自分への好意に気付く方法

この記事には:ヒントを見落とさない鎌をかけてみる素直な態度で接する8 出典

「この子、自分に気があるのでは?」と感じた経験がある人は多いことでしょう。その予感が当たることもありますが、相手の口からはっきりと言われるまでは、なかなか確信が持てないものです。しかし、告白されずとも、相手からの好意を確認できる方法がいくつかあります。早速見ていきましょう。

1
ヒントを見落とさない

  1. 1
    人への好意を示すサインを知っておきましょう。恋に落ちている人は、好きな相手をじっと見つめ、相手に笑顔で接するものです。そして、話しかけるタイミングを常にうかがっています。[1] また、好きな相手には触れたくなるものなので、スキンシップが多くなることでしょう。[2] 照れ屋な人は、逆に、好きな相手を避けてしまう傾向にあります。自分に自信を持っているタイプの人は、好きな相手に積極的に話しかけ、あからさまな態度で関心を示すでしょう。
  2. 2
    あなたに好意を持っていそうな相手を、授業中に見つめてみましょう。相手も見つめ返してくることが多々あるのであれば、恐らく相手はあなたのことが好きなのでしょう。相手は、何秒も見つめて来ますか?あるいは、恥ずかしそうにすぐに目を逸らしますか?にっこりと笑ってくれますか?それらは全て恋に落ちているサインです。[3]
    • 相手の関心の度合いを探ってみましょう。好きな人を授業中に見つめるときに、無表情でいることはないはずです。相手が見つめているのは本当にあなたのことなのかをきちんと判断しましょう。たまたまぼーっと何かを見ていた可能性も捨てきれません。[4]
  3. 3
    相手がどれくらい笑うかに注目してみましょう。あまり面白くない冗談にさえ、よく笑ってくれるのであれば、相手はあなたのことを気に入っているのでしょう。「恋に落ちている」とまではまだ断言はできませんが、ある一定レベル以上に好意を持っていると考えられます。[5]
  4. 4
    自分と接するときの相手の態度に注目してみましょう。相手があなたに好意を寄せている場合、他の人に示す態度とあなたに示す態度は異なるはずです。例えば、あなたが教室に入った瞬間、すぐに気付いて、何か小さなアクションを起こす可能性があります。髪型を整えたり、少しあたふたしたり、面白いことを言おうとしたりするはずです。あるいは、たくさん笑ったり、優しさをアピールしてきたりするかもしれません。
    • 相手は、友達といるときに、あなたにも声をかけますか?あなたを無視するのであれば、恐らく好意は寄せていないのでしょう。しかし、わざわざ声をかけてくれるのであれば、あなたに興味を示していると言えます。あなたのことが好きなのかもしれません。
    • 女性は、好きな男性が前を通ると、友達とくすくす笑ってしまう傾向があります。逆に男性は、好きな女性の話をしている際にたまたまその女性が通り過ぎると、友達同士で一瞬シーンとしてしまうことが多くあります。このような行動に注意を向けてみましょう。
  5. 5
    早合点しないように気を付けましょう。一度や二度、目が合っただけでは、相手が自分に好意を寄せているかは分かりません。あまり期待し過ぎると、後々自分が傷付くことがあることも念頭に置いておきましょう。相手から直接告白されない限り、「絶対に」相手が自分を好きであるとは言い切れません。あらゆるサインから、確信に近づくことはできても、勘違いである可能性があることは覚えておきましょう。

