眼鏡のレンズについた傷を消す方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:小さな傷を消すより深刻な傷を歯磨き粉で消すかなり深刻な傷をエッチング剤で消す7 出典

E眼鏡を使っている人は、レンズに傷がついて見えづらくなったという経験をしたことがあるかもしれません。こうした傷の多くは比較的簡単に消すことができます。傷のひどさにもよりますが、レンズの取り換えという痛い出費を回避するためにも、ここで紹介する方法を試してみましょう。

1
小さな傷を消す

  1. 1
    レンズを濡らす 1分間流水にあてるか、眼鏡専用の洗浄液などを使用しましょう。[1] スプレー状の窓ガラス用洗浄液を使うこともできます。
    • 研磨剤や高酸成分の入っている化学成分は使用しないようにしましょう(これについては後で例を用いて説明します)。一般的に眼鏡のレンズには何層もの加工が施されています。レンズを磨いたりきれいにしても、実際には最も外側の層を拭いただけのことなのです。傷を消すには、この外側の加工をわずかに研磨したり取り除くことが必要になります。従って傷を消すことを試みる時、特に初めのうちは小さな範囲だけで作業が済むようにしましょう。[2]
  2. 2
    掃除専用の柔らかなマイクロファイバーの布を用いる この布でレンズを拭きます。[3] 目の粗い繊維は使わないようにしましょう。こうした布の方が素材の層を剥がすことにより適しているように感じられるかもしれませんが、衝撃を最小限に抑えた方が賢明です。
    • 極小の繊維によって新しい傷がついたり擦り痕が残るので、必ずマイクロファイバーの布を使うようにしましょう。傷や痕が小さければ肉眼には見えません。
  3. 3
    布を使って左右にレンズを拭く 円を描くような動きは控えましょう。円形の染みが外側の層に残ってしまうこともあります。

2
より深刻な傷を歯磨き粉で消す

  1. 1
    傷のついたレンズに歯磨き粉を塗る [4] 歯磨き粉には粒子が極小の研磨剤が含まれているので、レンズの外側の加工を磨いたり削ったりすることができます。
  2. 2
    柔らかい布で歯磨き粉をすりこむ ここでも目が粗い布や研磨効果のある布は使わないようにしましょう。さらに傷が増えてしまいます。
  3. 3
    左右にこすりながら歯磨き粉をすりこむ 円を描くような動きは控えましょう。円形の擦り痕が残る恐れがあります。
    • 歯磨き粉に含まれる研磨剤はマイクロファイバーの布よりも威力があります。一か所に集中して長時間こすっていると、外側の層を通過して内部の加工を破損させてしまうこともあります。[5]
  4. 4
    歯磨き粉を洗い流す ぬるま湯やガラス用洗浄液、あるいはこの2つを混ぜ合わせたものを使いましょう。
  5. 5
    マイクロファイバーの布で仕上げる 指で触れてついてしまった汚れや歯磨き粉の残留物などを拭き取りましょう。

3
かなり深刻な傷をエッチング剤で消す

  1. 1
    必要なものをそろえる ガラスのエッチング剤には、ガラスを切ったり焼いたりすることができるような強力な酸が含まれています。[6] この性質を用いてレンズの外側の加工を焼き落とします。下記の材料をそろえましょう。
    • ガラス用エッチング剤:Armor Etchというメーカーの製品が広く知られていますが、他の製品を使ってもよいでしょう。[7]
    • 手肌を守るための高性能ゴム手袋
    • 綿棒あるいはエッチング剤をレンズに塗る際に使えるもの
  2. 2
    綿棒を使ってエッチング剤をレンズに塗る 強くこするのではなく、さっと塗るだけに留めましょう。エッチング剤に含まれる酸が強力なので、素早く作業を終える必要があります。レンズを覆うことができれば十分なので、必要以上の量を塗らないよう注意しましょう。
  3. 3
    塗った状態で5分以上放置しない 繰り返しになりますが、エッチング剤の酸は強力です。塗ったままの状態で長時間放置するとレンズが破損してしまいます。
  4. 4
    エッチング剤を洗い流す エッチング剤に特別な洗い流し方の指示が書かれていない限りは水で洗い流しましょう。成分が残らないよう徹底的にすすぎましょう。
  5. 5
    マイクロファイバーの布で仕上げる 布でレンズを拭き、水気を取りましょう。この場合も左右に動かして拭くようにしましょう。

注意事項

  • 上記で紹介されている方法は、外側に加工が施されているプラスチック製レンズにのみ用いましょう。昨今製造されているレンズのほとんどがこの条件を満たしていますが、古い眼鏡の中には仕様が異なるものもあります。
  • どの方法を試すにしても、注意深く作業を行いましょう。眼鏡は高価なので、最善の判断をするようにしましょう。
  • どのように傷を消しても、同時にレンズを保護している外側の加工も多少取れてしまうということを念頭に置きましょう。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Fix Scratched Glasses, Deutsch: Eine zerkratzte Brille reparieren, Français: arranger des rayures sur des verres de lunettes, Bahasa Indonesia: Memperbaiki Kacamata yang Tergores, Português: Consertar Óculos Riscados, Italiano: Riparare gli Occhiali Graffiati, Русский: восстановить поцарапанные очки, Español: arreglar unas gafas rayadas, Nederlands: Bekraste brillenglazen herstellen, العربية: إصلاح العدسات المخدوشة, ไทย: ลบรอยขีดข่วนที่เลนส์แว่น, 中文: 修复眼镜上的划痕, Tiếng Việt: Chữa mắt kính bị xước, 한국어: 흠집난 안경을 고치는 방법, हिन्दी: ग्लास पर पड़े स्क्रेच ठीक करें (Fix Scratched Glasses)

このページは 192 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?