PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

ハロウィンに限らず秋の季節は、カボチャに色を塗って飾る楽しみがあります。ハロウィンランタンのような面倒な作業もなく、家族全員で楽しむことができます。 西洋カボチャ、絵の具、デザインを用意しておきましょう。この記事の手順に沿って正しく行いましょう。

方法 1 の 2:
カボチャを準備する

  1. 1
    カボチャを選ぶ 表面が滑らかで、傷や痕、でこぼこがあまりないカボチャが適しています。筋が薄く浅いものは色を塗りやすいでしょう。表面が何か所もでこぼこしているものは塗りにくいので避けましょう。傷や虫食い穴も理想的ではありません。また、置いても倒れない形状であることも大切です。
    • 触ってみて柔らかくなっている箇所がある場合は、腐っている可能性があります。長持ちするよう新鮮なカボチャが必要です。
    • 西洋カボチャであればほとんどの品種を用いることができますが、例えば、ベビーパム、シュガーパイ、ネオン、ルミナ、コットンキャンディーなどが向いていますが、日本ではあまり聞きなれない品種でもあるので、ハロウィンカボチャ、飾り用カボチャ、観賞用カボチャ、といった呼び方で探してみると良いでしょう。
  2. 2
    表面の汚れを拭き取って乾かす 湿らせたペーパータオルかタオル、あるいは赤ちゃんのお尻ふきで、カボチャの表面に付着している汚れやベタつきを優しく拭き取ります。乾いた柔らかい布でしっかりと、ただし優しく拭きながら乾かします。硬いブラシでこすると、傷んだり傷がつくなどして皮の表面が損なわれるので使わないようにしましょう。
    • 茎(上部)や花床(底の部分)を濡らさないよう注意しましょう。腐る原因となります。
  3. 3
    デザインを選ぶ 色を塗る前に、デザインを決めておきましょう。あまり複雑なものでなければ、どのようなデザインでも構いません。顔が人気ですが、黒猫、コウモリ、お化け屋敷、幾何学模様など、お好みのものを選びましょう。デザインが決まったのであれば、参考用に紙にスケッチしておきましょう。
    • カボチャの形状もデザインを決める際、参考にしましょう。例えば、すこし角ばった形状であれば、フランケンシュタインの頭にすることができるかもしれません。
    • カボチャを飾りにするのはハロウィンだけとは限りません。葉や、かかし、あるいは好きな模様を取り入れて秋らしい飾りにしてみましょう。
    • 自分や家族の顔を描くのも楽しいでしょう。
  4. 4
    シーリング材をふきかける(必要に応じて) この手順は必須ではありませんが、絵の具を用いる前に表面にシーリング材をふきかけておくと、絵の具が密着しやすくなります。クラフト用のシーリング材を画材やクラフト用品を取り扱う店舗で探してみましょう。スプレー缶式のものや、スクイズボトル式のものもあるので、お好みの製品を探しましょう。
    • 筆や刷毛を使って、たっぷりのシーリング材をカボチャの表面全体に塗り、しっかりと乾かします。同じ筆で絵の具も塗るのであれば洗っておきましょう。
    • 必ずよく乾かしてから絵の具を塗りましょう。
    広告

