スマートフォンが振動して画面を確認すると知らない番号からSMSが届いていた場合は、返信するか既読スルーにするか迷うかもしれません。知らない人が間違って送った場合と詐欺の疑いがある場合では対処法が異なりますが、心配は無用です。ここでは、知らない番号から届いたSMSに返信する方法を具体的に紹介し、SMS詐欺の被害を防ぐ方法を説明します。

方法 1
方法 1 の 2:
知らない番号からのSMSに返信する最適な方法

  1. 1
    「この番号は連絡先に登録されていませんが、どなたですか?」 知り合いの電話番号を誤ってを削除してしまったか、連絡先に登録するのを忘れていた可能性もあります。送信者を知っている可能性があれば、名前を尋ねるメッセージを送るとはっきりするでしょう。届いたSMSの内容に応じて、返信例をいくつか紹介します。
    • 知り合いかもしれない人からのSMSに対する返信。「スマホの連絡先が同期されていないので、この番号が登録されていません。失礼ですがどちら様ですか?」
    • 知らない人からのSMSに対する返信。「田中ではありません。番号をお間違えですよ」
    • 返信するのは、実在の人物から送られたSMSに限ります。迷惑SMSの疑いがあれば、返信しないように注意しましょう。
  2. 2
    「番号をお間違えです」 これは、混乱を招く恐れがない確実な返答です。相手と自分の時間を無駄にしないように、このように返信しましょう。こうすると、この番号から何度もSMSが届くこともありません。[1] 明らかに自分ではない人宛てのSMSが届いた場合は、次のように返信しましょう。
    • 「鈴木ではありません。番号をお間違えですよ」
    • 「番号の末尾数桁が違います。佐藤ではありません」
    • 「田中ではありません。正しい番号に届くと良いですね」
  3. 3
    送信者をからかわずにはっきり伝える 送信者に嘘やくだらない内容の返信をしたらおもしろいと思うかもしれませんが、相手の立場になって考えましょう。自分だったら、嘘の返信に振り回されて時間を無駄にしたくないはずです。自分が他人に求めるのと同じくらいの敬意と礼儀を持って対応しましょう。
    • 知らない番号から届いたSMSに返信する場合は、自撮り写真ではなく文字を入力します。知らない人に自撮り写真を送るのはやめましょう。[2]
  4. 4
    不快に感じる場合は無視する どんなSMSが届いても返信する義務はありません。確かに、間違っていることを知らせたほうが相手は助かりますが、自分の気持ちと安全が第一です。返信したくなければ放っておきましょう。その人もいずれ間違っていることに気づくでしょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
知らない番号から届いた怪しいSMSに対処する方法

  1. 1
    何度も届く場合は、その番号を着信拒否する 迷惑SMSが頻繁に届くと煩わしく、通知がたくさん溜まってしまいます。このようなSMSを受け取らないようにするには、着信拒否が一番簡単です。幸いにも、スマートフォンには特定の番号からの通話やSMSを拒否する機能が搭載されています。[3]
    • iPhone:SMSアプリで着信拒否したい番号から送られたメッセージを開き、送信者のアイコン(初期設定のグレーのアイコン)をタップします。次にアイコンの下に表示される「情報」をタップし、「この発信者を着信拒否」をタップしましょう。[4]
    • Android:メッセージアプリで着信拒否したい番号から送られたメッセージを開き、メッセージを長押しします。次に「ブロック」をタップし、最後に「OK」を選択しましょう。[5]
  2. 2
    迷惑SMSや詐欺SMSの可能性があれば、返信せずに捨てる 詐欺師は、賞品を餌にしたり恐怖心を煽ったりして個人情報やお金を盗みます。知らない番号から賞品が当たった、ギフトカードを無料でプレゼントする、銀行口座に問題があるなどのSMSが届くかもしれません。怪しいSMSが届いたら、返信せずに捨てましょう。[6]
    • 政府機関や警察が個人に連絡する場合は、SMSではなく公式の文書で通知するので、騙されないように注意しましょう。
    • 送信者の電話番号に騙されないようにしましょう。 信用されるように、偽の電話番号になりすましている場合もあります。
    • 知らない番号からプライバシーに関する内容を確認するSMSが届いた場合は、返信せずに捨てましょう。
  3. 3
    SMSに怪しいリンクが記載されている場合は、返信せずに捨てる 知らないリンクを開くリスクはメリットを大きく上回ります。リンクを開くと、マルウェアに感染したり情報を盗まれたりする可能性が高いでしょう。信じられないくらい良いことばかりが書いてあるSMSはおそらく詐欺です。[7]
    • 多くの場合、当選詐欺のSMSは、当選金を受け取るための手続きと偽ってリンクを開くように誘導します。
  4. 4
    迷惑SMSや詐欺SMSを報告する 迷惑SMSや詐欺SMSを報告する方法は、携帯電話の通信サービスを提供している会社によって異なりますが、専用メールアドレスに受信日時と発信元の電話番号、SMS本文を送信するのが一般的です。詳しくは、各社のウェブサイトで確認しましょう。[8]
    広告

注意事項

  • 知らない人に個人情報を教えたり、知らない人に言われて個人情報を変更したりしないように注意しましょう。[9]
広告

関連記事

陽子、中性子、電子の数を求める陽子、中性子、電子の数を求める
銀が本物かどうか調べる銀が本物かどうか調べる
華氏と摂氏の温度を換算する華氏と摂氏の温度を換算する
価電子数を求める価電子数を求める
化学反応式に係数をつける化学反応式に係数をつける
化学反応のエンタルピーを計算する化学反応のエンタルピーを計算する
フリーメイソンに入会するフリーメイソンに入会する
調子を聞かれた時に正しく答える調子を聞かれた時に正しく答える
二進法を十進法に変換する二進法を十進法に変換する
右利きが左手で文字を書く右利きが左手で文字を書く
確率の計算確率の計算
ペーパーバックとハードカバーのどっちにするか決めるペーパーバックとハードカバーのどっちにするか決める
円の面積を求める円の面積を求める
関数の定義域を求める関数の定義域を求める
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHow Staff Writer
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 114 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告