PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

結婚は愛し合う2人にとってワクワクするもののはずですが、圧倒され、怖気づいてしまうようなイベントでもあります。プロポーズの準備、結婚式の計画など、結婚までのステップを確認しておきましょう。

方法 1
方法 1 の 3:
プロポーズをして式の計画を立てる

  1. 1
    プロポーズに向けて計画を立てる あなたの(プロポーズがうまくいけば)配偶者になる人は、プロポーズに驚き、喜ぶでしょう。少し動揺してしまう場合もあるかもしれません。プロポーズは多くの人が思い描くロマンチックな瞬間です。早めに計画を立てておくことによって、完璧なものにしましょう。ピッタリの場所、タイミング、言葉を考えます。レストラン、アクティビティ、音楽など、パートナーが大好きなものを思い浮かべてみましょう。それらを取り入れて、思い出に残るプロポーズの舞台を整えます。[1]
    • 短くてシンプルな言葉は、大げさで洒落た言葉よりも心に響くものです。心を打つようなプロポーズをしたいなら、わかりやすく、思いのこもった言葉を使いましょう。
  2. 2
    婚約指輪を購入する これからプロポーズをするわけですから、婚約指輪は1人で選ばなくてはいけません。[2] 婚約指輪を選ぶ際は相手の好みを考慮しましょう。迷った場合は、パートナーが持っているジュエリーを思い出し、そこにないタイプの宝石がついたものや色のものは選ばないようにします。
    • 婚約指輪について、パートナーに具体的な希望を聞いても構いませんが、彼または彼女がそのことをすっかり忘れてしまうよう、実際に指輪を購入するよりも、かなり前のタイミングで尋ねるようにしましょう。
    • 法外な値段の婚約指輪を買うことにこだわる必要はありません。金額よりも指輪が何を象徴しているかということが大切です。また指輪だけでなく、結婚式にも相当お金がかかることを考慮しておきましょう。
  3. 3
    恋人に結婚を申し込む 指輪を隠し持ったまま、デートに出かけましょう。感じよく振舞い、明るく楽しい一日を過ごします。その時が来たら、相手の前で片膝をついて指輪を取り出し、自分の言葉で気持ちを伝えましょう。うまくいけば「はい!」と返事をもらえるはずです。[3]
    • できれば人前でプロポーズしましょう。周辺の人には関係ない事ですし、どう思われるかもわかりませんが、目撃者がいる状況でプロポーズすることで、結婚の意志が固い事を恋人に示すことができます。立ち会うことになった人々も祝福してくれるでしょう。[4]
  4. 4
    結婚式の計画を立て始める プロポーズを経て、無事に婚約が決まったら、間を置かずに結婚式と新婚旅行の計画を立てましょう。小規模な民事婚(誓約式)でも時間と場所を決めておく必要があります。多くのカップルが大規模でフォーマルな式を希望しますが、宗教的な式(教会式や神前式など)でも、民事婚や人前式でも、式全体を計画するスキルと多額の資金が必要になるでしょう。式の際にご祝儀ではなく、結婚祝いのギフトをもらいたいと言う人は、ウエディングレジストリの登録をしておきましょう。[5]
    • 2人で一緒に結婚式の計画を立てます。両親や法定後見人なども巻き込みましょう。彼らは喜んで式の計画に参加し、費用も負担してくれるはずです。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
シンプルな結婚式を挙げる

  1. 1
    時期と場所を決める 婚約発表後、すぐに結婚式を挙げるのは一般的ではありません。しばらくの間、婚約期間を楽しみましょう。[6] 何もなければ人生で一度きりの婚約です。互いに納得したタイミングで入籍の手続きをしましょう。アメリカの場合は治安判事、公証人、その他の法的権限を持つ人を探して、結婚の手続きをします。事前に電話で予約をしておくことで、彼らも楽しみにしてくれるでしょう。
  2. 2
    式の準備をする(アメリカの場合) 早めに式場に行きましょう。最低でも1人は立会人が必要です。このタイプの式ではドレスアップしてもしなくても構いません。式には、結婚する2人と式を執り行う人、そして立会人だけが出席します。
  3. 3
    結婚の誓いを立てる(アメリカの場合) 式の進行に沿って、誓いの言葉を交わします。互いに誓いの言葉を述べた後、配偶者にキスをしましょう。ほとんどの場合、結婚式の当日に結婚許可証を取得することができます。料金は州によって異なりますが、そこまで高額ではありません。[7] 結婚許可証は、結婚したことを法的に証明する書類です。税金関係やその他の場面で必要になります。一度取得してしまえば、更新の必要はありません。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
豪華な結婚式を挙げる

