英語で論文を書いたり、引用を必要とするプロジェクトを行う場合、ウェブサイトの作成者を見つけることは非常に重要です。ただし、作成者を判断するのは難しい場合があります。特に引用したいウェブサイトが厳密には記事ベースではない場合難しくなります。著者を探せる場所はいくつかありますが、見つからない場合はウェブページを引用できます。

パート 1 の 2:
英語のウェブサイトの作者を探す

  1. 1
    記事の上と下を見てみましょう。寄稿者やスタッフライターを採用している多くのウェブサイトでは、記事の上部または下部に著者名が表示されることがよくあります。これが著者を探すために最初に確認する場所です。
  2. 2
    ウェブサイトの著作権情報を検索しましょう。ページ下部の著作権情報の横に作成者が表示されます。これは実際の作成者ではなく、管理会社である場合があります。
  3. 3
    「連絡先」または「概要」ページを探しましょう。信頼できるウェブサイトだけれども、閲覧している特定のページに作成者がいない場合は、そのサイトを運営する会社または機関の承認を得て作成された可能性があります。特定の作成者が表示されていない場合は、サイトを運営している会社や機関を作成者として使用できます。
  4. 4
    運営者に聞いてみましょう。ウェブサイトの連絡先情報が見つからない場合は、Eメールを送り、特定のページまたは記事の作成者を問い合わせることができます。返答が返ってくるとは限りませんが、試してみる価値はあるかもしれません。
  5. 5
    Googleでテキストの一部を検索し、元の作者を探しましょう。論理的ではないウェブサイトを読んでいる場合、別の情報ソースからコピーした情報が表示されている可能性があります。テキストの段落をGoogleの検索にコピーアンドペーストして、元の作者が誰なのかを調べることができます。
  6. 6
    WHOIS(英語)を使用してウェブサイトの所有者を検索しましょう。WHOIS(英語)はウェブサイト登録のデータベースで、ウェブサイトの所有者を追跡するために使用できます。ただし所有者は作成者ではないことが多く、多くの所有者や企業がプライバシーサービスを利用して情報を隠しているため、これは必ずしもうまくいくとは限りません。[1]
    • whois.icann.org にアクセスし、検索欄にウェブサイトのアドレスを入力します。
    • 「Registrant Contact(登録者の連絡先)」情報を検索して、ドメインを登録したユーザーを探します。登録情報がブロックされている場合でも、プロキシメールアドレスを使用して所有者に連絡することができます。
    広告

パート 2 の 2:
作者のいないウェブサイトを引用する

  1. 1
    ページまたは記事のタイトルを検索しましょう。引用の一部として、記事またはページのタイトルが必要です。ブログ記事であってもタイトルは必要です。
  2. 2
    サイト名を取得しましょう。記事のタイトルの他に、ウェブサイトの名前が必要です。例えば、この記事のタイトルは「英語のウェブサイトの作者を見つける方法」でウェブサイト名は「WikiHow」です。
  3. 3
    発行元を探しましょう。これはウェブサイトを作成またはスポンサーする会社、組織、または個人です。これはウェブサイトのタイトルと同じ場合がありますが必ず確認しましょう。例えば、ある保健機関は心臓の健康について特化した別のウェブサイトを運営している場合があります。
  4. 4
    ページまたは記事が公開された日付を確認しましょう。これはすべてのサイトで常に確認できるわけではありませんが、確認できる場合は必ず発行日を確認するようにしましょう。
  5. 5
    可能であればversion number(バージョン番号)を入手しましょう(MLAフォーマット)。記事または文書にvolume number (ボリューム番号)またはversion number(バージョン番号)が記載されている場合はMLAフォーマットの引用文献のために必ずメモしておきましょう。
  6. 6
    記事またはウェブページのURLを取得しましょう(APAまたは古いバージョンのMLA)。 使用している引用方法と講師のガイドラインによってはページまたは記事のURLが必要になる場合があります。
    • MLAフォーマットのバージョン7では、ウェブサイトのURLを含める必要がなくなりました。ページタイトルとサブタイトルで十分です。引用形式にMLAフォーマットを使用する場合は、講師に確認しましょう。[2]
  7. 7
    学術論文(APAフォーマット)のDOI(デジタルオブジェクト識別子)を取得しましょう。オンラインの学術論文を引用している場合、URLの代わりにDOIを含めましょう。これによりURLが変更された場合でも、読者は記事を見つけることができます。[3]
    • ほとんどの出版物でDOIは記事の一番上にあります。必要に応じて「Article (記事)」ボタンまたは発行元の名前が付いたボタンをクリックしましょう。これでDOIが一番上に表示された記事全体が開きます。
    • CrossRef search(英語)を使用してDOIを検索できます (crossref.org)。記事のタイトルまたは作成者を入力してDOIを検索しましょう。
  8. 8
    利用可能な情報から引用を作成しましょう。これで著者が分からなくても、できる限りの情報を収集できたので、引用文献を作成する準備が整いました。次の形式を使用しましょう。著者名記入欄は情報が見つからない場合は飛ばしましょう。[4]
    • MLAフォーマット:Author(著者名) <Last, First M(苗字、名前とミドルネームのイニシャル>. "Article Title(記事のタイトル)." Website Title(ウェブサイトのタイトル). Version Number(バージョン番号). Website Publisher(ウェブサイトの発行者), Date Published(発行日). Web(WebサイトのURL). Date Accessed(アクセス日).[5]
      • 発行元がない場合は「n.p.」、発行日がない場合は、「n.d.」を使用します。
    • APAフォーマット:Author (著者名)<Last, F(苗字、名前のイニシャル)>. Article Title(記事のタイトル). (Date Published)(出版日). Website Title(ウェブサイトのタイトル), Issue/Volume Number(発行/ボリューム番号),’’ Pages Referenced(参照ページ). Retrieved from (取得元)<Full URL or DOI(省略なしのURLまたはDOI)>[6]
    広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
Googleドキュメントを保存するGoogleドキュメントを保存する
Googleに問い合わせるGoogleに問い合わせる
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
画像のURLを取得する画像のURLを取得する
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
リンクをコピーアンドペーストするリンクをコピーアンドペーストする
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
ページリダイレクトをブロックするページリダイレクトをブロックする
YouTubeの制限付きモードをオフにするYouTubeの制限付きモードをオフにする
YouTube動画の年齢制限を回避するYouTube動画の年齢制限を回避する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: インターネット
このページは 292 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告