胸ニキビを治す方法

この記事には:胸ニキビを手当てする胸ニキビの再発を防ぐ胸ニキビを隠す

夏が近づいて薄着になると、胸ニキビが気になって困ることがあります。胸ニキビを治す方法を試して、きれいな肌で夏を楽しみましょう。

パート 1
胸ニキビを手当てする

  1. 1
    ニキビを撃退する薬用ボディソープを用意します。入浴時に、サリチル酸2%配合の薬用ボディソープとあかすり手袋を使って体を洗います。雑菌の繁殖を防ぐため、少なくとも3か月に1回はあかすり手袋を取り替えましょう。
    • サリチル酸配合の薬用ボディーソープには皮膚を剥離する作用があるので、ニキビを抑えることができます。
    • 強くこすると肌が脂分を失ったり、ニキビを刺激するので気を付けましょう。胸部をやさしくこすって洗い、角質を除去します。
    • 毎日入浴しましょう。肌を洗って清潔にしないと、肌表面に蓄積した皮脂や雑菌がニキビの原因になります。
  2. 2
    ニキビ用塗り薬を使います。サリチル酸0.5~2%配合の塗り薬を選びましょう。胸ニキビに直接塗って乾かすと早く治ります。
  3. 3
    過酸化ベンゾイルを使います。過酸化ベンゾイルが、ニキビの原因となる雑菌を除去し、皮膚の乾燥を促し、皮膚表面の死んだ皮膚細胞層を剥離します。[1]
  4. 4
    角質を除去します。角質除去とは、皮膚表面や皮膚上層部から死んだ皮膚細胞を取り除くことです。
    • 毛穴が詰まり皮脂が蓄積すると、胸ニキビができることがあります。毛穴の詰まりや皮脂の蓄積は、ニキビの原因になります。[2] 男性は胸部が毛に覆われていることがあり、また、女性は胸部を締め付ける下着やトップスを身に着けます。どちらも、胸ニキビの原因になるので、角質除去が大切です。また、運動して大量に汗をかいたら、ウェットティッシュやふき取り化粧水などで拭きましょう。
  5. 5
    パックで滑らかな肌を作ります。泥や炭またはマンデル酸配合のパックを使いましょう。
    • 泥または炭のパック:胸部にパックを塗り、洗い流します。週2回行いましょう。胸部がきれいになり、毛穴の詰まりが解消します。[3]
    • マンデル酸配合のパック:入浴10~15分前にパックを塗ります。入浴時に、ニキビ用の薬用ボディソープで洗い流します。
    • 粘土を主原料にしたパックやティーツリーオイルを配合したパックを試しましょう。ティーツリーオイルは、様々な肌のトラブルに効果があるという人が多くいます。
  6. 6
    アスピリンペーストを作ります。アスピリンはサリチル酸を含むので、ニキビの乾燥を促し、ニキビによる肌の炎症を抑えます。そのため、アスピリンペーストはニキビに効果があります。
    • アスピリン2錠を砕いて、水小さじ1杯、はちみつ小さじ1杯と混ぜます。胸部やその他ニキビができた個所に塗り、10分間そのままにして乾かします。水で洗い流しましょう。

パート 2
胸ニキビの再発を防ぐ

  1. 1
    コットンやリネンのトップスを身に着けます。コットンやリネンは、最も通気性の良い素材です。汗をかいても蒸発するので、たまった汗で毛穴が詰まり雑菌が繁殖するのを防げます。
  2. 2
    食生活を見直します。毎日片手1杯分のクルミを食べると、皮膚の炎症を抑えることができます。果物や野菜をもっと食べましょう。また、家禽の胸肉や大豆など脂肪の少ないたんぱく質、全粒穀物、オメガ3脂肪酸を食生活に取り入れます。
    • 果物や野菜を多く摂り、牛乳や砂糖の摂取量を少なくすると、ニキビ予防に効果があります。[4] 毎日5~9人前のヘルシーな野菜(特には野菜)を摂るように心がけましょう。
    • オメガ3脂肪酸などのヘルシーな脂肪は、炎症を緩和し健康な細胞組織を作るのに効果的です。[5] オメガ3脂肪酸は、酸化によりその栄養素が減少するので、オメガ3脂肪酸を豊富に含む食品は、生で食べるとより効果的です。オメガ3脂肪酸を多く含む食品は次の通りです。
      • 魚。特に、サーモン、イワシ、ニシン。[6]
      • 種やナッツ類。特に、アマニ(亜麻仁)。[6]
      • 葉野菜。特に、ほうれん草やルッコラ。[6]
  3. 3
    水を十分飲みましょう。肌は体の中で最も大きな器官です。その他の器官と同様に、健康的に機能するためには多くの水分が必要です。医師によると、性差はありますが、1日の水の摂取量の目安はグラス9~12杯(2.2~3リットル)です。[7]
    • 炭酸飲料、ジュース、スムージーなど糖分を含む飲み物を食生活から排除します。その証明については過去数十年にわたって争点になっているものの、新しい報告では、食生活はニキビにかなりの影響を及ぼし、糖分は原因の一つに挙げられています。[4] 糖分はインスリン分泌を強く刺激し、そのためニキビを作るホルモンの分泌が活性化します。
    • 糖分を含まない緑茶を飲みましょう。フリーラジカル(活性酸素)は、皮膚の老化原因になりうる細胞に影響を及ぼします。緑茶には、フリーラジカルに効果がある抗酸化物質が含まれています。水のかわりに何か飲む場合は、健康的な緑茶を選びましょう。
  4. 4
    乳製品を避けます。乳製品には牛のホルモンが含まれており、そのホルモンが毛穴や脂腺を刺激します。牛乳を飲む場合は、スキムミルクを選びましょう。牛のホルモンは、牛乳の脂肪分に多く含まれているため、スキムミルクならホルモンの影響を抑えることができます。[8]
  5. 5
    ノンコメドジェニック(皮脂で毛穴が詰まらない)ボディーローションを使って、ニキビの増加を予防します。[9] 「ノンコメドジェニック」又は、「オイルフリー」と表示されている製品を選びます。コメド(ニキビの元)を作る成分で毛穴が詰まります。
    • コメドを作る成分には、ココアバター、顔料、染料、コールタール、ミリスチン酸イソプロピルがあります。
    • 脂性の肌には、常にノンコメドジェニックの化粧水や洗顔料を使いましょう。[10]
  6. 6
    トイレの後は手を洗います。雑菌が付いた手で胸部に触れると、雑菌が胸部で繁殖し毛穴詰まりの原因になります。手を洗いましょう。ニキビだけでなく、様々な病気の予防に効果があります。
  7. 7
    不健康なストレスをできる限り解消します。その仕組みは完全には解明されていませんが、医師は、ストレスと皮膚疾患、特にニキビとの間につながりがあると考えています。多大なストレスを受けると、ニキビの原因となる皮脂を分泌する細胞が、何らかの影響を受けて制御不能になります。[11]
    • 十分に休息します。医師によれば、睡眠不足は、1日中ストレスを感じる原因になるそうです。[12] ストレスが増加すると、ニキビの悪化につながります。
  8. 8
    運動します。運動は、一般的な万能薬と言っても過言ではないでしょう。運動すると血流がよくなり不安感やストレスが緩和します。家の周りを走ったり、歩いたり、又は、学内のスポーツチームに参加したり、エアロバイクを使って運動しましょう。
    • 運動の後はシャワーを浴びましょう。とても大切なことです。運動すると、汗で毛穴が詰まります。汗をかいたままでいると胸ニキビができてしまいますが、シャワーで洗い流せばニキビ予防になります。