  1. 1
    会場を選ぶ 信仰心の強い人もそれほどでもない人も、何らかの教会での結婚式(教会式や神前式)を希望する人がほとんどです。ただし、2人が民事婚や人前式を選択した場合でも、会場の選択肢がないというわけではありません。チャペル、貸し会議室、公園、自宅や別荘、クルーズ船などから選ぶことが可能です。スカイダイビングをしながら結婚式を挙げた夫婦もいます。費用やそれぞれの価値観についてパートナーと話し合って、2人らしい会場を選びましょう。[8]
  2. 2
    テーマを決める 古くからの教会のルールを厳格に守るという人たちは、程度の差こそあれ伝統に則って、式の詳細を決めていくことになります。それ以外の人たちは、あらゆることを自分達で選択しなくてはいけません。選択の際は、自分たちの好みを超えた視点で考えるようにしましょう。結婚式は人生を左右する重大なイベントであり、2人の根底にある価値観や信念を反映したものであるべきです。ファンシーな要素を取り入れてはいけないというわけではありませんが、その日がどんな意味を持つ日なのかを忘れないようにしましょう。[9]
    • 先祖代々の文化をベースにした結婚式は、2人が似たようなバックグラウンドを持っている場合は特に楽しいものになるでしょう。逆に全く異なるバックグラウンドでも、互いに歩み寄ろうという姿勢であれば、同じように素晴らしい式になります。先祖代々の結婚式の伝統をすべて取り入れたくはないという場合は、演出として取り入れてもよいでしょう。例えば、揃いのトルクと絹をまとったハープ奏者は、ケルトとアイルランドをテーマにした結婚式にピッタリの演出です。
    • 共通の興味や2人の好きなスタイルをベースにした結婚式は、ほどよく伝統を取り入れながら、ひねりを加えて絶妙な新しさを出すことで、参列者みんなが楽しめるような華やかな式になります。ただし、問題はコスト面です。ゴシック様式の結婚式とテレビゲームをテーマにした結婚式は、正反対のように見えるかもしれませんが、両方とも一般的な式よりも費用が高額になる可能性があります。
  3. 3
    手伝ってくれる人を雇う 必ずしもイベントプランナーなどのプロを雇う必要はありませんが、金銭的に余裕がある場合には人を雇ったほうがよいでしょう。余裕がない場合は家族や友人に頼んで、席順などの計画を一緒に考えてくれる人、式の当日に花輪やリボンでの装飾や、テーブルなどのセッティングを手伝ってくれる人などを探しましょう。より時間のかかる作業や複雑な作業を頼む際は、少し多めの金額を支払うようにします。
    • 手伝いの人を信頼しましょう。疑問や問題があれば、彼らはあなたに教えてくれるはずです。彼らに張り付いて監視するのではなく、別の準備や手伝うことを見つけましょう。
  4. 4
    なるべく早めに準備をする 通常、会場の設営などは、結婚式当日にならないとできないものですが、夜明け前から起きて作業を進めることも不可能ではないでしょう。1日あるいは数日前から準備を始められる場合もあります。可能であれば、これらの選択肢を取りましょう。会場の設営は骨が折れる仕事です。[10]
  5. 5
    流れに身を任せる 一旦結婚式が始まれば、式の間中、あなたと配偶者になる人は、参列者や(屋外の結婚式の場合は)結婚式に気づいた通りすがりの人たちからの注目を浴びることになります。文句を言ったり、誰かを叱ったり、予定通りにならないからといって動揺したりするのはやめましょう。その場にいる人たちにとっての輝ける手本となるよう努めます。問題や複雑な事態にも寛容に対応しましょう。挙式中も披露宴中も、何があっても笑顔と冷静さを保ち続けます。両親や友人が感動し、この先も懐かしく思い返してくれるような結婚式にしましょう。
    広告

ポイント

  • 結婚許可証を取得するために、結婚する州の役所に行くのを忘れないようにしましょう(アメリカの場合)。[11]
  • 名前が変わった場合は、社会保障カード(アメリカの場合)[12] 、運転免許証、パスポート、銀行口座、クレジットカード、賃貸契約書、車関連の書類、有権者登録(アメリカの場合)、その他の重要な口座や書類について、名前の変更手続きを行いましょう。
広告

このwikiHow記事について

Cristina Morara
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Cristina Morara. マッチメーカー、デートコーチ、リレーションシップ専門家のクリスティーナ・モラーラは、ロサンゼルスを拠点とする「Stellar Hitch Private Matchmaking」の設立者として、国内及び海外のクライアントを対象に高級出会い仲介サービスを提供しています。テレビ番組やコマーシャルの元配役ディレクターという経歴を持ち、その際に築き上げた世界のエグセクティブたちが集うグローバルネットワークと、きめ細やかな温かい対応で最良のパートナー探しをサポート。その業績はHuffington Post、チェルシー・ハンドラー主演のネットフリックスのドキュメント番組、 ABC News、Tonight Show、Voyage LA、Celebrity Perspectiveなど、数々のメディアで紹介されました。ビラノバ大学にてコミュニケーションと心理学の学士号を取得。
カテゴリ: 結婚式
このページは 988 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告