PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

研究論文を執筆すると、他者の文献を引用することが多々あります。引用したり参考文献一覧を作成する際に記載する内容は、フォーマット(形式)に関係なく同じですが、記載方法は、APA(American Psychological Associationの略)、MLA(Modern Language Associationの略)、Chiago、AMA(American Medical Associationの略)で少しずつ異なります。

方法 1 の 4:
APA形式

  1. 1
    筆者の苗字、名前(イニシャル)を記載する APA形式では、筆者の氏名は、苗字、名前(イニシャル)という順で書き、コンマを間に挟みます。複数の筆者による共著であれば、1名ずつコンマで区切り、最後の1名の直前には「&」を含めましょう。[1]
    • 例えば次のようになります。Kringle, K., & Frost, J.
  2. 2
    出版年を記載する 学術ジャーナルで発表された論文であれば、著者の氏名の次に、出版年を括弧でくくって記載します。未出版の論文(「紙版」しか存在しない修士論文や博士論文など)は、執筆された年を記載します。[2]
  3. 3
    論文の題名を記載する 先頭文字を大文字にして題名を記載します。つまり、一番初めの単語と固有名詞の先頭文字を大文字にする必要があります。副題も含まれている場合はコロンを添え、その直後の単語の先頭文字も大文字にします。[3]
    • 例えば次のようになります。Kringle, K., & Frost, J. (2012). Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer
    • 大学や企業などの団体が管理するデータベース上の研究論文の場合は、その文献に割り振られている番号を題名の後に加えましょう。例えば次のようになります。Kringle, K., & Frost, J. (2012). Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer. (Report No. 1234)
  4. 4
    文献を入手した手段を記載する 学術ジャーナルや雑誌に掲載された文献であれば、一般的な引用方法を用いましょう。出版されていない論文であった場合は、読者も同じ文献を見つけられるよう、できる限りの情報を含めましょう。[4]
    • 例えば次のようになります。Kringle, K., & Frost, J. (2012). Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer. (Report No. 1234). Retrieved from Alaska University Library Archives, December 24, 2017
  5. 5
    論文の本文内では文中引用のルールに従う 論文中で参考文献の内容を引用する際は、その著者と出版年を括弧でくくり加えましょう。[5]
    • 例えば次のようになります。(Kringle & Frost, 2012)
    • 日付が分からない場合は「n.d.」と明記しましょう。次のようになります。(Kringle & Frost, n.d.)
    広告

方法 2 の 4:
Chicago形式

  1. 1
    著者の氏名を記載する 1人目の著者のみ苗字、名前の順で記載します。2人目以降は、名前、苗字という順で記載しましょう。名前はミドルネームを含めて正確に記します。引用論文でミドルネームがイニシャルになっていれば、イニシャルを記載しましょう。[6]
    • 次のようになります。Kringle, Kris, and Jack Frost.
  2. 2
    論文の題名を記載する 題名は、あらゆる形容詞、名詞、動詞の先頭文字を大文字にして書き出しましょう。ただし、冠詞や接続詞は例外です。また、題名は引用符でくくります。題名の後ろには論文の種類(修士論文、など)も加えましょう。[7]
    • 例えば次のようになります。Kringle, Kris, and Jack Frost. "Red Noses, Warm Hearts: The Glowing Phenomenon among North Pole Reindeer." Master's thesis
  3. 3
    出版された場所と年を記載する 出版されていない論文だったのであれば、その論文が執筆された年を用いましょう。出版されているものであれば、Chicago形式の引用方法を参考にしましょう。[8]
    • 例えば次のようになります。Kringle, Kris, and Jack Frost. "Red Noses, Warm Hearts: The Glowing Phenomenon among North Pole Reindeer." Master's thesis, Alaska University, 2012
  4. 4
    読者が論文を見つけやすいよう、その他の情報も加える オンライン上で入手した文献であれば、読者の誰もが同じ記事を見つけられるようURLを付け足しましょう。文献にデータベース上の管理番号が割り振られている時は、その番号も加えておくと見つけやすくなります。[9]
    • 例えば次のようになります。Kringle, Kris, and Jack Frost. "Red Noses, Warm Hearts: The Glowing Phenomenon among North Pole Reindeer." Master's thesis, Alaska University, 2012. Accessed at http://www.northpolemedical.com/raising_rudolf
  5. 5
    文中引用は指導教員の指示に従う ChicagoやTurabian(Chicago形式の簡易版)では、括弧でくくる文中引用と脚注のいずれかが用いられます。
    • 脚注には文末の参考文献一覧に記載する時と基本的に同じ情報が含められていますが、著者の氏名は、名前、苗字の順で書かれます。
    • 括弧を用いて文中引用する際は、次のように著者の苗字と出版年を含めます。(Kringle and Frost 2012)
    広告

