痔は強い痛みを伴うものの、特に深刻な病気ではなく自然と完治します。この記事では安全かつ簡単に、すぐに痔を治す方法をご紹介します。

パート 1 の 4:
痔を見極める

  1. 1
    兆候を知る 痔の疑いがある場合には、症状の特徴を知っておくことが大切です。内痔核と外痔核の特徴をここでご紹介します。[1]
    • 内痔核:内痔核の最大の特徴は、便通時に観察される真っ赤な直腸出血です。お尻を拭く際に真っ赤な血液が出ていることに気付くでしょう。大抵の場合、痛みはありません。
    • 外痔核:外痔核は肛門部分に痒みやヒリヒリとした感触を生じさせます。一般的に痛みを伴い、特に便通後にお尻を拭く際に出血が生じます。外痔核が原因で、座るのが困難になる場合もあります。
  2. 2
    可能性のある他の病気について理解する 痔は一般的に深刻なものではありませんが、場合によっては他の深刻な疾病(肛門、直腸、または結腸癌、憩室炎また細菌感染症など)により直腸出血が引き起こされることもあります。経験したことが無いような直腸出血が生じた場合には、医師の適切な診断や治療を受けましょう。[2]
  3. 3
    痔について理解する 痔とは肛門や直腸部分の、腫れて炎症を起こした血管を指します。[3] 骨盤や肛門部分に高い圧力がかかることが原因です。慢性的な便秘や慢性的な下痢は一般的に痔によって生じます。妊娠後期の女性や、肥満体型の人も痔になりやすいと言えます。肛門性交も痔を引き起こすことがあり、内部また外部の両方にて生じる場合があります。
    • 内痔核:内痔核は直腸の内部に生じます。痔が大きすぎたり肛門付近に存在する場合には、便通時に膨張することがあります。[4]
    • 外痔核:外痔核は直腸開口部の付近に生じます。炎症が悪化することで肛門部分の皮膚下にて凝結すると、硬い塊になります。これは血栓痔と呼ばれています。[5]
    広告