2
鎌をかけてみる

  1. 1
    相手と積極的に話し、相手の反応を見てみましょう。少し口説き文句を織り交ぜて、相手もまんざらではなさそうな反応を示せば、相手はあなたに好意を寄せているのかもしれません。適度に相槌は打つけれど、あまり発言が返ってこないのであれば、相手は話を聞いていない可能性があります。あるいは、変なことを言わないように気を付けているだけかもしれません。あたふたした態度を示したら、あなたのことが好き過ぎて緊張しているのか、あるいは、あなたに気がないことをどう示そうか悩んでいるのかもしれません。自分の直感を信じてみましょう!相手の本音を探るのは難しいことですが、直感というのは当てになるものです。[6]
    • 思わせぶりな態度を取る人がいるということは認識しておきましょう。あなたとの会話で良い反応を示したからと言って、相手からの好意を確信できるわけではありません。たまたまその会話に興味があっただけかもしれません。あるいは、相手がとても社交的な性格の持ち主であるだけの可能性もあります。
    • 軽いスキンシップを図り、相手の反応を見てみましょう。会話しているときに、軽く腕や肩に触れてみたり、隣に座った時に足や肩を当ててみるのです。嫌がる素振りを示さなければ、相手もあなたのことを好きなのかもしれません。[7]
  2. 2
    相手と仲良くなりましょう。恋愛は、友達関係から発展するケースが多くあります。相手と仲良くなれば、自然にお互いのことを理解できるようになるでしょう。価値観が合えば、両想いになれるかもしれません。仲良くなることで、相手はどんどん心を開いてくれるはずです。
    • 友達と遊ぶときに、気になっている相手のことも誘ってみましょう。友達がいると、緊張せずに済み、相手と話しやすくなります。
  3. 3
    たくさんの冗談を言って、「内輪ネタ」を作ってみましょう。意識的に内輪ネタを作ることは難しいことですが、楽しい会話の中で自然と生まれるかもしれません。数日経ってから、そのネタを再び相手に話してみて、相手が覚えているかを確認してみるのです。相手の反応次第で、あなたとの会話への興味の度合いを判断することができます。
  4. 4
    あなたが話すときの相手の反応に注目しましょう。あなたが自分のことを話しているときに、相手が興味深そうに聞いていたら、それは好意の表れかもしれません。相手は、あなたの人生についても質問してくるかもしれません。また、仲良くなればなるほど、自分の好みや経験など、普段話さないような深い内容についても話すようになることでしょう。数日経ってからでも、あなたと話した内容を相手がはっきりと覚えていたら、あなたに強い興味を示している証拠と言えるでしょう。[8]
    • この方法を取ったからと言って、相手からの好意を確信できるわけではありません。しかし、自分への興味の度合いを計るには有効的な作戦と言えます。
    • 非常に長い話をしてみて、相手が聞いているかを見てみましょう。長いからと言って、つまらない話を選ぶ必要はありません。相手が興味を示しそうな話題にしましょう。相手がずっと良い反応を返してくれれば、相手はあなたにかなりの興味を持っていると言えます。

3
素直な態度で接する

  1. 1
    相手の電話番号を聞いてみましょう。気さくな態度で聞くことが大切なポイントです。連絡先を聞くことに抵抗を感じない人は、普段通りのテンションで「ねえ、電話番号教えてくれる?」と言ってみましょう。連絡先を交換する理由があると、聞きやすくなります。例えば、学校のグループワークのため、あるいはパーティーに招待するため、などの理由が考えられます。相手がすぐに連絡先を教えてくれたからと言って、相手が自分に好意を寄せていると早合点しないようにしましょう。しかし、連絡を取ることに抵抗を感じない程度には好かれていると思っても問題ありません。
    • 自分が気になっている相手の連絡先を、誰かから聞くのは止めましょう。自分の口で直接聞くことに意味があるのです。
    • 相手に先に連絡先を聞かれたり、頼んでもいないのに電話番号を渡されたりしたら、これは相手からかなり気に入られていると思っても問題ないでしょう。その場合は、恥ずかしがらずに、積極的に連絡を取ってみましょう。
  2. 2
    学校以外でも話してみましょう。フェイスブックやインスタグラムなどのSNSで、相手を友達として登録しましょう。メールやショートメッセージをするのも仲良くなる一つの手段です。宿題のことを聞いたり、シンプルに「元気?」と聞いたりしてみましょう。学校で直接話した経験が多ければ多いほど、メールや電話などの連絡もスムーズにできることでしょう。
  3. 3
    相手をデートに誘ってみましょう。相手が自分に好意を寄せていることをほぼ確信しているのであれば、思い切って二人きりのデートに誘ってみるのです。映画やコンサート、公園での散歩など、どんな形のデートでも問題ありません。自分に自信を持ち、落ち着いて誘ってみましょう。
    • デートに誘うときは、具体的な日程やイベントを決めてからにしましょう。漠然とデートに誘うのは止めましょう。単なるお出かけで終わってしまうかもしれません。
    • 相手に断られてしまっても、あまり落ち込まないようにしましょう。自分にふさわしい相手は、必ずどこかにいます。あなたのことを恋愛対象として見ていない相手にいつまでも想いを寄せるのは時間の無駄です。また、ひょっとすると、相手がデートを断った理由が何か他にあるのかもしれません。お付き合いすることが許されていない家庭で育った可能性もあります。あるいは、あなたが本気で誘ったのではないと勘違いしてしまったのかもしれません。

