PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

サイズがぴったり合ったパンツを穿くと格好よく見えるので、自分の股下丈をきちんと知ることが重要です。股下丈は、パンツの股の縫い目から裾までの長さです。股下丈を測ると、最適な長さのパンツを選べるでしょう。股下丈は自分で測ることもできますが、できれば誰かに測ってもらうと簡単です。

方法 1 の 3:
パンツの股下を測る

  1. 1
    購入したい物に似た、体にぴったり合うパンツを用意します。フィット感が気に入ったパンツを持っていれば、その股下を測ると簡単です。持っているパンツを試着して、最も体に合う物を探しましょう。購入したい物と同じタイプのパンツを使うと、股下丈をより正確に測れます。[1]
    • たとえば、スラックスを買う予定なら体にフィットしたスラックスの股下を測り、ジーンズを買う予定なら持っているジーンズの股下を測りましょう。
  2. 2
    パンツのタグを見て、股下丈が記載されているか確認しましょう。パンツのタグに股下丈が記載されていることがよくあります。タグに股下丈が記載されていたら、そのサイズを基に似たようなパンツを買うことができます。股下丈の記載がなくても自分で測れるので問題ありません。[2]
  3. 3
    平らな場所にパンツを置き、縦半分に折りたたみます。テーブルや床にパンツを置き、両脚がぴったり重なるように半分に折りたたみましょう。[3]
  4. 4
    パンツの上の脚をウエストのほうへ折りたたみ、股の縫い目を表に出します。形が崩れないように注意しながら、パンツの上の脚が邪魔にならないように折りたたみましょう。こうすると、股からパンツの裾までの縫い目がよく見えます。この縫い目が股下です。[4]
    • 下になっているほうのパンツの脚を測るので、シワや折り目がないように伸ばしておきましょう。
  5. 5
    メジャーを使って、股の縫い目から裾までの長さを測ります。股の縫い目は前ウエストから後ろウエストまでの縫い目でパンツの中央にあります。股の縫い目と太ももの内側の縫い目が交差する部分を見つけましょう。ここにメジャーの端をあて、裾(パンツの脚の先端)まで伸ばします。この値が股下丈です。[5]
  6. 6
    パンツを買う時のために、測った値を書き留めます。股下丈を四捨五入するのはやめましょう。パンツがぴったり合うように、測定値をそのまま使います。この値を基に、体にフィットするパンツを購入しましょう。[7]
    • 購入するパンツにハイヒールに合わせる場合は、丈が短くならないように股下丈に1.5~2.5㎝足しましょう。
    • 縮みやすい生地のパンツを購入する場合は、股下丈を1㎝単位に切り上げましょう。
    広告

方法 2 の 3:
誰かに測ってもらう

  1. 1
    体にぴったりしたパンツを穿きます。体にぴったりしたパンツを穿くと股下丈を正確に測れます。スポーツレギンスやスキニージーンズが良いでしょう。[8]
  2. 2
    靴を脱ぎましょう。靴の分だけ背が高くなると、股下丈を正確に測れません。誰かに股下丈を測ってもらう際は裸足になりましょう。[9]
  3. 3
    壁に背中をあててまっすぐ立ちます。壁に背中をあてると姿勢が良くなるでしょう。股下丈を測ってもらう時に前かがみになっていると正確に測れないので、良い姿勢を保つことが重要です。[10]
  4. 4
    股の縫い目から床までの長さを測ってもらいます。股の縫い目とは、前ウエストから後ろウエストまでの縫い目と太ももの内側の縫い目が交差する部分です。股の縫い目から床までの長さが股下丈になります。[11]
  5. 5
    測定した股下丈を基にパンツを購入しましょう。パンツを買う時に使えるように、測定値を正確に書き留めます。購入するパンツにハイヒールを合わせる場合は、測定値に1.5~2.5㎝足す必要があるかもしれません。[12]
    • 縮みやすい生地のパンツを買う場合は、股下丈を1㎝単位に切り上げましょう
    広告