方法 2 の 2:
色を塗る

  1. 1
    原色でカボチャ全体を塗る(必要に応じて) カボチャの自然な色を模様の背景として用いても、カボチャの表面全体を別の色で塗っても良いでしょう。アクリル絵の具を使いましょう。他の種類の絵の具ならあるけれども、カボチャに塗ることができるのかわからない、という場合は、小さく実際に塗ってみて、表面に密着するか試してみましょう。
    • 模様と相性の良い色を選びましょう。ゴブリンを描くのであれば、少し気味の悪い印象を与える緑などが良いでしょう。
    • 小分けにして少しずつ塗っていきましょう。こうしていれば、絵の具を全体に塗りたくり持つところがなくなって途方にくれるといった事態にはなりません。
    • 底部分の絵の具の状態に注意しましょう。乾く前にカボチャを床に置くと、くっついてしまうでしょう。
  2. 2
    模様をカボチャに転写する 油性ペンとステンシル、あるいは柄の型紙を自分で作って用意しましょう。デザインを薄くカボチャの表面に描きます。考えすぎる必要はありません。なぞった上から色を塗ってしまうので、線が完璧ではなくても大丈夫です。不安がある場合は、まずは鉛筆でデザインを下書きし、油性ペンでなぞりましょう。
    • ステンシルや柄の型紙はテープで貼って固定しておくと、ずれにくく安心です。
    • 直線、ストライプ、あるいは形状を描くのであれば、小さく切ったマスキングテープをお好みの形に貼り合わせましょう。
    • 必要に応じて、転写紙(黒鉛転送紙)を使ってデザインをカボチャに写しましょう。転写紙とは、模様や柄を何らかの表面に転写する際に用いるクラフト用品です。次の手順で用いましょう。
    • デザインを紙に印刷する、あるいは描きます。
    • 転写紙をカボチャの表面にテープで貼ります。
    • デザインが描かれている紙を転写用紙と重ねて貼ります。
    • 鉛筆でデザインの線をなぞります。
    • なぞり終えたら、2枚の紙を剥がしましょう。カボチャの表面にデザインの線がくっきりと描かれているはずです。
  3. 3
    色を塗る アクリル絵の具を使ってデザインに色をつけましょう。絵筆、綿棒、スポンジ、コットンボールといった、お好みの道具を用意しましょう。湿らせた布も手元に用意しておくと、間違った時でもすぐに消すことができます。形が丸いというだけで、通常のキャンバスに絵を描いているような感覚で作業をしましょう。
    • 明るい色を用いる際は、重ねて塗る必要があるかもしれません。
    • 重ね塗りをする際は、前の層が乾いてから次の層を塗るようにしましょう。
    • カボチャの前面だけでなく、目に入る部分全体にデザインが描かれているようにしましょう。少し離れた位置に立って、どこまで目に見えるのか確認しましょう。
  4. 4
    シーリング材でデザインを保護する 絵の具が完全に乾いたら、デザインの上からクラフト用シーリング材を薄くふきかけましょう。
  5. 5
    お好みで飾りや装飾物加える お好みで飾りや装飾物を加えると、より目を引く楽しい見た目になります。カボチャの表面がしっかりと乾いたことを確認して付け加えましょう。
    • 毛糸やラフィアをカボチャの茎のあたりに糊で貼りつけ、髪の毛のように見せましょう。
    • 絵の具が乾ききってしまう前にラメをふりかけると、キラキラと輝きます。
    • グルードット、グルーガン、あるいはクラフト用接着剤などを使い、ぎょろぎょろと動く目玉、スパンコール、ラインストーン、房、ビーズ、あるいはクラフト用フォームシートなどを貼りつけても良いでしょう。
    • 仕上げに帽子を被せましょう。
  6. 6
    目につきやすい場所にカボチャを飾る 目につきやすい場所にカボチャを飾りましょう。ダイニングテーブルの中央や玄関ポーチに置いても素敵です。通った人が誰でも気がつく場所が良いでしょう。
    • 屋外に置く場合は、直射日光や熱を避けることができると、より長持ちします。
    広告

ポイント

  • カボチャの実と茎のあいだに複数の小さな穴が見られないか確認しましょう。穴がある場合は、腐っている可能性があります。
  • アクリル絵の具がカボチャには最適ですが、その他の種類の絵の具を使って、様々な見え方を試してみるのも良いでしょう。
  • より難度の高い仕上がりを目指したいのであれば、彫る作業も組み合わせてみましょう。
  • デザインを描いた後、必ずシーリング材をふきかけてから彫り始めましょう。シーリング材で保護せずに彫ると、絵の具が剥がれ落ちてしまう可能性が高いでしょう。
  • アイデアが沢山ある場合は、前後の面にそれぞれ異なるデザインを描き、時々向きを変えながら飾りとして楽しむのも良いでしょう。
  • できる限り長持ちさせたいので、柔らかくなっている部分がないか注意しましょう。カボチャの表面はワックスがかかっているので、適した道具を使いましょう。
  • ミニカボチャに色を塗ると、テーブルのデコレーションやカードスタンドとして最適です。
広告

注意事項

  • スプレー式のシーリング材を使用する際は、外でふきかけましょう。自分で吸い込んでしまわないよう注意が必要です。
広告

必要なもの

  • 西洋カボチャ
  • 赤ちゃんのお尻ふき、ペーパータオル、あるいは布
  • クラフト用シーリング材
  • アクリル絵の具
  • 絵筆、綿棒など絵の具を塗る道具
  • 油性ペン
  • 転写紙
  • ラメ、毛糸など飾りに用いる材料

関連記事

筒型のプレゼントを包装する筒型のプレゼントを包装する
イースターエッグを染める
プレゼントの箱にリボンを掛けるプレゼントの箱にリボンを掛ける
自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める
葬儀に出席する際の服装を選ぶ葬儀に出席する際の服装を選ぶ
彼氏の誕生日を祝う彼氏の誕生日を祝う
プロポーズするプロポーズする
コミケに参加するコミケに参加する
父の日を祝う父の日を祝う
大晦日に年越しまで寝ない大晦日に年越しまで寝ない
新年を気持ちよく始める新年を気持ちよく始める
イードを祝うイードを祝う
自宅で家族と大晦日を楽しむ自宅で家族と大晦日を楽しむ
誕生日のお祝いをスペイン語で伝える誕生日のお祝いをスペイン語で伝える
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む40人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 祝祭日・年中行事
このページは 289 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告