知り合いがゲイであることを知るためには、敏感なプロセスがあり、気を付けなければいけない様々な事があります。誰かがゲイだと知るためにも、人を観察し、やってはいけない事があることを知りましょう。簡単に手がかりを見つけることは出来るかもしれませんが、実際に本人から教えてもらわない限り、確かな真実を得ることは出来ないことを忘れてはいけません。より慎み深い行動を取るためにも、このページにあるステップを実行してみて下さい。

方法 1 の 3:
してはいけないこと

  1. 1
    決して周囲に聞いて回らないこと これは最も避けなければいけません。同性愛嗜好であることを隠している人には、それ相応の隠す理由があるからです。当人が何よりも望んでいないことは、ゲイであることを誰かがこそこそと聞き回ることだと理解しておかなければなりません。
    • まだカミングアウトしていないのであれば、その事実を知っている人は一人もいるはずがありません。仮に、知人にだけカミングアウトしていたとしても、その知人が別の誰かに教えるとは限りません。どちらにせよ、ゲイであるかどうかの質問を周囲に聞いて回ることで、その人の人生を複雑にしてしまうことは間違いないのです。
    • 本人は、まだ誰にも知られたくないと思っているかもしれません。それに、もしもゲイではない場合、こうして聞きまわることによって勝手な噂を広めることになってしまいます。
    • 更に言えば、周囲の人に聞きまわっていたことを相手が知れば、その人は性嗜好に関する真実をあなたに一生教えてくれないかもしれません。
  2. 2
    ファッションを観察しないこと ファッションの趣味でゲイかどうか判断できるという俗っぽい噂があります。ピタッとした小さい服、ド派手な色合い、キラキラした柄・・・そんな服を着用している人は、完璧ゲイだと言えますか?そんなはずありません。誰だってピチピチの服や、ド派手な色の服を着ることがあります。そして、それが同性愛嗜好であることとは何の関係もないのです。
    • その他にも、メトロセクシャルの男性やスポーティーな女性もたくさんいます。着用する服によって、自身の性嗜好を表しているわけではありません。そのため、女友達の服の趣味が変わったとか、男友達がピタッとしたタイトなズボンを穿いていたとしても、それが性嗜好を提示しているのではないかと考えるのは時間の浪費でしかありません。
  3. 3
    人の話を勘繰らないこと  これも愚かな噂の一つです。その人の話し方、表現や語尾を分析しても意味はありません。その人の話し方を何年間にわたって分析したところで、その何年間もの時間は無駄になってしまうでしょう。
  4. 4
    テレビや音楽の趣味に執着しないこと マドンナを聴き、GLEEを好んで見ている男性を“ゲイなのでは・・・?”と勝手に推測することは出来ますが、そんなことを考えていることは時間の無駄です。ゲイであるだけで、ゲイ丸出しだと勝手に定義された趣味を持っていなければいけない義務はありません。それに、カミングアウトしていない時には男っぽい趣味があるように偽装しているかもしれません。
    • “音楽の趣味と同性愛嗜好の間には相互関係があるはず・・・!”と考えるのは、本当に馬鹿げています。そんな無意味なことに人生の貴重な時間を浪費しないで下さい。
    広告