ポイント

  • 気になっている相手の友達と話してみましょう。何か役に立つ情報を教えてくれるかもしれません。
  • 相手と話しているときに、軽く腕に触れてみましょう。すぐに腕を引かれてしまったら、恐らく相手はそのスキンシップを不快に感じたということでしょう。
  • ガツガツするのは止めましょう。相手があなたのことを「好き」だけれど、お付き合いしたい訳ではないとはっきりと言ったのであれば、相手の判断を尊重するのです。相手の心の準備がまだできていないだけなのであれば、恋愛に発展する可能性はまだ残っています。
  • 常に「友達」でいることを意識しましょう。相手が失恋したときや好きな人がいないときは、友達として自分が常にそばにいることを示すのです。
  • 露骨に頑張り過ぎないようにしましょう。自分から追うのではなく、相手に追われるような存在を目指したいところです。相手から連絡先をもらい、「メールしてね」と言われれば、良い関係を築けていることに自信を持ちましょう。
  • 相手の気持ちを聞いてしまいましょう!良い友達関係にまで発展したのであれば、お互いの本音を話す段階に入るのです。聞かないと分からないこともあります!たとえ両想いになれなかったとしても、良い友達関係を築けたことは素敵なことです。
  • 友達に頼んで、それとなく相手の気持ちを聞いて来てもらいましょう。あなたが相手に好意を寄せていることは決して悟らせないことが重要です!リスクの高い行動なので、気を付けましょう。
  • 焦り過ぎは禁物です。恋愛とは、ゆっくりと確実に発展させることが一番大切なポイントです。ガツガツすると、今までの努力を全て台無しにしてしまうかもしれません。
  • 相手からのアプローチを待っていては、何も始まりません。自分から積極的になれば、上手くいくことがたくさんあります。良い関係を築けていて、直感的に「今だ!」と思うタイミングが来れば、その時に気持ちを伝えてみましょう!
  • 自分の気持ちを押し付けないようにしましょう。相手を不安や不快にさせてしまう可能性があります。常に落ち着いた態度を取りましょう。

注意事項

  • 探りを入れ過ぎて、相手に気味悪がられないようにしましょう。
  • 失恋しても、落ち込まないことが大切です。
  • 見つめることと睨むことは別ものです。きちんと区別しましょう。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む67人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: | 人間関係

他言語版:

English: Figure Out if Someone Likes You, Español: averiguar si le gustas a alguien, Português: Descobrir se Alguém Gosta de Você, Italiano: Scoprire se Piaci a una Persona, Deutsch: Herausfinden ob dich jemand mag, Français: découvrir si une personne s’intéresse à vous, Русский: выяснить, нравитесь вы человеку или нет, 中文: 确定对方是不是喜欢你, Bahasa Indonesia: Mengetahui Jika Seseorang Menyukaimu, Nederlands: Ontdekken of iemand jou leuk vindt, العربية: التحقق من إعجاب أحد الأشخاص بك, ไทย: ดูว่าใครบางคนชอบคุณหรือไม่, Tiếng Việt: Nhận biết khi ai đó thích bạn

このページは 2,382 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?