糊を使わずにスライムを作る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 15 出典

この記事には:食器洗剤とコーンスターチを使うヨーグルトとコーンスターチを使うシリアムハスクを使う記事のサマリー

スライムは楽しいおもちゃです。スライムを作るには糊とホウ砂を使うのが普通ですが、糊を使わない作り方もあります。材料に洗剤とコーンスターチのような身近な物しか使わない方法もあります。また、ヨーグルトのように変わった材料でも作れます。こうした材料で作るスライムは、通常のスライムほど長持ちはしませんが、簡単に作れて楽しく遊べます。

必要なもの

食器洗剤とコーンスターチ

  • コーンスターチ 大匙2杯
  • 食器洗剤 大匙1 1/2 杯
  • 食用着色料(任意)
  • グリッター/ラメ(任意)
  • ボウル
  • スプーン

ヨーグルトとコーンスターチ

  • ヨーグルト 大匙1杯
  • コーンスターチ 大匙3杯
  • 食用着色料(任意)
  • ボウル
  • スプーン

シリアムハスク(オオバコ種皮パウダー)

  • シリアムハスク 大匙1杯
  • 水 1カップ
  • ジェル状の食用着色料(任意)
  • ボウル
  • スプーン
  • 電子レンジ

1
食器洗剤とコーンスターチを使う

  1. 1
    ボウルに食器洗剤を大匙1 1/2 杯入れる スライムをたくさん作りたければ洗剤の量を増やし、それに合わせてコーンスターチも増量します。[1]
  2. 2
    好みで食用着色料やグリッターを加える 必ずしも必要ではありませんが、入れると面白いスライムが出来上がります。透明な食器洗剤を使用した場合は着色料を1滴加えます。キラキラするスライムにしたければグリッターをひとつまみ入れましょう。スプーンでよくかき混ぜます。
  3. 3
    コーンスターチ大匙2杯をボウルに加える コーンスターチが洗剤の粘度を増してスライムにします。[2]
    • 洗剤の量を増やしたらコーンスターチも増やします。
    • コーンスターチがなければ、代わりにコーンフラワーでも構いません。
  4. 4
    材料を約10秒かき混ぜる かき混ぜていると、洗剤とコーンスターチが作用し合ってスライムになります。[3]
  5. 5
    手でこねて仕上げる コーンスターチの粉が洗剤に混じって見えなくなったら、手を入れて指でしっかりとこねて一塊にします。
    • スライムの粘度が足りなければ、コーンスターチをさらに加えます。逆に硬すぎる場合は洗剤を加えます。[4]
  6. 6
    スライムで遊ぶ 指の間から垂らしてみましょう。うえっ、まさにスライムです! 遊び終わったら密閉容器に保管します。このスライムは日持ちせず、じきに乾燥してしまうことに留意しましょう。.[5]

2
ヨーグルトとコーンスターチを使う

  1. 1
    ヨーグルト大匙1杯をボウルに入れる 無糖のプレーンヨーグルトが適しています。他のヨーグルトも使えますがフルーツなどの固形物を含んでいない製品を選びましょう。[6]
    • ヨーグルトを増量すればスライムをたくさん作れます。ヨーグルト1対コーンスターチ3の割合で使います。
  2. 2
    好みで食用着色料を加える 着色は任意ですが色がある方が楽しくなります。着色料を1~2滴加えてスプーンで混ぜます。[7]   
  3. 3
    コーンスターチ大匙3を加える コーンスターチがヨーグルトの粘度を増してスライムにします。[8] ヨーグルトの量を増やしたら、その3倍量のコーンスターチを加えます。
    • コーンスターチがなければ、コーンフラワーを代わりに使用しても差し支えありません。
  4. 4
    全て混ぜる 材料がまとまってきてボウルから離れ始めたら手でこねます。材料が完全に混ざり合い、一塊のスライムになるまで手でよくこね合わせましょう。.[9]
  5. 5
    スライムで遊ぶ つついたり、伸ばしたり、指の間から垂らしたりして遊びましょう。材料はどちらも食べられますが、口に入れるない方がいいでしょう。遊び終わったら密閉容器に入れて冷蔵庫で保存します。このスライムはじきに傷んできます。見た目や臭いがおかしくなったらすぐに処分しましょう。  

