空咳を止める方法

共同執筆者 Joshua Batt, DO

この記事には:水分を摂る喉をなだめる食品を摂る湿気を上手に利用する薬を服用する背後にある病気を治療する36 出典

しつこい空咳は、何よりもうっとうしいものです。空咳が続くと日常生活に支障をきたすばかりでなく、友人や公共の場で他人に迷惑をかけることもあります。次のステップに従って対処すると、自宅にいながら咳を減らしたり止めることができます。自分で手当てして咳を止めることは可能ですが、3週間以上も咳が続く場合は医師の診察を受けましょう。

1
水分を摂る

  1. 1
    喉の潤いを保ちます。鼻水が喉の奥に流れる「後鼻漏」が原因で咳が出ることがあります。風邪やインフルエンザなどウィルス感染によって後鼻漏が起こりやすくなります。[1] 水分を摂取すると、風邪による鼻水や痰などの分泌物を薄めることができます。[2]
  2. 2
    塩を入れたお湯でうがいをしましょう。痛みが緩和し炎症が軽減します。[3] 日中、喉に不快感がある時や就寝前にうがいをしましょう。
  3. 3
    お湯をたっぷり飲みましょう。喉には熱いお湯が最適に思えますが、実際はぬるま湯の方が細胞組織の水分補給に効果があります。また、熱いお湯は炎症を起こしている組織を痛める恐れがあります。温かいお茶には、喉をあたため鎮める効果があり、水分補給にも適しています。[4]
    • アニスシードティーは喉をなだめ、咳を軽減することで知られています。シナモンを加えるとより効果が増すでしょう。
    • お茶の葉と一緒にショウガを沸かしましょう。[5] 少量のコショウとバジルの葉を数枚加えると充血を緩和できます。[6] このハーブの組み合わせは、喉の感覚を鈍らせて鎮め、しつこい咳で傷んだ喉の組織を和らげる効果があります。
  4. 4
    あたためた牛乳にシナモンと蜂蜜を加えて、就寝前に飲みましょう。[7] シナモンと蜂蜜を[8] 併せて摂ると、感染症に対処したり炎症を緩和する効果があり、抗酸化物質によって喉の痛みが治ります。
    • シナモンミルクの作り方は次の通りです。シナモン小さじ半分と砂糖小さじ1杯を小さめの鍋に入れます。重曹小さじ1/8 と牛乳230㏄を加え、しっかり混ぜます。温めて、沸騰する前に火を止めます。粗熱がとれてから蜂蜜大さじ1を加えて溶かし、温かいうちに飲みましょう。
  5. 5
    パイナップルジュースを飲みましょう。2010年の研究によると、パイナップルジュースは咳止めシロップの5倍の効果があるそうです。[9] パイナップルジュースには、咽頭を柔らかくする効果があり、咳の悪化につながる残留物を喉に残すこともありません。オレンジやレモンジュースではなく、パイナップルジュースを飲みましょう。[10]
    • グレープジュースも咳に有効です。[11] グラス1杯のグレープジュースに蜂蜜小さじ1杯を混ぜましょう。ぶどうには去痰作用があります。去痰作用で気道から痰が除去され、咳を止めることができます。[12]
  6. 6
    オレガノで咳を緩和します。1カップの水に大さじ1杯のオレガノの葉を加え沸かします。沸いたら、オレガノを取り除き少しづつ飲みましょう。
    • 茶こしを使うとオレガノを簡単に取り除けます。

