腎臓結石の治療方法

2 パート:腎臓結石の治療腎臓結石を予防する

腎臓結石(腎結石)は腎臓の中で沈着したミネラルの小さな結晶です。[1]この記事では腎臓の結石を取り除く方法を紹介します。

パート 1
腎臓結石の治療

  1. 1
    水分を充分に摂取する 液体を多く摂ることで排尿を促し、排尿によって小さな結石を少しずつ排出します。飲むものは水が最適です。水を多く飲んでも排出されず、治療が必要な腎臓結石は全体の1、2割に過ぎません。[2]そのため、対策が必要な場合は、まずこの方法を試してみましょう。
    • 米国医学研究所は、女性は一日に2.2リットル、男性は3リットルの水を飲むことを推奨しています。 [3]
    • 水分が足りていれば尿の色は薄い黄色、もしくは透明になります。それを目安に、充分な水分を摂りましょう。[4]
  2. 2
    レモネード、ライムエード、クランベリージュースを飲む 糖分が控えめの製品を選ぶか、家庭で手作りしてみましょう。レモン、ライム、クランベリーにはクエン酸が多く含まれるため、結晶が拡大して新たな結石になるのを阻止します。[5][6]
    • 黒ビールは結石の素になるシュウ酸エステルを含むため、避けましょう。[7]
  3. 3
    必要であれば鎮痛剤を服用する 痛みがあれば、非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)を服用しましょう。NSAIDには多くの種類があります。イブプロフェン(イブなど)、ナプロキセン(ナイキサンなど)、アセチルサリチル酸(アスピリンなど)はどれもよく使用されます。[8]ただし、15歳以下の子供はライ症候群を発症する危険性があるため、アスピリンを服用してはいけません。ライ症候群は脳に急激な損傷を与える危険な疾病です。[9]
    • 結石が大きく、痛みが強い場合は、医師の処方による強力な鎮静剤が必要かもしれません。その場合は、主治医に相談して判断してもらいましょう。
  4. 4
    医療機関を受診する 気長に時間をかけて水分を多く摂れば、ほとんどの結石は自然に排出されますが、腎臓結石の15%程度は医師の治療を必要とします。以下の症状があれば、受診しましょう。[10]
    • 頻繁に尿路感染症にかかる場合。腎臓結石ができると尿路感染が悪化します。[11]
    • 腎臓移植を受けた、免疫不全がある、現在腎臓が片方しかないといった場合。
    • 妊娠中の女性。妊娠中の結石の治療方法は妊娠週数によって異なります。
    • 尿管閉塞の症状(尿の出が悪い、夜間に排尿がある、脇腹の痛みが出るなど)がある場合。[12]
  5. 5
    結石が自然に排出されない場合は治療を受ける 医療機関で行われる治療には、服薬もしくは以下の方法があります。
    • 体外衝撃波結石粉砕術は、2㎝以下の結石に最適です。ただし、この治療法は結石の位置の特定にレントゲンを使用するため、妊娠中の女性には適していません。また、非常に大きな結石には効果がありません。 [13]
    • 経尿道的結石摘出術は、尿管内の結石を取り除く内視鏡手術です。まず、尿管内に内視鏡(小さなカメラ)を挿入し、結石の位置を特定します。さらに、膀胱から尿管にワイヤーのバスケットを挿入し、結石を捕えて取り除きます。[14]
    • 経皮的腎結石摘出術・経皮的腎結石砕石術は、2㎝以上の大きな結石や、形が不規則な結石がある場合に用いられます。[15]全身麻酔下で背中に小さな穴をあけ、そこから結石を摘出、もしくは砕石します。[16]
    • 高カルシウム尿症(腎臓が高濃度のカルシウムを生成する病気)から腎臓結石になった人には利尿剤、オルトリン酸塩、ビスフォスフォネート、まれにカルシウム結合剤が処方されることもあります。[17]
    • 痛風がある人には、アロプリノールが処方されます。

