綺麗でスベスベのお肌を手に入れる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

吹き出物や肌荒れによく悩まされていませんか?少しの工夫とお手入れでお肌は見違えるようになります。憧れの綺麗ですべすべなお肌を手に入れる方法をお伝えします。

ステップ

  1. 1
    毎日、朝と夜に顔を洗う習慣をつける 継続することが健康なお肌を維持する秘訣ですので、必ず朝と夜に毎日顔を洗ってください。
    • お肌に優しい洗顔料を使う 肌荒れを助長してシミが長期間顔に残ることがあるので、顔を強く擦ることや、あかすりやヘチマの使用は避けてください
    • 化粧水を使う(任意) 混合肌(顔の部分によってタイプが違うお肌)や脂性肌(オイリー肌とも。油分の多いタイプのお肌)ではなく、乾燥肌の方はこのステップを飛ばしてもかまいません。必ずアルコールの入っていない、あなたのお肌のタイプに合った化粧水を選びましょう。化粧水は毛穴に詰まった汚れを取り除くとともに、お肌を引き締めてキメを整えます。
    • お肌に潤いを与える お肌は保湿すると水分と脂質のバランスがとれ、過剰な皮脂の分泌が抑えられるので、お肌のタイプに合った保湿剤を選びましょう。脂性肌の方はオイルフリー(油分が入っていない)の保湿剤を使ってください。吹き出物が出やすいお肌の方はティートゥリーオイルなどの吹き出物予防効果のある成分が配合された保湿剤を使ってください。脂性肌の方も乾燥肌の方も洗顔後や髭剃り後には毎回、あるいは肌が乾燥している時には保湿剤を使いましょう。
    • お化粧は毎晩落とす 疲れていると難しいかもしれませんが、それだけの価値はあります。シートタイプのメイク落としはお肌への刺激が強いので、できればメイク落とし用のクレンジングオイルかクレンジングクリームを、コットンパッドに浸み込ませて(少量の水と混ぜてもかまいません)使うようにしましょう
  2. 2
    吹き出物を治療する 吹き出物対策には下記の治療法を試してみてください。
    • サリチル酸を含んだ軟膏か化粧水を使う サリチル酸にはお肌の角質を取り除く働きがあり、吹き出物を改善するとともに、新しく吹き出物ができるのを予防する効果があります。毎日使いましょう。
    • 過酸化ベンゾイルを含んだローションかクリームを使う あなたの吹き出物が中程度~重度の場合は、過酸化ベンゾイルという成分を含んだ夜に使用する顔全体用のローションが効果的かもしれません。過酸化ベンゾイルを含む製品はローションの他に、スポット(顔の一部分)用のクリームも販売されています。
    • 皮膚科を受診する 高度な吹き出物治療薬(アキュテインやレチンA)も販売されていますが、購入するには処方箋が必要で、医師の監督の下に使われなければなりません。他の方法を試してみても吹き出物が治らない場合は、皮膚科医などの専門家の診察を受けることをお勧めします。
    • 角質除去マスクか毛穴クレンザーを使う 角質とはお肌の死んだ細胞を指しますが、角質除去用の製品を使うと古い角質を洗い落すことができます。角質除去マスクを使う場合は週一回程度にしましょう。薬局で購入できますし、自分で作ることもできます。
  3. 3
    吹き出物を潰さない 吹き出物は潰してはいけません。黒ずんだ吹き出物が顔に1~2日間もあるとついつい潰したくなりますが、逆効果なのでそっとしておきましょう。
    • 潰した吹き出物はシミになる シミはお肌の表皮や真皮(お肌の外側と内側の皮膚の層)における炎症が原因です。吹き出物を潰すとシミに長期間なりやすいので、潰したくなる誘惑に負けないようにしましょう!
    • 吹き出物を潰すと跡が残ることもある 吹き出物は一過性ですが、傷痕はずっと残ります。スベスベのお肌を手に入れたければ吹き出物を潰すのは控えましょう。
    • 手で顔を触るのを控える 手についた汚れや油分が顔につくと毛穴を詰まらせてしまいます。また顔を触るのをやめると、吹き出物を潰す癖も治まります。
  4. 4
    古い化粧品・メイクブラシを使わない 化粧品も食べ物のように雑菌が繁殖して時間が経つと傷みます。もし同じパウダーファンデーションやメイクブラシ、アイシャドウやマスカラを6か月間以上使っているようなら、今使っている物は捨てて新品に替えましょう。あなたのお肌も喜ぶはずです!
