PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

1立方センチメートルは、一辺の長さが1センチメートルの立方体の体積に等しい値です。そのため、立方センチメートルで表した物体の体積は、1立方センチメートルの立方体何個分かと考えることもできます。立方センチメートルで物体の体積を測る方法には様々なものがありますが、最も簡単なのは直方体(箱型)で、全ての単位がセンチメートルであれば、単純に縦 × 横 × 高さで求められます。

方法 1
方法 1 の 2:
直方体の体積を立方センチメートルで計算します

  1. 1
    物体の縦、横、高さをセンチメートルで測ります。直方体の体積を計算するために、センチメートルで長さを調べます。実際に長さを測ったり、異なる単位からセンチメートルに変えたりする必要があるかもしれません。[1]
    • 例えば箱の体積を知りたい場合、縦、横、高さをセンチメートルで測ります。仮に 縦20横25cm高さ50cmの箱だとします。
  2. 2
    高さを書きます。体積を計算するためにまず行うことは、各辺の長さを書き出すことです。これらの長さはどの順番で掛けても問題ありませんが、ここでは高さを最初に書くことにします。
    • 例題の場合、箱の高さは50cmなので、まず50と書きます。
  3. 3
    高さに物体の横の長さを掛けます。次に、最初の長さにもう一つの長さを掛けます。どの順番で掛けても問題ありませんが、ここでは高さと横を掛け合わせることにします。[2]
    • 例題の場合、50 × 25(横の長さ)を計算し、50 × 25 = 1250となります。
  4. 4
    答えに物体の縦の長さを掛けます。最後に、物体の二つの長さを掛けて得られた答えに残りの長さを掛けます。例題の場合、高さと横を掛けた答えに縦を掛けることを意味します。
    • 例題の場合、1250 × 20(縦の長さ)を計算して、1250 × 20 = 25,000となります。
  5. 5
    答えに立方センチメートルの単位を振ります。自分自身は答えが立方センチメートルを述べていると分かるかもしれませんが、他の人には分かりません。必ず答えに適切な単位を使って、立方センチメートルの体積を表していることを明示しましょう。
    • 単位には以下のような表記方法があります。
      • 「立方センチメートル」
      • 「cm3
    広告

方法 2
方法 2 の 2:
その他の形の体積を計算します

  1. 1
    立方体の体積を高さ3で計算します。立方体は全ての辺の長さ及び角度が等しい直方体(箱型)です。 [3] そのため、立方体の体積は、縦 × 横 × 高さ= 高さ × 高さ × 高さ = 高さ3と表せます。答えを立方センチメートルで得るため、必ず高さはセンチメートルで測りましょう。
  2. 2
    円柱の体積を、v = hπr2で求めます。円柱は側面が曲面の物体で、同じ大きさの円が向かい合っています。v = 体積、 h = 高さ、 r = 円柱の半径(丸い面の中心から端までの距離)とすると、v = hπr2という公式で円柱の体積が求められます。[4] hとrは必ずセンチメートルで測りましょう。
  3. 3
    円錐の体積をv = (1/3)hπr2で求めます。 円錐は側面が曲面の物体で、底面が円の形で、先細りになっています。v = 体積、 h = 高さ、 r = 底面の円の半径だとすると、v = hπr2/3という公式で円錐の体積が求められます。[5] このときも、必ずhとrはセンチメートルで測りましょう。
  4. 4
    球の体積をv = 4/3πr3で求めます。 球は、まん丸な立体物です。v = 体積、 r = 球の半径(中心から端までの距離)だとすると、v = 4/3πr3 という公式で球の体積が求められます。[6] この場合も、rは必ずセンチメートルで測りましょう。
    広告

ポイント

  • 数学が得意ではないという自覚がある場合、電卓や他の人の力を借りて答えを確認しましょう。知識がある人を選ぶこと、あるいは正しいボタンを押すことが重要です。
  • 立方センチメートルは体積を測るためのもので、物体の中にどのくらいの量のものが入るか示します。
  • 正しく測るため定規や巻き尺を使うようにしましょう。何かを設計するときなど、重要な場面では正確性が特に大切です。
広告

関連記事

ミリリットル(mL)をグラム(g)に換算するミリリットル(mL)をグラム(g)に換算する
直角三角形の斜辺の長さを求める直角三角形の斜辺の長さを求める
円の中心を求める円の中心を求める
「分」を「時間」に変換する「分」を「時間」に変換する
三角形の高さを求める三角形の高さを求める
整数から分数を引く整数から分数を引く
2進法の数を割り算する2進法の数を割り算する
通常の五角形の面積を求める通常の五角形の面積を求める
秒を時間に変換する秒を時間に変換する
二進法を十進法に変換する二進法を十進法に変換する
六角形の面積を求める六角形の面積を求める
小数の指数を解く小数の指数を解く
増減率の計算増減率の計算
増加率を計算する増加率を計算する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む18人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は4,197回アクセスされました。
カテゴリ: 数学
このページは 4,197 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告