多くの特殊効果メークアップアーティストやマニアたちが血のりを作り、ハロウィンの時期には特にそうですが、本物そっくりの血だらけの姿を演出します。ハロウィンのゾッとするような恐怖を作り出すのに、ドロッとした赤い血ほど最適なものはありません。台所にある材料を手軽に使って、食べても問題のない血のりを作ることができます。コーンシロップを使用して簡単に血のりを作ったり、粉砂糖を使用して濃い赤色の血を作ったりすることができます。また、小麦粉を使うとドロッとした血が作れ、冷めるにつれて粘度が増していきます。今後、血のりを買う必要はもうありません。

材料

コーンシロップを使って作る場合

  • 赤色の飲み物 120ml
  • コーンシロップ 300g
  • 赤色の食紅 大さじ2
  • チョコレートシロップ 大さじ1
  • コーンスターチ 大さじ2
  • ココアパウダーまたはチョコレートパウダー 大さじ1

粉砂糖を使って作る場合

  • 粉砂糖 約450g
  • 赤色の食紅 大さじ2
  • ココアパウダー 大さじ1
  • 水 240ml

小麦粉を使って作る場合

  • 小麦粉 大さじ1
  • 水 240ml
  • 赤色の食紅 大さじ2

方法 1 の 3:
コーンシロップを使って作る

  1. 1
    材料を計量してブレンダーに入れましょう。ブレンダー、キッチンスケール、計量スプーンを用意します。それぞれの材料を計量してブレンダーに入れましょう。以下の材料で、1回分の、食べても問題のない血のりが作れます。[1]
    • 赤色の飲み物 120ml
    • コーンシロップ(またはゴールデンシロップ) 300g
    • 赤色の食紅 大さじ2
    • チョコレートシロップ 大さじ1
    • コーンスターチ 大さじ2
    • ココアパウダー 大さじ1
  2. 2
    滑らかになるまでブレンダーにかけましょう。ブレンダーに蓋をして、30秒ほどブレンドします。これで材料が混ざり、滑らかな血のりができ上がります。15秒ブレンドしたら一度停止し、再度ブレンドするとよいでしょう。こうすれば、ココアパウダーやコーンスターチの塊が残ることなく混ざり合います。[2]
    • ブレンダーを持っていなければ、大きめのフードプロセッサーを使うこともできます。
  3. 3
    血の色を調整しましょう。ブレンダーの蓋を外し、スプーンですくって血の色を確認します。白いペーパータオルの上に垂らして見ると、色の状態がよく分かります。色の調整が必要な場合は、赤色の食紅、チョコレートシロップ、あるいはココアパウダーを加えましょう。[3]
    • 例えば、血の色がピンクっぽすぎたり薄すぎたりする場合は、食紅を数滴加えてもう一度混ぜましょう。また、赤色が明るすぎる場合は、チョコレートシロップやココアパウダーを入れて混ぜ直しましょう。
  4. 4
    血の濃度を上げてみましょう。少し粘り気のある濃い血のりを作りたい場合は、コーンシロップを余分に加えます。さらに濃くしたいなら、コーンシロップの量を2倍にすることもできます。この場合、血のりが薄まるため、追加で食紅を加える必要があるかもしれないことに留意しましょう。[4]
    • コーンシロップを使用したくない場合は、ゴールデンシロップで代用することができます。
    広告

方法 2 の 3:
粉砂糖を使って作る

  1. 1
    水と粉砂糖を計量してブレンダーに入れましょう。水240mlを、ブレンダーまたはフードプロセッサーに入れます。粉砂糖を約450g量り、ブレンダーに追加しましょう。[5]
  2. 2
    水と粉砂糖を混ぜましょう。ブレンダーに蓋をして、30秒ほどブレンドします。粉砂糖が完全に水に溶けるはずです。[6]
    • ブレンダーの電源を入れたり切ったりしながらブレンドし、粉砂糖の塊を失くすようにしましょう。
  3. 3
    赤色の食紅とココアをブレンダーに加えましょう。食紅大さじ2をブレンダーに入れます。蓋をして、電源を入れたり切ったりしながら食紅を混ぜ合わせます。ココアパウダー大さじ1を加えて、もう一度ブレンドしましょう。[7]
    • ココアを入れると血のりが少し濃くなり、本物の血の色に近づきます。
  4. 4
    血の色を調整しましょう。ブレンダーの蓋を外し、スプーンですくって血のりの色を確認します。ペーパータオルの上に垂らして見ると、色の状態がよく分かります。食紅やココアパウダーを加えて、お好みの色に調整しましょう。[8]
    • できた血のりをスクイーズボトルに移し入れ、使う時が来たら吹きかけることができます。必要になるまでは、冷蔵庫で保管しましょう。
    広告

方法 3 の 3:
小麦粉を使って作る

  1. 1
    水と小麦粉を小鍋に入れましょう。小鍋を用意し、水240mlを入れます。小麦粉大さじ1を加え、泡立て器で混ぜて塊を失くしましょう。小麦粉を水に溶かすようにしましょう。[9]
    • 泡立て器がない場合は、フォークを使って水と小麦粉と素早く混ぜ合わせましょう。
  2. 2
    混ぜた液体を熱しましょう。液体が沸騰し始めるまで、強火にかけます。沸騰したら、中火にしましょう。泡が少しだけ出ている状態になります。30分間煮たら火を止め、冷まします。[10]
    • 小麦粉と水の液に火を入れると、血のりの濃度が濃くなります。
  3. 3
    赤色の食紅を混ぜましょう。冷ました液に、食紅大さじ2を加えます。ドロッとした液体に食紅が完全に混ざり合うまでかき混ぜましょう。[11]
    • 血のりの色を明るくしたい場合は、食紅を追加しましょう。
    広告

必要なもの

  • キッチンスケールおよび計量スプーン
  • ブレンダーまたはフードプロセッサー
  • ペーパータオルまたは皿
  • スクイーズボトル(任意で)
  • 小鍋
  • 泡立て器

ポイント

  • 体や家具、あるいは服に血のりをつけるには、爪楊枝、スクイーズボトル、絵筆を使うことができます。さらに、血のりを口に含み、口から少しずつゆっくりと出してもよいでしょう。

広告

注意事項

  • 血のりは、コンクリートや服(明るい色や白い服には特に)に染みを付けてしまうこともあるため、血のりを扱う時には注意が必要です。染みにならない血のりを使用したい場合は、映画のセット用に作られた血のりを購入するとよいでしょう。
広告

関連記事

How to

プラスチックレンズの眼鏡の傷を取り除く

How to

風船ガムを膨らませる

How to

自分で身長を測定する

How to

六角形を描く

How to

プラスチックに塗装する

How to

革を染める

How to

勝手に沈むオフィスチェアを修理する

How to

ワインボトルのラベルを剥がす

How to

シリコン型を作る

How to

貝殻の汚れや付着物を落としてつやを出す

How to

自分のエロティックな写真を撮る

How to

タッチペンを手作りする

How to

息を長く止める

How to

硬貨を洗う
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 趣味・DIY
このページは 585 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告