2
喉をなだめる食品を摂る

  1. 1
    蜂蜜で喉を和らげます。蜂蜜のすべすべとした質感で扁桃が潤い、喉の不快感や咳の衝動が軽減します。良質の蜂蜜は、咳止め薬と同じくらいの効果があるでしょう。[13]
    • バラの花びらを漬け込んだ水は、蜂蜜の代替品として最適です。バラのエキスには痰を分解する効果があります。
  2. 2
    エッセンシャルオイルで喉をなだめます。エッセンシャルオイルは有用かつ効能のある油で、様々な病気を家庭で手当てするのに使えます。一部のエッセンシャルオイルには、しつこい咳を軽減する効果があります。[14]
    • ユーカリ、ペパーミント、ローズマリー、セージ、ティーツリー、白檀、シダーウッド、乳香、ヒソップなどのエッセンシャルオイルは充血解消に最適です。
      • エッセンシャルオイルで充血を軽減する方法は次の通りです。1~2滴のエッセンシャルオイルを手に取り、両手をこすり合わせます。両手で鼻を覆い、鼻腔を洗浄するように4~6回深く呼吸します。また、2~4滴をコットンパッドに浸み込ませ、ジッパー付きの保存袋に入れると携行できます。[15] ショウガ1/4かけに小さじ1杯の蜂蜜をかけて食べると、咳を和らげる効果があります。
    • ティーツリー、セージ、ユーカリ、ペパーミント、ローズマリー、レモン、ニンニク、ショウガのエッセンシャルオイルは喉の痛みを和らげるのに最適です。
      • エッセンシャルオイルで喉の痛みを和らげる方法は次の通りです。グラス1杯のぬるま湯にエッセンシャルオイルを1~2滴たらし、数分間うがいをして吐き出します。エッセンシャルオイル入りのお湯を飲み込まないように気を付けましょう。
  3. 3
    自家製の咳止めシロップを作りましょう。市販の咳止めシロップより効果があるものを、家庭で何種類も作れます。[16]
    • ハーブの咳止めシロップを作る。ハーブ50gを水1ℓに加えます。フェンネル、リコリス、スリッパリーエルム バーク、シナモン、根生姜、オレンジピールなどのハーブが特に効果的です。水分が半分くらい(約500ml)になるまで煮詰めます。ハーブを取り除き、蜂蜜240mlを加えます。蜂蜜が溶けるまでかき混ぜましょう。[17]
    • 玉ねぎの咳止めシロップを作ります。玉ねぎには咳の原因となる痰を分解する働きがあります。玉ねぎを細かく刻んで、汁を抽出します。玉ねぎの汁と蜂蜜を同量混ぜます。そのまま4~5時間ねかせれば、シロップの出来上がりです。1日2回飲みましょう。
    • エルダーベリーのシロップを作ります。エルダーベリーのシロップは、咳を鎮め胃にもやさしい素晴らしいシロップです。胃が弱い人はこのシロップを試しましょう。鍋にエルダーベリージュース1ℓ、蜂蜜500ml、シナモンスティック2本を入れます。10分間煮ると、約1.4ℓのシロップができます。[18]
      • エルダーベリーの実からシロップを作るには、まず、乾燥または生のエルダーベリーと水1ℓを45分煮てから実を取り出し、エルダーベリージュースを作ります。その後、上記の作り方に従ってシロップを作りましょう。
  4. 4
    温かいチキンスープを飲みましょう。温かいスープが喉をなだめ、スープの蒸気で上気道粘膜が開きます。[19] チキンスープはたんぱく質が豊富なので、体力の低下を防げます。また、温かいスープで心も癒されるでしょう。
  5. 5
    トローチをなめましょう。メンソール入りのトローチが効果的です。メンソールで喉の感覚が鈍り、咳が緩和します。メンソールは、感覚を麻痺させる成分のあるペパーミントの木から抽出された化合物で、喉の痛みを和らげる効果があります。映画や学校などへの外出の際に、咳で周囲の人に迷惑をかけたくない場合にトローチが便利です。
    • トローチがなければ、かわりに飴をなめましょう。[20] 普通の飴や棒付きキャンディーをなめるだけでも、唾液の分泌が増え空咳を和らげることができます。また、ガムも一時的に有効です。ペパーミントの飴には、メンソールのような感覚を鈍くする作用があり効果的です。

