のアーチに沿って、その下に生えている毛を抜きましょう。この部分は最も慎重に行い、左右の眉の太さが揃っていることを確認しましょう。
    • 抜いた後、皮膚が赤くなったり、時には腫れることがありますが、自然なことです。赤みや腫れはすぐに引きます。
  5. 5
    マニキュアを塗る 爪をきれいに整えましょう。シャワーを浴びれば、爪もきれいになりますが、ネイルクリーナーを使って、汚れや垢を取り除く必要があるかもしれません。凹凸した角は、爪やすりで整えましょう。
    • 必要に応じて爪にマニキュアを塗りましょう。透明なマニキュアは上品なイメージになりますが、好みで色々な色を試しましょう。小慣れた感じを出したいなら、鮮やかな赤かネオンカラーを、 繊細さを出したいなら、ベージュやシルバーなどのヌードカラーを選びましょう。
    • ささくれ、頑固な汚れ、見苦しいたこがたくさんある場合は、マニキュアを塗りましょう。プロのネイリストに頼めば、カットの他に、爪を磨いたりマニキュアを塗ってくれたりします。
  6. 6
    髪を整える きれいに髪を整えるだけで、女性らしく見せることができるでしょう。ただし、天然パーマ、ゴワゴワした硬い髪、長い髪の場合は多少の手入れが必要です。一般的には、髪全体にブラシを通し、過度に縮れていたり手に負えない場合はスタイリング剤で整えましょう。
    • ヘアサロンに行くのも良いアイディアです。ベテランのスタイリストなら、流行のヘアスタイルだけでなく、客に合ったスタイルをアドバイスしてくれます。また、髪質に応じて、ヘアケア商品も勧めてくれます。まずは、どんなスタイルにしたいかを考えましょう。ただし、ヘアスタイリストのアドバイスも快く受け入れましょう。
    • ヘアの手入れに慣れていないなら、シンプルなスタイルにしましょう。簡単に整えられるヘアスタイルについては、雑誌の記事やYouTubeのチュートリアルなどを参考にしましょう。
    • イベントの前には、スタイルの作り方をいくつか練習しておきましょう。当日新しいヘアスタイルを試すのは、非常にストレスがかかります。
    • 長期間女性として通したい場合は、髪を好きな長さに伸ばしましょう。
    • ウィッグを購入するのも良いアイディアです。様々なカット、カラー、髪質、長さのウィッグがあります。自分のスタイルに合ったウィッグを見つけましょう。[5]
  7. 7
    ファンデーションを塗る 使用法は人によって大きく異なりますが、女性らしく見せるには、一般的にファンデーションが最も重要なポイントです。ファンデーションを塗れば、どんな傷も、夕方目立ってくるひげも隠すことができます。肌のトーンに合うカバー力の高いファンデーションや、リキッドファンデーションを見つけましょう。加えて、自然なフェミニンさを出せるように、マッチングパウダーもセットとして使うとさらに効果的です。
    • ファンデーションを正しく選ぶには、メイクの専門家にアドバイスを求めましょう。これまでにファンデーションを使ったことがなければ、専門家に相談するのは非常に重要です。肌の色や質、また予算に合わせて最適なブランドを教えてくれでしょう。
    • オンラインで買う場合は、購入前にレビューを読みましょう。カバー力の強いファンデーションを選びましょう。
    • ファンデーションを塗る前に、保湿剤と下地クリームを塗ると、その後のメイクがとても簡単になり、見栄えも良くなります。 指またはアプリケーターを使ってファンデーションを肌によく馴染ませ、塗っていない部分との境目が目立たないように注意しましょう。
  8. 8
    メイクをする フルメイクかナチュラルメイクかを決めましょう。ただし、どちらを選ぶにしても度を越さないように注意しましょう。滑稽な表情になってしまっては逆効果です。口紅、チーク、アイシャドウ、アイライナー、マスカラは全て、自分の好みで使いましょう。
    • ナチュラルメイクにしたい場合は、マスカラとアイライナーを少し使うだけで十分です。
    • 見栄えを完璧にするフルメイクの場合は、アイライナー、アイシャドウ、チーク、リップスティックを使いましょう。
    • 初心者は、つい塗りすぎてしまうのが普通です。目的に合わせてメイクを調整することを忘れてはいけません。上品な仕上がりにすれば、女性として通りやすいでしょう。
    • 女性にとってもメイクは大変なことです。辛抱強く構え、友達に協力を求めましょう。そのうちにコツが分かってきます。
    • スモーキーアイや、キャッツアイなどの凝ったメイクをしたい場合は、YouTubeのチュートリアルでその方法を検索しましょう。
    広告

