自分と別れたことを後悔させる方法

共同執筆者 Trudi Griffin, LPC

この記事には:境界線を引く自信を高める自分の時間を楽しむ13 出典

別れた彼氏に「自分は勿体ない事をした」と思わせたくはありませんか?彼とよりを戻したいと思っている人も、そうでない人も、あなたという素晴らしい人を失ってしまったことを彼に気付いてほしいと思っているのではないでしょうか。彼、そして、自分自身を一人の人間として見つめ直し、「こんなに素敵な人を失ってしまったのか」と相手に思わせましょう。そのためには、彼ではなく、自分に集中しましょう。そのためには彼とは距離を置き、自分の人生に前向きな変化をもたらし、新しい出来事を心待ちにするとよいでしょう。

1
境界線を引く

  1. 1
    距離を置く 再度あなたと話をすることはあるのか、それはいつなのか、彼に決める権利はありません。もちろん、彼の境界線や要求を尊重するべきですが、特に彼から何の申し出もなかった場合、次に再び話すのはいつにするか、電話やテキストメッセージ、メールなど、どのように話すのかを決めるのはあなたです。初めのうちは難しいと感じるかもしれませんが、練習することで、簡単に彼と距離を置くことができるようになります。[1]
    • 次に会話をするのはいつなのか、あなたが主導権を握ることで、彼にはもう自由にあなたに接触する権利はないのだと伝えることができます。
    • 彼と再び話すのは、別れてから少なくとも1ヶ月経ってからにしましょう。
    • 例えば、彼が病院に行く前日には、彼が忘れないようメッセージを送ってあげていたのなら、もうそうしてはいけません。あなたではなく、自分のカレンダーに頼ってもらいましょう。
    • 他にも、あなたの好きな映画がテレビで放送されていると知らせるために彼に電話などしてはいけません。ポップコーンを用意して、自分だけで映画を楽しみましょう。
  2. 2
    前向きな変化を受け入れる 彼と別れた後は、自分自身に少し変化をもたらしてみましょう。元彼氏のためではなく、自分のためです。新しいスタートを切りましょう。クラブ活動に参加したり、新しい趣味を始めたいと思っていたのであれば、今が最高のタイミングと言えます。または、連絡が途絶えてしまった人と再び連絡を取り合いたいと思っているのであれば、そうしてみるとよいでしょう。何をするにせよ、自分に起こる変化を受け入れましょう。他の誰のためでもなく、あなた自身のために、昨日までの自分よりもさらに素敵な自分になりましょう。[2]
    • 元彼氏は前向きな変化を遂げたあなたの姿を見て、あなたは彼がいなくても前に進んでいるのだということに気付くでしょう。そんなあなたの姿を見て嬉しく思うと同時に、もう自分があなたの生活の一部でないことを残念に思うでしょう。
  3. 3
    関係を明確にする 二人の関係を明確にし、それをお互いに理解することが大切です。今後も付き合うのかそうでないのか。自分の言ったことを守り通すのは難しい時もありますが、まだ彼と付き合っているのか、すでに関係は終わっているのかを彼にはっきりと伝えなくてはなりません。「くっついたり離れたり」という選択肢はありません。彼があなたの元に戻って来たいと思うまで待っていてあげる必要もありません。[3]
    • 自分の心は自分でコントロールするのだという強い意志を持ちましょう。
    • 「私たち、もう別れたんだから、今はどういう関係なのかをはっきりさせないと。今後も交流する可能性が少しでもあるなら、どう交流するのか、決めておこう。曖昧な関係でいるのは良くないと思う」などと彼に言ってみましょう。