    • メイクブラシは例外 メイクブラシに限っては、捨てずに洗って綺麗にして使い続けてもよいでしょう。薬局で除菌効果のあるメイクブラシクリーナーを購入して、1か月に一度ほど朝のメイクが終わった後にメイクブラシに振りかけて汚れを落とします。次の日までメイクブラシを風通しのよいところに置いて乾燥させてください。
  5. 5
    水をよく飲む 一日にコップ6~8杯の水を飲むようにすると、お肌に変化が表れてきます。水分を多めに摂取すると、体に溜まった毒素を排出しやすくなります。
    • 女性の場合 一日に最低でもコップ9杯の水を飲むようにしましょう。もし水をそんなに飲むのが難しいようであれば、ジュースや炭酸飲料を飲むのをやめます。そもそも砂糖を多量に含んだ飲み物は健康に良くありません。
    • 男性の場合 一日に3リットルないしコップ13杯を目標に水を飲んでください。
    • 尿の色が薄いほど水の摂取量も少なくてかまいません。尿が透明であれば、体の中も綺麗になっている証です。尿が黄色ければ、水をより多く飲むべきでしょう。
  6. 6
    賢く寝る もしかしたら睡眠中にも無意識のうちに顔に汚れや油分を付けてしまっているかもしれません。下記の方法を試してみましょう。
    • 枕カバーを最低でも週一回は替える 枕カバーにはほこりや唾液、その他の汚れなどが付着するので、寝るたびにその汚れが顔に付くことになります。枕カバーは頻繁に洗うか替えるようにしてください。
    • 髪を結ぶ 長い髪は後ろでまとめるか、ヘッドバンドを使って、前髪や乱れた髪の毛が顔に触れないようにしましょう。こうすれば寝ている間に髪の毛が顔を刺激することを防げます。
    • 睡眠は美容の味方! 睡眠不足とストレスは肌荒れの原因になるので、睡眠を毎晩7~8時間しっかりとるようにしましょう。
  7. 7
    健康な食生活と運動 果物や野菜、玄米や全粒粉の小麦を多く含む食生活は体とお肌の健康を保つ助けになります。また運動にはストレスを和らげ、血流を改善し、夜によく眠れるようになるといった効果があります。
    • 体に必要な栄養素を含む食べ物を選びましょう。科学的に完全に証明されてはいませんが、糖分と精製された(白い)炭水化物を多く摂取する食生活は、たんぱく質と野菜と穀物からなる食生活と比べて、吹き出物をより多く発生させる傾向があります。[1]確かなことは野菜(ビーツ、トマト、ブロッコリ)やたんぱく質(白身、魚、ナッツ)、穀物(キノア、玄米、そば)などは体にとってより健康的な食材だということです。体にとって良いことはお肌にも有益だと考えられます。
    • 飽和脂肪と成長ホルモンを多く含む食材はお肌にとって悪影響かもしれません。例えば乳牛には、より多くの牛乳を作り出させるために多量の成長ホルモンが投与されています。牛乳を飲むことを完全にやめる必要はありませんが、食材に何が入っているかについての情報をよく知るとともに、乳製品の摂取量を減らしましょう。
    • ナッツなど健康的な脂肪を含む食材を食べてください。ナッツや種、サーモンやアボカドに含まれているビタミンE(脂溶性の強力な抗酸化物質です)、オメガ3脂肪酸やその他の脂質は、綺麗で健康なお肌を保つ重要な栄養素です。
    • 走って、歩いて、泳ぎましょう!自分の好きな運動をしてください。ただ立っているのに比べて、毎日15分歩くだけでもとても健康的です。ストレスは吹き出物ができる原因の一つですが、運動は一日の内に体が生み出すストレスを和らげてくれます。あなたの体にふさわしい綺麗でスベスベのお肌を手に入れるために、ジムに行ってランニングマシンを思いっきり走るか、プールでたくさん泳ぎましょう。あなたの体も喜ぶはずです。
  8. 8
    緑茶を飲む 緑茶には多量の抗酸化物質が含まれていて、吹き出物に効果があるとともに消化を助けてくれます。(消化が悪いと吹き出物ができることが知られています) 最大限の効果を得るために一日コップ2~3杯の緑茶を飲むようにしてください。
  9. 9
    シャンプーやハンドソープで顔を洗わない これらの製品には濃縮された洗浄成分が含まれているので、顔のとても薄い皮膚を大きく傷つける恐れがあります。ハンドソープは多くの雑菌が付いている手の厚い皮膚(顔の皮膚の2~3倍の厚さです)を洗浄するために作られているので、強い酸性成分が顔の皮膚を文字通り焼いてしまい、傷痕が長期間残ることがあります。(傷痕が12か月間残ったケースも報告されています) 顔の皮膚はとても薄いということを覚えておいてください。例え高品質の製品であっても、顔に長時間付けておかないほうが良いでしょう。

