パソコン画面のスクリーンショットを撮るのは、思っている以上に簡単です。この記事では、Windows、Mac、スマートフォンでスクリーンショットを撮る方法を紹介します。いくつかのショートカットキーと簡単な操作を覚えるだけで、スクリーンショットを取得できます。

方法 1 の 3:
Windowsでスクリーンショットを撮る

  1. 1
    キーボードで[Prt Sc]キーを探す [Prt Sc]は、英語の[Print Screen](プリントスクリーン)の略です。このキーを押すと、画面の画像がクリップボードにコピーされます。この操作は、画像ファイルで[コピー]をクリックするようなものです。
    • [Prt Sc]キーは、一般的にキーボードの右上、「Backspace」(バックスペース)キーの上にあります。
    • 表示中の画面のスクリーンショットを撮るには、[Prt Sc]を1回押しましょう。
    • [Alt]キーを押しながら[Prt Sc]を押すと、使用中の画面のスクリーンショットのみが撮影されます。例えば、インターネットブラウザのスクリーンショットのみを撮りたい場合は、ブラウザの画面をクリックしてから[Alt]と[Prt Sc]を一緒に押します。[1]
  2. 2
    Microsoftペイントを開く ペイントは、どのWindowsパソコンにもプリインストールされているソフトです。撮影したスクリーンショットはペイントに貼り付けることができ、必要に応じて編集することもできます。
    • ペイントは、スタートメニューから開くことができます。[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[ペイント]の順にクリックして開きましょう。
    • Photoshop、Microsoft Word、InDesignなど、画像を貼り付けることができるプログラムであればどのプログラムでも使用することができますが、スクリーンショットを保存するには、ペイントを利用するのが最も簡単かつ迅速にできます。
  3. 3
    [貼り付け]をクリックして、スクリーンショットを表示する [貼り付け]ボタンは、ペイントの左上隅にあります。あるいは、[CTRL]と[V]キーを同時に押してもスクリーンショットを貼り付けることができます。
  4. 4
    スクリーンショットを保存する ペイントに貼り付けたスクリーンショットは保存することができます。紫色のフロッピーディスクの形をした[保存]ボタンをクリックするか、[CTRL]と[S]キーを同時に押しましょう。スクリーンショットを保存する際には、ファイル名を付けて、画質を選択することができます。
  5. 5
    Windows Vista、7、8でSnipping Toolを利用する ペイントの代替手段として、Microsoftは、Windows Vista以降のパソコンに、画面内の任意の領域のスクリーンショットを撮ることができるSnipping Toolツールを提供しています。スタートメニューで、「Snipping Tool」と入力して、このツールを検索しましょう。Snipping Toolを利用すれば、任意のサイズのスクリーンショットを作成して、そのまま保存することができます。
    • [新規作成]をクリックします。
    • 画面をクリックしてドラッグし、スクリーンショットに撮りたい範囲を囲みます。
    • 四角い紫色のフロッピーディスクの形をした[切り取り領域の保存]をクリックします。
    広告

方法 2 の 3:
Mac OS Xでスクリーンショットを撮る

  1. 1
    [Command]、[Shift]、[3]キーを同時に押す  画面全体の画像が「スクリーンショット+日付+時刻」というファイル名でデスクトップに保存されます。
  2. 2
    [Command]、[Shift]、[4]キーを同時に押して選択領域のスクリーンショットを撮る  [Command]、[Shift]、[4]キーを同時に押すと、カーソルの形が小さな十字架に変わります。カーソルが十字架の形になったら、画面をクリックしてドラッグして、スクリーンショットとして保存したい範囲を囲みましょう。
  3. 3
    スクリーンショットの画像ファイルを開いて編集する デスクトップにある画像ファイルをダブルクリックして開くことができます。ファイルを開けば、任意のプログラムで画像の編集や切り取り、あるいはファイル名の変更をすることができます。
    • ファイル名をクリックしてマウスをファイル名の上に持って行けば、デスクトップ上でその画像ファイルの名前を変更することができます。
    広告

方法 3 の 3:
その他の方法でスクリーンショットを撮る

  1. 1
    GIMPでスクリーンショットを撮る GIMPは、無料かつオープンソースの写真編集ソフトで、スクリーンショット機能を搭載しています。GIMPでスクリーンショットを撮るには、以下のふたつの方法があります。
    • [ファイル]、[画像の生成]、[スクリーンショット]の順でクリックする方法
    • [Shift]と[F12]キーを同時に押す方法
  2. 2
    LinuxのGNOMEデスクトップでスクリーンショットを撮る 「Windowsでスクリーンショットを撮る」で紹介した[Prt Sc]キーを利用する方法は、通常Linuxでも利用することができますが、Linuxには、この他にもスクリーンショットを取得する方法がいくつかあり、様々なオプションを利用して取得することができます。
    • [アプリケーション]をクリックします。
    • [アクセサリ]をクリックして、[スクリーンショットの取得]を探しましょう。
    • スクリーンショットの取得サイズや取得するまでの遅延時間の設定など、様々なオプションを選択できます。
  3. 3
    iPhoneでスクリーンショットを撮る ホームボタンと電源ボタンを同時に押すと、画面が光ってスクリーンショットがiPhoneに保存されます。保存されたスクリーンショット画像はいつでも開くことができます。
  4. 4
    Androidスマートフォンでスクリーンショットを撮る 音量ボタンと電源ボタンを同時に押すとスクリーンショットを撮ることができます。また、多くのAndroid端末では、電源ボタンを押して[スクリーンショット]のオプションを選択し、スクリーンショットを撮ることもできます。
    • OS 4.0(アイスクリームサンドウィッチ)を搭載しているAndroidスマートフォンでは、この方法でスクリーンショットを撮ることができますが、これ以前のバージョンのOSではこの方法を利用できません。
    • 自分の端末でこの方法を利用できない場合は、Google Playストアで「スクリーンショット」と検索し、お気に入りのアプリを無料でダウンロードして利用しましょう。
    広告

ポイント

  • 今すぐスクリーンショットを撮る練習をして、撮りたい画像を見つけたときにすぐに撮れるように準備しておきましょう。
  • [Prt Sc]キーを使って取得したスクリーンショット画像は、パソコンの画面と同じ大きさです。そのため、切り取ったり縮小したりする必要があるかもしれません。

広告

注意事項

  • スクリーンショット画像のサイズを変更すると、画像がつぶれたり歪んだりする場合があります。可能であれば、任意のサイズに変更するのではなく、単純な割合(50%縮小など)でサイズ変更するようにしましょう。
広告

必要なもの

  • パソコン

関連記事

How to

USBメモリーに音楽を入れる

How to

ファンクションキーを解除する

How to

パソコンにヘッドセットを接続する

How to

ノートパソコンのカメラで写真を撮る

How to

CPU温度を確認する

How to

特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する

How to

大容量の動画ファイルをメールで送る

How to

Chromeでタブを切り替える

How to

Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する

How to

Webページの画像を一括保存する

How to

パソコンのBIOS設定を変更する

How to

ブート可能なUSBメモリを作成する

How to

HPでスクリーンショットを撮る

How to

Internet Explorerの閲覧履歴を確認する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む57人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: コンピューター
このページは 493 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告