2
自信を高める

  1. 1
    運動をする 運動をすると、心も体も豊かになります。元から運動をすることが好きな人も、そうではない人も、運動を新しい習慣にしましょう。運動することで、体は強くなり、脳は活性化され、心は豊かになります。[4]
    • 今の時代は月額会員制のジムがたくさんあるので、長期間の契約を強いられることなく、ジムのサービスを利用することができます。
  2. 2
    社交的になる 社交的になり、人生を楽しみましょう。自分を楽しませてくれる人と繋がり、楽しいアクティビティに挑戦する良い機会です。ずっと興味のあった社会的活動を見つけるのもよいでしょう。彼はあなたの新しい生活について耳にしたり、SNSであなたの写真を見ることもあるでしょう。それにより、自分がいなくても彼女は自分の人生を歩んでいるのだと彼にはわかるでしょう。[5]
    • 友達に会いましょう。
    • ディナーを食べに出かけましょう。
    • 映画館に行きましょう。
    • フェスティバルに足を運ぶなど、日帰り旅行を楽しみましょう。
    • ミートアップのイベントに参加してみましょう。
    • 同じ趣味を持った人同士の集まりに参加しましょう。
    • 外出先で撮った写真をオンラインに投稿する際、やり過ぎには注意しましょう。彼と別れたことにより、自制心を失っているかのように見えてしまうことがあります。
  3. 3
    プラス思考になる これは、自分が思うことを惹きつけるという考え方です。プラス思考でいれば、プラスのエネルギーがあなたに惹きつけられるのです。それだけでなく、プラス思考になる練習をすることで、思いがけずあなたを襲う自信喪失感など、マイナス思考がなくなるでしょう。プラス思考になるには時間がかかるかもしれませんが、そうなるよう努力する価値は十分にあると言えます。[6]
    • 小さな事から始めてみましょう。よく考えてしまいがちなネガティブな事を思い浮かべ、どうしたらそれをポジティブに変えることができるか考えましょう。再びそのネガティブ思考に出くわした時は、ネガティブ思考を追い払い、代わりに何かポジティブな事を考えるようにしましょう。
    • 例えば、「私は他の人ほど才能がないから絶対に成功しない」という考えがよく頭の中をちらつくとします。そのネガティブ思考は追い払いましょう。あなたは単に恐怖や不安を感じているだけであり、その考えが真実という訳ではありません。恐怖や心配などの感情を巡らせるのではなく、「誰にだって才能はあるんだ。私は私の才能を見つければいいだけ」「成功する方法はたくさんあるわ。もう人生で成功したことだって何度もある。毎日成功する方法を見つけて、改善する方法を見つけよう」などと自分に言い聞かせ、思考を変えましょう。
  4. 4
    自分の強みに集中する あなたにはあなたの強みがあります。そこに焦点を当てましょう。自分が優れている部分に目を向けることで、さらに努力を積んで成功しようという気になるでしょう。あなたの成功はあなたのものであり、他の誰にも奪うことはできません。自分の才能を生かして強みを伸ばすのです。何にでも言えることですが、練習すればするほど、あなたの才能はより優れたものになります。そして、成長を遂げれば遂げるほど、あなたが成功する可能性は広がるでしょう。[7]
    • 専門分野の強みや、あなたの個性を引き出す才能、美術的な才能などを組み合わせ、あなただけの強みを作り出しましょう。
    • 例えば、長年お菓子作りを趣味で楽しみ、手作りのお菓子を好きな人たちに配るのが好きだという人は、自分のお菓子作りのスキルやレシピを紹介するブログを始めてみてはいかがでしょうか。
    • 職場で大きな問題が生じると、人々があなたの元へやって来て、問題を解決してほしいと頼られることはよくありますか?物事をまとめたり、複雑な作業をやってのけたりするのが得意なのであれば、そのスキルを活かして、個人秘書やライフコーチとして副業を始めてみるのもよいでしょう。
    • 動物が大好きで、動物に愛着を感じる、動物ともっと時間を共にしたいという人は、動物のリハビリを行う施設や地元の動物園でボランティアとして活動するのもよいでしょう。
  5. 5
    自分自身を知る 彼と別れた後は「今後、どうすればいいんだろう」と悩むかもしれません。付き合っていた彼と様々な経験をシェアすることが当たり前であったかもしれませんが、その彼とはもう連絡を取ることもないかもしれません。自分自身を知り、自分の好き嫌いは何なのか、宗教や政治に対して自分はどのような考えを持っているのかなどを知ることは、前に進むために非常に大切であると言えます。あなたが前に進んでいるのを目にしたら、彼はきっと後悔するでしょう。[8]
    • 簡単な事から始め、リストを作りましょう。自分は何をするのが好きなのか、どんな冒険をしてみたいのか、どのようにして休暇を過ごすのが理想なのか、自分にはどんな趣味があるのかなどをリストに書き出してみましょう。できるだけ多くのことをリストに書き出しましょう。自分自身について考え、その考えを書き出すことで、自分をより良く知ることができるでしょう。
    • 瞑想してみるのもよいでしょう。形式的な瞑想でも、気軽にできるものでも構いません。単に目を閉じて、落ち着いて呼吸をし、静かに座るだけでもよいでしょう。何にも邪魔されることなく、自分一人きりの空間で瞑想しましょう。

