色落ちしにくいジーンズの洗濯方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 13 出典

この記事には:ジーンズを洗濯する際の注意点洗濯後の手入れブラックジーンズを洗濯する

色の濃いジーンズを洗濯機で洗い続けていると、やがて色落ちが気になり始めます。これは水や洗剤によって染料が流れ出てしまうためです。ジーンズに色落ちは付き物ですが、洗濯の際にひと手間加えれば、色落ちのペースを遅らせることはできます。まずは中性洗剤に切り替えて洗濯の回数を減らしてみましょう。汚れがついた場合は、洗濯機で丸洗いせずに、家庭用洗剤を使って汚れの部分だけを手洗いします。そして、日の当たらない場所で空気乾燥させましょう。

1
ジーンズを洗濯する際の注意点

  1. 1
    洗濯の回数を減らす ジーンズは、ほかの衣服のように頻繁に洗濯をする必要はありません。洗いすぎは色あせの原因になります。[1]
    • 洗濯機で洗うのは、4~6週間に1回程度で十分です。シミや汚れがついてしまった場合には、洗濯機での丸洗いを避け、家庭用洗剤で部分洗いをしましょう。
  2. 2
    ジーンズを裏返しにして洗う 洗濯機に入れる際には、常にジーンズを裏返しにしましょう。裏返しにすることで、洗剤による色落ちを抑え、元の染色を長持ちさせることができます。[2]
  3. 3
    色落ち防止用の洗剤や酢を使う 洗濯する度にジーンズが色落ちするようであれば、色落ち防止用の洗剤を試してみましょう。大抵のドラッグストアやスーパーなどで購入できます。あるいは、洗濯に洗剤を使わないのも一つの手です。洗剤の代わりに酢を使えば、ジーンズの色落ちを抑えることができます。[3]
    • 洗剤は汚れを落とすためのものですが、同時に染料も落としてしまいます。しかし、酢には洗剤ほどの洗浄力はないため、染料を落とさずにジーンズを洗うことができます。
    • ただし、酢にはつんとする刺激臭があるため、臭いに敏感な人は、酢の使用は避けましょう。
  4. 4
    ほかの衣服と一緒にジーンズを洗う ほかの色の濃い衣服と一緒に洗濯すると、ジーンズの色落ちを抑えることができます。洗濯の際、濃度の高い染料は流れ出てしまいますが、洗濯機に衣類が詰め込まれた状態であれば、ある程度は流出を抑えることができます。洗濯籠に色の濃い服が溜まるまで、ジーンズの洗濯は控えましょう。[4]
  5. 5
    手洗いコースやドライコースで洗う ジーンズは低温でやさしく洗う必要があります。洗濯機の回転スピードや水温はできるだけ低く設定しましょう。個別の設定ができない場合は、手洗いコースやドライコースを選択しましょう。[5]

2
洗濯後の手入れ

  1. 1
    できる限り自然乾燥させる 物干のスペースがあれば、ぜひ利用しましょう。乾燥機を使用せずに自然乾燥させれば、ジーンズの色落ちを抑えることができます。[6]
    • しわが気になる場合は、ベルト通しをハンガーに掛けて吊るしましょう。
  2. 2
    乾燥機はなるべく低温に設定する 乾いたジーンズがすぐに必要な場合など、やむを得ず乾燥機を使用する場合は、最も低い温度設定で乾燥をかけましょう。温度設定が高いほど、色落ちしやすくなります。[7]
  3. 3
    直射日光を避け、陰干しする ベランダや屋外の物干竿でジーンズは干してはいけません。直射日光による色落ちを防ぐために、ジーンズは室内干しにします。その際、窓の近くなど、直射日光が当たる場所は避けましょう。[8]
  4. 4
    洗濯する代わりに霧吹きで水をかける ジーンズについた汗や汚れ、臭いが気になり出しても、すぐに洗濯機に入れてはいけません。まずは霧吹きで水をかけて臭いを落としましょう。ジーンズの洗濯は、4~5週間に1回程度で十分です。[9]
    • 霧吹きを用意し、水とウォッカを1:1の割合で入れます。
    • 水を吹きつけたジーンズを一晩冷凍庫に入れておくと、さらに臭いを軽減できます。

3
ブラックジーンズを洗濯する

  1. 1
    洗濯する前に色を定着させる 新しいブラックジーンズを購入したら、洗濯する前に色を定着させましょう。浴槽に冷水を張り、250mlの酢と大さじ1杯の塩を溶かします。[10]
    • 浴槽の水にジーンズを浸します。裏側までしっかりと浸しましょう。これで染料が定着し、洗濯の際の色落ちが抑えられます。
  2. 2
    家庭用洗剤で汚れを落とす 小さな汚れは、家庭用洗剤で部分洗いをしましょう。そうすれば、さらに洗濯の回数を減らせます。[11]
    • パインオイル(松の木オイル)は油汚れに効果があります。塗料がジーンズに付着した場合は、「パインソル」などの液体洗剤をつけてこすり洗いします。
  3. 3
    手洗いコースやドライコースで洗濯する ジーンズを洗濯機にかける際には、手洗いコースやドライコースを使いましょう。水温や回転スピードを低く設定すれば、色落ちを抑えることができます。[12]
  4. 4
    乾燥機は使用しない ブラックジーンズを乾燥機で乾かしてはいけません。ベルト通しをハンガーに掛けて空気乾燥させましょう。また、直射日光に当てるのも禁物です。[13]

注意事項

  • ブルージーンズやブラックジーンズをドライクリーニングに出してはいけません。ドライクリーニングには強力な化学物質が使用されるため、色落ちさせるだけでなく、生地を傷める原因にもなります。


記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 衣服 | ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Prevent Jeans from Fading in the Wash, Español: evitar que los jeans se destiñan, Português: Impedir que o Jeans Desbote durante a Lavagem, Italiano: Evitare che i Jeans Sbiadiscano durante il Lavaggio, Русский: уберечь джинсы от выцветания в стиральной машинке, Deutsch: Verhindern dass Jeans in der Wäsche ausbleichen, Bahasa Indonesia: Mencegah Jin Pudar saat Dicuci, Français: empêcher un jean de déteindre au lavage, 中文: 防止牛仔裤在洗涤中褪色, 한국어: 청바지 물빠짐을 방지하는 방법, ไทย: ทำให้ยีนส์ไม่ซีดหลังซัก, العربية: الحفاظ على لون الجينز من البهتان أثناء غسله, Nederlands: Zorgen dat je spijkerbroek niet vervaagt in de was

このページは 2,199 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?