衣類やパンツ、シーツなどに不審なシミを発見しましたか? 簡単な道具や検査キットを使ってシミが精液かどうかを判断することができます。ここでは、精液のシミを見分ける方法とこの厄介な汚れをきれいに落とす方法を紹介します。

知っておきたいこと

  • ブラックライトを使いましょう。シミが精液であれば光るかもしれません。
  • 色を確認しましょう。通常、精液のシミはグレーかオフホワイト、薄黄色です。
  • シミの手触りを確認しましょう。強張っていたら精液かもしれません。
  • 乾いたシミを落とすには、おしゃれ着洗剤 、布製品専用クリーナー、酵素系の洗濯前処理専用剤などを使いましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
シミが精液かどうか確認する

  1. 1
    ブラックライトで精液を検出しましょう。部屋の明かりを消し、シミにブラックライトをあてます。生地にライトをあてて、何が見えるか確認しましょう。ほとんどの場合、精液はブラックライトをあてると光ります。使用するブラックライトの種類によって、精液は黄色、青色、その他の色に見えるかもしれません。[1]
    • ブラックライトは、 紫外線(UV-A波)を放射します。[2]
    • ブラックライトを使っても100%確実に精液を見分けられるとは限りません。[3] 尿や血液などの体液もブラックライトをあてると光ります。[4]
  2. 2
    ブラックライトがなければ、スマートフォンをブラックライトに変えましょう。スマートフォンのLEDライトを透明のテープで覆い、青い油性ペンで塗りつぶしましょう。テープをもう1枚重ねて青く塗ります。さらにテープを重ね、紫色の油性ペンで塗りつぶしましょう。こうすると、スマートフォンのライトをブラックライトとして使うことができます。[5]
    • これは、スマートフォンのブラックライトアプリよりも 役立ちます。ブラックライトアプリはシュミレーターであり、実際には紫外線を放射しません。
  3. 3
    より正確な結果を得るには、家庭用検査キットを使いましょう。精子検査キットを使って、ブラックライトで見つけた精液のシミを調べます。精子検査キットを使うと、精液や膣分泌液に含まれる酸性ホスファターゼが生地に付着しているかどうかがわかります。ただし、酸性ホスファターゼはその他の体液にも含まれているため、必ずしも精液とは限りません。[6]
    • 家庭用の前立腺特異抗原検査キットを使って結果を絞り込んでも良いでしょう。 ただし、これも決定的なものではありません。
    • 何のシミかを調べたければ、民間の検査会社にシミが付着した衣類などを送って検査してもらいましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
精液のシミの色

  1. 1
    乾燥した精液のシミは、グレー、オフホワイト、薄黄色です。光沢があり、触ると固く感じられるかもしれません。[7] 精液が乾いていない場合、色は薄いグレー、白、オフホワイトです。[8]
    • 乾いた精液のシミが付着した部分は、ゴワゴワしているかもしれません。[9]

方法 3
方法 3 の 3:
精液のシミを落とす方法

  1. 1
    ついたばかりの精液のシミは、普通の洗濯用洗剤と水で落としましょう。汚れた衣類やシーツを冷たい流水で濡らします。シミが落ちなくなる可能性があるので、ぬるま湯や熱い湯を使うのはやめましょう。素材別にシミを落とす方法は次の通りです。
    • ウール、シルク: 水とおしゃれ着洗剤を混ぜて衣類やシーツを浸けましょう。その後、洗濯機で洗うか手洗いします。
    • カーペット: 洗剤を含ませたスポンジでシミを叩きましょう。その後清潔なスポンジでシミを叩き、最後にペーパータオルで水分を吸い取って乾かします。
    • マットレス: 布用シミ取り洗浄剤を含ませたスポンジで精液のシミを叩き、スポンジで洗浄剤を吸い取ります。最後に、ペーパータオルを数枚使って水分を吸い取りましょう。
    • ソファーなどの布張り家具: 濡れた布でシミを叩きます。シミが落ちにくい場合は、布製品専用クリーナーをスプレーしましょう。最後にペーパータオルで水分を吸い取ります。[10]
  2. 2
    乾燥したシミには、酵素系の洗濯前処理専用剤を使いましょう。初めにブラシを使って、シミをできるだけこすり落とします。酵素系の洗濯前処理専用剤と水を混ぜ、シミをこすり落とした衣類やシーツを浸しましょう。その後、洗濯機で洗濯するか普段通りに洗います。[11]
    • 布製品を洗濯する場合は、バイオ洗剤を使いましょう。
    • シルクやウールのものは、おしゃれ着洗剤と水を混ぜた液体に浸けましょう。その後、洗濯機で洗濯するか普段通りに手洗いします。
    広告

関連記事

大きすぎるセーターを縮める大きすぎるセーターを縮める
リベットを外すリベットを外す
プラスチックについた傷を消すプラスチックについた傷を消す
ヘアピンで錠を開ける
ヘアピンでドアの鍵を開けるヘアピンでドアの鍵を開ける
スライダーが完全に外れたファスナーを修理するスライダーが完全に外れたファスナーを修理する
てんとう虫を駆除するてんとう虫を駆除する
バラを種から育てるバラを種から育てる
エアーベッドの空気漏れを修理するエアーベッドの空気漏れを修理する
プラスチックのひび割れを補修する
ドライバーを使わずにネジを外す
ヒューズをチェックするヒューズをチェックする
戦争を生き延びる戦争を生き延びる
ガラスの傷を取るガラスの傷を取る
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 351 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告