誰かと会話を楽しんでいるときに、突然相手が親しげに接してくるのは、ごく普通のことです。すでに付き合っている人がいるのであれば、会話している相手に期待させたり、気持ちを傷つけたくないはずです。まずは交際相手がいることを遠回しに伝えてみますが、相手が気付かないようであれば、より率直に伝えてみましょう。この記事では、事実を相手に伝えるための確実な方法を紹介します。

方法 1 の 8:
スマートフォンで彼氏からのメッセージを確認する

  1. 1
    スマートフォンを取り出し、彼氏から連絡が来るはずだと伝える こうすれば、自分が誰かと交際中であることを直接相手に伝える必要がなく、あまり悩まずに相手に知らせることができます。ごくさりげない口調で「彼氏から連絡が来るはずなの」または「ちょっと彼氏にメールを送らないといけないの」などと言ってみましょう。[1]
    • 彼氏から送られてきたボイスメールを聞くふりをするのもよいでしょう。例えば、「このボイスメールを確認するから、ちょっと待ってね。彼氏が私を探しているみたいなの」などと言ってみましょう。
    広告

方法 2 の 8:
彼氏についてカジュアルに話す

  1. 1
    会話を始めてから最初の数分のうちに彼氏の話を持ち出す こうすると、彼氏の存在を直接相手に伝えることなく、自分には交際相手がいることをさりげなく知らせることができます。繰り返し何度も彼氏の話をする必要はなく、通常は1度だけ伝えれば十分でしょう。[2] 下記のような内容を伝えてみましょう。[3]
    • 「あの映画、私たちも見ようと思ってたんだ! 彼氏が1作目をとても気に入ってたのよね」
    • 「あのレストラン、まだ1度も行ったことないけど、前に彼氏と予約しようとしたら、全部埋まっていたのよね」
    • 「あの音楽バンド大好きなの。彼氏と一緒にいるときに、あなたも好きそうなバンド見たよ」

方法 3 の 8:
断る場合は、丁寧かつ優しく接する

  1. 1
    相手の気持ちはうれしいけれども、交際中であることを伝える[4]  あなたにすでに交際相手がいる事実を相手は知る由もないため、親切かつ敬意をもって対処するようにします。相手があなたを口説いたりデートに誘ったりするには、おそらく勇気が必要だったということを忘れないようにしましょう。相手に辛く当たってはいけません。[5]
    • 例えば、「私にはもう彼氏がいるんだけど、そんなふうに自分のことを思ってくれてうれしい。あなたのおかげで、自信がついたわ!」などと伝えてみましょう。[6]
    広告

方法 4 の 8:
相手に事実を伝えてから会話を続ける

  1. 1
    あまり気まずい雰囲気にならないように、その後少し会話を続ける 彼氏がいる旨を伝えた後に長い間沈黙すると、お互いが気まずい思いをする場合があるため、注意しましょう。代わりに相手に何か質問をして、再び話をしてもらうようにします。例えば、彼氏の存在を知らせた後に、相手の好きなことを尋ねたり、おすすめの趣味などを聞いたりしてみましょう。[7]
    • 例えば、「地元の新しい音楽バンドがお気に入りで、彼氏とよく見に行くの」と言った場合、続けて「おすすめのバンドとかライブハウス、知ってる?」など尋ねてみるとよいでしょう。
    • 話題を変えたり、他の人に会話に参加してもらうのもよいでしょう。

方法 5 の 8:
必要に応じて居心地の悪さを受け入れる

  1. 1
    誤って相手に気を持たせてしまったと感じていれば、謝罪する 単に楽しく会話をしている際に、思わず彼氏のことを話題にしてしまう場合があります。相手と長時間話しているときにさりげなく彼氏の話題を出そうと思っていた場合や、相手と初めて会話したときに彼氏の存在について話していなかった場合、このような状況ではとても気まずい雰囲気になってしまう恐れがあります。彼氏がいることを率直にはっきりと伝えましょう。[8]
    • 相手が本気で口説いてきた場合、「ここでやめておいたほうがいいわね。もっと早く言うべきだったかもしれないけど、付き合っている人がいるの」などと伝えましょう。
    • 相手が古い友人で、最近再会した場合、あなたが誰かと付き合っていることを知らない可能性があるため、事実を伝えるようにしましょう。例えば、「○○君って、知ってる?私たち、数ヶ月間から付き合ってるの」と言ってみましょう。
    広告

