痔を治す方法

共同執筆者 Jurdy Dugdale, RN

この記事には:痔を速攻で和らげるトイレの習慣を変える医療機関に相談する8 出典

痔は肛門付近の血管が腫れたり膨張することが原因で起こります。内痔核は出血はあっても通常痛みはなく、外痔核は痛みと痒みを伴います。幸い、今すぐにでも始められる痔の緩和法は多様にあります。方法1から見ていきましょう。

1
痔を速攻で和らげる

  1. 1
    ウィッチヘーゼルエキスを塗る この天然の植物エキスには収れん作用があり、痔を収縮して痒みを和らげる効果があります。瓶入りのウィッチヘーゼルエキスは主にネットショッピングで入手できます。また、ウィッチヘーゼル配合の塗り薬もあります。
    • 排便後に肛門を洗い水気を吹いたら、コットンをウィッチヘーゼルに浸して、痔の部分に当てましょう。
    • 痔が痒い時は、必要に応じてウィッチヘーゼルを上塗りします。
  2. 2
    市販の軟膏を使用する 軟膏は痛みの緩和に効果的です。[1]ボラギノール等の痔の軟膏には、炎症を抑え、出血、腫れ、痒みを抑えるプレドニゾロン酢酸エステルという成分が含まれています。パッケージにある用法をしっかりと読んで指示に従い、痔の緩和に役立てましょう。
    • こうした軟膏を長期間使用すると、含有成分によって皮膚がダメージを受ける恐れがあります。パッケージの用法にある使用期間を超えて使用しないようにしましょう。
  3. 3
    アイスパックを試す 肛門部分に小さめのアイスパックを数分間当てましょう。そうすれば、肛門の血管が収縮し痛みと腫れが和らぎます。アイスパックを当てる時間は一回20分以内に留めましょう。
  4. 4
    腰湯に浸かる 腰湯とはお尻と腰をお湯につける入浴法です。大きなたらい(トイレの便座にかぶさるくらいの大きさ)にお湯を張るか、5~10センチメートル位の高さまでお湯を張った浴槽に座ります。専門家は、排便後に加えて一日2、3回、20分の腰湯を行うことを推奨しています。[2] この方法で、痒み、炎症、括約筋の痙攣を軽減することができます。
    • 肛門付近を優しくパッティングした後、水気をふき取ります。その際、強く拭いたり擦ったりしないように気を付けましょう。出血や炎症に繋がる恐れがあります。[3]
    • お湯にエプソム塩を加えると、肛門の痛みがより緩和するという人もいます。パッケージに表記されている分量のエプソム塩をお湯に加えて完全に溶けるまで混ぜます。[4]

2
トイレの習慣を変える

  1. 1
    排便中いきまない 排便する際はいきまないようにしましょう。便を出そうといきむことが痔を引き起こす最大の原因です。便意がある時以外は無理して排便せず、5分以上トイレに座らないようにしましょう。
    • いきむことはバルサルバ法とも呼ばれます。いきむと抹消静脈圧が高まり、拡張した血管の痛みがさらに増すという訳です。 [5]
    • トイレの便座にクッションを置く(薬局などで入手できます)方法を試してみるのも良いでしょう。硬い便座ではなくクッションに座ることで、既存の痔の腫れを抑え、新たな痔の形成を防ぎます。
  2. 2
    便秘を予防する 排便は毎日か一日おきにあるのが理想的です。そうでない場合は便秘の可能性があります。便秘があると排便時のいきみに繋がり、痔を治すことが困難になります。便秘を防ぐには、定期的な排便を促すために十分な水分を摂り食物繊維の摂取量を増やしましょう。 
    • 繊維質の多い食事を摂り十分な水分補給をすると便が柔らかくなるため、排便がスムーズになり痔の痛みが軽減されます。
    • 繊維質の多い食べ物には、ブロッコリー、豆類、小麦やオート麦のふすま、全粒粉の食べ物、生の果物等が含まれます。
    • 食物繊維のサプリメントも効果的です。ハーバードヘルス(ハーバード大学医学部が発信している健康に関する記事)によると、食物繊維のサプリメントの摂取は少量から始め、一日25~30グラムまで徐々に増やすと良いとされています。[6]
    • 下剤作用のあるマグネシア乳等を夜飲めば、翌朝排便があるでしょう。但し、下剤作用のあるものを摂取する際は、日常生活に支障が出ないように気を付けましょう。
  3. 3
    自然療法を試す 特定のハーブやサプリメントは、痔を緩和し再発を抑えることが知られています。その効能は科学的に証明されている訳ではありませんが、こうした療法で症状が改善されたというケースが多くあります。
    • 健康食品店でトリファラのカプセルを購入し試してみるのも良いでしょう。トリファラには腸の健康を促すハーブが含まれています。
    • トチノキとナギイカダを試してみましょう。ハーブが主成分の軟膏にはこうした成分が含まれており、お茶として飲むこともできます。
    • アロエも効果的です。食後に小さじ1杯のアロエを食べたり、痔に塗れば冷却作用もあります。

3
医療機関に相談する

  1. 1
    深刻な痔の問題は医療機関に相談する 家庭療法をしてもなお直腸の軽い痛みが1週間以上続く場合は、医者に診てもらいましょう。痔の痛みが酷かったり、家庭療法を3~7日間試した後も、肛門組織が腫れ出たままの状態が続くような場合も受診すべきでしょう。[7]
    • 鏡を使って外痔核をチェックしましょう。大きさが直径2.5cm以上ある場合は、早急に医者を受診しましょう。更に、痔核が大きすぎて排便が妨げられている場合も受診が必要です。
    • 高齢者の痔はより深刻なケースが多く、家庭療法が効きにくいと言えます。従って高齢者の場合は、医療機関に頼るのが得策でしょう。
  2. 2
    手術以外の治療法について医師と話し合う 家庭療法で緩和されない痔は様々な治療法を用いて除去することが可能です。下記のような選択肢について医師と話し合い、自分の状況に合った治療法を判断しましょう。
    • 輪ゴム結紮術 痔の周りを輪ゴムで縛り血流を止める方法で、壊死した後に自然と脱落します。[8]
    • 硬化剤注入療法 痔の治療として最も一般的な非外科的治療法です。痔核組織に硬化剤を注入し、痔を縮小するというものです。
    • 赤外線凝固術 他の治療法で治らない場合は、探針(プローブ)を用いて痔核に赤外線を照射するという方法もあります。
  3. 3
    痔核切除を検討する 再発の恐れのある痔核と周囲の血管を外科手術によって除去する方法です。術後は通常2、3日で回復します。

注意事項

  • 下記に該当する場合は、医療機関を受診しましょう。
    • 外痔核
    • 過度の出血
    • 家族で結腸がんにかかった者がいる
    • 排便習慣が変わった

記事の情報

この記事はJurdy Dugdale, RNが共著しています。 ジューディー・ダグデールはフロリダ州在住の正看護師です。1989年にフロリダ州の看護師委員会より、正看護師として認定されています。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Shrink Hemorrhoids, Español: encoger los hemorroides, Italiano: Ridurre le Emorroidi, Русский: уменьшить геморрой, Français: traiter les hémorroïdes, Português: Encolher Hemorroidas, 中文: 收缩痔疮, Bahasa Indonesia: Mengecilkan Wasir, Deutsch: Hämorrhoiden schrumpfen lassen, Nederlands: Aambeien behandelen, Čeština: Jak zmenšit hemeroidy, ไทย: ทำให้ริดสีดวงหดเล็กลง, Tiếng Việt: Làm co búi trĩ

このページは 236 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?