方法 3 の 3:
鏡を見ながら自分で測る

  1. 1
    下着姿で測りましょう。自分の体を正確に測るには裸になるのが最適ですが、パンツを穿く時には下着をつけるので下着姿で測っても良いでしょう。[13]
    • 自分で測る場合は、服を着ていると邪魔になります。服の上にメジャーをあてると、体のラインにぴったり沿って測るのは難しいでしょう。
  2. 2
    体が見えるように鏡の前でまっすぐ立ちます。自分で自分の体を測るのは簡単ではありません。股下丈はまっすぐ立った状態で測る必要があるので、股の縫い目や足首を見るのは難しいでしょう。鏡で確認しながら、できるだけ良い姿勢で測ります。[14]
    • 自分の体をよく見るために、床までの鏡が理想的です。そのような鏡がなければ最も大きな鏡を選び、下半身が映るように置きましょう。
  3. 3
    太ももの内側で、脚の付け根にメジャーをあてます。メジャーを巻いたまま手で持ちましょう。脚の付け根の股間に近い部分にメジャーを持った手をあてます。できるだけ体にぴったりあてましょう。[15]
    • メジャーを伸ばしてしまったら、きれいに巻かずに丸めて持ってもかまいません。ただし、脚に沿って伸ばしやすいように、1の目盛りが付いた部分を出しておきましょう。
  4. 4
    メジャーの先を足首まで下ろします。メジャーを脚にあてたまま、ゆっくり伸ばしましょう。鏡を見て、メジャーの先が足首に届いたか確認します。[16]
  5. 5
    メジャーの先を好みのパンツ丈まで下ろしましょう。パンツの裾がどこになるのかを考えます。メジャーの先が好みのパンツ丈に届いたら伸ばすのを止めましょう。まっすぐ立ったまま鏡を見て、足首の下のほうにあるメジャーの先が好みの丈に届いているか確認します。[17]
  6. 6
    メジャーの目盛りを見て股下丈を確認します。メジャーが脚の付け根にあたっている部分を指で押さえ、慎重に外して目盛りを確認しましょう。この値が股下丈になります。[18]
    • この手順は必ず慎重に行いましょう。誤って指が上下にずれてしまうと正確な値になりません。
  7. 7
    パンツを購入する際に使えるように、値を書き留めましょう。パンツを買うときに確認できるように、測った値を書き留めます。体に最もフィットするパンツを買うために、測定値は四捨五入せずにそのまま使いましょう。[19]
    • ハイヒールに合わせる、または縮みやすい生地でできたパンツを購入する場合は、計測値に1.5〜2.5㎝足しましょう。たとえば、コットンやリネン、ウールのパンツは縮む可能性があります。ジーンズにはコットンが使われていることが多いので、洗濯すると少し縮むでしょう。
    広告

ポイント

  • パンツを仕立てる場合は、その店でサイズを測ってもらえるか確認しましょう。
  • 股下丈を正確に測れたか確認するために、複数のパンツを測ってみましょう。
広告

関連記事

靴の音鳴りを止める靴の音鳴りを止める
タトゥーシールをはがす
アロエベラジェルでニキビを消すアロエベラジェルでニキビを消す
生理を早める生理を早める
洗濯機で衣類を縮める洗濯機で衣類を縮める
ワンピースのウエストを詰める
ジーンズについた血液のシミを落とす
防犯タグを外す防犯タグを外す
速くヒゲを生やす速くヒゲを生やす
皮膚に付いた食品着色料を落とす
縮んだ服を伸ばす
革に付いた油染みを落とす
布地からマニキュアを落とす
ドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かすドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かす
広告

出典

  1. Andrea Beaulieu. テイラー、ファッションデザイナー. 専門家インタビュー. 1 May 2020.
  2. https://ifashionguy.com/how-to-measure-your-inseam/
  3. https://www.youtube.com/watch?v=psngRmJGlKw&feature=youtu.be&t=39
  4. https://www.youtube.com/watch?v=psngRmJGlKw&feature=youtu.be&t=44
  5. Andrea Beaulieu. テイラー、ファッションデザイナー. 専門家インタビュー. 1 May 2020.
  6. Andrea Beaulieu. テイラー、ファッションデザイナー. 専門家インタビュー. 1 May 2020.
  7. https://www.youtube.com/watch?v=psngRmJGlKw&feature=youtu.be&t=59
  8. https://www.moderntailor.com/static/mt/men_pants_measureguide.pdf
  9. https://www.moderntailor.com/static/mt/men_pants_measureguide.pdf

このwikiHow記事について

Andrea Beaulieu
共著者 ::
テーラー
この記事の共著者 : Andrea Beaulieu. テーラーでファッションデザイナーのアンドレア・ビューリューはニューヨーク州ブルックリン市にてジェンダーニュートラル、現代的ストリートウェア、オーダーメイドの服を取り扱うブティック及びアパレルワークショップ「MOORE」を経営しています。ファッションデザインとマーケティング業界にて20年以上の経験を有し、パターン制作、ドレーピング、衣類制作を専門に行っています。ノースカロライナ大学グリーンズボロー校にてファッションデザインと商品化計画学の学士号を取得。 この記事は1,195回アクセスされました。
記事のサマリーX

股下丈を測るには、まず購入予定のパンツとスタイルがよく似た、自分の体にぴったりと合ったパンツを用意します。平らな場所でパンツを縦半分に折り、上の脚をウエストのほうへ持ち上げて折りたたみます。テープメジャーを使って、股の縫い目からパンツの裾までの長さを測ります。この測定値が股下丈になります。他にも、自分の体を測って股下丈を確認することができます。まず、背筋を伸ばして鏡の前に立ちます。正確に測るには、下着姿で行うのが理想的です。テープメジャーを片手で持ち、太ももと股の境目にメジャーの端を当てます。次に、メジャーを足にぴったりと添えながら、ゆっくりと足首まで伸ばしていきます。メジャーが足首に達したところ、または好みのパンツ丈の位置で止めて、測定値を書き留めます。これが股下丈になります。 他の人の股下丈を測る方法については、記事を読み進めましょう!

このページは 1,195 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告