3
湿気を上手に利用する

  1. 1
    加湿器を使いましょう。乾燥した空気で鼻の分泌物が乾き、その不快感から咳が出ることがあるので、加湿器が効果的です。[21]
    • ただし、加湿器の使い過ぎには気を付けましょう。また、清潔でない加湿器を使うと、カビや真菌が空気中に拡散する恐れがあり、咳を止めるどころか悪化させてしまいます。
  2. 2
    蒸気のあがった熱いシャワーを浴びましょう。浴室の窓を全部閉め換気扇を止めると、自分だけのスチームルームを作れます。蒸気で鼻の分泌物が緩み、風邪、アレルギー、喘息起因の咳に効果があります。[22]
  3. 3
    鍋の沸騰したお湯の蒸気を吸い込みます。鍋にお湯を沸かし、火からおろして耐熱マットなどの上に置きます。顔をお湯の上に近づけ蒸気の中で呼吸します。頭からタオルを被ると蒸気を逃がすことがありません。
    • タイムの葉をお湯に入れると、効果が増します。

4
薬を服用する

  1. 1
    充血除去薬を服用します。後鼻漏が原因で咳が出る場合は、充血除去薬を服用すると炎症した鼻粘膜の組織が収縮し、鼻水が軽減します。充血除去薬には、点鼻薬、錠剤、シロップがあります。[23]
    • 充血除去作用のある点鼻薬を3日以上使用することは控えましょう。3日以上続けて使用すると鼻詰まりが再発する恐れがあります。[24]
    • 充血除去作用のある点鼻薬にはオキシメタゾリンが含まれたものがあり[25] 充血除去作用があるものの、3日以上使用すると鼻腔を傷つける恐れがあります。
  2. 2
    抗ヒスタミン剤を服用します。ヒスタミンは、しつこい咳の原因となる鼻や喉の分泌物の排出を促しますが、抗ヒスタミン剤は体内のヒスタミンの分泌を抑える効果があります。[26] 抗ヒスタミン剤は、アレルギーの季節には特に効果があるでしょう。また、咳の原因がペットの鱗屑やカビなど環境による軽いアレルギー反応である場合にも有効です。
  3. 3
    咳止め薬を理解します。[27] 咳止め薬には樟脳、デキストロメトルファン、ユーカリオイル、メンソールなどの有効成分が含まれており、一時的に咳を鎮める効果がありますが、咳を治すわけではありません。咳が原因で寝られなかったり、胸や筋肉が痛むほどの咳が出る場合は、就寝前に咳止め薬を服用しましょう。ただし、咳止め薬で咳が治るわけではないことを理解しておきましょう。

5
背後にある病気を治療する

  1. 1
    医師の診察を受けて、感染症の診断を仰ぎましょう。細菌感染している場合は、抗生物質の処方を受けられます。抗生物質はウィルスには効果がないので、ウィルス感染の場合は、抗生物質は役に立ちません。[28]
  2. 2
    身の回りの刺激性物質を確認しましょう。最近、香水やトイレの芳香剤などを変えた場合は、[29] このような製品が鼻を刺激し、咳の原因になっている可能性があります。また、タバコは咳の深刻な原因になります。[30]
    • 咳の原因がタバコなら、禁煙してタバコ起因の咳を治療しましょう。[31]
  3. 3
    胃への刺激物を避けましょう。逆流性胃腸炎や頻繁な胸焼けがある場合は、対策を講じて症状を改善する必要があります。[32] 食後3時間は横にならないようにします。また、辛い食物や症状を悪化させるような食品を避けましょう。
  4. 4
    服用している薬を確認します。ACE阻害薬をはじめとした特定の薬が慢性的な咳の原因になることがあります。[33] 服用している薬の副作用で咳が出る場合は、薬の変更について医師に相談しましょう。
  5. 5
    埃などのアレルゲンを避けます。徹底した掃除や空気清浄器でも埃やアレルゲンを除去することができない場合は、アレルギーの治療薬[34] を服用して、アレルギー起因の慢性的な咳を治療します。

