耳掃除をする方法

この記事には:家庭でできる耳の洗浄医学療法6 出典

耳垢が過剰にたまると、耳が詰まってしまいます。耳垢は埃や細菌の侵入を防ぐ自然防御システムの一部として重要な役割を果たしていますが、過剰に蓄積すると聴力に障害を起こす可能性があります。

1
家庭でできる耳の洗浄

  1. 1
    耳が感染症に罹っていないか、鼓膜に損傷がないかを確認する 感染症や鼓膜に損傷のある状態で耳を洗浄するのは非常に危険ですので、少しでもその疑いがある場合は、耳の洗浄を行なわずにすぐに医師に相談してください。耳が感染症に罹っていると次のような症状が見られます:[1]
    • 発熱
    • 吐き気や下痢
    • 耳からの緑もしくは黄色の排液
    • 持続的な激しい耳の痛み
  2. 2
    耳垢の溶解液を作る お近くの薬局で過酸化尿素(カルバミド)溶液を購入することができますが、自宅でもぬるま湯に次のものを混ぜて耳垢の溶解液を作ることができます。
    • 過酸化水素水(3-4%)小さじ1から2杯
    • ミネラルオイル
    • グリセリン
  3. 3
    アプリケーターを用意する(任意) アプリケーターがない場合は、溶解液を直接容器から耳の中へ流し込みましょう。しかしアプリケーターがあれば、より簡単にきれいに行えます。
    • プラスチック製の先端の付いた大き目の注射器、ゴム球の付いた注射器、もしくはスポイトを使用します。[2].
    • アプリケーターに溶解液を半分以上満たします。
  4. 4
    頭を横に傾ける 外耳道が地面に対して直角に近くなればなるほど、洗浄がうまくいきます。洗浄している耳が上になるようにします。
    • できることなら横になりましょう。その場合、溶解液がこぼれても大丈夫なように、タオルを頭の下に置きます。
  5. 5
    少しずつ溶解液を耳の中に注ぎ込む 容器から直接溶解液を耳の中に注ぎ込むか、アプリケーターを使って数センチ上から溶解液を注ぎ込みます(アプリケーターを耳の中に挿入しないでください)。
    • 過酸化水素水を使用する場合、シューとかポンという音がしますが、それが普通なので、心配しないでください。
    • もしできるなら、誰か他の人に頼んでやってもらいましょう。そのほうが溶解液を確実に耳の中に注ぎ込むことができます。
  6. 6
    溶解液が作用するまで数分間待つ 頭を5分から10分間傾けて、溶解液が耳垢を分解するのを待ちます。
    • 過酸化水素水を使用する場合、シューとかポンという音がなくなるまで待ちます。
  7. 7
    溶解液を排出する 空の容器を耳の下に来るように持つか、コットンボールを耳に当てるようにして、ゆっくり頭を傾けて溶解液を排出させます。
    • コットンボールを耳の中に入れないように注意してください。コットンボールを優しく耳の外側に当てて排出した溶解液を受け止めます。
  8. 8
    耳の中を洗い流す 耳垢が柔らかくなった後、ゴム球の付いた注射器を使って耳垢を洗い流し出します。体温程度のぬるま湯(37°C)を優しく外耳道に噴出させます。頑固な耳垢のある方や外耳道が狭い方は、きれいなぬるま湯で満たした浣腸器を使った方がゴム球の注射器よりうまくいくでしょう。
    • 耳たぶを外側にひっぱり、耳道を広げます。
    • このステップでは洗い流し出した耳垢が飛び散ることがあるので、洗面台、浴槽やその他の容器の上でおこないましょう。
  9. 9
    もう一度洗い流す 過剰な耳垢が蓄積していた場合は、4、5日間だけ一日に二度、耳を洗浄する必要があります。
    • 鼓膜や耳道の皮膚を傷つけることがあるので、あまり頻繁に耳を洗浄しないでください。
  10. 10
    耳を乾かす 洗浄が終わったら、耳の上にタオルを置き、頭を傾けて水を排出させます。タオルで耳の外側を優しくたたいてください。これをもう片方の耳にも行ないます。