3
シリアムハスクを使う

  1. 1
    シリアムハスク大匙1杯と水カップ1杯をボウルで混ぜる シリアムハスク大匙1杯を量りボウルに入れる。水カップ1杯を加える。[10]
    • シリアムハスクは健康食品店やオンラインで入手できます。
  2. 2
    シリアムハスクが水を含むまで5分間おく シリアムハスクが水を含むにつれて全体にとろみがついてきます。この時点で粘度が足りなくても心配する必要はありません。[11]
  3. 3
    好みで着色料を加える 透明なスライムのままでも、色を加えて見た目の面白いスライムにしても、どちらでも構いません。ジェルタイプの食用着色料が適していますが、なければ液体の着色料を試しましょう。[12]
    • 電子レンジを使用するのでグリッターを加えてはいけません。
  4. 4
    スプーンで混ぜる 質感が均一になるまで混ぜます。着色料を加えた場合は色むらや筋がなくなるまでよく混ぜましょう。[13]
  5. 5
    スライムを電子レンジに5分かける 電子レンジの側を離れてはいけません。常にスライムに目を配ります。スライムが膨れて溢れそうになったらレンジを一旦止めて萎ませます。スライムが元に戻ったらレンジを再スタートして温めます。.[14]
    • 電子レンジを何度か止める必要があるかもしれません。
  6. 6
    冷蔵庫でスライムを冷やす 電子レンジからボウルを出した時点で、べたべたと粘つく、塊のようなスライムになっています。遊ぶには少々熱すぎるので、冷蔵庫に入れて数分冷やします。[15]
  7. 7
    スライムで遊ぶ このスライムは硬めでよく粘り弾力があります。おもちゃの目玉など、小物を加えても楽しく遊べます。遊んだ後は密閉容器に保管しましょう。

ポイント

  • 昔ながらのスライムを作るなら緑の着色料を加えましょう。
  • 色々と試して自分だけのスライムを作ってみましょう。ハンドクリーム、シャンプー、ハンドソープ、食器洗剤のようなジェル状の製品の多くは、コーンスターチを加えるとスライムになります。
  • 食用着色料やグリッターを加えて見た目も楽しいスライムにしましょう。
  • 遊ばない時は密閉容器にスライムを保管します。
  • スライムを洋服や絨毯に付着させないように気を付けましょう。
  • スライムは時ともに乾燥します。いつまでもは使えません。
  • 水にホウ砂を加えた場合は、ホウ砂が溶解するまでしっかりと混ぜます。
  • コーンスターチの代わりに小麦粉を使えるスライムもあります。

記事のサマリーX

糊を使わずにスライムを作ることができます!まず、ボウルに食器用洗剤を大さじ1杯半入れます。食品着色料またはグリッターを入れて混ぜ合わせてから、コーンスターチ大さじ2杯を加えます。スライムをスプーンで10秒混ぜ合わせ、十分粘り気がでるまで手で練ります。食器用洗剤がない場合は、ボウルにヨーグルト大さじ1杯、食品着色料、コーンスターチ大さじ3杯を入れます。これをよくかき混ぜ、スライムになるまで練りましょう!

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 趣味・DIY

他言語版:

English: Make Slime Without Glue, 한국어: 풀 없이 액체괴물 만드는 법, Tiếng Việt: Làm slime không cần keo, Italiano: Fare lo Slime Senza Usare la Colla, Bahasa Indonesia: Membuat Slime Tanpa Lem, Nederlands: Slijm maken zonder lijm, Français: fabriquer du slime sans colle, Deutsch: Spielschleim ohne Kleber herstellen, العربية: صنع السلايم بدون غراء, ไทย: ทำสไลม์โดยไม่ต้องใช้กาว, Español: hacer slime sin pegamento, Português: Fazer Geleca Sem Cola, 中文: 做出不含胶水的软泥, Русский: сделать лизуна без использования клея, Türkçe: Yapıştırıcı Kullanmadan Nasıl Slime Yapılır

このページは 1,475 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?