パート 2 の 3:
女性のように着こなす

  1. 1
    服を選ぶ 女性のように着こなすには、頭の天辺から足のつま先までを、どのようにスタイルするか決めなければなりません。まずは、トップまたはワンピースを選びます。色は個人の好みによって異なります。ビジネススタイルを目指す場合は、ニュートラルな色を選びましょう。夜のクラブに出かける場合は、明るい色や、装飾がふんだんに施されたものを選びましょう。また、自分の体型を引き立てるトップやワンピースを選ぶことも重要です。
    • 自分の体型に最適なトップまたはワンピースを選びましょう。深い襟ぐりのトップは、視線が広い肩幅から胸元に流れるため、女性らしく見せるには良い選択です。自分の体型を理解して服装を選ぶことが、女性らしく見せる鍵です。
    • 体型がよく腹部が大きい場合は、お腹が見えるシャツは避けましょう。[6] ポリエステルのように伸びる生地はとても快適です。
    • 腕が太い場合は、ノースリーブの服を着る際にはショールを羽織って腕を覆いましょう。
    • コルセット、股間の盛り上がりを隠すためのパンティ状のバンド、人工乳房、その他のボディメイク用下着を着用しましょう。
  2. 2
    ボトムを選ぶ 痩せた人は見栄えのするジーンズが見つけやすいでしょう。また、ゆったりとしたスカートは体の曲線を効果的に強調します。自分に合うボトムが見つかるまで、何度もショッピングに行く必要があるかもしれません。オンラインでパンツやスカートを購入する場合は、実際にフィットするかどうかが分からないため、注意が必要です。
    • 手始めに、高めにデザインされたウエストのスカートを試しましょう。腰幅が狭く、お尻が平らな場合によく合います。
    • 女性の友人と買い物に行って、異なる意見を聞きましょう。
    • 股間の膨らみを隠しましょう。これは、女性として通用するのに最も確実な方法です。
  3. 3
    アクセサリーを選ぶ  指輪、ネックレス、ブレスレット、イヤリング、ヘアデコレーションなど、可愛らしいアクセサリーが豊富にあります。アクセサリーは、着る服に合わせて選びましょう。
    • アイテムをマッチさせると効果的です。例えば、緑色のスカートに白いトップを合わせるなら、髪に白い花飾りをつけるか、緑色のブレスレットを着けましょう。
    • あまり多くのアクセサリーを身に着けるのは避けましょう。一度に3つが限度でしょう。
    • ジュエリーは高額になる可能性がありますが、ほとんどの店舗では、高価なものの他に手頃な価格のアイテムも揃えてあります。
  4. 4
    靴を選ぶ 靴は履き心地が良く、おしゃれなものを選びましょう。女性がいつもハイヒールを履くとは限らないため、苦しい思いをしてハイヒールを履き、足を痛めつける必要はありません。男性は、大抵の場合、女性より背が高いため、フラットなシューズの方が見栄えが良くなるでしょう。ハイヒールを履くと、飛び抜けて高身長になる可能性があります。そのため、用途に合わせて選びましょう。一日を通してかなり歩いたり、一日中立っている場合は、ハイヒールでは疲れてしまいます。
    • ハイヒールを履くと脚の筋肉が緊張するため、より太く見えます。引き締まった脚の場合、特にそうなります。
    • バレエシューズは手頃な価格で、少女っぽさを演出できます。また、様々な色や模様を選ぶことがもきます。
    • ハイヒールを履くつもりなら、家の周りで歩く練習をすることで慣れるでしょう。
  5. 5
    全身をチェックする 姿見の前で、様々な角度から自分自身をチェックしましょう。おかしなところや見栄えの悪い部分がないかを確認しましょう。あれば、即変更しましょう。女性らしく見せるには、準備に多少長くかけなければなりません。土壇場で変更しなければならない場合に備えて、準備には想定よりも、30分程長く余裕を持たせましょう。
    広告