方法 6 の 8:
自分に気がある相手を彼氏に紹介する

  1. 1
    相手が近くにいれば、彼氏を連れていく 彼氏が自分の元に歩み寄り、あなたが彼と腕を組めば、確実に素早く相手に気付いてもらえるはずです。もちろんこの方法は、お互いが同じ場所にいる場合にのみ効果的ですが、「この人、彼氏なの。○○君っていうの」とだけ伝えればよいでしょう。[9]
    • 相手を彼氏に紹介するのも忘れないようにしましょう。

方法 7 の 8:
友人に事実を伝えてもらう

  1. 1
    自分から相手には言いにくい場合、友人に協力してもらって慎重に伝えてもらう これこそが、友人の役割です!例えば、トイレに行く、または少しだけ席を外す旨を伝え、その間に友人から相手に、自分には交際相手がいることをさりげなく伝えてもらいましょう。友人に伝えてもらうほうが、相手があなたに不快な思いをさせたと感じないため、それほど気まずくならないはずです。[10]
    • 例えば、友人から次のように伝えてもらいましょう。「君が彼女のことを本当に好きなのはわかる。でも彼女にはもう彼氏がいるから、知らせたほうがいいと思ったんだ」
    広告

方法 8 の 8:
相手が気付かない場合は、抑制する

  1. 1
    相手を連れ出し、親しげにするのはやめてほしい旨を伝える 相手に触れられたり親しい素振りをされるのが不快であることを、率直にはっきりと伝えましょう。それでも相手が聞く耳を持たない場合は、他の人にも聞こえるように大きな声で相手の振る舞いを周りに知らせましょう。相手は恥ずかしくなってやめるかもしれません。[11]
    • 例えば、「はっきりと伝えたはずだけど、わかってもらえてないみたいね。あなたに親しげにされるのはいやなの。やめてくれる?」などと伝えましょう。
    • 他の人と一緒に過ごしたり、相手と距離をおいたりするのが得策かもしれません。

関連記事

壁の向こう側の会話を聞き取る壁の向こう側の会話を聞き取る
ソシオパスかどうかを見抜くソシオパスかどうかを見抜く
げっぷするげっぷする
すぐに涙を出すすぐに涙を出す
キスが上手になるキスが上手になる
復讐する復讐する
他者に依存しない他者に依存しない
友達がゲイかどうか見分ける友達がゲイかどうか見分ける
笑ってはいけない時に笑いを止める笑ってはいけない時に笑いを止める
恋人からの信頼を取り戻す恋人からの信頼を取り戻す
泣いている人を慰める泣いている人を慰める
恋に落ちたか判断する恋に落ちたか判断する
彼女が浮気をしているか知る彼女が浮気をしているか知る
自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する自分の前で緊張する男性が自分に好意を持っているかを判断する
広告

このwikiHow記事について

Imad Jbara
共著者 ::
デートコーチ
この記事の共著者 : Imad Jbara. イマッド・ジバラはニューヨーク市を拠点に出会いの仲介、サポート係の派遣、個別コーチング、そして週末ブートキャンプを提供している会社「NYC Wingwoman LLC」のデートコーチです。男女問わず100人を超えるクライアントを抱え、信頼性のあるコミュニケーション能力をもとに、クライアントのデート活動の改善に取り組んでいます。マサチューセッツ州立大学ダートマス校にて心理学の学士号を取得。
カテゴリ: 人間関係
このページは 106 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告