パート 3
胸ニキビを隠す

  1. 1
    過酸化水素(オキシドール)を綿棒でニキビに塗ります。
    • 又は、目薬(充血緩和用)を、綿棒でニキビに塗ります。目薬には炎症を抑える効果があるので、皮膚の赤味が目立たなくなります。目薬を浸した綿棒を、30~60分冷蔵庫で保存してから使うとさらに効果があります。
  2. 2
    サリチル酸配合のコンシーラーを使います。肌の色より1トーン暗いコンシーラーを使いましょう。
  3. 3
    その上に、肌の色に合うファンデーションを重ねて塗ります。
  4. 4
    最後に、胸部に粉をはたきます。[13] これでニキビが目立たなくなるでしょう。
  5. 5
    化粧品を使うのに抵抗があれば、カーマインローションを使います。ピンク色でニキビを隠し、痛みの緩和にも効果があります。

ポイント

  • できれば、揚げ物や不健康な飲み物を控えましょう。糖分や油分の摂取を減らします。
  • どんな方法でも解決できなければ、皮膚科を受診します。効果の高い内服薬や塗り薬の処方を受けることができます。
  • 肌にやさしいコットンの服を身につけましょう。ただし、胸部の毛穴が詰まる原因や刺激になるので、柔軟剤を使うのはやめましょう。
  • 化粧水を使う場合は、敏感肌用の薬用ローションを選びます。毛穴を詰まらせることなく保湿できます。
  • 毛穴を刺激し毛穴詰まりが悪化するので、香水を胸部に使うのはやめましょう。
  • ストレスでニキビが悪化することがあります。ストレスを緩和すると、ニキビの発生を最小限に抑えることができます。
  • 少なくとも週に1回は枕カバーとベッドシーツを交換します。死んだ皮膚細胞や雑菌が蓄積した場所で寝ると、体ニキビの原因になります。
  • 洗濯洗剤を天然成分や、低刺激の洗剤に替えましょう。さらに、香料不使用の洗剤を選びます。
  • アスピリンは非常に効果的です。500mlの水で希釈して、患部に塗りましょう。
  • 髪が長ければ、就寝中は頭の上でまとめましょう。髪の脂分で体の毛穴が詰まることもあります。

注意事項

  • スカーフやアクセサリーでニキビを隠す場合は、それらの素材にアレルギーがないか確認します。アレルゲンが肌に触れるとニキビが悪化します。
  • ニキビをつついたり、つぶさないようにします。出血や傷跡が残ったり、痛むことがあります。ニキビをつぶしたり過度に肌に触ると、毛穴詰まりの原因となる皮脂や雑菌が拡散し、ニキビが広がります。
  • ニキビ治療に薬を服用する際は、医師に相談しましょう。特に、妊娠中や慢性疾患のある人は注意が必要です。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む109人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Get Rid of Chest Acne, Italiano: Liberarti dell'Acne sul Petto, Español: eliminar el acné del pecho, Português: Eliminar a Acne no Peito, Deutsch: Akne auf der Brust bekämpfen, Русский: избавиться от угревой сыпи на груди, Français: se débarrasser de l'acné sur la poitrine, 中文: 去除胸前的痘痘, Čeština: Jak se zbavit akné na hrudníku, Nederlands: Acne op de borst verhelpen, Bahasa Indonesia: Menangani Jerawat di Dada, हिन्दी: सीने (chest) के मुहांसों से छुटकारा पायें, Tiếng Việt: Loại bỏ mụn trứng cá ở ngực, العربية: التخلص من حب الشباب على الصدر, 한국어: 가슴 여드름 제거하는 법, ไทย: กำจัดสิวที่หน้าอก

このページは 191 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?