PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

眉を少しだけ整えたい場合も、イメージチェンジをしたい場合でも、あなたのための眉の整え方やスタイルはたくさんあります!基本の方法は2つあり、ハサミや毛抜きを使って眉を整えます。最後に毛抜きで仕上げれば、綺麗にお手入れされた眉が、あなたの顔を素敵に印象付けてくれることでしょう!

方法 1 の 3:
ハサミで整える

  1. 1
    眉をとかし上げる スクリューブラシを使って、眉毛の先を何回かとかし上げます。この動作で眉の形からはみ出た毛は全てカットしましょう。[1]
  2. 2
    そのままブラシで毛を押さえる スクリューブラシで眉上に向けて眉毛をとかし上げます。短くカットしすぎないように、ブラシで眉毛を押さえておきましょう。
  3. 3
    ハサミでブラシの上にはみ出ている毛をカットする 眉用のハサミや爪切り用のハサミを使って、ブラシの上にはみ出ている余分な毛をカットしましょう。長い毛を中心に、一本一本の長さを少しずつ変えてカットするとより自然に見えます。[2]
  4. 4
    眉毛を45度の角度にとかしつけてカットする 長い毛をカットしたら、スクリューブラシで眉毛を45度の角度にとかしつけていきます。ブラシでそのまま押さえて、長すぎる毛をカットしましょう。
  5. 5
    眉毛を下へとかしてはみ出した毛をカットする 次に、スクリューブラシで眉毛を下に向かってとかします。眉下へはみ出ている毛はカットしましょう。
    • もう片方の眉も同様に行います。
    広告

方法 2 の 3:
毛抜きを使う

  1. 1
    毛を抜く前にはシャワーを浴びる 毛穴を開かせるために、事前に熱いシャワーを浴びます。こうすることで毛が抜けやすくなり、毛を抜くときの痛みやイライラが和らぎます。[3]
  2. 2
    眉間と眉下の毛を取り除く 眉の形を整えて綺麗に見せるためには、この部分のお手入れで大きく差が付きます。眉下と眉間に中途半端に生えた毛を探し、毛抜きを斜めにしてつまんで、一気に引き抜きます。[4]
    • 指で毛を抜きたい部分の肌を伸ばしましょう。そうすれば抜く際の痛みを少し和らげることができます。[5]
  3. 3
    生えている流れに沿って毛を抜く 毛を抜く前には、どの方向に向かって生えているかを確認しましょう。毛流れに沿って毛を抜くことで、根元から完全に抜くことができます。毛流れに逆らうと、根元の近くで切れてしまい埋没毛になってしまう可能性があります。[6]
  4. 4
    毛の抜き過ぎを防ぐため拡大鏡は使わない 細かいところまで見ることができるように眉を拡大して見たいと思うのは当然のことでしょう。ただ、その衝動を抑えないと、実際よりもたくさんの毛穴があるように錯覚してしまいます。その結果、眉毛を抜き過ぎることに繋がりかねません。[7]
    • 毛抜きをする時は、定期的に手を止め、一歩下がって、全体像を何度も確認しましょう。こうすることで毛の抜き過ぎを防ぐことができます。[8]
    広告

方法 3 の 3:
自分に合った眉の形を手に入れる

  1. 1
    自分の目頭を基準にする 眉の開始地点が分からない場合は、目頭から眉に向けて伸びる線をイメージしてみましょう。その線からノーズラインにはみ出た毛を取り除きます。
  2. 2
    自分の顔を引き立てる眉の形を選ぶ 人がみな異なるように、全く同じ眉の形は存在せず、顔によって合う眉の形も変わります。自分の顔の形をよく観察し、一番素敵に見える眉の形にするにはどこを微調整したらよいか考えましょう。[9]
    • 面長もしくは長方形の顔では、眉を平坦でまっすぐな形にすると、顔の長さを短く見せることができます。
    • 太眉は小顔やハート型の顔では強調されすぎて見えてしまうことがあります。
    • あごのラインが四角形の人は、太眉にするとバランスが良いでしょう。
    • ダイヤモンド型の顔では、曲線を描く眉にすればやわらかな印象になります。
  3. 3
    アイブロウジェルを使って眉の流れを整える アイブロウジェルを使って眉の毛流れを整えましょう。眉上に向かってとかしながらアイブロウジェルを付けていきます。こうすることで一日中綺麗な形の眉を保つことができます。[10]
    広告

注意事項

  • 眉毛をカットし過ぎたり抜き過ぎると、再び生えてくるまで時間がかかることがあります。一度に少しずつ時間をかけてお手入れをして、眉毛を短くカットしたり抜き過ぎたりしないようにしましょう。
広告

必要なもの

  • スクリューブラシ
  • 目の細かいコーム
  • 眉用または爪切り用ハサミ
  • 毛抜き
  • アイブロウジェル

関連記事

口周りの黒ずみを取る口周りの黒ずみを取る
埋没毛を処理する埋没毛を処理する
手に付着したシリコンコーキング剤を落とす手に付着したシリコンコーキング剤を落とす
女性が立ち小便をする女性が立ち小便をする
歯磨き粉でニキビを治す歯磨き粉でニキビを治す
お酒の臭いを消すお酒の臭いを消す
肌に付いた塗料を落とす
デリケートゾーンの匂いを消すデリケートゾーンの匂いを消す
生理中にナプキンを付けて泳ぐ生理中にナプキンを付けて泳ぐ
カミソリ負けを早く治すカミソリ負けを早く治す
重曹でニキビを治す
耳垢を除去する耳垢を除去する
タンポンを使用するタンポンを使用する
手を洗う
広告

このwikiHow記事について

Ashleigh Grounds
共著者 ::
メイクアップアーティスト&ヘアスタイリスト
この記事の共著者 : Ashleigh Grounds. 美容師として11年以上の経験を持つアシュリー・グラウンズは、テキサス州オースティン市に住むメイクアップアーティスト、ヘアスタイリストです。テキサス州ダラス市にて美容術を学んだのち、マレーシアのクアラルンプールにあるサロン「Toni & Guy Hair Salon」にて2年間の実習訓練を修了しました。国際コスメトロジー協会の認定美容師、Babe Hair認定ヘアエクステンション専門家、そして認定ブラジリアンブローアウト専門家として活躍。その業績はTalentmagazines、BlogTalkRadio、KXAN、そしてStudio 512に取り上げられました。2012年にはRAW Artistsよりオースティン市における最優秀ヘアスタイリストに、また、現在勤務しているビュティ―サロンは2020年Expertiseより同市におけるトップ20サロンに選ばれました。
カテゴリ: 個人衛生
このページは 161 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告