黒ずんだ脇下を見せたくないという理由でタンクトップを捨てた経験はありませんか?こうした悩み事は解決可能です。脇下の黒ずんでしまった肌を明るくする方法があります。家庭療法を試すのであれば、ジャガイモなどの自然なブリーチ作用のある材料に保湿、角質除去といった方法を併せて用いると良いでしょう。また、医学的な観点から脇下の黒ずみを消す手段もあります。この際は、変色を起こしている根本的な要因を特定するために医師の診断を受け、医師による適切な処置を受けるようにしましょう。

方法 1 の 2:
家庭療法

  1. 1
    自然なブリーチ作用のある材料を用いる 野菜や果物の幾つかに含まれている酸性の抗菌、殺菌成分が自然な働きで肌のトーンを明るくします。脇下の黒ずみを解消するにはジャガイモ、キュウリ、レモンの3点が効果的です。
    • ジャガイモ:ジャガイモを薄くスライスし、黒ずんだ肌を擦りましょう。あるいはジャガイモをすりつぶして「エキス」を使用しても良いでしょう。この水分を脇下に用い、10分ほど待ってから洗い流します。
    • キュウリ:ジャガイモと同様に、キュウリも薄くスライスし、黒ずんだ肌をこすったり、すりつぶして抽出されるエキスを使っても良いでしょう。さらにレモン果汁を数滴、ペースト状になる程度の量のターメリックをエキスに付け足すと効果が高まります。完成したペーストを肌に塗り、30分ほど待ってから洗い流しましょう。
    • レモン:厚めにスライスしたレモンで黒ずんだ肌をさするようにこすりましょう。レモンが死滅した肌細胞を除去し、肌のトーンを明るくします。洗い流したあとは必要に応じて保湿しましょう。(レモンを連続して使用すると肌が乾燥する可能性があります。)少量のターメリック、さらにプレーンヨーグルト又はハチミツをレモン果汁に付け加えペーストを作ることもできます。ペーストを塗ったあとは10分ほど放置し、最後に洗い流しましょう。
    • エッグオイル:黒ずみの気になる箇所にエッグオイルを優しく塗り、一晩そのままにしましょう。エッグオイルに含まれているオメガ3成分が上皮の再形成(肌細胞の再生)を促し、肌が柔らかく、トーンも明るくなります。翌朝、pHバランスを整えるせっけんやボディソープなどで洗い流しましょう。
  2. 2
    保湿する 脇下の黒ずみを予防したり既に黒ずんだ肌を改善するために最も必要な手順は1日2回の保湿です。アロエやレシチンといった自然な保湿素材を使用できると良いでしょう。
  3. 3
    角質を除去する 脇下の黒ずみは死んだ肌細胞の蓄積が原因である可能性もあります。そこで、角質を除去することによって肌の黒ずんだ見た目の改善を試みましょう。
    • 砂糖:1カップのブラウンシュガーと大さじ3のエクストラバージンオリーブオイルを混ぜ合わせます。お風呂やシャワーで濡らした肌を1~2分間これでスクラブし洗い流します。週2回、入浴時このスクラブを行いましょう。
    • 重曹:重曹と水を混ぜ合わせて濃いペーストを作り、スクラブとして活用しましょう。こすった後の肌は洗い流し乾燥させ、最後に少量の重曹をふりかけ、より明るい見た目を目指しましょう。
    • 重曹とローズウォーター:重曹とローズウォーターを混ぜ合わせて、やや濃いめのペーストを作りましょう。このペーストを脇下に用い、ぬるま湯などで洗い流しましょう。最後に肌を乾かします。脇下のトーンが明るくなるまで、これを繰り返します。
    • オレンジ:オレンジの皮をむき、その皮を太陽の光で乾燥させます。乾燥した皮をすりつぶしパウダー状にしましょう。ローズウォーターと牛乳を混ぜ合わせペーストを作ります。このペーストを用いて脇下を10~15分間スクラブし、死んだ肌細胞を除去します。最後に冷水で洗い流しましょう。
    • 軽石:軽石を用いて脇下の角質を優しく除去しましょう。この軽量かつ研磨効果のある火山岩はドラッグストアや化粧品を取り扱っているお店などで購入することができます。軽石はまず、しっかりと濡らし脇下の肌を優しくこすりましょう。
  4. 4
    液体トリートメントを試してみる 家の冷蔵庫や食品棚にあるアイテムを使うことで、脇下の黒ずみが改善されるだけでなく、より柔らかくリフレッシュした肌に生まれ変わります。
    • 牛乳:ミルクに含まれているビタミンと脂肪酸が肌の黒ずみに作用します。牛乳大さじ2、牛乳のカード(凝固物)小さじ1、小麦粉大さじ1を混ぜ合わせペースト状にします。肌にこのペーストを用い、15分ほど待ってから冷水で洗い流しましょう。肌は柔らかくなり、角質が取り除かれた状態になっているはずです。これによって見た目のトーンも明るくなっているでしょう。脂肪分がカットされていない生クリームを使うと、より効果が高まります。
    • ビネガー:殺菌され香りのよい肌を目指すのであれば、ビネガーと米粉を混ぜてペーストを作りましょう。温かいシャワーを浴び、このペーストを脇下に塗ります。そのまま10~15分ほど放置して乾燥させた後、ぬるま湯であらいながします。
    • ココナッツオイル: ココナッツオイルのビタミンE成分が徐々に肌のトーンを明るくしていきます。そのためこの方法で最大限の効果を得るためには毎日、あるいは1日おきに次の処置を行いましょう。入浴前にココナッツオイルで肌を10~15分間マッサージします。肌に優しいせっけんとぬるま湯を用いて洗い流しましょう。ココナッツオイルは自然のデオドラントになるという相乗効果も期待できます。
  5. 5
    ホワイトニングパックを作る より頻度を高めたお手入れをする覚悟があるならば、ベスン粉(ひよこ豆の粉)を用いた自然なホワイトニングパックを作ってみましょう。ヨーグルト、レモン、少量のターメリックを粉と合わせ濃いペーストを作ります。出来上がったものを肌に塗り、少なくとも30分放置して、最後にぬるま湯で洗い流しましょう。このホワイトニングペースト使い最初の2週間は毎日、その後は週3回、お手入れを行い効果の表れを加速させましょう。
  6. 6
    カミソリは使わずワックスを取り入れる 皮下に隠れた濃い体毛が脇下の黒ずみの原因となっている可能性もあります。ワックスは毛根からムダ毛を除去するため、肌のトーンが明るくなり、肌がより柔らかくなります。
  7. 7
    デオドラントを使わない デオドラントに含まれる強い化学物質によって肌が炎症反応を起こし黒ずむこともあります。本当に体臭の問題を抱えている人は実際は少なく、多くの場合、広く宣伝されているようなデオドラントは必要ありません。
    広告