3
自分の時間を楽しむ

  1. 1
    新しい友達を作る 彼と別れたことにより数人の友人を失ってしまった人も、そうでない人も、彼と別れた後に新しい友達を作るのは良い事です。今いる友達との関係を断つということではなく、社交的な輪を広げるべきだということです。新しい友達を作ることで、新しい経験をすることに抵抗がなくなり、元彼氏とも距離を置くことができるでしょう。彼と同じ社会的集団に属さなければ、彼はあなたの様子を頻繁にチェックすることもできなくなり、あなたの傷は徐々に癒えていくでしょう。[9]
    • デジタル技術の発達により、新しい人々に出会うのは非常に簡単になりました。地元のFacebookグループやミートアップ、掲示板などに参加してみるのもよいでしょう。同じ興味(本、映画、音楽など)を持つ人、同じ地域(市、県など)に住んでいる人、同じような経験(子育て、離婚、退役軍人など)をした人など、様々なグループが存在します。
    • 地元の本屋やカフェで同じ興味や目的を持つ者同士が定期的に集まるイベントなどもあるでしょう。
    • 高校や大学など、学校に通っているのであれば、スポーツや社会的活動にも参加してみるとよいでしょう。
  2. 2
    自分にご褒美をあげる 普段はしないような贅沢をしてみましょう。行ったことのない場所へ行ってみたり、自分をデートに連れて行ってあげたり、ずっと欲しいと思っていたハンドバッグを買うなど、自分を甘やかしましょう。自分が気に入ると思うものを1、2個選び、自分にプレゼントしてあげましょう。[10]
    • 一人で休暇を楽しんだり、旅行に行ってみるのもよいでしょう。新しい場所を開拓したり、何か新しい事を自分一人で経験してみましょう。
    • セルフケア用品で自分を喜ばせるのもよいでしょう。マッサージグッズや、以前から欲しいと思っていた鍋とフライパンなどを購入するとよいでしょう。
    • 本屋、ディナー、映画など、どこかへ繰り出しましょう。
  3. 3
    自分に優しくする 誰かを助けると自分も良い気分になるため、他人に優しくすることは大切ですが、自分を優しくいたわることも忘れてはいけません。特に今は、そうすべき時でしょう。他の人の世話を焼くのも良い事ですが、自分をいたわりましょう。あなたの優しさに触れることができなくなったことを、彼はきっと後悔するでしょう。[11]
    • 仕事へ向かう途中に自分にコーヒーを買ってみましょう。
    • 気になっていた新しい洋服、ゲーム、スポーツ用品などを買いに行きましょう。
    • 自分を褒めましょう。毎日何か1つ、自分を褒めてあげましょう。
    • 自分に対して忍耐強くなりましょう。
  4. 4
    楽しむ 自分と別れたことを彼に後悔してほしいと思っているでしょうが、最も大切なのは、あなた自身の幸せです。外へ出かけて自分の時間を楽しみましょう!彼の気持ちをコントロールすることなどできないのですから、あなたが心配しても仕方ありません。あなたにできることは、楽しむことです。友達と出かけたり、ミニゴルフや水泳、キャンプをしに行くなどして楽しむとよいでしょう。[12]
  5. 5
    新しい習慣を身につける 日課を変えるということではありません。新しい習慣を身につけるとは、ポジティブな振る舞いを繰り返し行うことで、それを習慣化するということです。自分の生活をより良いものにし、自分にさらなる幸せをもたらすような習慣を身につけましょう。あなたが幸せでいることは、自分にとって良いだけではなく、他人にも魅力的に映るのです。[13]
    • 毎朝外国語の語彙を2つ習う、ニュースを20分間読むなど、学習的なことを新しい習慣にするのもよいでしょう。
    • 腹筋や腕立て伏せを毎朝2分間行うなど、運動的なことでもよいでしょう。
    • 毎晩30分間聖書を読むなど、スピリチュアルに関することを習慣にしてもよいかもしれません。

ポイント

  • 彼とは友好的な関係でいましょう。わざと彼のことを無視するのはいけませんが、ある程度の距離を保ちましょう。
  • 別れたことを悔やむべきなのは、たった一人で特別なあなたという存在を失った彼のほうであり、あなたが悲しむ必要はありません。男性は他にもさくさんいます。
  • 常に笑顔で、幸せそうに振る舞いましょう。そうすると、彼はあなたのことを取り戻したくなるかもしれません。
  • 彼がいなくても上手くやっているところを見せましょう。
  • あなたとよりを戻したいと思うのであれば、彼はどんな努力も欠かさないでしょう。あなたを取り戻すには自分の人生にあなたがいることの価値を理解してもらわなくてはなりません。
  • 上手く行かなくても、一人でいることを楽しめばよいのです。

記事の情報

この記事はTrudi Griffin, LPCが共著しています。 トゥルーディ・グリフィンはウィスコンシン州に住む認定カウンセラーです。2011年にマーケット大学にて臨床精神衛生カウンセリングの修士号を取得しています。

カテゴリ: 人間関係

他言語版:

English: Make a Guy Regret Losing You, Italiano: Far Pentire un Ragazzo di Averti Lasciata, Русский: заставить парня пожалеть, что он потерял вас, Deutsch: Einen Jungen bereuen lassen dass er dich verloren hat, Français: faire en sorte qu'un gars regrette de vous avoir perdu, Español: hacer que tu ex novio se arrepienta de haber terminado contigo, Português: Fazer seu Ex Namorado se Arrepender de Ter Terminado com Você, ไทย: ทำให้ผู้ชายรู้สึกผิดที่สูญเสียคุณไป, Tiếng Việt: Khiến một chàng trai hối tiếc vì đã để mất bạn, العربية: جعل خطيبكِ السابق يندم على خسارتكِ, Bahasa Indonesia: Membuat Pria Menyesal Kehilangan Anda, Nederlands: Zorgen dat een jongen spijt krijgt dat hij je kwijt is, हिन्दी: किसी लड़के के मन में आपको खोने का पछतावा जगाएँ (Make a Guy Regret Losing You), 中文: 让一个男人后悔失去你

このページは 97 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?