ポイント

  • 咳を予防する方法の一つとして、まず清潔な衛生状態を保つことが大切です。石鹸での手洗い励行は、感染症予防の最適な方法です。[35]
  • 冷たすぎる食べ物、飲み物を避けましょう。
  • 怒鳴ったり、叫ばないようにします。喉を傷める原因になります。
  • 十分な睡眠をとりましょう。特に、喉の痛みとともに風邪の症状がある場合は、睡眠が大切です。
  • 起き上がった姿勢で過ごしましょう。蜂蜜とレモンを入れた温かいお茶やパイナップルジュースを飲みましょう。座っている際は、話しすぎないように気を付けます。
  • 水をたっぷり飲みましょう。
  • 加湿器を使用する際は、1日1回以上給水しないように気を付けましょう。過剰な給水は詰まりの原因になり、カビ胞子が空気中に拡散する恐れがあります。
  • 蜂蜜とレモンを入れたお茶を飲むと喉が和らぎ咳の症状が緩和します。ただし、熱すぎるとやけどの危険があり、逆に症状を悪化させることになります。

注意事項

  • 幼い子供を家庭で治療するのはやめましょう。また、1歳未満の幼児に蜂蜜を与えてはいけません。
  • 前述の手当の方法の多く(特に熱いお湯を使用する方法)は、子供には不適切です。
  • 咳が長く続いて心配な場合は、医師の診察を受けましょう。
  • 妊娠中は医師に相談のうえ、家庭での治療を行います。
  • 喉の痛みに加えて次のような症状があれば、医師に相談しましょう。[36]
    • 発熱
    • 悪寒
    • 慢性的、長く続く咳
    • 喘鳴

出典

  1. http://www.archhealth.org/ear-nose-throat/sore-throat
  2. http://www.mayoclinic.org/diseases-conditions/common-cold/in-depth/cold-remedies/art-20046403
  3. http://www.webmd.com/oral-health/tc/drink-extra-fluids-and-increase-humidity-to-soothe-strep-throat-topic
  4. http://www.webmd.com/oral-health/tc/drink-extra-fluids-and-increase-humidity-to-soothe-strep-throat-topic
  5. http://www.grannymed.com/remedies/conditions/sore-throat/ginger-for-sore-throat
  6. http://www.digherbs.com/basil.html
  7. http://homeremediesforlife.com/sore-throat/
  8. http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21479349
  9. http://www.curejoy.com/content/pineapple-juice-is-5-times-more-effective-than-cough-syrup/
続きを 表示する… (27)

記事の情報

この記事はJoshua Batt, DOが共著しています。 バット医師はカリフォルニア州にある医療センター、リバーサイドコミュニティ病院に勤務する救急医療医です。2012年にオステオパシー(整骨)の専門大学「Touro University Nevada College of Osteopathic Medicine」にて博士号を取得後、救急医療の経験を5年以上積んでいます。

カテゴリ: 全般的健康

他言語版:

English: Get Rid of a Dry Cough, Italiano: Liberarsi della Tosse Secca, Português: se Livrar de uma Tosse Seca, Deutsch: Einen trockenen Husten loswerden, Русский: избавиться от сухого кашля, 中文: 避免干咳, Español: acabar con la tos seca, Français: se débarrasser d'une toux sèche, Nederlands: Droge hoest verhelpen, Bahasa Indonesia: Mengatasi Batuk Kering, Čeština: Jak se zbavit suchého kašle, العربية: التخلص من السعال الجاف, हिन्दी: सूखी खांसी से छुटकारा पायें, Tiếng Việt: Trị Ho khan, 한국어: 마른 기침 없애는 방법, ไทย: รักษาอาการไอแห้งๆ

このページは 621 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?