スペイン語を話す友人がいる場合には、相手の母国語で誕生日のお祝いを伝えたいと思うかもしれません。スペイン語で「お誕生日おめでとう」の一般的な言い方は「 feliz cumpleaños」(フェリス・クムプリアニョス)です。その他にもいくつかの言い回しがあり、特別な誕生日のお祝いの言葉を相手に合わせて伝えることもできます。また、友人の母国の文化や伝統を取り入れて誕生日を祝ってあげるのもよいかもしれません。[1]

方法 1 の 2:
一般的な誕生日祝いの言葉を伝える

  1. 1
    「¡Feliz cumpleaños!」と言う このフレーズは「お誕生日おめでとう」という意味で、誕生日を祝う時に使われます。あらゆる状況で誰に対しても使うことができます。発音は、「feliz cumpleaños」(フェリス・クムプリアニョス)です。[2]
    • 相手の名前や続柄を付け足してもよいでしょう。例えば、母親に誕生日祝いの言葉を伝えるのであれば、「¡Feliz cumpleaños, mi madre!」(ミ・マドレ=お母さん)と伝えるとよいかもしれません。
    • 友人に対してもっとカジュアルに誕生日祝いを伝える場合は、「feliz cumple」(フェリス・クンプレ)と言ってもよいでしょう。[3]
  2. 2
    一般的なお祝いを伝えるには「felicidades」と言う 「Felicidades」(フェリシダデス)は「おめでとう」を意味します。誕生日に「おめでとう」とだけ言うのには違和感を感じるかもしれませんが、スペイン語圏の人にとっては一般的な誕生日祝いの言葉です。この表現は、既に1度誕生日祝いを伝えた後に使用するとよいでしょう。[4]
    • 例えば友人の誕生日会に招待された場合、当日の到着時にまず「feliz cumpleaños」と言い、帰る際に「felicidades」と伝えるとよいかもしれません。
    • または、「あなたの1日におめでとう」という意味の「felicidades en tu día」(フェリシダデス・エン・トゥ・ディア)と伝えることもできます。
  3. 3
    誕生日を迎えた相手に、今後も毎年誕生日を迎えられることを願っている旨を伝える 誕生日に相手の長寿を願ったり、今後も毎年誕生日を迎えられることを願っている旨を伝えるのが一般的です。このような気持ちをスペイン語で表現するには「¡Que cumplas muchos más!」(ケ・クンプラス・ムチョス・マス)と伝えましょう。[5]
    • このフレーズの直訳は「もっとたくさんのことを達成する」というような意味になります。発音は、「ケ・クンプラス・ムチョス・マス」です。
  4. 4
    「ハッピーバースデー」の歌をスペイン語で歌う 一般的なスペイン語のハッピーバースデーの歌は、既にお馴染みの英語や日本語のハッピーバースデーの歌と同じ曲です。一方で、スペイン語の歌詞が必ずしも英語や日本語の歌詞の直訳になっているとは限りません。[6]
    • ラテンアメリカの一般的な誕生日の歌の歌詞は次の通りです。「¡Feliz cumpleaños a ti! ¡Feliz cumpleaños a ti! Feliz cumpleaños querido/a (名前), feliz cumpleaños a ti. Ya queremos pastel, Ya queremos pastel, aunque sea un pedacito, pero queremos pastel.」(お誕生日おめでとう、ケーキがほしい、一切れでもほしい、というような意味)
    • 一方スペインでは「Cumpleaños feliz, cumpleaños feliz, te deseamos todos, cumpleaños feliz.」と歌います(お誕生日おめでとう、ここにいる皆が祝っています、というような意味)。

    ポイント:ハッピーバースデーの歌は、スペイン語圏の文化ではかなり凝った内容になっている場合があります。コロンビア、ベネズエラ、チリなどの多くのラテンアメリカの国々では、伝統的なハッピーバースデーの歌に独自のバージョンがあり、 曲の歌詞が何番も続いてかなり長い歌になっていることもあります。