パート 2 の 4:
痔を治療する

  1. 1
    家庭療法について学ぶ 大抵の場合、痛みや炎症、腫れ、痒み、また圧力を緩和または減少させる方法を用いることで、自宅で痔を治療できます。[6] ここでは、回復に向けて自宅で出来るいくつかの方法をご説明します。
  2. 2
    患部を洗浄する 痔の部分を洗浄することには痛みが伴います。しかし完治する上で最も重要な点として、患部を可能な限り綺麗な状態に保つことが挙げられます。お湯と中性石鹸を使って、柔らかな布か、非常に柔らかいトイレットペーパーで優しく洗いましょう。
    • 通常のトイレットペーパーよりも肌触りが優れている濡れティッシュを使うこともできます。多くの製品にはアロエやその他の鎮静成分が含まれています。
  3. 3
    局所治療剤を使用する 痔による腫れや痛みを軽減する局所治療剤もあります。薬局で購入したり、すでに自宅の台所にあればそれを使いましょう。ここではいくつかをご紹介します。
    • クリームや軟膏:痔用の薬、ヒドロコルチゾンクリーム、おむつかぶれの治療用クリーム、またはリドカインやベンゾカインといった局所鎮静剤を含む製品があります。
    • ウイッチヘーゼル:収斂剤であるウイッチヘーゼル配合のパッドが市販されています。ウイッチヘーゼルを購入してコットンか柔らかいパッドを使って肛門部分に塗ってもよいでしょう。
    • アロエベラ:アロエベラは潤滑性に富み、緩和効果があります。薬局にてジェル状のアロエべラを購入できますが、他の原料を含むクリームを選ばないように注意しましょう。アロエの植物が自宅にあれば、小さくちぎり、中のジェル状物質を絞り出して患部に塗りましょう。[7]
  4. 4
    エプソム塩とグリセリンのペーストを塗る 小さじ2杯(30mL)のエプソム塩を小さじ2杯(30mL)のグリセリンに入れます。ペースト状の物質をガーゼに付けて患部に当てましょう。15分から20分ほど放置します。[8]
    • 痛みが引くまで4~6時間おきにペーストを塗りなおすとよいでしょう。
  5. 5
    水分補給をする 水を飲むことで便が柔らかくなり、排便が楽になります。こうして痔を悪化させることに繋がりかねない力みを軽減できます。痔が疑われる際には、女性の場合は一日当たり約10~14カップ(1.9~2.7L)の水を飲み、男性の場合は一日当たり約10~19カップ(1.9~3.7)の水を飲むようにしましょう。[9] .
  6. 6
    繊維を多く摂取する 繊維も便を柔らかくする上で効果的であり、便が腸内を問題なく移動することを可能にします。高繊維食品を摂取することや、繊維サプリメント、またはその両方を摂取することで規定食に追加できます。[10]
    • マメ科植物、全穀粒、種、野菜や果物を多く摂取するようにします。
    • 市販品のオオバコ食物繊維サプリメントを試すこともできます。
  7. 7
    腰湯桶に浸かる 腰湯桶は会陰部用のお湯が入った桶です。お湯は痔に優しく、回復を手助けします。トイレの便座上に置ける小さな桶(腰湯桶とも呼ばれる)を購入するか、普通に浴槽を使うこともできます。腰湯桶の使用方法をご説明します。
    • 浴槽にお湯を数cm入れます。便器用の腰湯桶を使っている場合には、説明書に支持されている位置までお湯を注ぎます。お湯が熱すぎないように注意します。
    • お好みで鎮静剤や治療剤を投入します。お湯だけでも癒し効果は十分ですが、食卓塩、エプソム塩、カモミール、ノコギリソウ、キンセンカといった、痔に効果のあることで知られている物質を投入することでさらなる効果が期待できます。[11] [12] [13] [14]
    • 排便後に毎回20分間腰湯桶に浸かります。可能であれば、痔が治るまで一日当たりさらに2~3回ほど浸かりましょう。
    • 柔らかいタオルで肛門部を優しく乾かします。
  8. 8
    アイスパックか冷湿布を当てる 冷気は腫れや炎症、また痛みを和らげます。アイスパックか冷湿布を布で包み、肛門部に15分程当てます。一日に2~3回繰り返しましょう。
    広告

パート 3 の 4:
痔を予防する

  1. 1
    痔の再発を防ぐ 痔が完治すれば、再発を防ぐ手段を講じることができます。予防手段としては、高繊維食品を摂取することや、多量の水を飲むといったことが挙げられます。以下に他のアイデアをご紹介します。
  2. 2
    便意が生じたらトイレに行く 最悪のタイミングでトイレに行きたくなることもあります。それでも便意を我慢するべきではありません。我慢し過ぎると、便が乾燥して直腸内に蓄積するため、排便時に余分な圧力をかけなければいけなくなる恐れがあります。その後にトイレに入ると、力む羽目になってしまいます。そのようなわけで、便意を催したら我慢してはいけません。すぐにトイレに行きましょう![15]
  3. 3
    トイレに長時間籠らない 便座に長時間座っていると、肛門部分に圧力がかかります。トイレで過ごす時間は最大でも10分間に止めておきましょう。便秘の際には立ち上がり、一度トイレから出て、少し水を飲みます。その後に散歩をして、時間を置いてからもう一度試してみましょう。
  4. 4
    減量する 痔の原因が体重にある場合は、 ダイエットすることが助けになるかもしれません。どこまで体重を落とすべきかという点や、健康的な仕方で減量する方法を医師に相談してみましょう。
  5. 5
    運動量を増やす 運動は腸機能に刺激を与えるため、排便が楽になります。一日あたり20分間ほどエアロビクスをしたり、散歩を始めるとよいでしょう。座りっぱなしの仕事に就いている場合には、時間を決めて数時間おきに立ち上がり歩きましょう。運動量を増やすことは減量にも繋がります。[16]
  6. 6
    食事に変化を加えることで便を柔らかくする 便が柔らかければ、排便の際にそれほど力む必要も無くなります。つまり肛門部分にかかる圧力も減少して、トイレで過ごす時間も短縮されるわけです。食事に便を柔らかくする食品を加えたり、逆に硬くする食品の摂取を止めるか、制限してみましょう。自分に最適なバランスを見つける上で試行錯誤が求められるかもしれません。いくつかの例をご紹介します。
    • 追加するべき食品:多量の水、プルーンかプルーンジュース、亜麻子粉、オメガ脂肪酸を含む食品、草物野菜、生野菜や果物
    • 省くか控えるべき食品:揚げ物、精製炭水化物、乳製品、ナトリウム [17]
  7. 7
    食事に変化を加えることで静脈の健康を維持する 多くの食品や植物は血管の壁を強化する化合物を含んでいます。それにより静脈の健康を維持することが可能です。こういった食品や植物は炎症を抑えるだけでなく、その他の利点も含んでいます。そのいくつかの例をご紹介します。
    • フラボノイド(柑橘類の植物、ブラックベリー、チェリー、またその他多くの果物や野菜に含まれる)
    • ナギイカダ[18]
    • マロニエ[19]
    • イチョウ[20]
    • キンセンカ
    広告