ポイント

  • 顔用と体用でそれぞれタオルを使い分けましょう.
  • 角質除去をする際は、力を入れ過ぎてお肌を傷つけないように注意してください。
  • 毎日シャワーを浴びましょう。シャワー中に顔を優しく洗って、その後に保湿剤を付けてください。
  • シャワー後は横になって、温めたタオルで顔を覆って、皮膚を柔らかくします。保湿クリームを使うと更に柔らかくなるでしょう。
  • 小さい吹き出物にはティートゥリーオイルが効果的です。夜に塗れば次の日の朝には吹き出物が目立たなくなっているでしょう。
  • ボールに張った水にレモンの汁を10滴たらして、清潔な温かい布を使って顔と首と顎に塗ります。次に潰したアボカドと牛乳とハチミツを混ぜてフェイスマスクを作って顔に塗ってください。
  • 髪が清潔であれば、油分や汚れが髪から顔に付くことがありません。清潔さを保つために毎日髪を洗ってください!
  • 毎朝スクラブを使って洗顔して、保湿剤をたくさん付けるようにしてください。
  • お肌への刺激が少ない洗顔剤やメイク落としを使いましょう。
  • お肌を刺激する恐れがあるので、顔を引っ掻かないようにしてください。
  • お湯で顔を洗うとお肌が傷つくうえに乾燥してしまいます。冷たい水(朝は目が覚めます)かぬるま湯で洗顔するようにしましょう。
  • 角質除去をするのは週一回までにしてください。角質除去を週一回以上するとお肌が荒れてしまう可能性があります。

注意事項

  • お肌を刺激して跡が残ったり、吹き出物が炎症を起こして悪化する恐れがあるので、吹き出物は潰さないようにしましょう。
  • 日焼け止めを塗ったり、直射日光を避けるなどして、お肌を日光から保護しましょう。日光を過剰に浴びることは、お肌に刺激が強く悪影響があります。
  • 化粧品などに含まれている化学成分にアレルギーがあるかどうかを、実際に顔に付ける前に、手首の内側の皮膚に付けて調べてみましょう。
  • 水を飲みすぎると、体が必要とする塩分が流れ出てしまう恐れがあります。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Get Clear, Smooth Skin, Español: tener una piel clara y suave, Italiano: Avere una Pelle Liscia e Pulita, Français: avoir une peau lisse et nette, Deutsch: Glatte und reine Haut bekommen, Português: Obter uma Pele Limpa e Suave, Nederlands: Een schone en gladde huid krijgen, Русский: сделать кожу чистой и гладкой, 中文: 拥有洁净、光滑的皮肤, Čeština: Jak mít čistou a hladkou pleť, Bahasa Indonesia: Mendapatkan Kulit yang Jernih dan Halus, ไทย: ทำให้หน้าใสเนียนเรียบ ไร้สิวกวนใจ, हिन्दी: साफ़ तथा नर्म त्वचा पायें, 한국어: 맑고 깨끗한 피부를 위한 피부관리법, العربية: الحصول على بشرة نظيفة وناعمة, Tiếng Việt: Sở hữu Làn da Sạch và Láng mịn, Türkçe: Temiz ve Pürüzsüz Bir Cilde Nasıl Sahip Olunur

このページは 8,616 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?