方法 2 の 2:
医学的処置

  1. 1
    医師に相談する あなたの脇下の黒ずみが黒色表皮症という色素沈着を引き起こす疾患による症状である場合、上記の家庭療法では効果が望めないでしょう。
    • この疾患は肥満や内分泌疾患によって起こるものです。糖尿病患者、糖尿病の兆候が表れている人が頻繁に発症し、アフリカ系の人に最も多くみられます。[1]
    • その他に考えられる黒色表皮症の原因として、アジソン病、下垂体疾患、成長ホルモン療法、甲状腺機能低下、あるいは低用量ピルの使用などが考えられます。[2]
  2. 2
    食事を改善する 黒ずみの原因に糖尿病がかかわっているのであれば、食事を改善しでんぷんや砂糖の摂取量を減らすことで、症状も改善するかもしれません。
  3. 3
    ピルの服用を中止する 低用量ピルの服用が肌の状態に影響を及ぼしている場合は、ピル以外の避妊方法に変更し服用を中止すると、改善がみられるかもしれません。
  4. 4
    処方薬をもらう レチンA、尿素20%、アルファヒドロキシ酸、サリチル酸を処方してもらうのも良いでしょう。ただ、効果は最小限ということも判明しています。[3]
    • 例えば米国ではハイドロキノンが肌の漂白剤として最も一般的ですが、食品医薬品局(FDA)に規制されています。ハイドロキノンが最大4%配合されたクリームなどが皮膚科で処方されます。市販薬の場合は2%以内であることが多いでしょう。[4] この成分が含まれた製品を使用する前に医師に相談しましょう。
    • 信頼できるブランドによって販売されている美白用品を使いましょう。例えば米国では、水銀を配合した美白用製品の使用を1990年以降禁止しているにも関わらず依然として巷で出回っています。こうした製品は国外で製造され国内の店舗で販売されています。美白用品を購入する際は注意深く有効成分を確認しましょう。
  5. 5
    電気分解治療を中止する 全ての女性、とくに浅黒い肌の人は、脱毛処理のために電気分解治療を受ける際に高色素沈着(肌が黒ずむこと)を起こすリスクが高くなります。[5] これまでにわき毛脱毛のために、こうした施術を受けてきている場合、施術を中止し、変色を防ぎましょう。
    広告

ポイント

  • 多汗症の人は角質除去をより頻繁に行いましょう。
  • 脇下のワックス脱毛はプロの施術を受けましょう。
  • 脇下を洗う際には高品質のボディーソープを、デオドラントは天然成分由来のものを使用しましょう。

広告

注意事項

  • 多汗症ではない場合、まぶたやデリケートゾーン、肛門など、特に肌が薄い部位のトーンが他よりも暗いのは自然なものです。身体的な欠陥ではありません。CMや広告などの写真で目にする女性のこのような部位の肌は、編集による特殊効果で明るく見えるよう手が加えられているのだと考えましょう。アダルト動画などに出演している女優は通常デリケートゾーンや肛門付近の肌を漂泊して、同様の見た目を演出しています。
  • 漂泊や過度の角質除去は肌に悪影響を及ぼし、傷を作る原因にもなります。毛包、毛穴、汗腺が感染することもあります。リンパ節の至近距離は特に危険で、感染があっという間に体内に広がり、敗血性ショックを引き起こす可能性もゼロではありません。デリケートな肌に手を加える前に良い点悪い点の両方をよく考えましょう。まずは医療の専門家に相談しましょう。
広告

関連記事

How to

靴の音鳴りを止める

How to

生理を早める

How to

洗濯機で衣類を縮める

How to

防犯タグを外す

How to

縮んだ服を伸ばす

How to

髪に付いたガムを取る

How to

お酒の臭いを消す

How to

全身をマッサージする

How to

ペニスを洗う

How to

ジーパンをショートパンツにリメイクする

How to

爪を噛むのをやめる

How to

えくぼを自然に作る

How to

布地からマニキュアを落とす

How to

絆創膏の粘着剤を落とす
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む63人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は2,163回アクセスされました。
このページは 2,163 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告