2
医学療法

  1. 1
    医師に相談する 自分で耳詰まりを解消できない場合は医師に相談しましょう。医師は耳詰まりの有無を即座に判断し、耳の洗浄を施してくれます。耳詰まりには次のような症状がみられます。[3]:
    • 持続的な耳の痛み
    • 音が曇ったように聞こえる
    • 耳の中が膨張したような感覚
  2. 2
    薬局で処方箋なしに購入できる溶解液を使う 慢性的な耳垢の問題に対して、処方箋なしに薬局で購入できる過酸化尿素溶液で4-8週間に一度耳を洗浄するように医師に勧められるかもしれません。
    • トロラミン、ポリペプチド、オレエイトを含んだ耳専用の溶解液を処方されることもあります。[4]
  3. 3
    落ち着く 医師はウォーターピックや球状の注射器を使って少量の耳垢の詰まりを洗い出します。大きな耳垢の詰まりはキュレット[5] という器具や吸引器を使って少しずつ取り除きます。痛みは全くなく、数分で終わります。これによって、耳は安全にかつ完全にきれいになり、驚くほどよく聞こえるようになるでしょう。
  4. 4
    必要に応じて専門医に相談する もし耳垢が頻繁に蓄積するようなら、耳鼻咽喉科の医師に相談しましょう。

ポイント

  • 耳の洗浄はシャワー後にしましょう。その方が耳垢が柔らかくなっていて、洗浄がより簡単に行なえます。
  • アジア系の人の耳垢はたいてい乾燥したタイプのものです。その場合、溶解液を使った耳洗浄できれいにすることはできません。乾燥した耳垢は、お近くの薬局やアジア専門のスーパーマーケットで購入できる耳かきで簡単に取り除くことができます。耳かきは普通竹でできていて、先端に小さな柄杓がついています。注意して外耳道から耳垢をすくい取ります。耳かきをあまり深く耳の中に入れないように気を付けてください。乾燥した耳垢は普通は少量なので、安全に自分で取り除くことができます。しかし、誰かにやってもらった方がより安全でしょう。
  • ここに記述されている耳垢の除去の方法でわからない点がある場合は、医師に相談してください。
  • もし外耳道が過酸化水素水のせいで乾燥してしまったら、ベビーオイルもしくはミネラルオイルを数滴耳の中に垂らしてください。
  • 綿棒を頻繁に使うと耳道の外皮を剥いで傷つけてしまい、(中耳炎や外耳炎のような)細菌に感染しやすくなります。
  • 耳洗浄で解消することのできない耳垢の場合は、耳鼻咽喉科の医師に相談してください。
  • 鼓膜に損傷がある方や以前に耳に問題があった方は過酸化水素水を用いた耳洗浄を行わないでください。
  • 耳鼻咽喉科の医師によると、綿棒の使用はできるだけ避けた方がよいということです。綿棒による耳垢の除去は新たなる問題を引き起こす可能性があります。その代り、濡れた布で耳の外側部分を拭いたり、シャワー中に耳を洗う方がよいでしょう。

注意事項

  • 家庭でできる耳洗浄は12歳以下の子供には施さないでください。
  • 耳が感染症に罹っていたり、鼓膜が損傷している可能性がある場合は、家庭でできる耳洗浄が耳に重度の損傷を与える可能性があるので、行う前に医師に相談してください。
  • 過酸化水素水を使った方法は一週間に1-2回以上行わないでください。
  • 火の付いた中が空洞のろうそくを耳の中に入れるという耳洗浄は避けましょう。この方法を支持する人は耳垢を吸引すると主張していますが、研究によると、この方法は効果がないばかりか、やけどや鼓膜の損傷を引き起こすことが示されています。[6]

必要なもの

  • 耳垢の溶解液
  • プラスチック製の注射器、ゴム球の付いた注射器、もしくはスポイト
  • テイツシュペーパー、コットンボール、もしくはタオル
  • ぬるま湯

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む72人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Clean Your Ears, Italiano: Pulire le Orecchie, Español: limpiar tus oídos, Deutsch: Wie man Ohrenschmalz reinigt, Português: Limpar seus Ouvidos, Nederlands: Je oren schoonmaken, Français: nettoyer ses oreilles, Русский: почистить уши, 中文: 清洁耳朵, Bahasa Indonesia: Membersihkan Telinga, Čeština: Jak si vyčistit uši, हिन्दी: अपने कानों की सफाई करें, العربية: تنظيف الأذنين, ไทย: ทำความสะอาดหูของคุณ, Tiếng Việt: Vệ sinh tai, 한국어: 귀 청소하는 법, Türkçe: Kulak Nasıl Temizlenir

このページは 14,900 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?