ガラスの破片は厄介なものですが、足の裏に入り込んでしまうと特に面倒です。病院に行くまででもない小さな傷であれば、自宅でガラスの破片を取り除くこともできます。しかし、必要な時は病院に行っても損はないと覚えておきましょう。

方法 1 の 2:
ガラスの破片を優しく皮膚の表面に出す

  1. 1
    患部の周りを指で押してみましょう。挟んだり、ぎゅっと絞り出したりせず、ガラスの破片が刺さっている箇所を強めの圧で押します。こうすることで、ガラスの破片がゆっくりと皮膚の表面に移動し、取り除きやすくなるでしょう。
  2. 2
    エプソムソルトと温かいお湯を使いましょう。シンクやボウルに、温かい又は熱いお湯(温度はお好みで)を張り、カップ1杯のエプソムソルトを入れます。エプソムソルトが完全に溶けるまで混ぜてから、足をお湯に浸します。20-30分そのまま足湯します。熱で皮膚が少し膨張し、ガラスの破片が皮膚の表面に出て来やすくなります。エプソムソルトはガラスの破片を表面に引き出す働きがあります。
  3. 3
    ひまし油を軽く塗りましょう。ひまし油は、足の裏に刺さったガラスの破片を取り除く際に使える民間薬です。ひまし油を塗ると、ガラスの破片が自然と皮膚の表面に出てきます。ひまし油をガーゼや脱脂綿にしっかりと浸し、浸したガーゼを患部に当て、手またはテープで押さえます。ひまし油が患部に浸透するように、できるだけ長く時間を置くと、ガラスの破片が出てきやすくなります。[1]
  4. 4
    白い液体のりを塗布しましょう。学校(注:北米の学校)で使われている白い液体のりは速乾性があり、接着下にあるものを吸着する作用があるので、ガラスの破片を引っ張り出すのにも最適です。患部とその周りに液体のりを塗り、完全に乾くまで待ちます。のりが乾いたら、端から内側に向かってのりを剥がします。ガラスの破片が皮膚の表面近くにある場合は、ガラスがのりと一緒にくっついてくるはずです。のりで完全にガラスの破片を取り除くことは難しいかもしれませんが、うまくいけば皮膚の表面近くへ移動するでしょう。
    広告

方法 2 の 2:
ガラスの破片を取り除く

  1. 1
    患部を清潔にしましょう。ガラスの破片が、足の裏についた土や汚れに引っかかっているかもしれないので、冷たい水で足を洗いましょう。アルコール、オキシドール、ヨードチンキを使って患部を消毒します。綿棒に消毒液を塗布し、綿棒を擦りつけるように患部を消毒しましょう。
  2. 2
    ピンセットを用意しましょう。先の尖ったピンセットを用意し、ガラスの破片を取り除く前に消毒しておきます。ピンセットに細菌が付着するなどして、足の裏から感染症を起こす可能性があるので、熱湯を沸かした鍋にピンセットを入れて10分間殺菌します。熱湯消毒し終わったら清潔なタオルでピンセットを拭き、温度が下がるのを待ちます。
  3. 3
    足の置き場所を決めましょう。足の裏がよく見える座り方をするか、友人にガラスの破片を取り除くのを手伝ってもらいましょう。明るい場所に移動する、又はライトや懐中電灯で足の裏を照らし、ガラスの破片や患部がよく見えるようにしましょう。
  4. 4
    ピンセットを使ってガラスの破片を取り除きましょう。ピンセットで優しくグイッとガラスを引き抜き、足の裏から取り除きましょう。その際に、皮膚をつまんだり、少しだけほじくらなければならないこともあるでしょう。しかし、ピンセットを足の裏に刺しこむと、皮膚をさらに傷つけ、痛みの原因となるのでやめましょう。
    • ガラスの破片をうまく取り除けない場合は、病院に行って取ってもらいましょう。自分でなんとかやろうとすると皮膚を深く傷つけたり、感染症を起こしてしまうことがあります。
  5. 5
    患部にバンドエイドを貼りましょう。ガラスの破片を取り除いたら、小さなバンドエイドやガーゼで患部を止血します。感染症を防ぐために、クリーム状の消毒薬を塗布すると良いでしょう。ガラスの破片を安全に廃棄したら終了です!
    広告

ポイント

  • 体が硬い人は、友達に頼んでガラスの破片を取り除いてもらう方が良いでしょう。
  • 処置後は少しの間、きつめの靴を履かないようにしましょう。
  • 処置後は痛みが出るので、歩いたり走ったりする際に患部に力や体重をかけないようにしましょう。
  • ガラスが皮膚の奥深くに入ってしまった場合は病院に行きましょう。

広告

注意事項

  • ガラスの破片が大きい、傷口が広い、傷口が深い、または出血が多い、完全に取り除くことができない、といった場合は直ちに病院に行きましょう。
広告

必要なもの

  • ピンセット
  • 消毒液
  • 熱いお湯
  • エプソムソルト
  • ひまし油
  • 白い液体のり
  • バンドエイド

関連記事

How to

血豆の治療

How to

爪が割れたときの対処

How to

棘を抜く

How to

自分で抜糸する

How to

蚊に刺されたところの痒みを止める

How to

足指骨折の治療

How to

ウニに刺された時の治療

How to

ファイバーグラスによるかゆみを鎮める

How to

耳の中の水を抜く

How to

犬に噛まれた傷を治療する

How to

指の骨折を見分ける

How to

折れた肋骨を治療する

How to

ガソリンを飲んでしまった人を助ける

How to

肋骨を痛めた時の対処
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む20人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,046回アクセスされました。
このページは 1,046 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告