方法 2 の 3:
人を観察する

  1. 1
    人が同性愛の話題にどのような反応を見せるかを確認する これは際どい話題ですが、“同性愛者”という話題に対して決まった反応はありません。しかし、2つのサインが存在します。
    • ゲイかもしれない知り合いが、もし同性愛者の権利向上の話をしたり、熱心な様子であれば、ゲイである可能性が非常に高いです。しかし、カミングアウトしていない人なら、このような様子を見せることは低いでしょう。知り合いを含む数人で話し合い、どのような反応をするか見てみること。まだカミングアウトしていない場合にも、周囲の肯定的な意見によっては、本心からの意見を聞き出せるかもしれません。
    • ホモフォビア(同性愛嫌悪症)の人や、ゲイの人達を見下した態度の人ほど、本当はゲイかもしれませんし、或いは自分自身の嗜好に気付いていない段階かもしれないのです。カミングアウトへの恐怖心から、反動による侮蔑な態度しか取れないのかもしれません。
      • 結局、ゲイかどうかを判断出来る決まった反応は無いということです。
  2. 2
    異性に対して、どのような反応をするか確認する これもまた、決まった反応があるわけではありません。100万人の彼女がいようが、孤独であろうが、どちらの生き方も存在するのです。
    • 知り合いが男性で、彼女もおらず、女性と話しもせず、更には興味も持っていないように見えるなら、確かにゲイである可能性は拭いきれませんが、もしかしたら、ただ恥ずかしがり屋なだけかもしれません。彼女いない暦16年の高校生より、彼女いない暦40年の中年男性の方がゲイである確立が高まります。
    • ゲイであっても女性と交際する場合があります。多くのゲイの男性は、女性になんとなくモテてしまい、一見すると遊び人のようになってしまうことも。
    • 同性とも良い雰囲気かどうか確認しましょう。ただし、バレないよう隠密に。それでも、ただフレンドリーなだけかもしれないので、決して確信的ではありません。
  3. 3
    友人関係を確認する
    • ストレートの友人とも係わっているはずですが、同性愛嗜好の友人の方が多いかもしれません。ゲイであることを公表している人達と仲が良い様子なのであれば、彼らにだけカミングウトしており、その他の人達には言っていないということだと思われます。“楽しみたいだけだよ!”と言いながら、ゲイ仲間とゲイバーに行く頻度が多発している場合、その人自身もゲイである可能性があります。
    • 同じようにカミングアウトしていない人達と係わっているかもしれません。
    • ゲイであることを公表している特定の同性の友達とお泊り会を開いていたり、良い雰囲気だったりしたら、やっぱりゲイかもしれません。しかし、ゲイだと決める理由としては弱いと思います。同性愛者、異性愛者という括りの前に人間であり、友情が存在します。
  4. 4
    フェイスブックのプロフィールを見てみる ゲイであることを公にしていない場合、フェイスブックでも同様に性嗜好を明らかにしていないとしても、手がかりとなるものをプロフィールから見つけることがあるかもしれません。しかし、これは大して役に立つものではありません。
    • 友達リストの友人がゲイであるかを見て、どれだけ仲良くしているかを確認してみる。ゲイであることを確実に知れるわけではありませんが、友達リストに平均よりゲイ友達が多い場合、本人もゲイである可能性が高いことをフェイスブックでさえ分かっています。[1]
    • その人の投稿を見てみる。いつも同性愛者権利向上について話していませんか?その事に熱心になっていたり、Facebookでの方が自身の性嗜好にオープンな活動をしているかもしれません。
  5. 5
    自分のゲイの友達に尋ねてみる 本当に誰かをゲイだと知りたい誠実な理由があるのなら、ゲイの友達に聞いてみてもいいかもしれません。2つの事から、参考になる回答が得られるからです。1つは、ゲイイベントで見かけていたり、他のゲイの知り合いから何かを聞いているかもしれないということ。もう一つは、ゲイレーダーに引っかかるかもしれないからです。
    • ゲイの友達と仲が良いことが絶対条件です。そうでないなら、密かに聞きまわっていることがバレてしまう可能性があるので気を付けて下さい。
    広告

方法 3 の 3:
聞いてみる

  1. 1
    正当な動機を持って聞いていることを示す  知り合いが同性愛者であることを分かっておきたい正当な動機があるのとは反対に、不当な動機である場合もあります。今、あなたが知人の性嗜好を知りたいと思っているのであれば、その人と親しい仲であり、もしゲイだった場合には応援してあげたいという理由を持っているはずではありませんか?
    • ただの好奇心から知りたがっているのなら、今すぐ興味を失った方がいいでしょう。
    • ストレートの友達の交際相手が、ゲイかどうか知ろうと詮索するのも止めたほうがいいでしょう。ゲイである決定的な理由がない限り、実際問題あなたには関係ありません。
    • 相手が本当に愛している大切な人だったり、親しい友人であるなら、直接聞いてみるべきです。もしかすると、カミングアウトする心構えが出来ていないかもしれませんが、それはあなたの問題ではありません。
  2. 2
    聞いてみる 本当に知りたいのなら、2人きりになれる機会を用意しましょう。そして、何があっても大丈夫だと伝え、安心させてあげましょう。“言いたいことがあるの?”とも聞いてみましょう。それでも言わないようであれば、直接的な言葉で質問してみて下さい。同時に、ゲイであることを応援したいと伝えましょう。
    • しかし、これは上手くいかないかもしれません。カミングアウトしていないのは、それなりの理由があるからで、無理矢理させることも出来ません。
    • ゲイであることをカミングアウトしてくれたなら、いつも自分が側にいて、大切な人だから応援し続けることを伝えましょう。初めてゲイであることを認めたのなら、それを第一歩として理解し、友達として常に味方でいてあげましょう。
    広告

ポイント

  • ゲイであることを直接聞かないこと。本当に友人であれば、いつか必ず見えてくる真実の到来を待つべきです。
  • 仲が良ければ良いほど、いつか必ず分かります。
  • あなたが誰かをゲイかどうか疑っている場合、他人も同じことをしている可能性が高く、もう既にゲイかどうか問いかけられているかもしれません。それに対し、どのような反応をするか確認しましょう。その質問への感想を聞いてみてもいいかもしれません。

広告

注意事項

  • あなたの知り合いがゲイであるなら、それを軽々しく思わず、許可無く誰かに教えるべきではないでしょう。そうしなければ、その人の人生を更に複雑なものにしてしまうことを忘れないで下さい。
広告

関連記事

How to

壁の向こう側の会話を聞き取る

How to

げっぷする

How to

すぐに涙を出す

How to

恋人からの信頼を取り戻す

How to

ソシオパスかどうかを見抜く

How to

他者に依存しない

How to

復讐する

How to

キスが上手になる

How to

笑ってはいけない時に笑いを止める

How to

泣いている人を慰める

How to

笑い方を変える

How to

自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する

How to

男性からの好意に気付く

How to

相手が自分を本当に好きかを知る
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は99,179回アクセスされました。
カテゴリ: 人間関係
このページは 99,179 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告