パート 3 の 3:
女性のように振る舞う

  1. 1
    繊細さを持つ 女性のように振る舞うということは、共感を示す、誠実に行動する、愛情深く接する、世話をするといった、いわゆる女性らしさを意識するということです。[7] これらの特徴を少しでも理解できるよう、とても女性的な主人公が登場する映画を見たり、本を読んだりしましょう。全体として、女性は優しくて思いやりがあるという特徴があることを忘れてはいけません。
    • 女性と時間を過ごすことで、簡単に女性の特徴を理解することができます。女性の友達を呼び集め、読書クラブ、ワインを楽しむ夜会など、週に一度、レクリエーションを計画しましょう。
    • 人に共感の心を示し、周りの人の気持ちを悟れるように努力しましょう。
    • 女性は一般的に攻撃的ではないため、主張する時も、他人の意見を受け入れる時も、優しく穏やかな態度を維持しましょう。
  2. 2
    優雅に振る舞う 姿勢を良くし、女性的な振る舞いを意識しましょう。どんなに小さな仕草でも非常に重要です。女性は話している時に、身振り手振りを混える特徴があります。そうすることで、会話に女性らしさと個性を加えることができます。[8] 周りの女性のジェスチャーや表情に注意し、彼女たちの仕草を真似てみましょう。
    • 笑顔を向けたり、髪の毛を触ったりするのは、代表的な女性の仕草です。自然にできるまで、鏡の前で練習しましょう。
    • 大また歩きや激しい動きは避け、控え目に、かつ優雅に動くよう心がけましょう。そうすることで移動が容易になります。
    • 背筋を伸ばして立つと、落ち着きがあり、より女性らしく見えます。
  3. 3
    発声練習をする 外見だけでなく、女性のような喋り方も重要です。 女性の声は、ピッチが高いだけでなく、抑揚もあります。女性は、多くの時間を過ごす相手の声質や話し方に影響を受ける傾向があるため、見習える女性の友人を見つけましょう。
    • 活動的になりましょう。公共の場で実際に人と話すことが一番の練習です。女性らしい喋り方を上達させるのに役立ちます。恥ずかしがらずに会話を楽しみましょう。
    • インターネットには、喋り方の参考になるテープ、記事、指導書などがあります。 これらの教材を研究し、練習を重ねましょう。
    • 独自の練習だけで上達が見られない場合は、プロのスピーチセラピストに相談しましょう。
    広告

ポイント

  • 知人に親切な女性がいる場合は、女性らしく振る舞えるよう協力を求めましょう。アドバイスをしてくれたり、あなたの女性らしさの度合いについて正直な意見を言ってくれるなど、惜しみなく協力してくれる女性はたくさんいます。
  • 常に100パーセントの確率で女性として通用するとは限りません。恥ずかしい状況に陥ったらユーモアで対処しましょう。それほど大きな問題はないはずです。
  • 完全に女性になることを決断したなら、ホルモン治療や性転換手術を検討しましょう。女性的な体つきになり、生涯それを維持できるでしょう。かかりつけ医に相談すれば、色々な情報を提供してもらえるはずです。
  • 自信が鍵です。
  • 「ヴォーグ」などのファッション雑誌を購入しましょう。女性らしさを身につけるためのアイディアが得られるでしょう。その他、「steady.(ステディ)」「 ar (アール)」「Sweet(スウィート)」などのホームページでもトレンドが把握できます。
  • 体型や服の見た目をふっくらと見せるパッドのあるなしに関係なく、パッド入りのブラジャーを着用しましょう。
  • 歩く時は、片方の足をもう一方の足の前に出し、腰を左右に捻りましょう。ただし、大げさにしすぎてはいけません。
  • 歩く時は、目の前に直線があると想像して、その上を歩くようにしましょう。そうすれば、女性のように自然に腰を揺らすことができます。また、手も軽く振りましょう。
広告

注意事項

  • この記事は主に欧米の読者を対象としています。文化が異なれば、ジェンダーの考え方も異なります。
広告

関連記事

壁の向こう側の会話を聞き取る壁の向こう側の会話を聞き取る
ソシオパスかどうかを見抜くソシオパスかどうかを見抜く
げっぷするげっぷする
すぐに涙を出すすぐに涙を出す
キスが上手になるキスが上手になる
復讐する復讐する
他者に依存しない他者に依存しない
友達がゲイかどうか見分ける友達がゲイかどうか見分ける
笑ってはいけない時に笑いを止める笑ってはいけない時に笑いを止める
恋人からの信頼を取り戻す恋人からの信頼を取り戻す
泣いている人を慰める泣いている人を慰める
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
彼女が浮気をしているか知る彼女が浮気をしているか知る
自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 人間関係 | 性的少数者
このページは 679 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告