方法 3 の 4:
MLA 形式

  1. 1
    著者を記載する 著者名は(1名、複数名の場合いずれも)苗字、名前の順で記載します。名前もイニシャル表記にはせず、正式に書き出します。複数の著者による共著の場合は、1名ずつコンマで区切りましょう。[10]
    • 次のようになります。Kringle, Kris, and Frost, Jack.
  2. 2
    論文の題名を記載する MAL形式を用いる際は、題名と副題を引用符でくくります。また、各単語の先頭文字を大文字にします。ただし、冠詞や接続詞は題名や副題の1単語目である場合を除き、先頭文字を大文字にしません。[11]
    • 次のようになります。Kringle, Kris, and Frost, Jack. "Red Noses, Warm Hearts: The Glowing Phenomenon Among North Pole Reindeer."
  3. 3
    文献の所在情報を記載する MLA形式はコンテイナー(容器)の考え方に基づき整理されています。つまり、論文全体は大きな容器で、自身の論文もまた、より大きな容器の中身の一部としてとらえます。引用する際は、最も小さな容器から順に記載しましょう。[12]
    • 例えば、とある大学の蔵書の中から当該論文を見つけたとしましょう。次のようになります。Kringle, Kris, and Frost, Jack. "Red Noses, Warm Hearts: The Glowing Phenomenon Among North Pole Reindeer." Master's Theses 2000-2010. University of Alaska Library Archives. Accessed December 24, 2017.
  4. 4
    本文では括弧を用いた文中引用をする 自分の論文を執筆していて他者の文献を参考にしたり引用する場合は、括弧の中に、その著者名と当該情報のページ番号を記載しましょう。[13]
    • 例えば次のようになります。(Kringle & Frost, p. 33)
    広告

方法 4 の 4:
AMA形式

  1. 1
    著者名を苗字、名前の順に記載する AMA形式では、記事の執筆者あるいは編集者の氏名から書き始めます。複数名いる際に1名ずつ区切る場合にコンマを使用する以外は、句読点を使用しません。著者が6名を超える場合は、初めの3名を記載し、ラテン語の「その他」を意味する略となる「et al.」を添えましょう。[14]
    • 例えば次のようになります。Kringle K, Frost J.
  2. 2
    先頭文字のみを大文字にして題名を記載する 題名と固有名詞の先頭の1文字のみを大文字で記載します。副題も含まれている場合は、コロンで区切り、先頭の1文字目のみを同様に大文字に直します。[15]
    • 例えば次のようになります。Kringle K, Frost J. Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer
  3. 3
    論文が出版されている場合はジャーナルに関する情報を記載する 学術ジャーナルに掲載されている研究論文は、それ以外のジャーナルに掲載されている記事と同じように扱います。略されたジャーナル名を斜体で記載し、次に発行年、号、ページ範囲を含めましょう。[16]
    • 次のようになります。Kringle K, Frost J. Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer. Nat Med. 2012; 18(9): 1429-1433
  4. 4
    未出版論文は入手方法を記載する 学術会議やシンポジウムで発表された論文を引用した場合は、その論文が発表された場に関する情報を含める必要があります。また、オンライン上で入手したものであれば、誰もが同じように入手することのできるURLを含めましょう。[17]
    • 例えば、学術会議で発表された論文は次のように記載します。Kringle K, Frost J. Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer. Oral presentation at Arctic Health Association Annual Summit; December, 2017; Nome, Alaska
    • インターネット上で入手した論文は次のように記載します。Kringle K, Frost J. Red noses, warm hearts: The glowing phenomenon among North Pole reindeer. http://www.northpolemedical.com/raising_rudolf
  5. 5
    本文中では上付き数字を用いる 文中引用では、引用元を示す必要がある情報の後に上付き数字を添えましょう。本文に引用した順に引用元に関する情報が記載されるので、論文を執筆しながら参考文献一覧ができあがっていきます。[18]
    • 例えば次のようになります。According to Kringle and Frost, these red noses indicate a subspecies of reindeer native to Alaska and Canada that have migrated to the North Pole and mingled with North Pole reindeer.1
    広告

ポイント

  • 何らかの製品の取扱説明書から情報を引用するのであれば、取扱説明書(マニュアル)の引用方法も調べましょう。
  • 統計などの数字が関わる情報を用いる際も、MLA、APA、AMA、Chicagoのいずれかの形式に基づいて適切な引用方法を確認しましょう。
広告

関連記事

論文の主題文を書く論文の主題文を書く
論文・レポートの付録を書く論文・レポートの付録を書く
三人称で書く三人称で書く
説得力のあるスピーチを書く説得力のあるスピーチを書く
研究論文の序論を書く研究論文の序論を書く
説得力のあるエッセイを書く説得力のあるエッセイを書く
問題提起文を書く問題提起文を書く
英語論文でPDFを引用する英語論文でPDFを引用する
小説や論文の下書き(草稿)を書く小説や論文の下書き(草稿)を書く
小論文の冒頭に引用文を使う小論文の冒頭に引用文を使う
志望理由書を書く志望理由書を書く
物語を要約する物語を要約する
ディスカッションエッセイを書くディスカッションエッセイを書く
実務研修(インターンシップ)終了後に報告書を書く実務研修(インターンシップ)終了後に報告書を書く
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は2,438回アクセスされました。
カテゴリ: 作文技術
このページは 2,438 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告