    広告

方法 2 の 2:
スペインまたはラテンアメリカ式で誕生日を祝う

  1. 1
    家族全員で準備して祝う スペイン語圏の文化では、誕生日は家族の行事とみなされます。誕生日会には友人も招待される場合がありますが、伝統的には誕生日を迎える人の家族が誕生日会を開きます。一般的には親戚を含めた家族や親戚一同全員が誕生日会のために集まります。[7]
    • 誕生日を迎える人の親戚の友人として参加する場合でも、家族は暖かく愛情深く迎え入れてくれるはずです。特にスペインでは、面識のない人々とハグをするような状況になるかもしれません。
  2. 2
    15歳の誕生日を迎える女の子のための大切な「quinceañera」(キンセアネーラ)について把握しておく ラテンアメリカ諸国や特にメキシコでは、女の子が15歳の誕生日を迎えると成人とみなされます。この行事は伝統的には教会での礼拝から始まり、正式な服装で参加する必要があります。[8]
    • 礼拝の一部は「misa de acción de gracias」(ミサ・デ・アシオン・デ・グラシアス)と呼ばれ、誕生日を迎えた女の子が少女時代を終えたことを感謝します。
    • 伝統的に「festejada」(フェステハダ=誕生日を迎えた女の子)には、家族からティアラやジュエリーなどが贈られます。
    • 一般的に誕生日会では手の込んだ豪華な食事が振る舞われ、その後は音楽やダンスが数時間続きます。
  3. 3
    メキシコの誕生日会では「tres leches」(トレスレチェ)ケーキを食べる トレスレチェケーキは、メキシコの誕生日会の目玉となる大きなマルチカラーのケーキです。このケーキは、誕生日を迎えた人の好きなものに関連したテーマでデコレーションされることが多くなっています。[9]
    • 例えば誕生日を迎えた人が大のサッカーファンであれば、トレスレチェケーキはサッカーピッチをイメージしたアイシング飾りにミニサイズの選手がのせられて、スタンドでやファンの人達がチームを応援しているようなデコレーションになっているかもしれません。
  4. 4
    目隠しをしてピニャータをたたく ピニャータとは、スペイン語圏で行われる最も有名な伝統行事の1つです。ピニャータは鮮やかな色の張り子で、様々な形や大きさのものがあり、中には小さいおもちゃやお菓子がたくさん入っています。誕生日会の参加者は順番に棒でピニャータをたたき続け、割れると中のおもちゃやお菓子が広範囲に散らばって参加者が拾います。[10]
    • アメリカやヨーロッパで一般的に販売されているロバの形をしたピニャータは、ラテンアメリカ諸国ではめったに見かけません。ラテンアメリカのピニャータは、トレスレチェケーキのテーマに関連した形をしているかもしれません。
    • 参加者がピニャータを割ろうとしている最中には、周りの人は「Dale, dale, dale」(ダレ、ダレ、ダレ)という歌い出しの伝統的なピニャータの歌を歌います。この歌は、「たたく人がピニャータに狙いを定めて上手く割れるように応援し、皆が楽しめるように目当てのお菓子をまき散らそう」というような内容です。
  5. 5
    誕生日を迎えた人がケーキに顔を突っ込む姿を皆で鑑賞する 特にメキシコでは、誕生日の主役の手が背中の後ろで結ばれ、ケーキの最初のひと口を食べるために顔をケーキに突っ込みます。招待者は周りで「¡Mordida!」(モルディダ)と大きな声で繰り返します。[11]
    • 「mordida」という言葉は「噛む、かぶりつく」という意味です。誕生日会の場合は、誕生日の主役が誕生日ケーキの最初のひと口を食べられるように、招待者が応援します。

    ポイント:スペインやラテンアメリカ文化では、音楽が非常に重要な役割を果たします。ピニャータと同様に、「la mordida」(ラ・モルディダ)に関連する伝統的な歌があります。スペインやラテンアメリカの誕生日会に招待された場合は、夕方までずっと音楽や歌が続くでしょう。

  6. 6
    プレゼントを贈る場合は実用的なものを用意する 特にスペインでは、通常誕生日プレゼントとして、仰々しいものや高価なものを贈りません。子供は通常、本、おもちゃ、お菓子などの小さなプレゼントをもらいますが、大人はプレゼントを全然もらわない場合もあります。[12]
    • 手ぶらで誕生日会に行くのは気が引ける場合は、プレゼントとしてカレンダー、マグカップ、おしゃれな文房具(ペンなど)を検討してみましょう。
    広告

関連記事

筒型のプレゼントを包装する
イースターエッグを染める
プレゼントの箱にリボンを掛けるプレゼントの箱にリボンを掛ける
西洋カボチャに色を塗る西洋カボチャに色を塗る
自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める自分の誕生日に欲しいプレゼントを決める
新年を気持ちよく始める新年を気持ちよく始める
コミケに参加するコミケに参加する
大晦日に年越しまで寝ない大晦日に年越しまで寝ない
ボクシング・デーを祝うボクシング・デーを祝う
プロポーズするプロポーズする
彼氏の誕生日を祝う彼氏の誕生日を祝う
葬儀に出席する際の服装を選ぶ葬儀に出席する際の服装を選ぶ
送別会を開く送別会を開く
父の日を祝う父の日を祝う
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 祝祭日・年中行事
このページは 339 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告