パート 4 の 4:
医師の助けを求めるべき時

  1. 1
    医師の診断を求めるタイミングを理解しておく 家庭療法によって大抵の痔は解決します。しかし自分の手には負えず、医師の助けが必要な時もあります。 症状によく注意し、医師の助けを必要とする時を判断しましょう。次のような点に注意しましょう。
    • 症状の持続期間:出血と痛みは一般的に2~3日後には消えるはずです。1週間以上持続するようであれば医師に連絡を取りましょう。
    • 症状のタイミング:痔による出血は一般的に排便により起こります。それ以外の時に出血が生じるような時は医師に相談しましょう。
    • 症状の変化:症状の変化は悪化を意味するかもしれません。また体のどこかに別の異変があることを示唆している可能性もあります。痔による出血の色が真っ赤から濃い黒色に変わった場合には、すぐに医者に相談しましょう。
    • 症状の重度:自宅療法を行っていれば、痔は改善されるはずです。症状が悪化したり、重症になった場合には病院に行きましょう。
    広告

ポイント

  • 痔に苦しんでいる患者の中には、ドーナッツ形の座布団の上に座ることで痛みを緩和できると感じる人もがいます。
  • 蜂蜜が痛みを軽減する可能性もありますが、これには個人差があります。蜂蜜、オリーブオイル、蜜蝋を混ぜて塗ると、出血や痒みを軽減する効果があるかもしれません。[21]

広告

注意事項

  • 便の色がくり色や黒色の場合は、すぐに医師に相談しましょう。消化管に別の深刻な疾病が存在している兆候かもしれません。
  • 糖尿病の人は、医師から指示がない限り、フェニレフリンなどの血管収縮薬を含む製品の使用を控えましょう。
  • また、糖尿病の人は、医師から指示がない限り、糖分を上昇させるヒドロコルチゾンを含む製品の使用を控えましょう。
広告

関連記事

How to

お酒の酔いを早く覚ます

How to

爪が割れたときの対処

How to

吐き気を止める

How to

2週間でお腹周りの脂肪を落とす

How to

自分で身長を測定する

How to

勃起を抑える

How to

生理をはやく終わらせる

How to

割れた足の爪を処置する

How to

声を低くする

How to

キスマークを偽造する

How to

胸骨をポキッと鳴らす

How to

嘔吐を誘発する

How to

体温計を使わずに熱があるか知る

How to

マスターベーション依存症の克服
広告

このwikiHow記事について

Sarah Gehrke, RN, MS
共著者 ::
正看護師
この記事の共著者 : Sarah Gehrke, RN, MS. セーラ・ゲールケはテキサス州在住の正看護師、および認定マッサージ療法士です。患者の身体、精神、気持ちのサポートを重視した静脈切開術と点滴療法の指導・実践を10年以上行っています。2008年にアマリロマッサージセラピー協会にてマッサージ療法士の資格を取得後、2013年にフェニックス大学にて看護学の修士号を取得しています。
カテゴリ: 健康
このページは 873 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告