パート 2
腎臓結石を予防する

  1. 1
    糖分、炭酸飲料、コーンシロップは避ける 糖分はカルシウムとマグネシウムの身体への吸収を阻害し、それが結石を形作る元凶となります。また、砂糖やブドウ糖化糖液糖に含まれるフラクトースによって、腎臓結石の危険性が増大します。[18]身体のために健康的な生活を送り、結石の悪化を予防したい人は、糖分の摂取量を控えましょう。
    • 柑橘風味の炭酸飲料(セブンアップやスプライト)には、クエン酸が多く含まれます。糖分の多い飲料は避けるべきですが、たまにこういった炭酸飲料でクエン酸の摂取量を増やすのも良いでしょう。[19]
  2. 2
    エクササイズをする 毎日30分は体を動かしましょう。適度な運動によって腎臓結石の危険性が31%も減少することが証明されています。[20]
    • ウォーキング、ジョギング、ガーデニングなどの適度な運動を週に少なくとも150分は行うことを目標にしましょう。 [21]
  3. 3
    動物性たんぱく質を1日170gに制限する 動物性たんぱく質(特に赤身の肉)は、尿酸結石の危険性を高めます。[22]動物性たんぱく質の摂取を1日170g(手のひらやトランプの箱程度の大きさ)以下に抑えると、腎臓結石が大きくなるリスクが減少します。[23]
    • 赤身肉、 内臓肉、甲殻類にはプリン体という物質が多く含まれます。プリン体によって尿酸の生成が増加し、それが結石の原因となります。[24]プリン体は卵と魚類にも含まれますが、赤身肉や甲殻類よりは少なめです。 [25]
    • タンパク質は、カルシウムが豊富な乳製品や豆類などで摂取しましょう。豆類に含まれる繊維質とフィチン酸塩には、結石の生成を予防する効果があります。ただし大豆はシュウ酸塩を多く含むため、食べ過ぎに注意しましょう。[26]
  4. 4
    カルシウムは食品から摂り、サプリメントは避ける 腎臓結石の多くはカルシウムで生成されているという事実を踏まえると、カルシウムの摂取を減らすのは良いことのように思えます。しかし、カルシウム摂取量が少なすぎる食生活は、逆に結石の危険性を高めるという研究結果があります。牛乳、ヨーグルト、チーズなど様々な種類の乳製品を食べ、カルシウムの必要摂取量を満たしましょう。[27]
    • 4歳から8歳の子供は1日に1,000 mg、9歳から18歳の子供は1日に1,300 mgのカルシウム摂取が必要です。19歳以上の成人は1日に少なくとも1,000 mg、50歳以上の女性と70歳以上の男性は1,200 mgのカルシウムが必要です。 [28]
    • 医師に指導された場合を除いて、カルシウムサプリメントの摂取は避けましょう。食品から摂取されたカルシウムは結石に影響を及ぼしませんが、カルシウムサプリメントの摂取過多によって結石が生じる危険性が高まります。
  5. 5
    低シュウ酸塩の食生活を心がける 腎臓結石を形成する成分は様々ですが、最も多いのがシュウ酸カルシウム結石です。シュウ酸塩を多く含む食品を避けることで新たな結石の生成を予防できます。1日のシュウ酸塩摂取量を40~50㎎に抑えましょう。[29]
    • シュウ酸塩を含む食品を食べる際には、カルシウムを含む食品を一緒に食べましょう。 同時に摂取すると、シュウ酸塩とカルシウムは腎臓に到達する前に結合し、結石が生成される危険性が減少します。[30]
    • シュウ酸塩を多く含む食品(一食当たり10㎎以上)には、ナッツ類、ベリー類の大半、小麦、イチジク、ブドウ、ミカン、豆類、ビート、ニンジン、セロリ、ナス、ケール、ポロネギ、オリーブ、オクラ、ピーマン、じゃがいも、ホウレンソウ、サツマイモ、ズッキーニなどがあります。
    • シュウ酸塩を多く含む飲み物(一杯当たり10㎎以上)には、黒ビール、紅茶、チョコレート系の飲み物、大豆を含む飲み物、インスタントコーヒーがあります。
    • サプリメントなどで大量のビタミンCを摂取すると、体内でのシュウ酸塩量が増加することがあります。医師の指導がない限り、ビタミンCサプリメントの摂取は避けましょう。 [31]
  6. 6
    無謀なダイエットは避ける 無謀なダイエットをすると血中の尿酸量が増加し、腎臓結石の危険性が高まります。アトキンス・ダイエットなどの低炭水化物・高たんぱく食は特に腎臓への負担が大きいため、避けた方が良いでしょう。[32]
    • 要するに、結石を予防して健康に過ごすには、野菜や果物、豆類、全粒穀物を豊富に摂り、脂肪分の少ないタンパク質を控えめに摂って、健康的でバランスの良い食生活を心がけることが大切です。
  7. 7
    腎臓結石の既往がある人は特に注意する 研究によれば、腎臓結石患者の約半数には、7年以内に新たな腎臓結石が見つかるというデータがあります。[33]すでに腎臓結石がある人(すなわち危険性が高い人)は予防策を講じましょう。

ポイント

  • 計画的に献立を立て、健康的な食生活を心がけましょう。ビタミンなどの栄養素が豊富な食品を中心とした食生活を心がけ、ファストフードや飽和脂肪の多い食品は避けましょう。
  • タンポポ、アップルサイダービネガー、ローズヒップス、アスパラガスなどの「自然派治療」が腎臓結石に効果があるという科学的根拠は、ほとんどありません。[34][35]

注意事項

  • 排尿痛があっても、排尿を我慢してはいけません。排尿によって結石を排出することが重要です。

出典と引用

  1. http://www.medicinenet.com/kidney_stones/page2.htm
  2. http://www.webmd.com/kidney-stones/kidney-stones-what-happens
  3. http://www.mayoclinic.org/healthy-living/nutrition-and-healthy-eating/in-depth/water/art-20044256
続きを 表示する… (32)

記事の情報

カテゴリ: 全般的健康

他言語版:

English: Get Rid of Kidney Stones, Español: deshacerse de los cálculos renales, Italiano: Liberarsi dei Calcoli Renali, Português: Se Livrar das Pedras nos Rins, Deutsch: Nierensteine loswerden, Français: se débarrasser de calculs rénaux, Nederlands: Van nierstenen afkomen, 中文: 摆脱肾结石, Русский: избежать камней в почках, Bahasa Indonesia: Mencegah Batu Ginjal, Čeština: Jak se zbavit ledvinových kamenů, العربية: التخلّص من حصوات الكلى, हिन्दी: किडनी स्टोन (पथरी) से निज़ात पायें, Tiếng Việt: Loại bỏ Sỏi thận, 한국어: 신장 결석 없애는 법

このページは 430 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?